風刺画とはどんな絵のことをいうのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

風刺がと言えば、ジョルジュ・ビゴーでしょう。


明治時代の政治家や外交関係について痛烈に風刺した絵を多数描いています。
お手もとにもし中学・高校の日本史の教科書があれば、本文と風刺画を読めば、それがどんなものか分かるでしょう。

ビゴーの有名な風刺画を2つ紹介します。
・日清戦争における風刺画:サムライの格好をした日本人と辮髪の中国人が朝鮮という魚を釣り上げようとしている。それをロシア人が橋の上から眺めている。
http://www.geocities.jp/kawabeh1924/kaigun/genin …

・日露戦争における風刺画:イギリス人が日本人をけしかけ、ロシアに斬りつけさせている。それをアメリカ人が遠目に見ている。
http://www.kawasaki-museum.jp/exh/bigot.htm


今日の新聞では、たとえば東京新聞(中日新聞)の佐藤まさあき氏などが政治をネタに一こま漫画のようなものをよく書いていますが、これも風刺漫画です。
安倍晋三、小沢一郎、ジョージ・ブッシュ、金正日など政治の中枢にいる人や渦中の人の行動や発言を単純化かつ抽象化して、からかったり批判したりしています。
ヨーロッパでは現在でも、痛烈な風刺画が多数描かれています。
    • good
    • 0

 事件や政治 公人などについて、皮肉やユーモアなどを込めて書いた漫画などを言うと理解しています。

新聞の政治欄や、スポーツ欄などによくある一こま漫画や、政治家の似顔絵など、よく、やくみつる、なども書いていますね。昔の浮世絵にも風刺絵と言えるものもあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少子高齢化の原因は、若者が昔より貧乏になったからですか?

少子高齢化の原因は、若者が昔より貧乏になったからですか?

Aベストアンサー

金持ちになったから。
先進国はみんな少子高齢化。

Q風刺画だと思うのですが、大きなナマズのような魚の絵です。

風刺画だと思うのですが、大きなナマズのような魚の絵です。
大勢の人を咥えていまにも飲み込みそうになっています。ブリューゲルか?と思いましたが、ちがうようです。この画家を教えてください。

Aベストアンサー

ヒエロニムス・ボス(ボッシュ)?

Q少子高齢化の原因は何か?

世界は人口爆発だというのに 我が国は少子高齢化です

このままでは人が減って国力も落ちてしまうし お年寄りを支えきれなくなります

この原因は何でしょう?女性の子育て放棄でしょうか?

男女の愛が子育てに向かわないのでしょうか?

それとも子育てにお金が掛かりすぎるのか?

将来への不安でしょうか そしてその解決策は?

もし一言ある方はお教え下さい。

Aベストアンサー

中学生の娘を持つ45歳兼業主婦です。

まず経済的、社会的な格差の前に、生まれの格差があると思います。
非正規は言わずもがなですが、正社員であっても働きづめ、または土日勤務の増加で出会いがなかなか無いというのはあると思います。
時間的にも人脈的にも恵まれ、余裕のある子育てが可能なのは、
高学歴な一部の大企業の人々(≒経済的に恵まれた家庭に生まれた人が多い)に限られてくるかと。

二つ目には子供が不幸になる社会的リスク。
いじめ、素行不良、不登校など学校社会から脱落しないようにするだけでも大変な中で
学校を出ても就活失敗→引きこもりや自殺というリスクが待ち構えます。
子供が不幸になるリスクが以前より高いなら最初から産まないほうがいいですから。

三つ目には子育て以前に、結婚や交際の時点で容姿やコミュニケーション力に偏重しすぎなんじゃないかと感じます。
男女とも顔や会話力に目が行くばかりに、価値観の共有や人生観教育観を考えているのかという
夫婦として最も大切な部分をよく見ない人が多いように思います。(特に私達より年下世代の方)
これはテレビはじめ、メディアの影響も大きいと思います。

結局のところ、子供を産むには余裕がなくなっているし、結婚の時点で容姿やコミュニケーション力に絞られてしまっているのです。
私の職場にも、顔は良くないけど仕事ができてとても優しく、ちょっとおっちょこちょいな29歳の好青年がいます。
聞くところによると、今まで彼女がいたことがなく、何度告白しても駄目だそうです。
こんな子を放っておく、交際を断る女子達は見る目ないなと思います(笑)
あまり人のことは言えませんが、今の若い女の子達は大事にされすぎて育ったせいか、我が儘で理想や上流志向が高すぎです。
特に高偏差値の大学を出ている女の子にそういった傾向があります。

キラキラ光るダイヤモンドを探すばかりで、足下の小さく光る石をみすみす踏み潰すのですから、
結婚できる人は限られてきますし、適齢期を逸する人が多いのも納得です。

中学生の娘を持つ45歳兼業主婦です。

まず経済的、社会的な格差の前に、生まれの格差があると思います。
非正規は言わずもがなですが、正社員であっても働きづめ、または土日勤務の増加で出会いがなかなか無いというのはあると思います。
時間的にも人脈的にも恵まれ、余裕のある子育てが可能なのは、
高学歴な一部の大企業の人々(≒経済的に恵まれた家庭に生まれた人が多い)に限られてくるかと。

二つ目には子供が不幸になる社会的リスク。
いじめ、素行不良、不登校など学校社会から脱落しないようにするだけで...続きを読む

Q有名人の似顔絵や風刺画を描いている方へ

有名人の似顔絵や風刺画を仕事として描いている方へ質問します。

私も雑誌の挿絵などで、有名人(プロレスラー)の似顔絵を描かせて頂くことがあるのですが、いつも肖像パブリシティ権の侵害ではないかとビクビクしています。
どこまでが、肖像パブリシティ権の侵害と認められると思いますか?

雑誌の表紙は、その有名人から許可を得なければならないと思いますが、挿絵ではどうでしょう?

風刺画は、表現の自由という観点から肖像権の侵害にはあたらないのでしょうか?または、新聞、雑誌というメディアだから許されているのでしょうか?

自分のHPに有名人の写真を載せていると完全に肖像パブリシティ権の侵害になるそうですが、似顔絵はどうなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分も絵を描いており、C・ワーグマン、暁斎等に
影響を受けております。
しかし、ネット上でコミュニティ運営している為、
今、風刺画は封印しております。

法曹関係の方に聞いたところ、
新聞・雑誌などのメディアに載せることは、
報道扱いされていましたが、
ネット上では、報道と主張する事は難しいので
「肖像権の侵害」となりうるとの事。
ただ、似顔絵が有名人を特定できるかというと、
難しいですよね。
個人サイトであってもハリウッドの映画配給会社が、
一斉摘発した事例がありますので。

風刺画で特に気を付ける問題は、
「名誉毀損・プライバシーの侵害」ですね。

「パブリシティ権」とは、
他人の宣伝効果を利用して、お金儲けをしてはいけないという事。
似顔絵も、商業誌掲載するのであれば、
正規の手続きを踏む必要がありますよね。
つい最近のニュースに、
正規の手続きを踏んだと思っていても、
権利関係代行業の担当者が、
権利者の許可する範囲を超えて使用した為訴えられた。
というケースがありましたね。

結論として、ネット上では法整備待ち、
絵を描く側はビジネス相手を信用するしか、
手がないのが現状です。

自分も絵を描いており、C・ワーグマン、暁斎等に
影響を受けております。
しかし、ネット上でコミュニティ運営している為、
今、風刺画は封印しております。

法曹関係の方に聞いたところ、
新聞・雑誌などのメディアに載せることは、
報道扱いされていましたが、
ネット上では、報道と主張する事は難しいので
「肖像権の侵害」となりうるとの事。
ただ、似顔絵が有名人を特定できるかというと、
難しいですよね。
個人サイトであってもハリウッドの映画配給会社が、
一斉摘発した事例がありますの...続きを読む

Q少子高齢化ってそんなに「悪い事」なんですか?

テレビで少子高齢化に関する議論を見ていたときに、「そもそも
少子高齢化は、そんなにいけないことなのか!?
日本の人口が減っちゃいけないのか!?」と怒るコメンテーターを
見かけました。
そんな根本的すぎる事言っちゃ議論にならんような気がするんですが…

少子高齢化も人口減少も日本全体の生産力を低下させるので、
当然悪いことだと私は思うんですが。
こういうことを言う人の真意が私には分かりませんし、テレビ内での
進行はもちろんスルーされてました。

「少子高齢化ってそんなに悪いのか?」とか言う人はどういう意図で
言ってるんでしょうか?

Aベストアンサー

従来の価値観と、現在の生活水準を維持したい。というのが至上命題であれば、少子高齢化は「悪いこと」の可能性が高いです。

あくまでも、「絶対に悪い」わけではありません。経済の構造変化や、技術革新は常にありますから、意外に生産年齢人口が減少しても、良い暮らしができるかもしれません。

そもそもの議論は、経済大国として「他の国に負けたくない!!!」「今の恵まれた生活は捨てたくない!!」といった所からスタートしているのですよね。
経済成長率が鈍ると大騒ぎするけれど、だれもが「永久にプラス成長は無理がある」事くらい分かるはずです。

経済発展を今から爆発的なモノにするのはあまり期待できない。
とすると、成熟したヨーロッパの価値観を見ても分かるように、価値観を変えていくしかないのです。

今までは、あらゆる年代で成長して当然とされていました。でも、これからの日本は違う。
日本は、少子高齢化の先進国です。おそらく、他の国でも成熟してくればいつかはそうなります。
そういったときに、このような人口構成でどのように経済を維持してきたかというのはモデルケースになるでしょう。

