出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。
タイトルどおり、皆さんの「タイトルが素敵だったりユニークだったりする本」を教えてください。
内容は問わず、タイトルを見ただけで思わず買いたくなるものってありますよね? 皆さんのお勧めタイトルをぜひ教えてください。
本に限らず、CD、映画などなんでも可です。

ちなみに私が好きなのは、
「限りなく透明に近いブルー」村上龍
「風の歌を聴け」村上春樹
「流れよ我が涙、と警官は言った」F.K.ディック
「号泣する準備はできていた」江國香織
などなど。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

『殉教カテリナ車輪』 飛鳥部勝則


『サラマンダー殲滅』 梶尾真治
『永久帰還装置』 神林長平
『世界の中心で愛を叫んだけもの』 ハーラン・エリスン
『ダブ(エ)ストン街道』 浅暮三文
『アラビアの夜の種族』 古川日出男
『独白するユニバーサル横メルカトル』 平山夢明

こういう質問には本気になっちゃってヤバイので、この辺でー!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

思わず読みたくなる本のご紹介ありがとうございます。
「世界の中心で~」のような、他の作品をもじったタイトルは面白いですよね。
ご回答ありがとうございました。

この場を借りて、ご回答くださった皆さん、ありがとうございました。
アンケートなので特にありがとうポイントはつけませんが、たくさんの作品をご紹介いただけて嬉しかったです。

お礼日時:2007/06/12 18:24

●タイトルの面白さに惹かれたもの


「わたしの旅に何をする。」・「旅の理不尽」・「ジェットコースターにもほどがある」 宮田珠己
「ロシアにおけるニタリノフの便座について」・「街角で笑う犬」・「中国の鳥人」・「蚊學ノ書」・「零下59度の旅」 椎名誠
「トイレのない旅」 星野知子
「娘と私のアホ旅行」・「娘と私の天中殺旅行」 佐藤愛子
「アフリカ ポレポレ」 岩合日出子
「ほげらばり~メキシコ旅行記」 小林聡美
「バスがだめなら飛行機があるさ」 内舘牧子
等々…なんだそれ~と言うだけで買った物

●タイトルを見ただけで読みたくなったもの
「風の国へ・駱駝狩り」・「砂の海~楼蘭・タクラマカン砂漠探検記」・「パタゴニア-あるいは-風とタンポポの物語」 椎名誠
「海の世界史」 中丸 明
「星空を歩く」 渡部潤一
「さまよえる湖」 スウェン・ヘディン
「イニュニック(生命)アラスカの原野を旅する」 星野道夫
「古代への情熱-シュリーマン自伝-」 シュリーマン・関楠生訳
「ハノイの犬、バンコクの象、ガンガーの火、」 小林紀晴
「銀河鉄道の夜」 宮沢賢治
「動物たちはこうして会話する」
等々…こちらはタイトルの響きに惹かれて買った物

●映画
「ラビリンス-魔王の迷宮-」 監・ジム・ヘンソン
「この森で、天使はバスを降りた」 監・リー・デビッド・ズロートフ
「雲のように 風のように」 監・鳥海永行/原作・酒見賢一(後宮小説)
「水の旅人-侍KIDS-」 監・大林宣彦
等々

長くなってしまいました(汗)、他にもありますがこの辺で。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのご紹介嬉しいです。
タイトルから察するに旅行記でしょうか? 小説だけでなくエッセイや旅行記も素敵なタイトルが多いですよね。「私の旅に何をする」、がすごく気になります。
小説のほうは私が好きな作品も多くなんだか嬉しいです。風や海など綺麗なものを連想させるタイトルはやはり素敵ですよね。映画もあまり詳しくはないのでご紹介いただけて嬉しかったです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/12 18:21

私は本には興味がなく、普段はほとんど読まないのですが、「買ってはいけない」は衝撃でしたね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「買ってはいけない」…著者は忘れましたが、書店で見たときに目に留まるカバーだったのを覚えています。
インパクトのあるタイトルだと、興味のない分野の本でも思わず手にとってしまいますよね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 13:52

私も「限りなく~」は好きですね。

今でも「限りなく○○に近い●●」って感じの文を見ることありますね。コレはこの作品が最初なのでしょうか。

あとは山崎ナオコーラの「人のセックスを笑うな」はタイトルで思わず買ってしまいました。とてもきれいな作品でした。

あと山田詠美の「僕は勉強ができない」、乙一の「夏と花火と私の死体」など。

私は単語よりは助詞のあるタイトルの方が好きなようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

村上龍さんのお話やタイトルは多くの方に影響を与えているようですね。私もよく似たようなタイトルを見ることがあります。
山崎ナオコーラさんのセンスはすごく好きです。「僕は勉強ができない」も誘惑に負けて手に取りましたし(笑い)
私も助詞のあるタイトル大好きです。すぱっと心にくる単語のタイトルとはまた違った味わいがありますよね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 13:49

