ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

いつもお世話になってます。

最近、楽天カードで

『リボ払いだとさらにポイント○%UP!』

みたいなキャンペーンをやっていますが
リボ払いを利用するとローン利用者としてクレジットカードヒストリーに(マイナスイメージで)残ってしまうのでしょうか?

特にリスクがなければ(支払いに全く困っていませんが)
利用を検討しています。

ポイント目的でクレジットカードは多用していますが
キャッシングやリボ払いは今まで利用したことがありません。

無知で申し訳ありませんが、アドバイスお願いします。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>リボ払いを利用するとローン利用者としてクレジットカードヒストリーに(マイナスイメージで)残ってしまうのでしょうか?



全く問題はありません。

リボ払いは「立替払契約」ですから、サラ金・キャッシングの借金である「金銭消費貸借契約」とは異なります。
立替払契約は、住宅ローン・自動車ローン・家電品ローンの分割払いと同じ扱いとなります。

>キャッシングやリボ払いは今まで利用したことがありません。

かつて、銀行系クレジットカードには「分割払い」を認めていませんでした。日本信販・オリックスなど信販系カードにのみ「分割」を許可していたのです。
そこで、銀行系クラジットカード各社は「リボ払い」という手段を採用した経緯があります。
今は、どのカードでも「分割・リボ払い」が認められています。

ただ、サラ金もクレジットカードのキャッシングも「金銭消費貸借契約」にもとづく借金です。
「ヒストリ」を気にする場合は、キャッシング(借金)は利用しない方が無難です。
借金は、いくら正常に返済しても「信用UP」には繋がりません。

>『リボ払いだとさらにポイント○%UP!』

リボ払いは、カード会社側に「莫大な利益(利息)」をもたらします。
ポイント加算は、(会社にとって)痛くも痒くもないのです。
そもそも、あなたが支払った利息の一部をポイント還元しているだけですから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
無用なキャッシングは避けたほうがいいという考え方は間違ってなくてよかったです。

ポイントだけが目だって
利息に気づかずに利用する人も絶対いそうですね。。。

お礼日時:2007/06/07 13:53

リボ払いだと、手数料の他に利息収入で儲けることが出来るので、そのためにポイントを付ける等のサービスがあります。


ポイントの数倍の利息を損することになるので、お勧めできません。

利息を損することと、安易な使い方が増える可能性を否定出来ないのがリスクかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
たしかに 利息<ポイント はまずありえないですね。

お礼日時:2007/06/07 13:51

マイナスというのはないですね。


毎月返済が確実であれば大丈夫です。

リボ払いは金利がありますので
ポイントがアップするのは
金利の一部を還元ということですね。
リボは各社によって違いますが結構金利高いのでご注意を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/07 13:50

遅延無くキッチリ返していれば問題ないです。



>特にリスクがなければ(支払いに全く困っていませんが)
利用を検討しています。

ポイントがどれほど得か分かりませんが、額によってはリボ払いだと利息で損する事がほとんどです。
(実質多分割になるので、利息はリボ払い最大のデメリット)
得するポイントと、利息をよく考えてから利用しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりですね。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/06/07 13:50

焦げ付かない限りマイナスポイントは付きません。

 リボ払いをすると利息も付きますのでカード側としては望ましいことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
利息がつくのを意識してませんでした。

お礼日時:2007/06/07 13:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン 繰り上げ返済のタイミングと額について

今年マンションを購入し、35年返済で2360万円の住宅ローンを組みました。
実際には繰り上げ返済をして20年で完済したいと考えています。
繰り上げ返済用として年間100万の貯金を目標にしています。

住宅ローン減税や団体信用生命保険も考慮して、アドバイスをお願いいたします。

【1】「5年目に500万、10年目に500万」を繰り上げ返済すると何年で完済できそうでしょうか?

【2】以下どれが一番お得でしょうか?(総支払額にどのくらい差があるのかも教えていただけると有難いです)

   ●「5年目に500万、10年目に500万」を繰り上げ返済
   ●「5年目に500万、6・7・8・9・10年目に100万ずつ」繰り上げ返済
   ●「10年目に1000万」を繰り上げ返済
   ● ローン残高が1000万になった時点で完済(20年後くらいでしょうか?)