従来の価値観と、現在の生活水準を維持したい。というのが至上命題であれば、少子高齢化は「悪いこと」の可能性が高いです。

あくまでも、「絶対に悪い」わけではありません。経済の構造変化や、技術革新は常にありますから、意外に生産年齢人口が減少しても、良い暮らしができるかもしれません。

そもそもの議論は、経済大国として「他の国に負けたくない!!!」「今の恵まれた生活は捨てたくない!!」といった所からスタートしているのですよね。
経済成長率が鈍ると大騒ぎするけれど、だれもが「永久にプラ...続きを読む

Qやまと絵とはどんな絵ですか

やまと絵の定義みたいなものはなんでしょうか。おもに、何時代から何時代までの絵画でしょうか、光琳や抱一なども含まれるのでしょうか。

Aベストアンサー

やまと絵(大和絵)は、日本を代表する絵画の表現方法を表す一流です。主に日本の風物を扱った絵画です。多くは、貴族生活が描かれ、優雅で情趣豊かな描写表現をその特色としました。
平安時代にその源流があり、錬倉時代に至って唐絵と融合し、やがて土佐派の伝統を形成するに至って行きました。代表的な作品は、ご存じの「源氏物語絵巻」[扇面古写経」等があります。唐絵風をおびたものとしては「信貴山縁起絵巻」や「伴大納言絵巻」等がその代表作です。その室町時代から江戸時代の浮世絵につながる一大系譜です。
光琳や抱一の<琳派>は、桃山時代後期に、光琳の義曾祖父にあたる俵屋宗達と本阿弥光悦によって発したもので、オリジナリティー溢れる作品群は中世から近世の中で特筆に値します。宗達と光悦の作品も多くが現存し、平成の今日にあっても大きく光り輝く存在です。先般、東博にて宗達の「風神雷神図屏風」がひさしぶりに展示されたのはごらんになられたでしょうか。その後、光琳・乾山兄弟によって発展し、酒井抱一,鈴木其一が江戸に定着させました。<琳派>の基盤もやまと絵の伝統を踏襲し、豊かな装飾性と、絵画を中心として書や諸工芸をも包括する総合性をもって、更に家系による継承ではなく、私淑する弟子に引き継がれていきました。現代の美術界にもにた足跡ですね。中でも光悦は、一大プロデューサー、芸術家として、その才能を遺憾なく発揮し、多方面に渡る名品を遺しています。

やまと絵(大和絵)は、日本を代表する絵画の表現方法を表す一流です。主に日本の風物を扱った絵画です。多くは、貴族生活が描かれ、優雅で情趣豊かな描写表現をその特色としました。
平安時代にその源流があり、錬倉時代に至って唐絵と融合し、やがて土佐派の伝統を形成するに至って行きました。代表的な作品は、ご存じの「源氏物語絵巻」[扇面古写経」等があります。唐絵風をおびたものとしては「信貴山縁起絵巻」や「伴大納言絵巻」等がその代表作です。その室町時代から江戸時代の浮世絵につながる一大系譜です...続きを読む

Q何で、国内は、少子高齢化になっているの?少子高齢化は、国内だけですか?

何で、国内は、少子高齢化になっているの?少子高齢化は、国内だけですか?

Aベストアンサー

女性の社会進出が進み、結婚しなくても生きていけます。
結婚して夫の面倒をみつつ金銭的に共働きで大変な思いをするなら
シングルでもいいかなーという女性も増えて、
結果的に結婚できない男性も増えて・・・。

いざ、結婚しても共働きじゃないと生計が成り立たず、
仕事をしながら子共をいっぱい育てる気力がある人はごく一部
結果、結婚しても子供が1人多くて2人。もしくは子供なし。

本当は昔みたいに、結婚したら家庭に入り専業主婦で子供を育てるのが当たり前な世の中だったら少子高齢化にはならないんじゃないかなーと思います。

このままだったら今後も人口は減る一方じゃないでしょうか。

Q水彩色鉛筆で風景画を趣味で始めようと思っています。絵を描くのは中学校の

水彩色鉛筆で風景画を趣味で始めようと思っています。絵を描くのは中学校の美術以来ですが当時の頃自分でもあまり上手に描けていたとは思えません。。そもそもデッサンの時点で正直どう書いたら自分の思うように描けるかも分からない現状です。。。
初心者でも分かりやすい参考書はありませんか?
よろしくお願いします。

あと、最近はお店で売っている「大人の塗り絵」は絵を描く上で何か参考になるでしょうか?

