あとできれば東京ではどうゆう内容でISO14001を取得しているか分かる方是非教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

2000年12月に、JIS Q 9001 の改訂がされました。

JIS Z 9900 シリーズは、2003年12月までJIS Q 9000 ファミリーと併存されます。

JIS Q 9001 は他のマネジメントシステムと両立するように構成されています。JIS Q 9001 序文 04 を参照してください。

今後、JIS Q 14001 環境マネジメントシステムに取り組む方は、改定された JIS Q 9001 品質マネジメントシステムの内容を理解する検討をされることをアドバイスいたします。
上記に記述しましたように、JIS Q 9001品質マネジメントシステムは、品質マネジメントシステムを基本として、環境マネジメントシステムをはじめ、労働安全マネジメントシステム、財務マネジメントシステム、リスクマネジメントシステムなどの他のマネジメントシステムに固有な要求事項は含まれていませんが、これらのマネジメントシステムにあわせたり、統合したりできます。

JIS Q 9001 品質マネジメントシステムとは区別して、環境マネジメントシステムをはじめ、これらの他のマネジメントシステムの認証を取得することは可能です。

多少くどくなりましたが、JIS Q 9001品質マネジメントシステムは、一般に言われる品質マネジメントを始め、他のマネジメントシステムを統合、包括する、マネジメントシステムの根本的なマネジメントシステムです。

いままで、環境マネジメントシステムだけの認証を取得している組織の方も、これから環境マネジメントシステムを導入しようとしている組織の方も、JIS Q 9001 品質マネジメントシステムの検討をされることをレコメンドします。
    • good
    • 0

日本におけるISO14001に関する最上位の認定機関は、(財)日本適合性認定協会(JAB)であり、審査登録機関、審査員評価機関および審査員研修機関はJABの基準で審査され、認定を与えられます。

現在日本では約20の審査登録機関が審査登録業務を実施しています(全般的なことは下記参考URL参照)。

まず審査は以下のような流れになります。

1.初動審査
1-1.書類審査 まず最初に実施されるのが、組織の環境マニュアル等の書類を審査する書類審査です。書類審査では、組織の環境マニュアル等が規格要求事項に適合していることが審査されます。
1-2.現地審査 書類審査の次に、現地審査が審査員の往審によって現場で実施されます。現地審査では、審査を受けるための下記3条件を満たしていることの確認および環境マネジメントシステムの整備状況の把握が行なわれます。
それは
・環境マネジメントシステムが3ヶ月以上運用されている。
→ オプションで、書類審査の行われる前に「予行審査」という、環境マネジメントシステムの整備状況を把握するために行う審査をつけられます。
・経営層の見直しが1度は実施されている。
・内部監査が有効に実施されている。

2.本審査
初動審査で本審査を受審する体制が整備されていることが確認された後に本審査が実施されます。本審査では、環境マネジメントシステムが規格の要求事項に適合していること,文書化された環境マネジメントシステムが確実に運用されていること等が具体的証拠をもとに確認されます。

3.判定
本審査の審査結果に基づき、判定が行われます。判定は、公平性・客観性の確保のため、審査チームから独立している判定委員会によって行われます。判定委員は、審査チームの構成が審査した組織に対して適切であること、審査チームの審査が一貫性があり、かつ適切・公平であることを確認します。判定において登録が可能であると判断された場合、審査登録機関から登録証(有効期間3年間)が交付されます。
こうした流れを図解したものがありますので、このURLを参照願います。
http://www.rtri.or.jp/rd/iso14001/iso/process.html

認証取得後には、登録期間中、1年ごとに実施されるサーベイランスという審査が行なわれますし、有効期限の終了する3年目に本審査とほぼ同じ内容の更新審査が実施され、登録可の判定で次の3年間に有効な登録証が審査登録機関から交付されます。