   ※もし、他にもっと良いプランがあればアドバイスいただけると嬉しいです。

【3】繰り上げ返済をするのに良いタイミングというのがありますか?(住宅ローン減税のことを考えると年末に繰上げ返済をしない方がよいと聞いたことがあるのですが、他にも金利の見直し前後なども影響があるのでしょうか?)

【4】繰り上げ返済用とは別に・・・貯金はいくら残しておくべきでしょうか?


<住宅ローン詳細>
------------------------------------------------
借入額:2360万
返済方法:元利均等
借入期間:35年
返済済み期間:6ヵ月
借入金利:0.875%(変動金利)
ボーナス返済:なし

一部繰り上げ返済手数料:1回につき5250円
繰り上げ完済手数料:借り入れ後10年超の場合は無料
------------------------------------------------

※5年ごと10月1日に金利の見直しがあります。その際、毎月の返済額を1万以上増やしたりボーナス返済を組み込む予定はありません。

※もうすぐ第一子が生まれます。繰り上げ返済用に貯金ができるのは、教育費がかかる前の10年間ではないかと思っています。

今年マンションを購入し、35年返済で2360万円の住宅ローンを組みました。
実際には繰り上げ返済をして20年で完済したいと考えています。
繰り上げ返済用として年間100万の貯金を目標にしています。

住宅ローン減税や団体信用生命保険も考慮して、アドバイスをお願いいたします。

【1】「5年目に500万、10年目に500万」を繰り上げ返済すると何年で完済できそうでしょうか?

【2】以下どれが一番お得でしょうか?(総支払額にどのくらい差があるのかも教えていただけると有難いです)

   ●「5年目に500万、10...続きを読む

Aベストアンサー

No1,2です。

実は繰り上げ返済時の戻し保証料の計算はよくわかりません。
ですがそもそも、ローン金利とローン控除はがほぼ同じですので、
金利はゼロに近いです。
その場合、その時点で繰り上げ返済する意味はありません。
ただ、保証料を考えると、
わずかに金利がかかっている状態と思われるので、
10年の間の真ん中で1度繰り上げ返済をする方が、
得ではないかと考えました。
そもそも実際問題、最初の試算でもわかりますように、
その差は大したことなく、重箱の隅をつつくようなものです。

定期預金に回す場合の注意としては特にありません。
ローン控除がある間は金利が実質ゼロに近いので、
0.2%程度あれば、一応利益が出ます。

金利上昇時の目安ですが、とりあえず住宅ローン控除の1%と、
定期預金の金利を足したものとほぼ同じになったあたりが、
一つの境界になると思います。
それ以降、金利が高くなればなるほど、
こまめに繰り上げ返済をした方が得になってきますが、
だんだん変化するものが増えてきますので、
計算が難しくなってきます。

あと住宅ローン控除が満了した際は、
それまでためていた資金はある程度残して、
一気に繰り上げ返済に回しましょう。

No1,2です。

実は繰り上げ返済時の戻し保証料の計算はよくわかりません。
ですがそもそも、ローン金利とローン控除はがほぼ同じですので、
金利はゼロに近いです。
その場合、その時点で繰り上げ返済する意味はありません。
ただ、保証料を考えると、
わずかに金利がかかっている状態と思われるので、
10年の間の真ん中で1度繰り上げ返済をする方が、
得ではないかと考えました。
そもそも実際問題、最初の試算でもわかりますように、
その差は大したことなく、重箱の隅をつつくようなものです。

定期預金に...続きを読む

Q質問失礼します。 現在クレジットカードで70万円のショッピングをしています。 金利は18%でリボ払い

質問失礼します。
現在クレジットカードで70万円のショッピングをしています。
金利は18%でリボ払いをしているのですが、今月一括返済しようと思ってます。
計算方法がよくわからなくて、こちらで教えていただければと思い書かせていただいてます。
限度額いっぱいまで借りてます。毎月21000円の返済をしています。
計算方法としては、、
70万×18.0÷365×日数=の値段を一括返済する時に上乗せされるのか。
もしくは。
70万×18.0÷365=が一括返済する時に上乗せされるのでしょうか??
理解力がなくてすみません、、

