人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。
Ratの骨芽細胞培養実験で、NF‐κBの活性化を簡便に阻害する方法を探しています。
イメージ的には、
(1)IκBのリン酸化を抑える もしくは、
(2)IκBとの複合体から分かれたNF-κBを、核内に移行する前に捕捉する
が考えられると思います。
できたら、コラーゲン合成を阻害する試薬である、Dehydro-prolineみたいに、培養液内に滴下するだけで効果があるようなインヒビターを求めています。
どなたかご存じのかたいらっしゃいましたら、ご教授下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Dehydroxymethylepoxyquinomicin


Lactacystin
MG-132
オカダ酸
ベルケード
Ammonium pyrrolidine-1-carbodithioate
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに沢山あるんですね!不勉強でした。ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/09 12:02

APDC、DHMEQなんてのがあるようです。


またdecoyはどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/09 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング