うちには15歳になる老犬がいます。半年ほど前から肛門の周りに腫れ物ができて(動物病院でみてもらうと、人間でいう癌のようなものらしい)のですがますます腫れて大変なことになってます。一応手術もしてもらいましたが再発しちゃってだめでした。さらに、ヒラリアという心臓病のウイルスも患っていて最近は心臓発作を起こし、意識を取り戻しましたが3回ほどありました。もういまでは毎日苦しそうに寝ているだけです。なんとかしてあげたいのですがどうすればいいでしょうか。それとももうかなりの老齢ですし、安楽死させてあげたほうが幸せでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

3年前、腫瘍が原因で愛犬を亡くしました。

初め、子宮の癌で除去したのですが、転移していたらしく、1年後に膀胱で再発しました。それ以来、再発しては除去という手術を3年ほどの間に4,5回繰り返しました。危険な手術もありましたが、なんとか成功し、回復していました。排泄など、ままならない状態でも元気にしていたのですが、最後には、立ち上がれなくなり、獣医さんに「もう一度手術しても、回復は見込めないし、この子が苦しむだけかもしれない。安楽死させるかどうか、考えてください。」と言われました。生きていて欲しいけど、それは飼い主の自己満足で、この子はもう、苦しみたくないかもしれない。でも、そう思うのも、飼い主の勝手かもしれない・・・。など随分悩みました。結局、結論を出さねばならない日の朝、息をひきとりました。安楽死かどうか、決めかねている家族の意を汲み取ってくれたのだと思います。
対して、ほぼ同時期に、友人宅では原因不明の脳の病気を患っている犬を安楽死させました。殺させるとは知らず、最後まで尻尾を振ってじゃれついていた姿が、今でも忘れられないそうです。「苦しませたくないと思って安楽死させたけど、あの無邪気な姿を思い出すと、単なる自分のエゴだったのではないか。」と後悔しているそうです。
私は、闘病生活が長くて大変なこともあったけど、生きていてくれてよかったと思います。犬も、苦しくても愛する飼い主のそばにいたかったと思ってくれると信じています。
参考になるでしょうか?よく相談されて下さいね。
    • good
    • 0

こんにちわ、wonwonさん。


うちにも14歳の老犬がいて同じように腫瘍ができて手術で取っても再発して、
計3回手術をしました。フィラリアの方はわかりませんので(ごめんなさい)
腫瘍についてだけ獣医さんに聞いたことをお話します。
年を取ってくると体質にもよりますが、主に食事によって腫瘍ができることが
多いそうです。
最近のドックフードは栄養が豊富なので、老犬にとっては逆に栄養過多になり
悪影響をおよぼします。特に脂肪分とカルシウムが多すぎるらしいです。
現在うちではかかりつけの病院で体質と年齢に合ったドックフードを買って
与えていますが、今のところ再発の兆しもなく元気にしています。
下半身から血を流し、息も絶え絶えになったのを見た時には可愛そうで安楽死も
考えましたが、今の元気な姿を見ているとしなくてよかったと思います。
でももしまた苦しんでいる姿を目の当たりにしたら、安楽死を考えてしまうかも
しれませんが・・・治る可能性がある病気なら再発するとしても安楽死という
方法は取らない方がいいのではないでしょうか。
後で後悔の気持ちがでてきたら、つらいと思うので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q助けて下さい!老犬(心臓腎臓病)の療養食は?!

大変悩んでおりおすがりしました。

実は隣に住む私の実の叔母(高齢、インターネットは使えません。)が高齢犬(ヨーキー、オス、15歳)を飼っているのですが、
「心臓病、腎臓病」
を併発して調子が良くないのです。

獣医さんにかかっていますが、治療面はよくして戴いてると思うのですが、食事面で困っています。
なかなか食べてくれないし、今のところはお医者さんも食事については質問に受け身で答えてくれてる状態の様です。

この場合、手作り食がいいのか療養食がいいのか併用がいいのか、といった疑問も有る(意見が分かれてる様ですね。)のですが、とりあえずは
「療養食」としてはどんな製品がふさわしいのか
を知っておきたくお聞きしようと思ったのです。