Aベストアンサー

水彩色鉛筆でということなので、まずはここを見たらいかがでしょうか?

札幌の水彩色鉛筆画家●イラストレーター鈴木周作公式サイト
http://www.h2.dion.ne.jp/~syuchan/

塗り絵はやっぱり塗り絵なので・・・
絵の上達にはどうでしょうね?
塗り方のテクニックの練習になる場合もあるかもしれませんが
絵を描く練習にはならないでしょう。
それでしたら、外へ出るなり、身近にあるものを鉛筆でデッサンしたほうがよっぽど上達しますよ。

趣味のレベルですよね?
絵を描くのは「楽しみながら数を描く」これが一番です。
頭を使って手を動かす事が一番。
手を動かす事をめんどくさがっての簡単なコツなどといった近道は無いと思った方がいいですね。

参考URL:http://www.h2.dion.ne.jp/~syuchan/

Q日本だけ少子高齢化は何故

初めて投稿します。

いつもニュースや新聞見てると、日本は他の国に比べて、突出して少子高齢化社になっているとよく言われますが、どうして日本だけがそうなったのか、いつも不思議に思っています。

少子高齢化になったので、税金を上げるか、補償を少なくするかって書いていますが、どこを見てもなぜそうなったのかって書いていません。

どうして日本だけがそうなったんでしょうか?

外国でもその傾向がある国もあるでしょうけど、日本は世界に類を見ない少子高齢化って書いています。

逆に言えば、外国はどうして日本ほどの少子高齢化にならなっかんでしょうか?

日本と外国、どこが違っているんでしょうか?

本当に不思議に思ってるので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あなたのおっしゃる通りで、大正解!・・・男性は、若い女性に対してはちやほやしてくれるけど、結婚して家庭に入ると、まるで自分のもの、食わしてやってるんだって思いが大きい人が多いからです。女性もその流れを受けて、可愛くありたい、男性に好かれる存在でありたい、というのが行動原理の最優先に来やすい。だから、出来る女性には、何とも欲求不満が溜る。なかなかそういう女性の心理やプライドを理解出来る男性が少ない。この21世紀の時代においても、女性をどこか見下している。政策・企業倫理・人々の意識・社会サポートもとにかく遅れている。女性にやさしく(※)ない社会で、子供を産んで育てたいと思う訳がない。(※「やさしさ」とは表面的なデレッとしたやさしさではなく、女性も対等と見なした上での真のやさしさであるべき。)

日本がこの分野で遅れているのは、以下の統計で明らか。とにかくここを改善しないと何も進まない!
(1)日本の男女平等(ジェンダー・ギャップ)指数ランキング・国別順位(2014年)- 世界経済フォーラム2014年10月28日発表-は、142カ国中104位。
(2)世界男女間格差調査- 経済協力開発機構(OECD)
男女間の給与格差はOECD平均の約16%より遙かに大きく、40歳以上では40%も開きがあり、若い世代でも約15%の差が見られる。
また、日本の上場企業の役員における女性の割合はわずか5%で、OECD加盟国の中で最も低いレベルに入る。

(小生は、この問題に非常に関心のある60代の男性で、関連投稿をいくつもしています。)

あなたのおっしゃる通りで、大正解!・・・男性は、若い女性に対してはちやほやしてくれるけど、結婚して家庭に入ると、まるで自分のもの、食わしてやってるんだって思いが大きい人が多いからです。女性もその流れを受けて、可愛くありたい、男性に好かれる存在でありたい、というのが行動原理の最優先に来やすい。だから、出来る女性には、何とも欲求不満が溜る。なかなかそういう女性の心理やプライドを理解出来る男性が少ない。この21世紀の時代においても、女性をどこか見下している。政策・企業倫理・人々の...続きを読む

Q木を用いた 切り絵というか 貼り絵というか・・・

みなさまにお聞きしたいのですが、17年ほど前にはよく見かけたという(絵を飾ってあるお店の方談)作品を探しています。イタリアのものだそうですがおそらく国内のものもあるであろうとおっしゃっていました。
許可を得て写真を撮らせていただくつもりではいますが、この情報でお分かりの方、是非おねがいします。

Aベストアンサー

検索した結果です。

寄木細工のことだと思います。
(日本は箱に模様のタイプが多いみたいです。)

イタリアならソレントの伝統工芸インタルシオが有名です。
(絵画(風景画、宗教画)やオルゴールの箱(花など))

*寄木細工やインタルシオで検索されてはいかがでしょうか?
(ソレント:Sorrento、インタルシオ:Intarsio)

*私は検索にはGoogle(参考URL)を主に使用しています。(今回の場合イメージ検索が良いと思います。)

参考になるでしょうか?

参考URL:http://www.google.co.jp/,http://images.google.co.jp


人気Q&Aランキング