windows95のパソコンです。買い換えたので不用になりました。NPOで不用になったパソコンを集めて再利用することを行っている(検討している)団体があると聞きましたが、そのような企画を行ってる方を是非教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は5年ほど企業や自治体等で不要となったパソコンを引き取り、整備して障害者や高齢者、母子家庭等の低所得世帯に提供するボランティア活動をしてきましたが、このほどこのボランティア活動を辞めることにしました。

理由は「パソコンの低価格化」と「求められるパソコンのスペックの高さ」です。

活動を始めた頃はパソコンの価格も高く、パソコンが欲しいという方が多数居られたのですが、最近は中古パソコンなら1万円台でそこそこのスペックのものが手に入りますし、OSもLinuxなら無料~数千円で手に入ります。

また、パソコンのスペックもPentiumIII 1GHz以下だと、あまりいい顔をされないです。

海外への輸出も考えましたが、廃棄物と見なされることもあり、そう簡単にいかなくなりました。

個人的には低スペックのパソコンでも使いようによっては充分使えるのですが、残念ながら低スペックの中古パソコンのニーズは少なくなりつつあります。

ちなみに私が知っているボランティア団体でも中古パソコンの提供をやめ、その代わりにパソコンの使い方を教える活動をしているところがいくつかあります。

高スペックでOS付きのパソコン以外は、残念ながら廃棄せざるを得ないです。とても複雑な思いがしますが・・・
    • good
    • 0

NPOもいいですが、日本の養護学校に寄付されたらどうでしょうか?


子どもたちの多くは、パソコンにさわる機会が無く、一台を順番に使っているという学校が多いといわれます。
お近くの福祉事務所や区役所で申し出たら、どこか適した養護学校を教えてくれると思います。
    • good
    • 0

こことかはどうでしょうか?(下記URL)



あと、以前調べていた所、NPOでそういう所があったはよいのですが、処分上と勘違いしている不心得ものがいたらしく大変迷惑だったそうです。
下記のところは基本的に仲介のような感じなので、突然送りつけて迷惑を与えてしまうことも減らせますし、よいのではと思います。
善意が裏目に出ては気分悪いですしね。

参考URL:http://www.people.or.jp/~kacchin/PCRecycle/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNPO団体、ボランティア団体の悩みってなんですか?

ボランティア/福祉団体で活動されているかた、NPOの運営に関わっておられる方がおられましたらご回答ください。

活動するにあたり、日頃悩みがあると思うのですが、実際どういった問題や思うようになっていない面があるか知りたいのです。
勉強会などでいくつかの団体の話を聞くことがあったのですが、東京都の団体でしたので全国の実情を知りたいと思ったのです。
社会貢献活動をしている団体を支援する仕組みをつくろうと考えています。
そういうことは本来国がやるべきと言われましたが、まず傾向をとらえ、出来そうなことから手がけていくつもりです。

Aベストアンサー

1です。
中高年対象のIT普及・連携による地域活動のNPOなんです。
「アイチーアイチー」の掛け声の大きな時期に設立され、当初は予算もふんだんにあり、世の流れもあり受講生=会員も多く活動も活発でした。
今は、予算がない→受講料が有料になった→お金払ってまで習わなくても良いということで、受講生=会員減少。
地域性もあり(農村地帯)かなりの高齢者も農業に携わり、昼間の時間に余裕のある人が少ないことも大きな原因です。
また、若い年代は仕事や学校で使い方を覚え、適度な中年(?)は仕事に使う部分以外はパソコンに必要を感じない、使いこなし楽しむ余裕がない。もう少し上の年代は時間的な余裕があってもかえって選択肢が多く(趣味が広い)パソコンで楽しむ部分が少ない。さらに上の年代は、耳・目が弱って覚えも悪くなって、やってみる気すら持たなくなる。
もうそんな事せんでも…とか、若いもんがしてくれるから…とか、わたしゃまあ良いですから…とか。
さらに面倒なのは頻繁なOSやハード、ソフトの進化で、貧弱な予算では次々と新しいOSやソフトを広く教える為にまず購入すらできない悲しみ…宝くじ長者さんに寄付をもらいたいです(泣笑)
講師も同じで、進歩についていくのが必死。そしてボランティアなので交通費ほどの謝金で、自分たちでテキストを作り印刷しがんばっていますが…若い人は忙しく後継者もいない状態で、平均年齢は右肩上がりとなっています。
助成金申請もいくつもしましたが、最近では地域でパソコン関連が対象となる助成金はありません。本当に細々と、なんとか繋いでいる状態です。
これをやったら楽しい!なにをおいても覚えたい!という特別にそそるモノがあれば、と思うのですがそれも、なかなか難しくなっています。
市から、市民へのPC普及・指導委託ということで補助金をもらっているのでなんとか繋いでいます。ですから名目上も、つぶすこともできないのです。活動しなくてはいけないんです。でもそれも会員が、お金が…と悪循環です。

愚痴を書いてしまいました!ごめんなさい。
まあ田舎のちっちゃいNPOの悩みと言うことで、お許しください。

1です。
中高年対象のIT普及・連携による地域活動のNPOなんです。
「アイチーアイチー」の掛け声の大きな時期に設立され、当初は予算もふんだんにあり、世の流れもあり受講生=会員も多く活動も活発でした。
今は、予算がない→受講料が有料になった→お金払ってまで習わなくても良いということで、受講生=会員減少。
地域性もあり(農村地帯)かなりの高齢者も農業に携わり、昼間の時間に余裕のある人が少ないことも大きな原因です。
また、若い年代は仕事や学校で使い方を覚え、適度な中年(?)は仕事に...続きを読む

QNPO法人(非営利団体)について

お世話になります。
当方、ある事業を行おうと思いまして、株式会社ではなく非営利団体として活動したいと思っております。

そこで疑問があるのですが、非営利団体の活動において収益が発生した場合、活動に支援した私への収入もあるのでしょうか?


