手元にアメリカびいきの資料しかなくて、

レポートがかけずにこまってます・・・

みなさま こんな私に愛の手を。。。

日米の教育制度の違いについて おしえてください 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 アウトラインが必要なのか?、現在進行中のことにふれて書かなくてはならないのか?見えませんが、答えられる範囲で書きます。


 まず、アウトラインですが、日本は文部省主導の教育制度ですが、連邦教育省ができても、アメリカ合衆国の教育制度は市町村が主体で、制度は州が押さえているということが基本的なしくみです。
例えば、義務教育ですら8・4制の州と6・3制の州があるくらいですから。
 次に教育委員会が日本では想像がつかないほど強力な権限を持っていることも押さえて下さい。問題点として、市町村が財政逼迫すると、教科を廃止したりすることが平然とおこなわれたりします。(ティームティーチングや総合学習はそのような悪しき背景があって行われた側面もあります。)カーター時代吹き出した多くの問題をレーガン・ブッシュがかなり地道に取り組んだことはあまり伝わっていませんが。
  その他入試制度もハーバードが良い例ですが、かなりの期間(場合によっては1年)をかけて選考したります。

 現在進行中の問題としては、教育の荒廃という言い古された段階を越えた現実が両国とも実在するということです。サービスとしてのニュアンスを持っているアメリカの方が対応が柔軟かもしれませんが。具体的な項目は手持ちの資料から見えてくれるといいのですが。知っている範囲で書くと、10代妊娠に伴う小中高の子持ち学生の問題と対応(例えば校内託児所の設置)、銃やいじめなどの暴力の問題、生活指導と学習指導の家庭・学校・社会の分担をどうするか、などなどの探せばいくらでもでてきます。また教員の資質・養成・研修についても日本と大幅に違います。いくらでもネタにはこまらんし、どう書いても分析が正しければ文句はでないはずですけど
 
    • good
    • 0

学校のレポートですか?だったら、いっそのこと「日本びいき」の資料と「アメリカびいき」の資料でひいき合戦の比較をしてみては?



どーもすいません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式の信用取引で、制度信用と一般無期限信用の違いは?

株式の信用取引で、制度信用(6ヶ月以内に反対売買)と一般無期限信用の違いは何ですか?
どのように使い分けるのですか?
建玉がある間の金利あるいは諸経費が違うのですか?

Aベストアンサー

#2です。
>イートレード証券は一般信用でも逆日歩があるみたいな感じですが
制度信用取引では、証券金融会社は、空売りした人に株券を貸すわけですが、手持ちの株券で足りないと、大株主からオークションで株券を借ります。この時に大株主に払う利息を日歩といいます。で、日歩は証券金融会社が負担してくれるのではなく、空売りしている人全員で払います。これを逆日歩と言います。なお、信用買いしている人は、買った株券を証券金融会社に貸してるわけですから、日歩がもらえます。

一般信用では、株券が足りなくなっても大株主から借りたりせずに、空売りできなくなるので、逆日歩が発生することはありません。
なお、イートレード証券の一般信用では、空売りできません。
(https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=lineup&dir=lineup&file=home_lineup_margin.html のサービス概要の無期限信用(一般信用)取引の売買の項目に、新規売建の記載がありません)。無期限信用で空売りできる証券会社は、ごく一部です。

#2です。
>イートレード証券は一般信用でも逆日歩があるみたいな感じですが
制度信用取引では、証券金融会社は、空売りした人に株券を貸すわけですが、手持ちの株券で足りないと、大株主からオークションで株券を借ります。この時に大株主に払う利息を日歩といいます。で、日歩は証券金融会社が負担してくれるのではなく、空売りしている人全員で払います。これを逆日歩と言います。なお、信用買いしている人は、買った株券を証券金融会社に貸してるわけですから、日歩がもらえます。

一般信用では、株券...続きを読む

Q教育の定義(レポート)

レポートを書くために、僕が述べた教育の定義に対して
1.同意できる点
2.反対の意見
3.その定義は歴史的に見ていつごろ成立したか

これを答えてほしいです。

教育の定義(事実)
 教育の定義は、時代や歴史、場所によって違う。それは、時代によって人々の価値観や文化は違うため、必要とされている知識や人物や、教育の仕方も違ってくるのは必然である。なので時代によって教育の定義は臨機応変に変えていかねばならない。

教育とは何であるべきか
現代の教育は国が主体となって行うべきである。現在教育は政治と密接な関係を持っているため、将来の国を創るような人材育成をするのが、我が国にとって大きな利益になる。

