最近よくSKAを聴くんですが、SKAの定義って何なのでしょう?
俺がよく聴くのはDISPORT、NO DOUBTとかです。
ホーンが入っていればSKAだ、というのも聞きますが、
SHAKA LABBITS なんかもSKAだと思うのですがホーンは入っていませんよね?

どなたか明確な定義をご存知でしたら教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「スカ(SKA)」はジャマイカで生まれました。

50年代末にその芽は出てきますが、62年のイギリス植民地からの独立により、本格的なジャマイカのレコード産業と「スカ」の歴史が始まったと言えます。

「スカ」は1959年に録音された、クルー・J&ヒズ・ブルース ・ブラスターズのインスト「シャッフリング・ジャグ」が、最初のレコードとされています。「スカ」という言葉は、ブルース・ブラスターズのリーダー、クールエット・ジョンソンが「ギターをもっと「スキャ」っと弾いてくれ!」と言ったので、後に「スカ」と命名された…という、まさに単純明快な名前で「スチャ・スチャ」と弾くギターのカッティング・リズムから由来しているのです。

その後、1962年頃スタジオ・ワン専属のセッション・バンドとして、かの有名なスカタライツが結成、スカをジャマイカに定着させるきっかけとなります。そして、何といっても最大のヒットといえば、ミリー・スモールの『マイ・ボーイ・ロリポップ』(64年)につきます。スカのジャマイカン・ミュージックの世界への初浸透作でもありました。

この頃のスカは「オリジナル・スカ(ORIGINAL SKA)」と呼ばれ、60年代に入ってジャマイカを支配するニュー・トレンドとなり、66年頃までその勢いが失われることはありませんでした。ジャマイカの民衆は、もはや、R&Bのコピーではなくジャマイカ自身の音楽を求めていたのです。豪快なドラムとジャズ系のフレーズを多用するベースを中心に、特有なカッティングのギターやピアノをフィーチャー。そして、これらのバックにのるダイナミックなホーン・セッション。このホーンこそ、オリジナル・スカの魅力の一つであります。

スカの定義となると、基本的にはあのギターの裏打ちのカッティングが底辺にあるジャマイカ音楽という事になるのでしょうか。ホーンは大きな魅力の一つですが、入ってなければ「スカ」ではない、というものでもありません。カントリーにフィドルが多く使われますが、フィドルはカントリー・ミュージックの大きな魅力の一つではありますけれど、フィドルが入らないとカントリーと呼ばれないかというと、決してそんなことはありません。
    • good
    • 0

 はじめまして


 曲のジャンルってあってないようなものなんですよ
 本当はリズムの違いなんです。または曲調
 ハードロックとヘビメタも普通の人はどっちでもいいんです
 SKAはリズム的には、「ん・ちゃ・ん・ちゃ」てな具合・・・・
 これじゃわからないよね~
 最近だと、ホワイトベリーが「夏祭り」歌ったでしょ、
オリジナルがジッタリン・ジンっていうバンドなんだけど、それとスカパラダイスオーケストラ比べてそっくりなとリズムがあるのでそれがSKAです
 断言できないけど・・・・・
 GLAYのジャンルは「やさしさロック」って言ってたし・・・(イカ天(いかすバンド天国)出た時)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「完熟トマト」の定義とは?

野菜や果物には「完熟〇〇」という表現があります。ものによって「完熟」の定義が違うと思いますが、「完熟トマト」の世の中共通の定義というものが有るのでしょうか?
有るのでしたら内容を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

農産物流通です。
通常市場に持ち込まれるトマトは薄いピンクすら入る以前のものです。
そうしなければ流通(時間や扱い)に耐えられないでしょうね。

では、「完熟」はというと完熟トマトの共通の定義がないので曖昧です。
本当に完熟、つまり収穫してすぐに食べる状態では流通させると確実に割れます。
うちでは完熟トマトとして販売している頃はカラーチャートで7~8段階で収穫してもらっていました。
見た目は全体が赤く完熟ですが赤がまだ薄いです。

現在は「完熟」という表現が曖昧なことと本当の完熟ではないことから
消費者に優良誤認を与えかねないということで、表示・表現をやめています。

自らの団体が定義をつけ、それを常に消費者に案内していれば
「完熟」という表現を使っても許されそうですね。
例えば「○○産地の完熟基準・・・カラーチャート9段階で収穫し、消費者の手元に24時間以内で届けたものを完熟という」など。

Qパッセージの明確な定義は?

よく、速いパッセージとか聞きます。
音楽の流れ、程度の意味かと漠然とは思っているのですが、パッセージの明確な定義ってあるのでしょうか。

パッセージの意味を正確に知っておきたいと思いますので、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ひとまとまりの「経過句」です。
詳しくはこちらをどうぞ
http://www.smyhk.com/music/ongakuyougo-209.html

Qガラス転移の定義とは??