[例]
団体が何かを行い、収益が発生。(例えば相手方の収益の1割程度)そしてその収益を会員に分配する。


通常の仕事をしながら行うことは厳しいので、この収入が多少なりともあるのであればと思いご質問させて頂きました。
回答の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

具体的に事業の種類や収益に見込みを伺わないと答えられませんが、質問の範囲でお答えします。
1.活動に従事した内容に応じて給与(労働の対価)を支払うのは当然です。
2.ただし、収益を出資額などに応じて分配することはできません。売り上げから費用(人件費を含む)を差し引いた残り(収益)は、事業拡大のためにために使うのが原則です。(もちろん税金もかかります)。
3.理事のうち、報酬をもらえるのは3分の1に限定されます。
 いずれにしても、収益事業が本来事業を超えることはできません。NPO法人を作ったり維持していくのは結構手間がかかるので、年間収入が500万円以下ならあまりお勧めできません。

Q青年塾そらというNPO法人メンバー集め

青年塾そらというNPO法人を支援している者ですが、障害者手帳を持っているボランティアが10人集まらないと経営的に厳しいそうなので何かいい手はないでしょうか?市から補助金が出るそうなのですが。ちなみに青年塾そらとは千葉県の土気駅の北口を出て右、東進のすぐ近くの喫茶店です。駅からかなりちかいので立地条件はいいと思うのですが。ボランティアには工賃も1日700円くらいでます。

Aベストアンサー

>青年塾そら
>障害者手帳を持っているボランティア
>工賃も1日700円くらいでます
それってもうボランティアとは言わず普通に仕事だと思います。
兎も角として無料求人誌等で仕事として募集してみるのは如何でしょうか?

QNPOや民間の団体のデータベースを探しています

日本のNPOや民間の団体を調べたいのですが、それが直ぐ分かる、ウェブサイトご存知の方いらっしゃいませんか? 
どこの団体がどこでどのような活動をしているのか調べたいのですが、なかなか見つからなくて困っています。

もしご存知の方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本NPOセンターなんかどうでしょう。
あと、認可側の行政でも分野別に冊子をだしています。たとえば東京の場合、都民情報ルームにあったとおもいます。

参考URL:http://www.npo-hiroba.or.jp/

Qボランティアを支援する団体はありますか?また、ボランティアとNPOの違いは?

よろしくお願いします。
ボランティア団体及びNPOを支援する団体というのはあるのでしょうか?

私はあるNPOでボランティアをしているのですが、
お金に関しては寄付や募金でなんとかまかなっているのですが
やはり協力者や理解をしていただけないことがあります。

例えば活動の広報や経営に関して専門にしている
民間企業はあるのでしょうか?
市などの公的機関には連絡を取っています。


また、NPOとボランティア団体の違いは何でしょうか?


教えていただければと思います。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
No.3です。追伸お許し願います。
 回答ではありませんが、誤解のないように追記させてください。
 私のお付き合いの中では、もちろん大変素晴らしいNPO団体もいらっしゃいます。公共、公益ということをしっかり頭において、当たり前ですが儲けは度外視にして、貴重な時間を割いて、社会のために頑張っている団体もおります。
 そういった団体でもいろいろ抱える問題があり、相談を受けることがあり、甘えになったり、「自立」ということの阻害にならないように、また「自立」の方に何とかするように、実際にきちんとはできていませんが、私の出せる力で応援しています。
 しかし、よく調べもしない、また何を目的をしているのかがわからない、困ったら何でも行政に依存というNPOには、話は聴きますが、あえて冷たい対応をしています。
 そうでないと、皆さんが望まれているサービスの低下がなく、逆に向上させたコンパクトな行政の実現は難しいと経験上思っています。
 貴方様の所属される団体が、どのような目的で、どのような活動をされているのか、現場を見ていないので、詳細な情報はあえて提供しません。どうかただ働きにならないように、また公共、公益のために社会に貢献する活動の一員として、よく自ら調べられてください。もっともっと強くなってください。協力が得られない原因をまず追究し、改善が急務ですね。
 「してやっているんだ」という考え方や、自分の生活のためだけ…というNPO活動になると、全ての行政やすべての公務員がそうではありませんが、今の行政と同じことになってしまいます。
 つまり「信用」というものがなくなり、当然「信頼」もされなくなります。私がその経験者です。
 まず、NPOに関する法律をよく読んで、解釈を自分なりに調べ、わからないことは専門家に聞いてみてください。
 短い相談内容から正しく判断できませんが、まずはそこが大切と思います。もう、きちんと調べ理解されている場合は、失礼お許しください。

おはようございます。
No.3です。追伸お許し願います。
 回答ではありませんが、誤解のないように追記させてください。
 私のお付き合いの中では、もちろん大変素晴らしいNPO団体もいらっしゃいます。公共、公益ということをしっかり頭において、当たり前ですが儲けは度外視にして、貴重な時間を割いて、社会のために頑張っている団体もおります。
 そういった団体でもいろいろ抱える問題があり、相談を受けることがあり、甘えになったり、「自立」ということの阻害にならないように、また「自立」の方に何...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報