九州に住んでますので、日焼け止めは手放せません
いまはモイスティーヌの日焼け止めを使用していますが、
塗って外出しても日傘とかさしてるのに顔が赤くなり、
なんとなく、火照ったようになります。
SPFの数字は日焼け止め効果にはあまり関係ないと聞いたのですが、
やはりSPF50くらいのものを使用したほうがいいのでしょうか?
最近は顔が完全に隠れる通販のサンバイザーをしようしないとだめかなーとおもっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 元化粧品販売ガールから聞いた情報です。


完璧に日焼けしないということです。
では、どうすれば良いか?

1.日焼け止めをこまめに塗る。
日焼け止めは大体化粧下地とか、外出する前にぬるだけだと思います。
最低でも、2時間おきに塗りなおすということをしないと、効果がないそうです。
また、水に濡れた、汗をかいたふいたも同様です。

2.サングラス、帽子、日傘をする
体を日焼け止めで、ガードしても目からの情報で日に焼けてしまうことも。
また、帽子、日傘も、紫外線カットにしても、道路などに反射して日焼けしてしまうことがあるので、使う色にも注意して選ぶこと。

3.紫外線が1番強いときの外出はひかえること。
 上記など、万全な対策しても強いときは、効き目ないことがあるそうです。
ご注意を。

と、いってました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルカリイオン水でクエン酸やアミノ酸をのんでも効果は変わらない?

いつもお世話になっております。
健康の為、アルカリイオン水を常用しておりますが、
キレート効果が体に良いということで、クエン酸も飲み始めました。
また、運動時にはアミノ酸をのんでいます。

そこで、混ぜて飲んでも効果は変わらないのでしょうか?
素人としては、
クエン酸(酸性)とアルカリイオン水(アルカリ性)を混ぜると中和して、その効果まで中和=ゼロに
なってしまうのではないかと心配しております。
アミノ酸は、どうなんでしょう?

素朴すぎる質問かもしれませんが、どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>そこで、混ぜて飲んでも効果は変わらないのでしょうか?

 変わりませんよ。
実は、酸っぱいのが苦手な人の為にあるのかどうか知りませんが、
クエン酸ナトリウムといって、クエン酸を中和しているものも実はあります。
勿論、クエン酸もクエン酸ナトリウムも効果は同じです。
 それから、アルカリイオン水のpHもそれ程下がりません。

>アミノ酸は、どうなんでしょう?
 
 基本的に問題ありません。もし、クエン酸を飲んで問題が生じるのでしたら、
アミノ酸の経口摂取には、何の効果も無いことになってしまいます。
 アルカリイオン水のことも含めて、摂取したら”胃酸(塩酸)”に晒されますからね。

Q色白になりたいです。 とりあえず、こまめに日焼け止めをぬったりして、日焼け対策は頑張ろうと思っていま

色白になりたいです。

とりあえず、こまめに日焼け止めをぬったりして、日焼け対策は頑張ろうと思っていますが、その他に何をすれば効果的かわからないので、美白効果があったものを教えてください。

Aベストアンサー

メラノCC美白化粧水とメラノCCシミ集中対策美容液 プラスケシミンクリーム この3種は おすすめです。
メラノCC はロート製薬
ケシミンクリームは小林製薬
薬局で購入できますが 私はアマゾンで買いました。3種は買っても3500円程ですかね。 一番おすすめですよ

Qクエン酸とカルシウムのキレート効果について

カルシウムを体内に吸収させやすくするためにクエン酸が有効と聞きました。
では実際に、カルシウム1gを体内に吸収させるのに有効なクエン酸量は何gなのでしょうか?
また、クエン酸ナトリウムとかが入っているとキレート効果の妨げになるものなのでしょうか?
詳しいサイトや文献などがありましたら、それらもふまえて教えてください。

Aベストアンサー

>クエン酸カルシウムとかいう形 になって体内に吸収されるのでしょうか?
吸収部位を十二指腸に限ると.吸収される化学種はカルシウムイオンです。他の形態では吸収されません。

>これら二つはどれくらいのパーセンテージで反応するものなのでしょうか?
手元に資料(一例としてはスタビリティコンスタントおぶメタルイオンコンプレックス)がないので見当がつきません。かい離定数と錯形成定数から計算します。ただクエン酸はたしかマスキング剤として比較的広く使われていますので.ある程度安定な錯体を作ります。したがって吸収可能な2かのカルシウムの存在量はかなり少なくなるはずです。

Q「日焼け止めのみ」と「日焼け止め+ファイスパウダー」はどちらが肌にいいですか?