私が調べかじったところでは
腎臓病用、心臓病用、両病を併発してる犬用
などが有る様ですし、又、
本来医者の処方でのルートでしか入手できないものもネットで実は購入できる
とも聞きました。(問題は無いのでしょうか。)

大変勝手ながら、これについてのご意見、並びに候補についてはメーカー名や製品名、推薦理由などをお聞かせ願えると大変幸甚なのです。
どうか何卒宜しくお願いいたします。

大変悩んでおりおすがりしました。

実は隣に住む私の実の叔母(高齢、インターネットは使えません。)が高齢犬(ヨーキー、オス、15歳)を飼っているのですが、
「心臓病、腎臓病」
を併発して調子が良くないのです。

獣医さんにかかっていますが、治療面はよくして戴いてると思うのですが、食事面で困っています。
なかなか食べてくれないし、今のところはお医者さんも食事については質問に受け身で答えてくれてる状態の様です。

この場合、手作り食がいいのか療養食がいいのか併用がいいのか、とい...続きを読む

Aベストアンサー

( ´ー`)No1様、No2様・・・キビシイご意見ですが。

まあまあ・・・あまり・・・いじめないであげてください。愛犬が病気で苦しんでいるので、人間の方も心が苦しいのです。あせってもがいてしまっている状態なのかもしれません。

otnemipさんは、取りあえずは少し気持ちを落ち着けましょう。闘病中の心得の第一は飼い主が「冷静な判断力」を失わないようにすることですから。どんなに深刻な場面でも、ひとまずは深呼吸するぐらいの余裕を心がけて持ちましょう。

相談者様の心が落ち着かない原因のひとつは、主治医が明確な食事指導を示してくれないことにもあるのでしょう。

療法食は、通常は「病名」の診断と同時に、ほぼ強制的に主治医から銘柄などを決められてしまうのが普通です。獣医師会に所属している先生ならば、大抵はサイエンスダイエットが主流かと思います。他にロイヤルカナンなどの数社が処方食を発売していますね。
どの銘柄を選ぶべきか?利用者がみずからネットで情報を集めている状況事態が不思議で、やや珍しい状況かと思われます。だから混乱を招いてしまったのではないでしょうか?
「腎臓病・心臓病」となれば・・・食事指導は治療「そのもの」ですから、かならず主治医の先生からの指示を仰ぐべきなのですが・・・ 

(・_・;) う~む、その先生が質問に受身であまり言葉が無いとなると・・・ねえ。さて・・・この場合は食事指導を避ける獣医さんは、けっこう大きな問題ですよ。ココはスルーしないで考えねばならぬ重要な問題です。

ちなみにウチは、サイエンスダイエットのk/dでした。主治医から指示されて、利用することに、特に疑問は持ちませんでしたが。ウチのワンコがk/dをあまり食べたがらなかった為に・・・やもえず手作り併用から最後は手作りのみに。また当時の我が家には、一缶が400円した値段も経済的に負担でした。・・・ワンコが虹の橋を渡ったのは17才と8ヶ月でした。動物愛護協会からは、「銀賞」の表彰状を頂きました。数年にもおよぶ闘病生活をふりかえっって・・・本当にベストの最高の治療法を選んであげれたのか、見送った現在でも時々は「自問自答」してしまうときがあります。

かっては処方食は、獣医の診断なしには買えない時代がありましたが。最近はネット通販で、なんでも手に入るようになりましたね。病院で買うより大抵は安いのでありがたいコトですが。手に入るとなると「どれが一番よいのかしら?」とやはり考えてしまいますよね。おそらく、それに明確に答えられる方は、皆無かと思います。個体の体質や病気の状態にもよりますので、ソレは診察している獣医の先生が判断するべきことなのです。使ってみて・・・主治医が様子を見ながら、場合によっては銘柄を変えるコトもあるかもしれませんし、手作りを取り入れたりして工夫をする必要があるのです。