「東京ではどういう内容で~」というのが、どういう意味なのかがちょっとわからなかったのですが、都庁のISO14001認証取得については、こういうページがあります。
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/kikaku/iso/iso. …

参考URL:http://www.rtri.or.jp/rd/iso14001/iso/iso14001.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトンネル工事に女性が参加できなくなった時期について

明治期の新聞に、鉄道のトンネル工事の事故現場から、そこで働いていた女性が救出された、とありました。
トンネル工事に女性が入れなくなったのは、いつごろからなのでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃったら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

去年だったのか今年だったのは忘れましたが、トンネル工事に携わる女性陣をNHKで放送をされていましたが。
http://www.news-postseven.com/archives/20160319_392145.html
女性の現場監督者もいれれば、現場で肉体を汚して働いている女性もいます。

QISO14001取得企業が環境へ不適切な寮を計画している場合

タイトルそのままなのですが、ISO14001取得している企業が、研修寮の建設を予定しているのですが、周辺住民へ景観、日照権、環境への配慮をせず(いまどき下水でなく浄化槽を予定)などとてもISO取得している企業とは感じません!
ISOは企業の姿勢をあらわすものと思いますが、企業製品以外にこのような社員が研修をする為に作る寮でもJABへクレームしてあげることができるのでしょうか?
どうぞ詳しい方お教えくださいよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ISO14000s(以下、14sと略します)の取得をすると、こんなことを査察官に聞かれます。
「あなたは環境にどのような負荷をかけていますか?」
ここで、
「いえ、負荷をかけないように気をつけています」
と、答えたりしたら、「失格」です。

よく誤解している人がいるんですが、14000sというのは、「環境に負荷をかけない会社の認定」ではありません。
「環境にできるだけ負荷をかけないように、日々改善する」ために、「環境負荷を管理する」手法を規定しているものです。

14sを取得している企業は、「環境負荷」を日々低減するために、自分たちが「環境」にかけている負荷を計量し、検討し、改善策を打ち立て、実行し、その効果をまた計量します。それが、14sの目指すものです。

そのために、まず、各企業は「環境方針」というものを設定します。普通、「省エネルギー」とか、「有害物質を排出しない」とか、そういうことが掲げられています。

環境方針は、普通公開されています。
もしも、その会社の「環境方針」に、「日照権」や「景観」への配慮を掲げているのであれば、その会社は規格を無視した活動をしていることになりましょう。

また、14sの認証を受けているのであれば、普通、法令遵守のためのチェック機構を設けていますから、「景観」について規制する条例に違反していたり、いわゆる環境アセスメントをすべきケースなのにしていないというのであれば、14sなどにのっとっていない可能性はあります。

まず、その企業の環境方針を見て、それにその「行為」を照らして、明らかに反している、と、思われたら、その「企業」に意見されることだと思います。

ただ、環境方針に掲げていないことで、法律に触れていないことであれば、14sを「たて」に、企業にものを申すのは難しいでしょう。
14sは、企業の「自主的な」取り組みを、規格化するもので、14sの「認証団体」は、別に「警察」ではありません。認証した企業が行う行動が行う行動が、自ら定めた「環境方針」に合致しているかを検証するのが仕事で、環境にやさしいかどうかを「判定」するわけではありません。

たとえば、「浄化槽」を挙げられていましたが、浄化槽は、べつに環境にやさしくないものではありません。むしろ、汚水を発生源の可能な限り近くで処理することは、一般には環境に対して良いことですし、そこで「消化ガス」をつくり、発電でも行うのであれば、さらに進んだ「環境対策」です。

もともと、14sは、「地球環境問題」から派生してきたものです。景観や日照権などは、「環境問題」といわれはしますが、どっちかというと「社会(環境)問題」であって、一般にはあまり14sとはなじみません。なぜかというと、たとえば「景観」は「計量」できないですから。

14sに限らず、なにかというと「ISO」とか「PL法」を金科玉条のごとく持ち出す方はいますが、実際にその本当の意味を理解されていない方は多いものです。ぜひ、これを機会に理解を深めてください。