それぞれ、答えてください、よろしくお願いします

Aベストアンサー

教育の定義
1(同意できる点)時代や場所、価値観や文化の違いによって、いろいろな教育がある、というのは事実だと思います。
2(同意できない点)ただ、それは教育のなかみが違うということで、教育の定義がいろいろあるということにはなりません。たしかに、教育は宗教などと同じく、価値観と切り離しにくいものですから「教育とはこういうものであって、それ以外は教育と呼ぶに値しない」みたいなことが言われたりするわけですが、それは「定義」という学問上の行為ではなく、特定の思想の表明でしかありません。教育を定義するということは、時代や場所、価値観や文化の違いを超えて共通する「教育」というものの本質を、学問的、客観的に明らかにすることだと思います。
3(成立時期)時代を超えた本質なので、いつ成立したというものではありません。

教育とは何であるべきか
1(同意できる点)国益のために国家が教育を主導するべきだというのは、その通りだと思います。
2(同意できない点)「政治と密接な関係を持っているため」という部分は文意が通らず、意味不明です。教育の成果が国益と密接に結びついている、というのならわかるのですが、政治と教育が密接な関係にあるということと、教育の成果が国益に資することとは、それぞれ別の問題です。政治家がバカぞろいで、支離滅裂な教育政策を推進していたら、国益どころではありません。そういう事態を防止するために、教育を国家が主導するとしても、独立性の高い専門的な国家機関などを介在させて、政治とは一定の距離を置く必要があると思います。また、国益が国民の利益になるとしても、個人としては国益のために生きているわけではありませんし、何が国益になるかというのも必ずしも明確ではありませんから、あまり国益を重視しすぎるのも、かえって弊害が大きいと思います。

教育の定義
1(同意できる点)時代や場所、価値観や文化の違いによって、いろいろな教育がある、というのは事実だと思います。
2(同意できない点)ただ、それは教育のなかみが違うということで、教育の定義がいろいろあるということにはなりません。たしかに、教育は宗教などと同じく、価値観と切り離しにくいものですから「教育とはこういうものであって、それ以外は教育と呼ぶに値しない」みたいなことが言われたりするわけですが、それは「定義」という学問上の行為ではなく、特定の思想の表明でしかありま...続きを読む

Q制度信用取引について

 サイバー・コミュニケーションズ(CCI)<4788.T>のニュ-スで「日証金が制度信用取引の新規売りおよび買いの現引きに伴う申し込みで停止措置を解除」というのが有りました。実際には、どうゆうことなのか知りたいのですが?具体的に教えて欲しいのですが?
 また日証金とは何ですか?、株価にはどう影響しますか?
 よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

CCIの制度信用取引ができるようになったと言うことです。
信用が上がったと言うことなので株価に影響はあると思いますが、すでに織り込み済みって事も多いです。

Q明日提出のレポートを助けて!教育学用語をweb上で知りたい。

教育用語について、検索したのですが用語解説しているホームページが
みつかりません。もし知っている人がいたら至急教えて下さい!
ちなみに用語は、「国民教育論」「立身出世主義」「形式陶冶説」「学校選択」
「杉本判決」です。宜しくお願いします!

Aベストアンサー

 
  そんな都合のよい、教育用語集辞典はないのではないかと思います。
  以下のURLには、言葉の説明が載っていますが、調べる時、用語を検索し、その前後で、言葉の意味を把握されることです。検索しないと大きな文書は、どこにその言葉があるか分からないのです。検索し、説明を読んでください。
 
  国民教育論
  http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/pub/tsukubane/2402/yamauchi.html
 
  立身出世主義
  http://law.rikkyo.ac.jp/npa/021301j.htm
 
  形式陶冶説
  http://www.alpha-net.ne.jp/users2/taro20/kyouiku2.2.htm
 
  学校選択 杉本判決
  http://www.pluto.dti.ne.jp/~katu-jun/kenpo/sotsuron.htm#12
 

Q信用取引制度について

少しわからないところがあるので質問させていただきます。
委託保証金は30万円は必要ですよね。
30万円で始めたとしたら、90万円くらいまでの取引ができるってことでいいんですか?
それとも、30万とは別にお金が必要ですか?
たとえば33万あって、30万は委託保証金で、残りの3万が信用取引として利用でき、9万まで利用できるようになるとか。

あと、30万で信用取引をやって90万の株を買って、その株が60万まで落ちてしまったとき、委託保証金は最低30万は無ければいけないので、
60万の3分の1の20万が今の財産だとして10万を新たに振り込まなければならないとか(ここはうまく説明できなくて言ってることわからなかったらすいません。)

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

評価損は保証金から差し引かれるので、90万円の株が60万円になったら、保証金ゼロです。10万入れてもだめです。その前に評価損5万程度で追証がかかります。
レバレッジがかかるとこういうとき怖いです。

Q自分を愛するように、あなたがたの隣りの人を愛せよというこの愛をなんというんですか?