ガラス転移の定義を、自分の言葉でテストに書いたら
×になりました。
ガラス転移の定義ってなんですか??
ちゃんと決まっている言葉(定義)なのですか??
なんか調べてもぱっとこなくて・・・
なんとか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたの回答を教えて下さい。テストの回答はないのですか?
質問の回答に困ります。

以下参考まで。
ガラス転移とは,ガラスを過熱するか,またはガラスになる過冷却液体を
冷却した時その物質の融点又は液相温度の2/3~1/2の温度付近で,熱膨張
係数や比熱容量突然変化する温度,"ガラス転移温度が存在すること。
ガラスは過冷却の液体である。との言い方もできる。(ガラスの事典より)

 ガラス転移現象とは、過冷却状態からガラス状態に移るときに性質が
大きく変わる(例えば熱膨脹係数が急に小さくなる)現象をいい、ガラス
転移現象を示す温度をガラス転移温度(あるいはガラス転移点)と呼びます。

 ガラス転移とは、温度を変えたときに、アモルファス固体相が示す、比
熱や熱膨張係数のような熱力学的微分量が結晶的な値から液体的な値へと
多少急激に変化する現象である。(Wong and Angell, 1976; p.36).

 過冷却液体をさらに冷却していくと、分子運動がさらに制限されるよう
になり、最終的にはほとんど停止する。この過冷却液体が運動性を失う現
象をガラス転移と呼ぶ。つまりガラス転移は無秩序である非晶部位(過冷
却液体)でしか起きない(固体である結晶は融解するだけ)。
 

あなたの回答を教えて下さい。テストの回答はないのですか?
質問の回答に困ります。

以下参考まで。
ガラス転移とは,ガラスを過熱するか,またはガラスになる過冷却液体を
冷却した時その物質の融点又は液相温度の2/3~1/2の温度付近で,熱膨張
係数や比熱容量突然変化する温度,"ガラス転移温度が存在すること。
ガラスは過冷却の液体である。との言い方もできる。(ガラスの事典より)

 ガラス転移現象とは、過冷却状態からガラス状態に移るときに性質が
大きく変わる(例えば熱膨脹係数が急に小さく...続きを読む

Qヘッドホーン端子の無いアンプでヘッドホーンを使いたい

ヘッドホーン出力端子の無いギターアンプでヘッドホーンを使いたいのですが、何かいい方法ありますか?
アンプは100Wクラスの物です。

Aベストアンサー

>簡易型の小さなミキサー
大丈夫ではあるけれど、あんまり簡易的すぎると「mixする」だけでボリュームの役目としては厳しい代物が多いから要注意。
具体的には入力レベルが弱く、飽和してしまいがちの物が少なくないという話。
やや強力目のミキサなら在る程度の圧でも耐えられるからいいけど…簡易のはほんと簡易なんで…うまくアタリな回路を載せてる簡易ミキサが見つかればいいかも。
簡素なボリューム(アンプと呼ぶのもおこがましそうなやつ)の方がマシかも。
店の人に使い方を言って「このミキサを通して音が極端にひずまないかなぁ?」とか聞いてみると早いかも。

Qダイアディックの絶対値の定義とはなんでしょうか?

ダイアディックの絶対値は、どのように定義されているのでしょうか?

Aベストアンサー

ダイアディックについては私も夢中になって勉強しましたが、実際に物理学の中で応用したことはありません。知識だけなので、回答すべきじゃないのですが、他に回答がつかない様なので、少しでも参考になれば、と書かせていただきます。

そもそも、ダイアディックに絶対値というものが定義されているとは知りませんでした。Gibbsは不変量として、first、second、thirdを定義しているので、絶対値の定義として相応しいものがあるのなら、この中のどれか、ということになるでしょう。

firstはマトリクスでいうところのトレースに相当します。secondはなんとも言い難いですが、thirdはマトリクスでいうところのデターミナントに相当します。よって、ダイアディックに絶対値が定義されるのであれば、不変量のthirdが相応しいかと思います。

ご参考までに。

QskaバンドのSAX

今まで吹奏楽SAXを吹いていたのですが引退したので、これからはskaバンドで吹こうと思っています。セルマーのシリーズ?3を持っているんですが、skaには合わないでしょうか?マッピ・リガチャーを変えればどうにかなりますか?教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
吹奏楽からちょっとだけSKAに脱線した経験を持つ者です。

楽器本体はOK。念のために一度楽器店に調整に出すことをお勧めします。
マッピはそのままのセッティングでも行けないことはないですが、よりポップな音色にするためにマッピを変えるのは確かに有効です。