ISO14000s(以下、14sと略します)の取得をすると、こんなことを査察官に聞かれます。
「あなたは環境にどのような負荷をかけていますか?」
ここで、
「いえ、負荷をかけないように気をつけています」
と、答えたりしたら、「失格」です。

よく誤解している人がいるんですが、14000sというのは、「環境に負荷をかけない会社の認定」ではありません。
「環境にできるだけ負荷をかけないように、日々改善する」ために、「環境負荷を管理する」手法を規定しているものです。

14sを取得している企業は、「...続きを読む

Q技術が発達した現在ではトンネル工事で死人が出ることはないのでしょうか?

TVで黒部の太陽を見てたのですが黒部ダム(黒四ダム?)を建設する時に大町トンネルを貫通するのに苦労し、多数の死人が出たそうですが、技術が発達した現在では大規模なトンネル工事でも昔みたいに何十人も死人が出ることはないのでしょうか?。東京湾アクアラインのような長い海底トンネルでも死人が何人も出たという話は聞かないですしトンネル工事も安全になったのでしょうか?。

Aベストアンサー

シールド工法やコンピュータによるシュミレーション技術は進みましたが、最後の確認をして現場で掘り続けるのは人間ですし、急な出水崩落、火山や温泉帯の場合爆発という危険もあります。厚生労働省の統計のアドレスを載せて置きますので見ていただけるとわかると思います。

参考URL:http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/indexkr_37_3.html

Q「ISO14001の取得件数率が高ければ高いほど環境対策に意欲的に取り

「ISO14001の取得件数率が高ければ高いほど環境対策に意欲的に取り組んでいる国である」という指標にはなりますか?


また、間接的でも直接的なものでも良いのですが、何かの値がその国の環境対策への意識が高いことを表すものとなるものは何か他にありますでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

ISO14001のマネジメントシステムに掲げている
・著しい環境側面の内容の適切性
・そこから導出される目的・目標の具体的内容
・実施及び運用の適切性
・内部監査とマネジメントレビューによる自浄・改善能力の高低
によってきますね。レベル認定でなく、継続的改善のための
マネジメントメソッドを提供していて、それにあっているかどうかなわけですから。

その国の環境対策への意識が高いことを表すものとしては
・EUの恐ろしいくらい厳しい各種指令
 RoHS(鉛はんだの息の根を止めました) WEEE REACH EuP
・CO2、温室効果ガスの削減量、京都議定書の目標履行度(排出権取引は除いて、
 CDMやJI、植林などカーボンオフセットなどによる実削減)
・フロン削減率
・電力消費量の削減率
・リデュース リユース マテリアルリサイクル サーマルリサイクル 廃棄物
 の増減

…てなとこかなぁ…?

Q井荻トンネル工事の車線規制は終了しましたか

 井荻トンネル近隣住民ではないですが8月か9月に利用予定あります。埼玉から中央道へいくのに、大泉ICからカンパチ-甲州ー調布IC
と行きたいです。車線規制は平成17年3月20日~平成18年6月までということでしたが、工事完成して車線規制は終了したのでしょうか。東京都建設局のサイトではどこにも「工事完成」との記述はありません。
 5/28に南田中トンネル完成とのことですが、これは建設局に問い合わせたら、井荻トンネル工事の車線規制とは別とのことでした。

Aベストアンサー

工事はわかりませんが、私はいつも埼玉から中央道へ行くのには、大泉--石神井公園のほう--富士街道--田無--武蔵境通りで調布に行きます。
(環八を通る理由があるのなら失礼いたしました。)