ご高齢の飼い主様と重病のワンコのコトを思うと心が静まらぬ夜があるかと思いますが。なるたけリラックスして病気と上手に付き合うペースを作っていって下さいね。

まずは主治医の先生と食事について良く話しあうことです。先生を質問責めにしても良いと思いますよ。

前愛犬との闘病生活中は「冷静」さと「気持ちの明るさ」を保つために、私も必死でした。介護の作業がひととおり終わると台所のスミで必ず1杯のワインを少し奮発した外国製の高級なチーズをつまみに飲んでいました。ワンコを置いていけないので、外出などが制限されてしまう私自身のストレスをワインと高級チーズでやり過ごしていたのです。
そうして「冷静」さを保とうとあがいていたのですが、アトになってみると冷静な判断ができていたかどうかは?

・・・┐(´ー`)┌・・・ やはり、とても難しかったです。
本当にたいへんなのはコレからです。長期戦です。がんばってくださいね。

o(^^o)(o^^)o♪ エールを送ります。フレーフレー♪

( ´ー`)No1様、No2様・・・キビシイご意見ですが。

まあまあ・・・あまり・・・いじめないであげてください。愛犬が病気で苦しんでいるので、人間の方も心が苦しいのです。あせってもがいてしまっている状態なのかもしれません。

otnemipさんは、取りあえずは少し気持ちを落ち着けましょう。闘病中の心得の第一は飼い主が「冷静な判断力」を失わないようにすることですから。どんなに深刻な場面でも、ひとまずは深呼吸するぐらいの余裕を心がけて持ちましょう。

相談者様の心が落ち着かない原因の...続きを読む

Q心臓病老犬のシャンプーは

先週、こちらで愛犬の病気について
質問させて頂いたものです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1500943
おかげさまで注射と薬が効いたのか、今は状態もおちつき
咳の発作もなく機嫌よく過ごしております。

そこで、季節がら暑さ対策もかねて
明日の早朝涼しいうちにカットをしてやろうかと思っています。
本当ならその後軽くシャンプーをしてやりたいところなのですが
今の状態のうちのコでは、せっかく落ち着いた心臓に
また負担がかかってしまうのでは?と心配です。

ですが、臭いもありますし何より皮膚病なども心配ですので
この先ずっと洗わないわけにもいかないし…。
ウチのコのような老齢で心臓の悪い小型犬の場合
シャンプーはしてもよいのでしょうか?
またもしダメなら清潔を保つ為にどのようにすればよいのでしょうか?
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは、夏のわんこはシャンプーしたいですよね。
わんちゃんは、シャンプーが好きな子でしょうか?シャ
ンプーが苦痛に感じない子であれば、シャンプーした後
にしっかり乾かしてあげれば大丈夫かと思います。嫌が
ったり、興奮してしまうようであればあまりよくないか
もしれませんね。

家の猫が、長期の入院から帰ってきた時に病院のニオイ
がきつくシャンプーしたかったのですが、入院生活でか
なりのストレスがあり、シャンプーするのがかわいそう
だった時に、使った商品があります。
いろいろなメーカーからでていますが、『水のいらない
シャンプータオル』というもので、結構キレイになりま
した^^厚手のウェットティッシュのような物に、舐め
ても大丈夫な洗浄成分がたっぷり含んでいるものです。

ご参考までに、私が使ったシャンプータオルのURLの
せておきます。
お大事になさってくださいね(*^_^*)

参考URL:http://www.lion.co.jp/ls/pethin2.htm

Q老犬にしてあげられること

18歳の犬を飼っています。
ここ半年は足腰が弱り、歩行器がないと立てない状態になっています。
眠る時間も増えてきました。

心配なのは、ここ1週間で吠え声に元気がなくなってきたことです。
ヒャン。。。と小さく一声鳴きます。トイレを知らせるために鳴いています。

獣医さんからは「そばに出来る限りついていてあげて」と言われているので、スリングを使ったりして、体を密着させ安心させてあげています。

餌も以前は老犬用を食べさせようとしていましたが、どうしても食べてくれないので、今は好物のメーカーの物をあげています。(獣医さんと相談済みです。)

