ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

お世話になります。昨今のモラル低下で、電車内の痴漢やスリはもはや珍しいものではなくなってしまいました。それ以外にも犯罪レベルとはいえないまでも電車内での携帯電話の会話や、化粧、ヘッドホンの大音量、床への座り込み、駆け込み乗車など原始人並のモラルの持ち主が横行しております。
しかし鉄道各社の対策としてはポスターでマナーを呼びかけたり、どこにいるのかも分からない車掌が時折社内放送で消極的に呼びかける程度。本気で撲滅する意志があるのか疑ってしまいます。

いっそ駅員に棍棒を携帯させ、悪い奴は見つけ次第注意する。同じく電車内も棍棒車掌が巡回し、携帯で話す輩にも見逃すことなく強く注意する。従わなければ力づくで強制降車させたり、相手が暴力で抵抗すれば棍棒で殴って(予め訓練する必要はありますが)でもつまみ出すようにすれば良いと思います。「駅員・車掌=怖いものだ」とでも認識されれば、乗客の秩序も保たれ、横暴な連中も少しは意識して乗るのではないでしょうか?人件費はかかるかも知れませんが、それで善人が気持ちよく乗車できるなら多少運賃が上がっても価値のあることだと私は思います。みなさまはどうお考えでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

questmanさんがこう考えたくなるのも無理ないことかと思います。



この間報道された車内レイプなども、もしかしたら防げたのではないかとも考えられますね。
でも、とあえて違う観点から言いますと、

「武装」というよりは、もっと人員を増やせばどうでしょう。以前は急行電車内には2名程度の車掌はいました。上記の事件などでは複数の車掌がいれば、もしかしたら一人は車内をこまめに回って気がついて、抑止できたのではないでしょうか。

都内のプラットホームには日中、駅員がだれもいません(たとえば有楽町駅など)。閉まる扉に荷物を挟まれ、引きずられそうになった人をたまに見ます。このようなことも防げるでしょう。
行き過ぎた合理化の影響がジワジワ広がりつつあるような気がします。

駅員が武装! の恐い点をもう一つ。
JR東日本の労働組合は、ある過激派団体が牛耳っているそうです(ある週刊誌による)。彼らに武器を使わせますか。
それも恐いと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
人数が何人いてもボケーっとした車掌なら、ナメられる状況に変化ないと思います。やはりある程度の「脅し」を持って、時々は行使しないと(笑)

過激派くずれですか。JR西の福知山線の脱線事故でも話題になりましたね。被害者への哀悼より先に自己保身に走った組合連中。勿論武器を携帯したからといって無闇に使ったら暴行罪で車掌本人が処罰されればいいと思います。そこは警官並でどうでしょう?

お礼日時:2007/06/05 20:29

スタンガンは奪われたときにやばいです


警備員だって所持はしていません
奪われて反撃されたら危険です。
武装するにしても警備員と同等が限界で攻撃力は警棒が限界で防御力を強くするしかありません。
    • good
    • 0

>別に武器は棍棒に限らず、サーベルでもスタンガンでもいいのです。


>金を払って乗っている以上、お客様の
   ・
   ・
>べき事は多いと思います。

itasugiru。
お客の安全と快適な乗車を保証するというのは、車両などの機器整備点検などによって自公防止し、安全性の確保をするって事であって、客のボディーガードを職員がするという意味合いでは無いよ。そんなのだったら、映画館もスーパーでも百貨店でも本屋でもみんなお客がいるところの職員は、皆が銃刀を所持するって話にしかならない。

まったくアホらしい。
何でもかんでも責任を学校になすりつけてる馬鹿親と同じ理屈ですな。モラルを持たない悪い奴ってのは質問者自身って話ですわ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全くセンスが違いますね。学校のような公的な機関を利己的に歪めようとするバカ親と、一民間企業である鉄道会社に顧客満足度を上げる改善を促すのとでは全く種類が違います。しかも善人を守れという目的なのですから、失礼ながらはなはだしい認識不足かとお察しします。

>映画館もスーパーでも百貨店でも本屋でもみんなお客がいるところの>職員は、皆が銃刀を所持するって話にしかならない
あまりに迷惑行為や犯罪が多発するならば、このような場所でも残念ながら係員の武装はあっていいと思います。現にアメリカでは実施されていますね。そういう時代が来ないことを祈ってはいますが。
再三の御回答は有り難いのですが、以後は他の方々のご意見も広くお伺いしたいと思います。

お礼日時:2007/06/07 11:42

チカンやスリも昔からいたし、珍しくも無かったし昔からよく話されていた事。

昨今、警察がチカン犯罪などにも積極的に対応するようになったのはいいが、今度はチカン冤罪の事件が増えたというのが実情。
棍棒なんて持たせたって何の意味も無い。棍棒持っただけで強くなった気になるのは子供とだだの馬鹿者だけ。それをするなら駅員に武道などの訓練をする事の方がよっぽど意味がある。
それとモラル低下と治安の問題を一色単にしているのもアホらしい。
結局自分で何もせずに、この例でいえばJR職員にすべてやらせようと考える他力本願な事それ自体が問題。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
別に武器は棍棒に限らず、サーベルでもスタンガンでもいいのです。
金を払って乗っている以上、お客様の安全と快適な乗車を保証するのは旅客業として当然の責務ではないでしょうか?今はそれがまっとうされていないと強く感じます。鉄道会社に対しては、迷惑者への注意は勇敢なお客の「義侠心」に甘えるのではなく自分たちの仕事なんだと自覚してほしいですね。
いっそ駅員でも車掌でもない「秩序管理」専門のスタッフを組織してもいいと思います。
犯罪や迷惑行為の抑止のほかにも、障害者や老人の介助、急病人の対応、遺失物の防止、迷子の対応、行き先や乗換案内などやるべき事は多いと思います。

お礼日時:2007/06/05 20:39

 最近外国人犯罪も増えていますし、本当に「武装」する時期にきているかもしれませんね。

テレビの特集で見た韓国人スリ集団は催涙スプレーやスタンガンなんかを持っていますからね。丸腰では、もし、客が被害にあっているのを駅員が見つけても手が出せないかもしれません。
 駅員、車掌は「生体認証つき発射式スタンガン」なんかを持ってもいいかもしれませんね。満員電車でこれ使って1両みんな「はぁぁあ~~!!!」ってなったら爆笑間違いナシですけどね(~o~)

 一方で、あまり武装すると今度は犯人が拳銃を持っていた場合に、逆に撃たれるということもありうるので、バランスが難しそうですね。

 あと、個人的な提案なんですが、中高生が多く乗る時間帯(退勤者が乗る前4~5時くらい)には警察OBなんかに乗ってもらって注意してもらいたいものです。彼らマナー悪いがこわいので注意できないもので(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今のところ韓国人スリ団も電車内や駅で銃をぶっ放したような事は聞きませんね。今後も常識ではあり得ない事件は起きるでしょうから、警戒に越した事ないですね。
警官OBですか・・・結構痴漢で彼ら自身が捕まってますよね(笑)
女子高生の登下校時などはむしろ危険じゃないでしょうか(笑)

お礼日時:2007/06/05 20:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング