『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

悩んでいます。
同じ境遇の人、経験した事のある方、分かる方…
もしいらっしゃったら教えてください。

私自体もともと毛深いのですが両親ともに毛深くなく
(むしろないみたいに)まあ一般でこんなものかと思っていたのですが
中学生の頃体育祭の練習をしていた時、隣の右手をつなぐ仲の良い友達が
「○○○ちゃんのその手、繋いでも何もうつらないよね?」
と言われました。それまで気にしなかったのですが
右腕の手の甲の半分下から二の腕の間接部分まで黒いシミの様なもの
があり、なぜかそこから周りとはあからさまに違う濃い毛が生えていたのです。
それからショックで、同じ悩みの方から見るような夏でも長袖という過ごし方になりました。
高校生になるとバイトもしました。
某ハンバーガーショップで1年中半そで。
見られるのが嫌で毎日毎日剃りました。
瘡蓋になって血が出る日もありました。
バイトで貯めたお金は脱毛クリームやソイエに使いましたが、クリームは全然効果がなくソイエは肌に合わずあきらめました。
長袖を着る時期は脱がない限り右腕を見せる事はないのですが、夏は嫌でもバスや電車で腕を晒さなければなりません。
その茶色い部分だけなんです!
若干茶色い部分の中にも普通の肌の色(普通の肌は白いほうなんです)
からは普通くらいの毛が生えているのですが。
これはなんなんでしょう?
剃りすぎたから濃いのではなくその部分だけ濃いのです。
治す方法などないでしょうか?
せめてこのシミの様なものを普通の肌の色にしたいです。
皮膚科で手術の様な高いやり方でないほうが助かります…。
何か質問があれば答えます!
真剣に悩んでるので、分かる方は回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も同じような経験があるので、回答させて頂きます。


minami_8さんの気持ち、とても分かります。


茶色い部分というのは、あざですか?

毛を剃るということについてですが、皮膚から1ミリくらい残して剃った方がいいです。
瘡蓋になって血が出るほど剃るのはとても危険です。
皮膚ガンになる可能性があります。(実際、病院の先生に言われました)
そこだけ濃い毛がはえているというのは、その部分は「細胞が活発だから」だそうです。腕全体を剃っても、そこだけ毛が伸びるのが早い、ということはありませんか?

手術以外で、シミの様なものを普通の肌の色にすることは、可能です。
レーザー治療をすれば、普通の肌の色にすることができます。(人によって差がありますが。)
しかし、料金は手術より高いです。右腕の手の甲の半分下から二の腕の間接部分までとなると、範囲が広いので、手術はできないかと思うので方法は、レーザーが一番です。
私は、レーザーで色を薄くしました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとう御座います。

気持ちが分かると言って頂いてとても安心しました。
こういうの私だけじゃないんだなぁって…。

茶色い部分はアザなどではなく顔とか火傷の跡に出来るような
茶色いシミです。(分かり辛くてごめんなさい)
色的には色鉛筆で画用紙に落書きしたような…。
1ミリ残して…分かりました!さっそく今夜試します!
細胞が活発なのですね。しかしその茶色い部分だけ活発というのは
何かそのシミがいけないものなのでしょうか…。
確かに周りの肌に比べてそこだけ早いです!
母はそんなのみんな見ていない、気にするなというのですが。
私はどんな時でも気にしてしまいます。
手の甲の部分だけでも見られてしまうと思うと憂鬱です。
ましてや半袖なんて着れません(T_T)
どちらかというとシミで目立つのではなくて、その部分から生えてる
濃い毛が目立つのですが、これはレーザーより脱毛しろという事なのでしょうか…。
レーザーで色を治した場合、だいたい幾ら位掛かるのでしょうか。
せめて二の腕までではなく手の甲から20センチ位でも…。
レーザー治療となるとそういう専門の病院があるのでしょうか。
無知で申し訳ないですっ。もしお暇なときにでも教えてやって下さい。

詳しくありがとうございます!!

お礼日時:2007/06/06 14:16

こんにちは。



「ベッカー母斑(有毛性ベッカー母斑)」という上腕にできやすい痣がありますが、違うでしょうかね。シミというのは単なる色素沈着ですけど...?
下のURLの中ほどにベッカー母斑の症例写真がありますので、一度確認してみてください。
http://hiramatu-hifuka.com/hifuk/derdzi02.html
ベッカー母斑の治療はレーザー治療+レーザー脱毛が普通のようですよ。
http://www.seibi-skincare.jp/hokuro/cha.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

こんにちは。
ご回答、URLありがとう御座います!

ベッカー母斑、というもの。
写真で確認させて頂きましたが、色や毛の生え方(?)が
いまいち違うように見えました。
ですが単に私があの写真より色が薄く、毛が濃いだけで
その皮膚病であるかもしれないと感じてしまいます。
それならば本当に早く皮膚科に行かなければなりませんよね。

レーザー治療…やりたいですが本当にお高いですよね(T_T)
もう少しお手ごろな値段にはならないのでしょうかねぇ…。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/06 23:36

薄い色のシミなんですね。


もしかしたらレーザーで落ちるかもしれません。

その茶色い部分だけ活発だと、シミ(ほくろ)が異常だというわけではなく、誰にでもよくあることですよ。
例えば、そこだけ毛が濃くて長くて太かったり・・(URL参照←ガンについても載っています)
もし、ガンなどの悪影響の可能性がある場合、脱毛はなおさら危険だと思います。(脱毛は皮膚へのダメージが大きいと思うので)


本当にminami_8さんの気持ちが分かります。。
「気にするな」と言われても気になるし、コンプレックスですよね・・(>_<)私もよく親から言われてましたが、気になってばかりいます。
私も、腕の目立つところに色が残っているので、半そでになるのがとても嫌で仕方がないです。ほんと憂鬱ですよね。。
でも、他の人は自分で思うほど、気にしていないのかな。とも思うようにしています。(笑)前向きに☆
でもやっぱり嫌です。。


レーザーは、総合病院など、大きな病院の皮膚科でやりました。(小さな病院では、やってないところがあります)
料金は、1センチ1万円単位で、計7回くらいやりました。(何回かに分けて期間をあけながら何度もやる必要があります。)
だいたい1年半くらいかかりましたよ。
すぐに効果があるわけでもないし、全部の色は落ちてませんが、昔よりは心が楽になったような気がします。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20001210/gimo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました。
URLまで詳しくありがとうございます!
ほくろから毛、というのは良く聞きますね。
ですがこう広範囲であるとレーザー治療も1センチで1万
なんてとてもじゃないですが一生掛かってしまいそうです(;_;)
脱毛は危険…。少しでもガンへの危険性があるなら注意したいです。

そうなんですよね~!
親にそう言われても悲しいけどきっと同じ気持ちになれるのは
こういう経験がある人だけです…。
これからどんどん暑い季節なのに憂鬱ですね、本当に。
最近ではうっすいカーディガンや透けてる長袖系を買うようにしています。
暑いですが仕方ないです、こういう状態では。
誰も見ていない、気にしてない。私も一時期そう思っていたのですが
仕事に出るにつれ満員電車などに乗る機会が増えては至近距離でつり革の毎日ですので、嫌でも目に入っちゃうし…。

それでもとりあえず皮膚科に行って相談することにしました。
皮膚科などこういう悩みで相談に行くというのは初めてなのですが
kireime1さんに言われたら行きたくなりました(^v^*)
本当に親身にありがとうございます!助かりました。

お礼日時:2007/06/06 23:29

※補足です。



黒いシミの部分を、血が出るほど剃るとガンの可能性になります。(普通の色の肌は、剃ったときに血が出たとしても大きな影響はない)
細胞が活発だから、と聞きました。
ほくろを削ることも同じく危ない、といわれています。
その部分はなるべく傷つけないようにした方がいいです。

その部分がコンプレックスだったり、心配であれば、一度、皮膚科で、お医者さんに診てもらってはどうでしょうか?
相談するだけでも、親身に聞いてくれると思います。
私も何度も相談に乗ってもらっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとう御座います。

ガンの可能性…。
剃るという事からそうなるとは考えてもみなかったです。
ありがとうございます!
今夜から血が出ない程度に剃るようにします。

皮膚科で相談。
それはいいかもしれません。
本気で悩んでいるのであればやはり専門家へ相談すべきなのですね。
今週の土曜にでも行ってみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/06 14:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ほくろ(母斑細胞性母斑・単純黒子)<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ほくろ(母斑細胞性母斑・単純黒子)とはどんな病気か  皮膚のすべての部位にできる黒色の色素斑です。いわゆる“ほくろ”は小さい点状のものを指し、“黒あざ”はやや面積のあるものを指します。これらは平らなものからやや隆起したもの、発毛を伴うものから伴わないものまでさまざまです(図68、図69)。  点状のほくろは生まれた時にはわからないのが、あとになって次第に数が増えてきます。これに対し黒あざは生まれつきある...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報