安らかに過ごせるように、あと、どんなことをしてあげたらいいと思いますか?
夫は「旅行がいいんじゃ」というのですが、耳が遠くなっていたり、目が見えずらいので、連れ出して、楽しんでくれるのか疑問です。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

18才ですか…でも家族同然に暮らしてる方にとっては
それでも短いですよね
私はペット可マンションに住んでいますが
ひとり暮らしなので、留守番ばかりになるかと思うと
踏み切れずにいる者です
だから 参考にはならないかもしれませんが
好きで よく犬カテゴリーのブログを拝見してるのですが
やはり犬は嗅覚が優れているので
例え 耳や目が悪くても鼻は利くのでは?
人には届かない匂いも届くと思うので
可能であれば、たまには外へ(旅行はもしや移動など負担があるかもしれませんが)
季節の匂い、風を感じるだけでもいいんじゃないかと…
元気だったころ 一緒に歩いた散歩道とか公園とかでも十分かと。
でも何より 愛し、愛してくれる人がそばにいてくれることが
その匂いが一番 安心するんでしょうね…
何よりかと思います。
あなたがたご夫婦のような方ばかりなら
とんでもない数の犠牲も(処分される子達)なくなるのに と
いつも思います。
いつか 迎え入れる事があるなら保護犬から…と思っています。
どうか その子と一日でも長く一緒に過ごせる事を願っています。

Q17歳の老犬がもう歩けない。。。

 私の祖母が飼っている雑種の老犬が、人間でいう100歳を迎えました。先週からいきなり、後ろ足が立たなくなり、散歩に行く事も、立つこともできない状態になりました。ただ、食欲はあり、水もこぼしながら飲みます。

 頑張って前足2本で立とうともするのですが…見ていてかわいそうになり、胴体を支えてやるも後ろ足がもう正常に動きません。神経はあるので、マッサージをしてやるとピクピク動きます。

 祖母も80歳を超えているので、10キロある犬を担いでまで病院には行けません。私が連れていこうと思っています。ただ、やはりここまでくるともう立つことは難しいのでしょうか。2週間前までは、平衡感覚は弱ってはいましたが、歩いていたのに…
 ずっと同じ格好してしんどいだろうな、とか、外の景色も見たいだろうなとか自分なりに思うんですが…喋ってくれたらいいのに…とも思います。
 
 ここ2、3日前には夜中にひきつけを起こすような声で鳴いたそうです。とてもおとなしい犬で滅多に吠えることもないので、祖母はびっくりして愛犬の死を覚悟したそうです。

 何かいいアドバイスあれば教えてください。何でも結構ですので、宜しくお願い致します。
 

 私の祖母が飼っている雑種の老犬が、人間でいう100歳を迎えました。先週からいきなり、後ろ足が立たなくなり、散歩に行く事も、立つこともできない状態になりました。ただ、食欲はあり、水もこぼしながら飲みます。

 頑張って前足2本で立とうともするのですが…見ていてかわいそうになり、胴体を支えてやるも後ろ足がもう正常に動きません。神経はあるので、マッサージをしてやるとピクピク動きます。

 祖母も80歳を超えているので、10キロある犬を担いでまで病院には行けません。私が連れていこ...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子は18才です。
16才を過ぎたころからいろいろありました。

大きな病気も乗り越え
完全ではありませんが散歩も頑張ってしています。

一年まえからプロポリスを服用するようになってから
若いころよりも逞しくなったように思えます。
一時動かせなかった足が動くようになりました。
個人差はあると思いますがおすすめです。

それから、夜鳴きにかんしては
獣医さんに相談して少量の精神安定剤をもらっています。
うちの場合夜中に寝返りをさせてあげないで
いたらひきつけをおこしてしまった事があったので
害がない程度に処方してもらっています。