Aベストアンサー

借金の利息は元金有る限り有る元金に対して付くものです

一括返済出来れば早く完済しましょう 利息はドブに金捨ててるのと同じですから(笑)

Q住宅ローンを繰り上げ返済

住宅ローンを繰り上げ返済

200万円、臨時収入がありました。
現在我が家には1600万円の住宅ローン残があります。
金利2.1%で月67000円、ボーナス払いなしの返済です。
10年固定で、いま4年目に入りました。

繰り上げ返済はいますぐした方がいいのか、10年固定がおわった時にした方がいいのか
教えてください。
繰り上げ返済にも返し方があるといいますが、どう返すのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

今すぐがいいです

10年固定が終わるまであと6年ありますから
6年後だと6年分の利子分損します

200万 X 2.1% X6年分
単純に6倍にはなりませんよ 利子にも金利がかかるので

ざっくり6倍したとして13万くらい損しますよ

200万を2.1%以上の利回りで運用できるように株などに投資するなら別ですが
定期預金でも高くて1%もないはず

どういうローンなのか分かりませんが繰り上げ返済の手数料が掛かるなら200万1括がいいと思います
なかには固定金利期間は繰り上げ返済できないローンもあるのでご注意ください

Qクレジットカードのリボ払いのATM返済について

クレジットカードのリボ払いの返済について教えてください。

カードを使いなれていなくて、不勉強なので、どうかよろしくお願いします。
◆リボ払いでキャッシングして例えば30万円借りて月々1万づつ返済しているとき、臨時収入が10万円入ったとします。

(1)そのようなとき、コンビニのATMで「クレジットカード入金」で10万円だけ返済してしまうということができるのでしょうか?

(2)もし、それができないとしたら、「クレジットカード入金」という操作つきのATMの目的がよくわかりません。「クレジットカード入金」とはどういうときに使うシステムなのかお教えください。

以上、お願いいたします。

Aベストアンサー

 カード会社によってATM返済自体ができるところとできないところがあります。カード会社と金融機関がどういう契約をしているかで違います。ただATM入金のシステムは開発費用が高額になるので、あまりやってはいないと思います。自社ATMならそうでもないのですが・・・。まずはカード会社に連絡をしてみるか、ネットでの返済金額の変更を受け付けている会社ならネットからできるでしょうし(その場合は、次回返済月に任意増額返済ということになると思います)、とりあえずはカード会社がどういう対応をしているか確認することが先決です。
 どのカード会社も年明けの4日から窓口が開きますから、電話なりで確認してください。カードの裏に電話番号が記載してあるはずですね。いずれにしても、貸金業法の改正にともなって、会員からの返済の申し出を拒むことはできなくなりましたから、追加の返済をしたいということを明確に伝え、その方法を確認してください。

Q住宅ローン控除と繰り上げ返済について

昨年4月に住宅を購入し、住宅ローンを組んでいます。

借入金 1500万円(20年)
金利 0.825%

ローン控除 1.2%(長期優良住宅)

なのですが、金利が0.825%に対してローン控除が1.2%なので、金利が上がらない限り、繰り上げ返済はせずに、ローン控除を最大限利用したほうがいいのか?それとも繰り上げ返済したほうが得なのかがわかりません。

住宅ローンに詳しい方、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

・2010年4月から返済が始まった
・毎年の所得税+住民税分97,500円が、毎年の住宅ローン控除額を上回る
・繰上手数料は無料
・金利が0.825で一定

と仮定して計算してみました。

・繰上返済なしの場合

 10年分のローン控除の合計: \1,352,300
   20年分の利息分の合計: ¥1,276,534
           差分: \ 75,766

・ローン控除対象期間中の2013/1に3年分(\2,144,893)繰上返済


 10年分のローン控除の合計: \1,166,300
 20年分の利息分の合計  : ¥ 979,943
           差分: \ 186,357

・ローン控除対象期間終了直後の2020/1に3年分(¥2,291,180)繰上返済


 10年分のローン控除の合計: \1,352,300
 20年分の利息分の合計  : ¥1,107,415
           差分: \ 244,885

この結果を見ると、ローン控除対象期間終了直後が一番効果が高いことがわかります。
ローン控除対象期間中の場合、利息の支払は大きく減りますが、その分、ローン控除分も減ってしまうため、トータルでみると、終了直後の方が効果が高くなります。