同じ質問をBAさんにしたら
「日焼け止め+ファイスパウダー」がいいと言われ、
いろいろ商品を進められるのですが
オフィス内の作業(OL)のためすごく乾燥します。

通勤以外は外に出ないのですが
日焼け止めだけでは肌によくないでしょうか?

Aベストアンサー

YESかNOか一概に言いきれないものがあります。

基本的に、肌に乗せるものが増えれば増えるほど、
落とすためには、それなりに強い洗浄力が必要になり、
そうなると肌への負担は当然増えます。

そういった意味では、日焼け止めだけの方が良いと言えるのですが、
個人的な経験から言いますと、それはべたつきなどなく、
1日使用してみても、何の問題を感じない日焼け止めを使用する場合のみかな、と思います。

と言いますのも、使用している日焼け止めがベタつきの多いものや、
最初は良くても時間が経つとベタつき出すものであると、
髪やほこりが顔にへばり着き易くなってしまい、
肌に過剰な汚れや刺激を与える可能性が高まります。
そうなりますと、吹き出物や肌荒れなどのトラブルを引き起こす原因になりますので、
ベタつき防止のためにパウダーを付けておいた方が、
洗浄時の負担を考慮しても、総合的に見れば良いと言えます。

ご参考になれば幸いです。

Qクエン酸の消臭効果について教えて下さい

看護研究でクエン酸を用いて便臭に噴霧して消臭実験を行ないます。クエン酸
がメチルカプタンやインドール、スカトールなどに消臭効果があるのでしょうか。酸を用いた中和反応をさせたいのですが、化学式もよくわからないまま実験を行なおうとしています。クエン酸で本当に消臭できるでしょうか。誰か教えて下さい。よろしくお願いします。実験開始まで時間が有りません

Aベストアンサー

キレート作用は有名です.
 http://www.eonet.ne.jp/~u-suke/cleaning.html
http://www.myph.jp/katorea2626/pc/free.html
http://www.kyousei-nara.jp/kuensan/newpage1.htm
http://kuensan.jp/k22.htm
 http://www.healthybest.jp/info/info_05.html
 http://www.melon.or.jp/melon/Jversion/ecolife/04_how2/housekeeping/02jyuusou.html
 
上記より効果ある濃度と3段階位の液を作り,いろんな臭いに振り掛け試験をしますが,人の鼻はなれが有るから意外と難しいものです.
何人かでやれば傾向はつかめるはずです. 

Q安い日焼け止めと 高い日焼け止め

同じSPFが50 PA+++ でも 安い値段のものと 高い値段のものが ありますよね。
この値段の違いは 何ですか? やはり 高い物の方が 効果が高いのでしょうか?

絶対に焼きたくないので たっぷりと 使います。 すぐ無くなるので どうしても安いものを
買ってしまいます。 何を基準に選んだらいいのでしょうか? 

詳しい方 よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

同じメーカーの場合であれば、開発費と宣伝費がほとんどだって聞いたことあります。たとえば、資生堂であればアネッサが日焼け止めのトップ。毎年多額の開発費をかけて改良・宣伝をします。といっても生産ラインすぐ全部変わるわけではなく、旧製品の一部はパッケージを変えてスーパーなんかで扱っているセルフ商品として売られていたりします。
ただ、旧製品といってもその違いは結構微妙だったりしますし、成分によっては前のほうが肌にあうなんてこともないとはいえない場合もあるでしょうね。

あと、配合成分の違い。値段の高いものは日焼け止め以外に保湿成分や下地機能をもたせたり、多機能になっている場合が多いです。保湿・下地をしっかりする人であれば必ずしも、高価な多機能日焼け止めを使う必要ないともいえます。フェイス用、ボディ用とあるものはそのあたりをより明確にした商品です。