Q会社がISO14001を取得しているので、その一環として、窓あき封筒の

会社がISO14001を取得しているので、その一環として、窓あき封筒の窓部分が、セロファンではなくて紙のものを使ってみようかと思うのですが、ゴミの分別以外になにかメリットがあるのでしょうか?
若干、単価が上がるので、それなりのメリットを探しているのですが、ゴミ処理の際のCO2削減?としても何%違うものなのかなどイマイチ具体的な事が分かりません。わざわざ替える意味がないのかなと、思い始めています。
メリット・デメリット、参考になるWebなどを教えてください。

Aベストアンサー

 封筒を紙だけでできたものに交換するということですよね。
 まず、紙だけでできた封筒に交換した場合、郵便を送った相手側のゴミの分別が簡単になってリサイクルになります。
 セロファンやビニールを使っている封筒だとその部分を取り外して燃えないゴミなどにしないといけませんが、全部紙でできた封筒だと分別せずに「資源ゴミ」として出せると思います。
 分別する手間が省けて「資源ゴミ」としてリサイクルされれば一石二鳥です。

Q1年前の倉敷市海底トンネル工事中の大事故のその後

一年程前岡山県倉敷市で最大手ゼネコンの鹿島が元請の海底下トンネル工事で大事故があり何人もの作業員が犠牲になりました。海底下の事故であり当時は何もすることが出来ず、その後海底を浚渫してシールド機(トンネル掘削機)を取り出すことになり、 一ヶ月ほど前やっとシールド機が海上へ引き上げられたとの簡単なニュース記事をインターネットで見ました。

私自身以前ゼネコンに勤め大小いろんなタイプのトンネル工事に従事しましたが、現在は転職し海外在住です。このような次第でこの事故原因解明には大きな関心がありますが、やはり鹿島も自社の汚点になるような情報はあまり出したくないと見え同社のホームページを見ても事故原因については触れられていません。もしどなたか情報があれば教えていただけるとうれしく思います。特に以下の点に関心があります。

1)シールド機が回収されて一ヶ月位経ったと思いますが、原因については何か分かってきているのか?
2)事故当時安物の韓国製セグメント(トンネル掘削後取り付けられるコンクリート製の板)が原因のように言われてましたがこれについてどうなったか?
3)事故当時行方不明作業員が全員は見つかってはいなかったと思いますが、こちらのほうはどうなったのか?
4)事故の起きたトンネルの代替のトンネルは掘られたのか?
5)鹿島は事故の後役所の指名停止や、労基からの処分をうけたのか?

その他お知りのことがあれば教えてください。どうかよろしくお願いします。

一年程前岡山県倉敷市で最大手ゼネコンの鹿島が元請の海底下トンネル工事で大事故があり何人もの作業員が犠牲になりました。海底下の事故であり当時は何もすることが出来ず、その後海底を浚渫してシールド機(トンネル掘削機)を取り出すことになり、 一ヶ月ほど前やっとシールド機が海上へ引き上げられたとの簡単なニュース記事をインターネットで見ました。

私自身以前ゼネコンに勤め大小いろんなタイプのトンネル工事に従事しましたが、現在は転職し海外在住です。このような次第でこの事故原因解明には大き...続きを読む

Aベストアンサー

ttp://www.geo-yokoi.co.jp/News/Mizusima_Sield.htm
水島シールド事故の教訓
(13/08/28)の図
筆者による考察

ttp://www.asahi.com/area/okayama/viewphoto_okayama.html?area-pg/OSK201308240091.jpg
シールドマシン内側より
ttp://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2013/08/23kurashiki/
シールドマシン内側より

Q就職した工場はISO14001を取得しています。環境の分野において世間

就職した工場はISO14001を取得しています。環境の分野において世間に認めてもらうため今後も継続していくとあります。上司に「コピー用紙を無駄につかうな」とか「エレベーターには乗るな」などと指示されます。このISO14001について質問の仕方が良くないせいか上司の言っている意味がよく理解できません。
先ほども同じような質問をさせてもらいましたがもう一度お願いいたします。
「ISO14001取得」と「エコを行う」と「地球温暖化対策」って同時に出来るものなのですか?回答宜しくお願いいたします。低レベルな質問なのはわかっております。でも本当にわからないのです。