ただ、今後、ローン金利が上がっていけば、この計算は成り立たなくなりますので、ご注意下さい。

ローン金利がどれくらいになったら、控除対象期間中でも、繰り上げ返済した方が良いかまでは、分かりかねます。

・2010年4月から返済が始まった
・毎年の所得税+住民税分97,500円が、毎年の住宅ローン控除額を上回る
・繰上手数料は無料
・金利が0.825で一定

と仮定して計算してみました。

・繰上返済なしの場合

 10年分のローン控除の合計: \1,352,300
   20年分の利息分の合計: ¥1,276,534
           差分: \ 75,766

・ローン控除対象期間中の2013/1に3年分(\2,144,893)繰上返済


 10年分のローン控除の合計: \1,166,300
 20年分の利息分の合計  : ¥ 979,943
           ...続きを読む

Qクレジットカードのリボ払いは、住宅ローンに影響する?

クレジットカード(銀行系カード)のリボ払いを検討しております。
ポイントが2倍になったり、年会費の割引が目的です。
(リボの金利は払いたくないので、毎月、全額返済の予定)

ここで、心配なのは、数年後に住宅ローンを借りる時の審査で、リボ払いのクレジットカードを持っていることが、審査上不利になることがありますでしょうか?

その時点でリボの残高がなければ、それほど心配する必要がないのでしょうか?

たとえ返済済みでも消費者金融からの借り入れの履歴があれは、住宅ローンは厳しいと聞いた事があるので心配になりました。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

うちも銀行系カードでリボ払いをしてました。
住宅ローンを組む前に、銀行やいろんなところにそれに
ついて聞いたところ、銀行からは「うちの銀行のカードでリボ払いをきちんと支払っている実績があるなら、逆に信用度としてはプラスになります」と言われました。
でも本当かな~と不安になりました。別の筋からは、融資枠があるだけでも借金する意志があるとみなされるので、早急に解約した方がよいと言われました。
それでうちはすぐ全額返済して(実は100万も残高があったのです)、カードも解約して、住宅ローンに申し込みました。ローンはすんなり通りました。
参考にしてください。

Q住宅ローン減税と繰り上げ返済について

住宅ローン減税と繰り上げ返済について教えてください。
来年の2月に住宅の完成予定です。

住宅ローンの詳細は、
 借入金額 2,000万円
 元利均等
 毎月 67,814円(ボーナス時0円)
 金利 0.95%(変動)
 期間 28年

繰り上げ返済を、返済額軽減型で5年ごとに200万円を予定しています。

金利0.95%より、住宅ローン減税の控除額1%の方が良いので、10年間は
繰り上げ返済をしない方が得なのではないかと感じました。
所得税は20万円以上あると思います。
実際のところ、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

たしかに金利が減税を下回っていた場合、返さない方が得です。
また、通常の住宅ローンでは団信保険料が含まれていますので、
ローン残高分の生命保険に入っているようなもので
多少の金利負担をしてもいいとも言えます。

変動金利とのことですので、金利動向を見ながら
当面様子見をしてもよいと思います。

Qリボ払いの残高精算について。 みなさんの知恵をお貸しください。 クレジットカードを4枚所持しており

リボ払いの残高精算について。

みなさんの知恵をお貸しください。
クレジットカードを4枚所持しており(楽天、セディナ、JCB、VISA)
それぞれリボ払い設定をしており、4枚の残高を合わせると140万ほどになっていました。
同棲前の食費や生活費、自分の趣味などに使っていた結果です。
自分でも何も考えず使っていてバカだと思っております。
※当方、20代前半、♀、独身、公的機関にてアルバイトをしております。