私もすぐ日焼けするので、いろいろ試しましたが、日焼け止めだけはほんと毎年いいのがでてきますね。値段にかかわらず、やはりメーカーが最新の研究成果をつぎ込んだ新製品やリニューアルしたてのものはいいものが多いです。最新の技術というのには、落ちにくさや使用感のよさも当然含まれてくるでしょう。

日焼け止めってどうしても成分的に効果の高いものは落ちにくく、肌への負担が高い。反面肌にやさしいものは使用感いまいち、落ちやすいと効果が半減という矛盾とたたかってきました。そのあたりのバランスがメーカーの腕のみせどころということなんでしょうね。なので数値の表示は同じでも、商品によっていろんな面でずいぶんな違いがありますよね。そういうのって、実際テスターやサンプルで試したり口コミをみて参考にするしかありません。

やはり日焼け止めは落ちては効果半減です。高いものをケチケチつかうくらいなら、安いものをたっぷり使いまわすのがいいとおもいますよ。私は顔用とボディ用とわけています。顔用は高いもので、ボディは安いものをたっぷりと、というかんじです。

ちなみに、今年からPA表示が少し変わって最高がいままでの+++から++++になりました。

同じメーカーの場合であれば、開発費と宣伝費がほとんどだって聞いたことあります。たとえば、資生堂であればアネッサが日焼け止めのトップ。毎年多額の開発費をかけて改良・宣伝をします。といっても生産ラインすぐ全部変わるわけではなく、旧製品の一部はパッケージを変えてスーパーなんかで扱っているセルフ商品として売られていたりします。
ただ、旧製品といってもその違いは結構微妙だったりしますし、成分によっては前のほうが肌にあうなんてこともないとはいえない場合もあるでしょうね。

あと、配合成分...続きを読む

Q腎臓結石に対するクエン酸の効果について

3年程前から腎臓結石があり、通院と服薬(猪苓湯)で2~3個は石が出てきました(シュウ酸カルシウム結石でした)が、あと3個程がどうしても落ちてこないので、知人にクエン酸が結石を溶かすらしいよ、と言う話を聞き試したいのですが、そこで

(1)本当にクエン酸が結石を溶かす効果があるのか?あれば1日に何g位摂取すれば よいのか?

(2)クエン酸はスゴイすっぱいらしいので長期に服用して歯が溶ける事がないか?

(3)その他、結石を溶かす薬、お茶、サプリなど御存知の方がいらしたら教えて頂け ると嬉しいです。 
         宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今、できた結石を溶かす薬はないといってもいいでしょう。
薬がない以上サプリにはなおさらありません。
ただしクエン酸には結石予防の効果はあります。
ウラリットというクエン酸製剤が痛風の方の結石予防に使われています。
尿のphを調節しながら飲む薬で、医師の支持なしには服用できません。
アルカリに傾きすぎると、他の成分の石ができやすくなるので、要注意です。
これ以上石ができないように、
正しい栄養の取り方(カルシウム製剤の摂取とか)と正しい生活指導(水分を多くとるとか)を
ぜひ医師に確認してください。

参考URL:http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/3949101A1025_1_06/

Q高価な日焼け止めと安価な日焼け止めの違いは?

日焼け止めっていろんな種類がありますよね。
どれを選んでいいのかわからないながら、今はケチって一番安い398円くらいのを使っています。
高価な日焼け止めと、安価な日焼け止めって何が違ってあんなに値段が違うんですか?
「日焼け止め」としての効果は変わるんでしょうか?
肌へのストレスの違いなのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、
化粧品ってそもそも大半が広告宣伝費、開発費だそうです。

メーカーさんによっては同じ製品でリニューアルとか廃盤とかありますよね。大きなメーカーさんだとそれなりの設備でそれなりの数をだしているので、リニューアル前のものをセルフコスメとして出すことがあるみたいです。開発費や広告費がないかわりにその分かなり安くできるということらしいです。

もちろん、既存のメーカーさんでも特に新しい処方や技術が入っていなく、広告費にお金をかけなければ安くできるでしょうしね。
新しい技術っていうのは、日焼け止めだと、肌にやさしい成分がはいったとか使用感がよくなった、落ちにくい、より白うきしないとかいったものだと思います。いわばメーカーさんの最新の技術でつくられたものということかな。