私の場合を参考までにご披露すると・・・
アルトならVandren JumboJAVAのエボナイト製で最初はA35、もっととんがった音色ならA55がお勧め。値段もメタルマッピよか安い(1万円ちょい)し、吹きやすいです。
リードはVandrenJAVAの2・1/2、またはRICO JAZZ Selectの2soft前後の硬さのものを色々試してみて下さい。
ついでにテナーなら同じくVandren JumboJAVA T45、
バリトンならVandren JumboJAVA B75 をお勧めします。
リードはVandren JAVAよりもRICO JAZZ SERECTがお勧めです。

楽器のセッティングもさることながら、吹奏楽からポップに行くにあたって一番大事なのはモチベーションだと思います。
今まで大人数でやってきた中でちょこっとこけたくらいではバレやしませんがw、SKAバンドだと常時ソロみたいなもんだからその緊張感たるや全く別物だと思って下さい。
しかもステージに上がるのに楽譜見ながら演奏なんて考えられませんから、当然暗譜。
というよりも、「自分がオーディエンスに対して伝えたいことがしっかりあって、それが自分の頭に全部入っている」のが考えてみれば音楽として当たり前のことなのに、吹奏楽の大人数の中にいるといつの間にか忘れてしまっているというのが、実はありがちだと思います。

さらに市販のバンドスコアなんか強弱記号もアーティキュレーション記号もなんも無し&記譜間違いあって当たり前の世界なんですが、耳コピで鍛え上げた仲間相手にそれを言い訳にできません。
聞いて覚えてスコアを自分で修正、さらにそれを全部覚える、というプロセスが必要になります。
最初の練習でスタジオ入りするまでに全部暗譜はムリだと思いますが、最低限、曲を聴きこんで覚えておき、スコア見ながらでも全部通して吹けるようにさらっておいた方がスタジオ入りが楽しいし、他のメンバーのモチベーションも上がるので、なんとかそこまではこなしておきたいところです。

最初はえらい苦労すると思いますが、本番やりきった時の気分はサイコーです。
吹奏楽の範疇から外れることによって、人脈も自分が想像してた以上にぐーっと拡がります。
必ずや自分の人生を充実したものにしてくれると思います。
頑張って下さいっ☆ノシ

こんばんは。
吹奏楽からちょっとだけSKAに脱線した経験を持つ者です。

楽器本体はOK。念のために一度楽器店に調整に出すことをお勧めします。
マッピはそのままのセッティングでも行けないことはないですが、よりポップな音色にするためにマッピを変えるのは確かに有効です。

私の場合を参考までにご披露すると・・・
アルトならVandren JumboJAVAのエボナイト製で最初はA35、もっととんがった音色ならA55がお勧め。値段もメタルマッピよか安い(1万円ちょい)し、吹きやすいです。
リードはVandre...続きを読む

Q中学2年図形の証明についての質問です。定義、定理、仮定の違いとは…

非常に初歩的な質問ですみません。
今の私の解釈では・・・

【仮定】
・問題文に出てきた事象。
・結論にはなり得ない。

【定義】
・証明をしなくてもわかりきっている(知識として丸覚えしなければならない)特徴。
・問題を解く際、答えでここへたどり着く証明をすれば、その図形であることがいえる(例:~により、AB=CB(2辺の長さが等しい)なので三角形ABCは二等辺三角形である)。つまり、結論になり得る。

【定理】
・以前証明してはっきりした特徴。
・結論になり得る?

習った内容をすっかり忘れてしまい、結論になり得るのはてっきり「定義」のみかと思って問題集の証明を解いていたのですが、どうやら模範解答を読むと定理も結論にしていいようで…

つまりは・・・
・定義と定理の違いはさほどなく、両方とも図形の特徴(性質)である。
・よって、定義のみならず定理も丸覚えせねばならない。
ということになるのでしょうか?

図形の性質については小学校でも触れているので、定義と定理にさほど違いが無ければ、とりあえず特徴を片っ端から思い出して証明を解けばいい話なのでちょっと気が楽になっていいなあと思っているのですが・・・如何でしょうか?

非常に初歩的な質問ですみません。
今の私の解釈では・・・

【仮定】
・問題文に出てきた事象。
・結論にはなり得ない。

【定義】
・証明をしなくてもわかりきっている(知識として丸覚えしなければならない)特徴。
・問題を解く際、答えでここへたどり着く証明をすれば、その図形であることがいえる(例:~により、AB=CB(2辺の長さが等しい)なので三角形ABCは二等辺三角形である)。つまり、結論になり得る。

【定理】
・以前証明してはっきりした特徴。
・結論になり得る?