参考URL:http://storetool.jp/3604185341/ITMP/DEN124A.html

Qもう1年、、、鳴きっ放しの老犬。

19歳になる雑種(オス)を飼っています。
1年前から寝たきりで、起きている時は鳴きっ放しで1年経ちました。

夜も昼も2時間おきには鳴いています。
お世話をするのは私と母だけです。
玄関で飼っているので、夜中に鳴けばどちらかがなだめに行き、
すぐ静かにはならないのでそこから30分くらい世話をしてまた寝て、
そしたらまた2時間も経たずに鳴き出して同じことの繰り返しです。
気づけばもう1年経ちました。

小学生の時から飼っている大好きな子なのに、
最近は鳴き声を聞くだけでイライラしてしまいます。
オムツを替えても、そばにいても、何も見えず聞こえてなくて、
無機質に空を見て鳴くだけなんです。
一体いつまでこの生活が続くのでしょうか。
どうしたらこの子は鳴き止んでくれるのでしょうか?
ちなみに、病院でいただいた薬を飲ませても全く効きません。

私が今妊娠中で、母が無理をするなと全部1人でしてくれようとします。
それがまた私には辛いんです。
どうしたらいいかわからないです。
どなたかアドバイスをください。

Aベストアンサー

おはようございます。

19歳と言えば、かなりの長生きです。
イライラなんて感じずに「長生きしてくれて、ありがとう」と思ってあげて下さい。
「老犬介護」は、これまで生きて来てくれて、一緒に暮らして来てくれた事に対する「恩返しの時期」です。

「夜鳴き」をするのは「体内時計」が狂って来ているからです。
これを治すには「日光浴」が一番効果があります。
犬も人間と一緒で、高齢になると「ボケ症状」が現れて来ます。
そして「ボケる」と、感覚的に「昼夜が逆転」してしまう傾向が、多くみられます。が「夜鳴き」をする時は、まず初めに「本当に鳴く理由はないのか?」という事を見極めなければなりません。
体の痛み・寒さ・暑さ・寝床が硬くて痛い等々、体調不良や環境の変化に対する不満が原因で鳴いている場合も有り得ます。何か思い当たる事があるようでしたら、まずこれらの事を改善してあげて下さい。
「夜鳴き」をさせない為には「昼間は起きていて、夜は熟睡する」というように「体内時計」を修正してあげる事が必要になって来ます。
「体内時計」は、日光に当たる事で調整出来ますから、寝たきりであっても、昼間は窓際などの日光に当たる場所に寝床を移してあげて、日中は「日向ぼっこ」をさせてあげると良いと思います。
また、例え「寝たきり」いであっても、出来る範囲で「遊び」や「運動」などを工夫して取り入れてあげて、昼寝の時間を減らすようにしてあげれば、夜は熟睡出来て「夜鳴き」が減る可能性もありますよ。

問題なのは「寂しがって鳴いている場合」です。
犬は、老いて行くと、体が衰えて行き「老い」に対して混乱を起こし、その不安ゆ恐怖心から飼い主の庇護を求めて鳴き続けるといえ事もあります。そのような時は、傍に行ってあげたり、抱っこしてあげたり、優しく撫でてあげたりしてあげて下さい。
それが質問者様にとって、大変な事なのでしたら、止むを得ません。
動物病院の獣医師に相談して、精神安定剤などの薬で眠らせる方法もありますが、薬には「副作用」がありますから、判断の難しい事となります。獣医師の、ちゃんとした指示などを受ける事です。

おはようございます。

19歳と言えば、かなりの長生きです。
イライラなんて感じずに「長生きしてくれて、ありがとう」と思ってあげて下さい。
「老犬介護」は、これまで生きて来てくれて、一緒に暮らして来てくれた事に対する「恩返しの時期」です。

「夜鳴き」をするのは「体内時計」が狂って来ているからです。
これを治すには「日光浴」が一番効果があります。
犬も人間と一緒で、高齢になると「ボケ症状」が現れて来ます。
そして「ボケる」と、感覚的に「昼夜が逆転」してしまう傾向が、多くみら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報