Aベストアンサー

最近、多くの企業がISO14001を取得しますよね。特に製造業が多いです。

まず、企業がISO14001を取得する理由として:
・環境問題に熱心と社外にPRできる
・ISO14001で目標を立て、それを守ることが社内の経費節減に繋がる
・大手企業が「ISO14001を取得している事」と言うのを取引条件にしている為、取引先は取得せざる負えない

上記の理由になります。
2つ目のISO14001を取得し、目標を立て、運用する事がISO14001の維持管理になり、経費節減になる面があります。
私の会社では、「裏紙の再利用」「昼休憩の消灯」「エアコンの温度設定管理」等を立てていますが、目標を立てる前と立てた後では、30%の経費節減に繋がりました。

経費が節減でき、エコに繋がり、地球温暖化対策に貢献しているので、ISO14001取得は効果があったと思います。

ちなみに、コンビニ等の小売業はISO14001をほとんど取得してないと思います。エアコンの温度設定なんてしたら、夏にお客さんが来なくなりますので。

ご参考ください。

最近、多くの企業がISO14001を取得しますよね。特に製造業が多いです。

まず、企業がISO14001を取得する理由として:
・環境問題に熱心と社外にPRできる
・ISO14001で目標を立て、それを守ることが社内の経費節減に繋がる
・大手企業が「ISO14001を取得している事」と言うのを取引条件にしている為、取引先は取得せざる負えない

上記の理由になります。
2つ目のISO14001を取得し、目標を立て、運用する事がISO14001の維持管理になり、経費節減になる...続きを読む

Q夜間のトンネル工事について

 市が発注するトンネル工事で24時間作業することを考えています。しかし、騒音規制法では特定建設作業を実施する場合、24時間の作業は認められていません。そうなると24時間作業はできないのでしょうか?高速道路の建設などは24時間やっていると思うのですが・・・どうか宜しくお願いいたします。(作業地域は騒音規制法の第3種地域です)

Aベストアンサー

法律の専門家ではないので、意見です。
トンネルの中は、ある意味治外法権的な面があるので厳密には関係ない部分がありますが、一応、地上と同じ法律を適用するのが通常でしょう。

24時間作業については、シールドマシンをゴリゴリしてダンプが昼間と同じように往来する作業は、やってはいけません。

24時間の作業は、内装などの計装作業に限られます。 つまり17時に入坑して朝までトンネルから出ないような作業に限られます。

住民には、安眠を邪魔しないほうが懸命です。意義を唱えられると作業がとまりますよ。

QISO14001を取得すると???

ある役所がISO14001を取得しています。
これってどういうことですか?
他の方の質問も参考にしてみたのですが、
よくわかりません。
ISO14001の定義はなんとなくわかったのですが…。
具体的に教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

地球環境が悪化しています。けれど、私たちは今さら電気や石油のない原始生活には戻れません。
私たちの共通した価値観は「持続的に発展できる経済社会」です。
このためには、一人一人(または組織)が何らかの形で、環境保全に関する「公平な役割分担」をもつ必要があります。

その役割分担の国際的な仕組みがISO14001です。

この認証を取得すると、年単位で目標値を定め、環境保全活動を進めることになります。
(1)エネルギー使用効率のアップ
  同じ量の電気や石油を使うのなら、その燃費をどのように向上させるか、向上すれば二酸化炭素排出量を減らすことができます
(2)廃棄物を減らす
  職場で発生する廃棄物をどうにかリサイクルやリユースできないか
(3)OA用紙などを再生紙に変更する。熱帯雨林の保護につながります。
(4)化学物質・・・より安全な化学物質への切り替えを推進する

以上のような取組みを年単位で進めるわけです。
一言でいうと「地球に優しい」活動を、計画的に組織的に行なっていこう、ということです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報