自分を愛するように、あなたがたの隣りの人を愛せよというこの愛をなんというんですか?

Aベストアンサー

「共愛」の方が適切かも。

Qイートレード信用取引について

初めまして。
イートレードで今回信用取引をしようと
勉強しております。
ですが、わからないことがあります。

(1)なぜ制度信用取引(6ヶ月)と無期限信用(一般信用)
 というものがあるのですか?
その制度信用と無期限信用との違いは?
どちらが取引するのにいいのでしょうか?

(2)イートレードにて信用を開始すると、「取引残高報告  書」と「同意書」が送られてくるとあります。
 それは確実に期日までに返送しなくてはいけませんか?
 しないとどうなりますか?
 毎月いつごろ送られてくるものでしょうか?

まだわからないことが一杯です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)については、#1さんのおっしゃるとおりです。両方できる場合は、制度信用を利用するのが普通です。決済期限が来たら、いったん手仕舞って、また買建(売建)れば良いのですから。その方がコスト的に安い場合がほとんどです。

(2)は、多少遅れてもとにかく提出すれば良いようです。遅れると、早く提出してくれという督促の手紙が来ます。

Q教育の制度

中学生で、たまに小学生のときに習得するべき基本的な概念をすっ飛ばして中学生になっている生徒がいるのですが、その場合、「中学校でその欠落部分を補完する授業を行なわなければならない」というような制度はあるのでしょうか?

もし無いのなら、そういう生徒を進級させることによるさまざまな問題(集団授業についていけない等から付随するもの。下手すると、登校拒否や非行化に発展する恐れもあり)は、誰が責任を取るのでしょうか?

もし誰かが取るのだとすれば、その人間は必死になって教えようとするだろう。いや、そうしなければならないのだ。なぜなら、この場合責任を取るということは教育者として生きることをやめなければならないということなのだから。
また、誰も責任を取れないなら、その生徒を進級させるために、最大限の努力をしなければいけない。なぜなら、そもそも責任をとれないのに進級させることが間違いだから。責任を取りたくなければ、その生徒を進級させるに足る学力をつけさせなければならないから。また、少々辛辣な言い方をさせてもらえば、責任を取れないような人間が教育者として生きれるような教育制度って、補完塾にも劣ると思う。ひょっとして文科省の補完塾推進は、責任放棄したという意味なのだろうか?
てことは、
「中学校でその欠落部分を補完する授業を行なわなければならない」というような制度」なんて無いのだろうか?教えてください。また、この手の問題で頭を抱えている人なんかもいれば、その問題点を協議して、お互いの指導に役立てましょう。

中学生で、たまに小学生のときに習得するべき基本的な概念をすっ飛ばして中学生になっている生徒がいるのですが、その場合、「中学校でその欠落部分を補完する授業を行なわなければならない」というような制度はあるのでしょうか?

もし無いのなら、そういう生徒を進級させることによるさまざまな問題(集団授業についていけない等から付随するもの。下手すると、登校拒否や非行化に発展する恐れもあり)は、誰が責任を取るのでしょうか?

もし誰かが取るのだとすれば、その人間は必死になって教えようとす...続きを読む

Aベストアンサー

お若い方の様ですね。文面からよく分かります。
賢明な方の様ですので、はっきりした答えが無いだろう事を予測されての質問でしょう。
さて、私の意見ですが。。。(「回答」と認めてもらえないもしれないので謙虚に行きます。。)

>そういう生徒を進級させることによるさまざまな問題
逆に義務教育での落第ってあるのか?落第が無いなら進級でしょう。
義務教育までは学力の有無に関わらず進級出来ちゃう制度ですので、それと学力を結びつけるのはちと強引かと思います。