そこでひとつにまとめたいと思い、銀行のフリーローンを借りたいと思っています。
ですが、アルバイトであり所得が120万ほどである事などから
ローンの審査が通るのか心配です。
地元銀行で借りたいと思っており、働いている公的機関の市金庫として入っている銀行で借りるつもりです。

以上の点を踏まえて
わたしでもローン審査は通りそうであるか、
不可能であるかが知りたいです。

詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 所得が120万
貸金業法と言う法律がありまして、貸金業者は各社合計の貸し出し金額が年収の1/3を超えるのは違法と規定しています。

> 地元銀行で
銀行は上記法律の適用外では有りますが、上記法律の趣旨等を考えるなら、年収に近い金額の融資は、まずとおる事は無いと思われます。

> 不可能であるかが知りたいです。
ハッキリ言って、こちらです。

Q繰り上げ返済か住宅ローン控除の適用をうけるかどちらがいいですか

繰り上げ返済か住宅ローン控除の適用をうけるかどちらがいいですか

平成14年に住宅を建てて5年目になります。

残高12817998 金利3年固定 1.95% 平成20年6月26日から平成20年6月26日 元利均等返済 約33万の繰り上げ返済で約10万利息がうきます。 残存期間14年

期間が10年をきると控除がうけられないと聞きました。

この場合、どちらを優先させたほうがいいでしょう?
繰り上げ返済でしょうか? 金利1.95%と控除1%だから

また繰り上げ返済のために財形年金や個人年金を解約してまわそうと思っていますが、そのほうが得でしょうか?

現在32歳 奥さん32歳妊娠中11月出産 母61歳 老後の為にと給料天引きで積み立てたものですが、目先の住宅ローンの利息減額のほうがいいのではないかと思ったものです  いかがでしょう?

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

> 平成14年に住宅を建てて5年目になります。
既経過期間5年の6年目では?
平成14年12月が初回返済だとしても、毎月返済ならば返済回数は平成20年8月返済分が69回目になりますから、「残存期間14年」ですし、年数を数えるとそうなるんですけれど…。

それとも、
> 平成20年6月26日から平成20年6月26日
(何の自至が同日なので何の日付か分かりませんが)ということは、「平成20年6月26日を始期とする3年固定特約をし、その適用金利が1.95%」ということでしょうか?

当初の契約内容が書かれていないので、推測に過ぎませんが、
当初借入額1,700~1,800万円
当初適用利率:1.20%(3年固定)
返済期間:20年
2回目以降の金利見直しによる適用金利は1.95%
程度ではないかと。
この程度の条件ならば、確かに、約33万円をこの時期に期間短縮型の繰上返済すれば、トータルで約10万利息がうきますね(現段階における試算。この先金利が上がれば、さらに効果は大きくなります)。

> 期間が10年をきると控除がうけられないと聞きました。
確かに「返済期間が10年未満」になりますと、住宅ローン控除の対象からは外れますね。

ですが、33万円では、期間短縮型の繰上返済をしても、返済期間は10年を切りませんよ?
総返済回数240回のところが、236回になるだけですから。

ちなみに、住宅ローン控除の「返済期間10年」は、結果的な総返済回数が10年=120回を切ることになる場合ですから、「この先10年を切ったら」ではありません。
私の推測がほぼ正しければ、この時期ならば850万円以上の繰上返済をしなければ、住宅ローン控除の対象から外れることはありません。 

ですが、繰上返済は早ければ早い方が効果的です。
ただ、ご質問者さまがご利用になっている金融機関では、
「固定期間中」でも繰上返済ができますか?
「固定期間中」の繰上返済手数料は高くないですか?
33万円でも繰上返済はできるのですか?
これらは、金融機関や住宅ローンの契約によって違うものですから。
一度ご確認ください。