買わないし見てがっかりしたけど、ここみててよく思い出すのは、



存在の耐えられない軽さ

そんな回答者に出くわしてしまうたびに、goo
そのものを退会したいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

哲学系の本なのでしょうか? 内容はいまいちのようですが衝撃的なタイトルですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 13:46

タイトルだけで、買ってしまった本で思いつくのは・・・




「我謳(ガオオーー)!!」

「千円札は拾うな。」

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 」

「若者はなぜ3年で辞めるのか? 」

「週刊わたしのおにいちゃん」(汗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小説だけではなく、最近はビジネス書なども刺激的で思わず手にとってしまうタイトルが多いですよね。「さおだけ屋は~」はすごくユニークだと思います。
ご紹介ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/09 22:16

エロトピア



・・・いや、買ったこと無いですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/09 22:15

どうも、こんにちは。



僕が思うおもしろいタイトルの本は斎藤一人さんの「変な人が書いた驚くほどツイてる話」です。実際読みましたが、読んだ後励まされたような気分なりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介いただいた本は未読でしたが、斎藤一人さんの本は「人生が全部上手くいく話」を読んだことがあります。どれも内容が気になるタイトルですし、元気付けられる本ですよね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/09 22:14

完全自殺マニュアル。



お礼コメント希望で、ポイントはご自由。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インパクトという意味ではすごいタイトルですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/09 22:11

『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』江國香織


この一瞬?となる文法の絶妙な使い方がたまりません。
『2番目に幸せなこと』映画
映画としてはダメダメだけど題名だけは考えてしまう感じ。
『春夏秋冬そして春』キム・ギドク
死ぬほどイイです。四季を通して一人の男の人生をあらわしてます。
『月は無慈悲な夜の女王 』ロバート・ハインライン
『膚の下』神林 長平
SFです。

あと韓国映画の題名は不思議だけど個性的で面白いのが多いと思います。
『ほえる犬は噛まない』『親切なクムジャさん 』『誰にでも秘密がある 』『とかげの可愛い嘘』など、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

江國さんのお話は、内容ももちろんですが素敵なタイトルが多いですよね。私も「泳ぐのに~」は大好きです。
韓国映画はあまり見ませんが、タイトルが素敵だなーといつも思っていました。翻訳した方が上手いのかな? 原題が読めないのが悲しいところです(笑い)
ご紹介ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/09 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q好きなタイトル、素敵なタイトル教えてください。

本でもいいし、映画でもいいし、マンガでもドラマでも
とにかくジャンルは何でもいいです。
こんな素敵なタイトルがあったよ!っていうの、教えてもらえますか?
あくまで内容とかじゃなくて「タイトル」そのものがいい!!というやつです。

個人的にはSF小説とか、いいタイトル多いと思いますが。
いちおう、日本語のタイトル限定でお願いします。
サブタイトルとか、ある作品の中の短編のタイトルとかそういうのでも
かまいません!

Aベストアンサー

手を取り合って
ゲームのサブタイトル

僕の地球を守って
漫画

太陽は夜も輝く
映画

禁じられた遊び
映画

世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド
小説

Qうまい!と思った本のタイトル

このタイトルはうまい!この題名は印象的だ!と思った本のタイトルを教えて下さい。
小説・映画・漫画なんでもOK、恋愛系のシリアスストーリーが良いです。(エッセイ系は×)

ちなみに私が印象的だったタイトルは、
「君に届け」「僕の地球を守って」「吾輩は猫である」
「世界の中心で愛を叫んだけもの」←たくさんパクられてますが…
漫画小説入り乱れていますが。

皆さんの好きなタイトルを教えて下さい。お返事お待ちしています。

Aベストアンサー

恋愛系が良い・・・と言われてるのに、ぱっと思い浮かぶのは何故かSF系が多かったです;;
題名だけでなんだか想像力をかきたてられます。
古い日本文学も、題名が綺麗なのが多いですね。

『百億の昼と千億の夜』
『神の左手 悪魔の右手』
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
『そして誰もいなくなった』
『ゼロの焦点』
『星へ行く船』
『ほしのこえ』
『あすなろ物語』
『風立ちぬ』
『櫻の園』
『秘密の花園』
『テスト氏・未完の物語』
『はいからさんが通る』
『11人いる』
『シュガシュガルーン』


人気Q&Aランキング