と、言っても気持ちよーーーーーーーく分かりますよ。
私もなんで中学2年の生徒(しかも12月!)に分数(小学3年のレベル)から教えないといけないんだ????と腹立つ事多いですから。
そういう生徒ってそのレベルから分かってないから中2までを全ておさらいしないといけないですよね。
はい。しーーっかりお金頂いてます。そこまで親身になって高校受験合格までもっていける人間なんてザラにはいませんから。
親御さんも、もう時間無いし、高校にいけないと思うとお金に糸目はつけませんね。
でも、そういう状態までほっといたのは、親の責任です。サービスなんかせずどんなに高額になってもしっかりお金を頂きます。

ご質問の回答ですが・・・
>「中学校でその欠落部分を補完する授業を行なわなければならない」というような制度はあるのでしょうか?
無いと思います。中学校の先生は中学校の授業をする為の先生ですから、決められた時間に決められた授業内容をするのが仕事ですからね。
それに先にも言ったように勉強が出来ないからって落第って無いですから。
ですが・・・・その生徒は高校受験には落ちる可能性があり(当然中1からの成績が悪いので内申は悪いですし・・・)その中学の高校進学率に関わるから中学の先生が高校に頭を下げに行く位はあったりして。(勉強ではなく、そっちの方の努力でしょうね)

>もし無いのなら、そういう生徒を進級させることによるさまざまな問題(集団授業についていけない等から付随するもの。下手すると、登校拒否や非行化に発展する恐れもあり)は、誰が責任を取るのでしょうか?
やっぱり何か問題がおきたら責任を取るのは親でしょう。
ただ、「下手すると、登校拒否や非行化に発展する恐れもあり」が「集団授業についていけない等から付随するもの」と考えるのには疑問がありますが、もし仮にそうだとしての回答です。責任は「親」がとりますね。今の義務教育制度上「親」というしか無いでしょう。
逆に分数が出来ないのをほって置いた「小学校3年の時の担任」か?と思うと、うーーん、それを言っても始まらないし、だからって中2の今その「小学校3年の時の担任」をつかまえてどうしようというのか?そしてそれを分かって放置しておいた「小学校4年~中学2年までの担任」に対してどう責任を取らすのか?

こうなったらあなたがこの国の制度をその責任の所在をはっきりさせる制度に(学力がついてないと小学校の時から進級させない、進級させれなかったらその学年の担任の責任)変えるしかないのでは?

お若い方の様ですね。文面からよく分かります。
賢明な方の様ですので、はっきりした答えが無いだろう事を予測されての質問でしょう。
さて、私の意見ですが。。。(「回答」と認めてもらえないもしれないので謙虚に行きます。。)

>そういう生徒を進級させることによるさまざまな問題
逆に義務教育での落第ってあるのか?落第が無いなら進級でしょう。
義務教育までは学力の有無に関わらず進級出来ちゃう制度ですので、それと学力を結びつけるのはちと強引かと思います。

と、言っても気持ちよーーー...続きを読む

Q信用取引で買った株を現物株にするには?

株初心者です。信用取引(6ヵ月の制度取引)で買った株を現物株にしたいのですが、どのようにすればよいのですか?
また、その場合、例えば信用取引で買った時の株価が10,000円とします。その株が現在12,000円になっていたとしても、現物株に変える時は買った時の値段(10,000円)でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

現引きすれば良いのです

信用で1万円で買った株は、たとえ現在1万2千円になっていたとしても、1万円で良いのです

正確には

 「 買建値×現引き数+諸経費 」( 諸経費に金利分も含む )

となります。

信用買いは、お金を借りて株を買う行為ですので、
基本的に、
借りたお金を、金利を付けて払えば良い
と言う理屈になります。

値上がりして、良かったですね

Qアメリカの教育制度と経済

現在アメリカで行われているチャウタースクールについてや、バウチャー制度について研究しています。
チャウタースクール株式会社が学校を経営することや、バウチャーによって生じる利点や、問題点、経済に及ぼす影響が知りたいのですが、何かこれらについて意見やアドバイスありますか??
あと、このことが詳しく載ってるHPご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

「チャウタースクール」ではなく「チャータースクール(Charter School)」で検索すると、たくさんの関連分析がヒットしますよ。これらを比較分析するだけでも、十分ご質問のニーズを満たすものになると思います。

一例を以下掲げますので、調査・分析のご参考に。。。
http://www.cmr.sfc.keio.ac.jp/cs/3-3.htm
http://www.v-master.co.jp/clover/teigen2002/teigen_03.htm
http://www.human.tsukuba.ac.jp/~tfujita/seminar_03/hashiba/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報