ですから、考えようによっては、去年の高い値段のものと今年の安い値段のものと比べれば変わらないものもあるかもしれません。また、リニューアル後と前の製品を比べてどれほどの差があるかというと微妙ですよね。

そもそも化粧品って日焼け止めにかかわらず、値段が高ければ効果があるとも限らないし、メーカーの差によるものも大きいです。結局は、いろんなの使ってみたり、口コミなど参考にしてよいものを探すしかないのかなあと思っています。

もっとも、日焼け止め事態の性能で考えるなら本気で焼けたくない、リゾートやマリンスポーツをやるときはやはりそれなりのモノが落ちにくく感じますし信頼感あります。

ただ、タウン用に使う分は値段ほどの違いは感じません。個人的には安いのでも使用感がよければ十分です。フェイス用であれば、保湿重視や下地兼用などを重視しますので、純粋に日焼け止めの値段というのではないかもしれませんね。

こんにちは、
化粧品ってそもそも大半が広告宣伝費、開発費だそうです。

メーカーさんによっては同じ製品でリニューアルとか廃盤とかありますよね。大きなメーカーさんだとそれなりの設備でそれなりの数をだしているので、リニューアル前のものをセルフコスメとして出すことがあるみたいです。開発費や広告費がないかわりにその分かなり安くできるということらしいです。

もちろん、既存のメーカーさんでも特に新しい処方や技術が入っていなく、広告費にお金をかけなければ安くできるでしょうしね。
新し...続きを読む

Qクエン酸がアレルギーに効果があるって本当?

みなさん、こんにちは!

お酢などに含まれているクエン酸がアレルギー症状の緩和に有効だという話を聞きます。
クエン酸と言えば、高校の生物の授業で、『TCA回路』で使われ、エネルギーの生産に重要だということは習った覚えがあります(うろ覚えですw)。

そのクエン酸がどういった原理で、アレルギーの症状を緩和させるのでしょうか?
私もアレルギー体質なのですが、以前朝と晩にお酢をガバガバ飲んでいた時は、アレルギー症状が不思議とほとんど出ませんでした(今はお酢を飲むのを止めてしまったからか、アレルギー症状が結構きついです)。

詳しい方いらっしゃいましたら、どうぞカキコお願いします!!

Aベストアンサー

 こんにちは!

 アレルギーの根本原因はいろいろだと思いますが、結果的には、抗原抗体反応にほかなりません。
 体液がエネルギー不足や疲労の蓄積で、酸性体にかたむくと、ある種の白血球は過敏状態となり、殺菌毒(活性酸素)やヒスタミンを放出し、アレルギーを起こします。
 アレルギー体質の人は、体が酸性体に傾いていることがわかっています。

 クエン酸はミトコンドリアの中でATPを生成し、それをエネルギーとして細胞は疲労を回復します。また疲労物質である乳酸などを中和し、あるいは、乳酸をクエン酸回路に引き込み、ATPに変換させます。さらに体液の流れをスムーズにし、体を弱アルカリ体(PH7.4)に誘導します。
 その結果、免疫反応の興奮は沈静し、過剰反応を抑えることができます。

 以上です。

Q乳液+日焼け止め or 日焼け止め+ファンデ 混ぜてもOK?

メイク時間を短縮する裏技で、乳液や日焼け止め、リキッドファンデを混ぜて一度につける方法を見ます。
これでメイクをすると、日焼け止めの効果は損なわれますか?

また、基礎化粧品・ベースメイクを、全て日焼け止め効果があるものを使うとSPFの数値は単純な足し算になるのでしょうか。

メイク・スキンケアにお詳しい方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

混ぜて効果が失われる事はないと思います。
が、化粧持ちは悪くなりますよ。

化粧水、日焼け止め、ファンですべては五分間隔でつけるとぐっと化粧持ちはよくなります。

なかなか時間がなくて実践はむずかしいと思いますが、歯をみがく前に化粧水を塗って、珈琲をいれる前に日焼け止めを塗ると言う感じで、なにかをやりながら、化粧をすると、いいと思います。

>また、基礎化粧品・ベースメイクを、全て日焼け止め効果があるものを使うとSPFの数値は単純な足し算になるのでしょうか。

そうだと思います。

化粧崩れが起こると、汗で流れてしまい、逆に化粧直しで時間がかかることになります。


人気Q&Aランキング