習った内容をすっかり...続きを読む

Aベストアンサー

「定義」は決められた事です。
例えば直角三角形の定義は「内角の1つが直角である三角形」。
決まったことなので、理由も何もありません。

それに対し、「定理」は証明により導き出された法則です。
例えば「ピタゴラスの定理」。
これは「~なので、ピタゴラスの定理により、三角形ABCは直角三角形である」
という風に証明に使うことができます。

「定理」はもちろん丸暗記していると便利ですが、証明により導き出すことができるので、必ず丸暗記しなければならないということはありません。

QSkaで使われる楽器

主に使われている楽器を教えてください。

スカに関する良いPHがあれば、それも教えてもらえるとうれしいです。

Aベストアンサー

構成は普通のロックバンドと同じ、ギター、ベース、ドラムス、にキーボードプラス打楽器いろいろ。
欠かせないのはもちろんブラス群。サキソフォン、トランペット、トロンボーン等々。下のHPでざっとスカも見ましたが、いまや完全にアメリカでの市民権は得てますね。下のトップページでstyles ところをチェックして ska で検索されるといいです。アメリカでスカが出てきだしたのはイギリスでのリバイバルブームが終わってからということになりますね。

参考URL:http://www.allmusic.com

Q要件定義書とは?

すみません教えてください。
私は設計を全くしたことがなくて馬鹿みたいな質問かもしれませんが

設計を行う上で「要件定義書」をかかなければならないと
思うのですが、その要件定義書にはなにを記載すればいいのか
具体的に教えていただけないでしょうか?

さらに大雑把な質問ですが、案件を受注して仮に外注に仕事を
投げる場合、どこらへんまで、こちらで物を作ったらいいのでしょうか?

馬鹿みたいな質問ですがもしよろしければお教え下さい。

Aベストアンサー

「要件定義書」自体、さまざまな定義があるようですが、基本的にはクライアントから「RFP(Request For Proporsal)要求定義書」が提出されるケースもありますが、クライアント側にシステム部門がなかったり、システム知識がない場合には、要件のヒアリングをしたうえでヒアリング結果をまとめた「要件(要求)定義書」を作成します。いわゆる新システムの青写真になります。
記載項目は以下のもので網羅されていると思います。参考にしてください。
・開発案件名
・開発の目的と背景
・効果予測
・システム稼動開始予定時期
・開発案件概要
・全体実現イメージ
・導入後の見通し(データの増加予想など)
また、外注に振る場合は、要件のヒアリング作業から参画してもらい外注に要件定義書を作ってもらうこともよいと
思います。

Qギターは手に入ったのだが・・・

 この間おばの家に訪れたときにエレキギターを見つけました。
前からギター限定ではなかったのですが、楽器は演奏してみたいと思っていました。

弦も張り替えて、チューナー、アンプとひととおりあったのですが、
この後何をすればいいのでしょうか?(笑)
入門書?みたいなのには弾き方、持ち方、譜面の読み方などが乗っていたのですが・・・。
友人は曲から入ったほうがイイなど言っていたのですが、それともコードから入ったほうがイイのでしょうか?

お暇がありましたらお答えよろしくお願いします。

それとできれば初心者向けのギター雑誌やHPなども教えていただければ幸いです、、、。

Aベストアンサー

曲から入るのがいいのか、本を参考に練習をするのがいいのかについては、とりあえず今の時点でやってみたいことを優先するのが良いと思います。 なんでもやってみたいことにトライするのが良いでしょう。
やってみたいことにトライしてみてから、それがうまく行かないとなったときに、なぜうまく行かないのかを観察してみて、どうしたらうまく行くのかを考えながら取り組むのが良いと思いますよ。
その上では、曲から入るのも、本を参考にして取り組むのも、どちらでも良いと思います。 覚えたいこと、興味のあることから着手するので十分だと思いますよ。
いずれにしても、ギターで何をやりたいのかが最も重要だと思います。 どういったことをやりたいのか、目的を作ってみることを強くお勧めします。 目的・目標が明らかになれば、何が必要なことなのかも見えやすくなると思います。

個人的なアドバイスとしては、いきなり曲を弾くといっても、何をどうしろと書かれているのかがわからないことも多いと思います。 まずは入門書などを参照して、さわりだけでも書かれている内容を読んで、漠然とした捉え方でもいいので知っていることを増やしていくことから始めるのが良いようにも思います。 そうした中から、練習などのやり方の見通しを立てるのが良いでしょう。

参考まで。

曲から入るのがいいのか、本を参考に練習をするのがいいのかについては、とりあえず今の時点でやってみたいことを優先するのが良いと思います。 なんでもやってみたいことにトライするのが良いでしょう。
やってみたいことにトライしてみてから、それがうまく行かないとなったときに、なぜうまく行かないのかを観察してみて、どうしたらうまく行くのかを考えながら取り組むのが良いと思いますよ。
その上では、曲から入るのも、本を参考にして取り組むのも、どちらでも良いと思います。 覚えたいこと、興味のあ...続きを読む


人気Q&Aランキング