> 繰り上げ返済のために財形年金や個人年金を解約してまわそうと思っていますが、そのほうが得でしょうか?
#1さま、#2さまが仰っているとおりです。
住宅ローンだけを考えるのならば、利息分が「お得」にはなりますが、ご質問者さまおよびご家族の「生活」は、住宅ローンだけではありません。
ご質問者さまやご家族に「将来」がないのならば、それもいいかもしれませんが。
財形年金や個人年金は、普通は『余裕資金』とは捉えません。
住宅ローンの繰上返済は、『余裕資金』を以って行うべきです。
それも、想定外の出費に備えて、預貯金として年収の半分くらいは残したうえで考えてください。

住宅ローン審査経験者です。

> 平成14年に住宅を建てて5年目になります。
既経過期間5年の6年目では?
平成14年12月が初回返済だとしても、毎月返済ならば返済回数は平成20年8月返済分が69回目になりますから、「残存期間14年」ですし、年数を数えるとそうなるんですけれど…。

それとも、
> 平成20年6月26日から平成20年6月26日
(何の自至が同日なので何の日付か分かりませんが)ということは、「平成20年6月26日を始期とする3年固定特約をし、その適用金利が1.95%」ということでしょうか?

当...続きを読む

Qリボ払いと分割払いはどっちがお得?

どうしても必要なものがあって、手持ちのお金では足りないのでクレジットカードで買い物をしなければなりません。

リボ払いか分割払いを使う必要がありそうなのですが、どちらで買うのがお得なのでしょうか?
購入するものは30万円くらい。6回くらいに分割できればなんとか払えそうです。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

実質年率のパーセントによって変わってくるとは思いますが、リボ、分割ともに15%と仮定して、

6回分割だと、利息が13260円。月の支払いは52210円。

5万定額返済のリボだと、1回目の利息が3822円。残高253822円
               2回目の利息が3234円。残高207056円
               3回目の利息が、2638円。残高159694円
               4回目の利息が、2035円。残高111729円
               5回目の利息が、1424円。残高63153円
               6回目の利息が、805円。残高13958円
               7回目の利息が、178円。14136円支払い終了

利息合計、14136円。
リボで利息を除く定額5万の支払いだと、利息合計が13377円ですので、
計算上、分割の方がお得となります。
ただ、分割は元金+利息ですから5万以上はムリという場合は、リボのほうがお得です。
理由は、分割7回というのはなく、次は10回となり、利息が21000円となるからです。(その分月の支払いは楽になりますが)
また、リボ払いだとポイントが倍になったりします。
仮に3%のポイント還元だとして、リボで2倍のキャンペーンを行ってると実質6%の還元となり、30万の%が900円。6%で1800円ですから、差分900円ほどリボのほうがポイントがたまるため、ポイントまで計算するとリボのほうがお得になります。


ご利用日と引き落とし日によって多少の誤差はでますが、大体こんな感じです。
当然、実質年率や引き落とし方や他の利用などがあれば数字も結果も変わります。特に実質年率は契約内容によって変わってくるので、一度カード会社に確認することをオススメします。
今回はJCBの分割、リボの支払い例を参考に計算してみました。また、ポイントはJCBのポイント現金還元最低利率とリボはJCB ELTを使用した前提となってます。
また、リボは定額5万を超える利息は次回支払いに持ち越す形での計算になっており、弁済金の額より若干大き目の利息となってます。
JCBのHPの参考例と違い、わかりやすくするために全て1ヶ月(31日)の計算、一円未満切り上げになってます。

最後に、自己破産しないように計画的にムリのない返済計画を立ててください。
分割にしろ、リボにしろ支払い遅延を起こした段階でCICのブラックリストの覚悟が必要です。当然、ブラックリストにのれば、携帯電話(分割)購入はできなくなるし、キャッシング、ローンも組めなく(組みにくく)なります。ご自身の信用がなくならないよう気をつけてください。

実質年率のパーセントによって変わってくるとは思いますが、リボ、分割ともに15%と仮定して、

6回分割だと、利息が13260円。月の支払いは52210円。

5万定額返済のリボだと、1回目の利息が3822円。残高253822円
               2回目の利息が3234円。残高207056円
               3回目の利息が、2638円。残高159694円
               4回目の利息が、2035円。残高111729円
               5回目の利息が、1424円。残高63153円
         ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報