ちょっと変わったマニアな作品が集結

高校認定で世界史と地理を受ける者です。世界史AとB、地理AとBの違いがよくわかりません。教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


AとBの違いについてですが、地理も世界史もまずAを履修しないとBはとれないという違いがあります。世界史の場合で説明しますと

・Aは広く浅く学ぶ
(暗記事項はBよりも格段に少なく、Bを学ぶために全体的な流れを知るといった感じです)
・Bは内容が深く受験用
(Aよりも覚える量は膨大で、センター試験に必要な知識です。多くの場合時間不足で近代まで手が回らないのが現状のようですが)

地理は分かりませんが、日本史も同様です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます。

広く浅く学ぶってことですね!

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/13 01:38

文科省の定める学習指導要領には、各教科の標準単位数が定められています。

高校の場合1年間で35週間授業があり(実際はそれより少ない場合が多いですが)、50分の授業を35回受け成績(5段階)で2以上をとれば1単位が認められます。つまり週1時間の授業で1単位となります。

地歴科のA科目は2単位、B科目は4単位が標準単位ですから、違いとは週2時間でやるか4時間でやるかです。歴史で言えばAは近代・現代が中心でそれ以前の時代は簡単にしか書いてありません。Bは先史・古代から現代まで、内容の深い浅いの差がAほど激しくありません。

しかしAにはかなり高度な教科書がありますし、Bでも大変簡単な教科書があります。それは学ぶ生徒の学力レベルにより学校によって違ってくるので、一概にAが簡単、Bは難しいとは言い切れません。歴史で近代・現代にあまり興味の湧かない人はBの方が良いですし、古代・中世はちょっとという人は、Aの方がまだ良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます。

自分はAを学習したいと思います。

お礼日時:2007/06/16 17:47

AとBの違いですが、ハッキリ言うと難易度です。


日本史・世界史のAは、Bの近現代中心に抜き出したもの、地理のAはBの簡易版と言ったところです。
BはAに比べて、歴史では覚えることが広く深くなり、地理では系統立てて覚えることが重要となります。

BはAの後でないと履修できないという人がいますがこれは全く誤っています。

現行等学校学習指導要領によると、世界史AまたはBのどちらか1科目が必修であり、さらに日本史A、日本史B、地理A、地理Bのうち1科目が必修です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%86% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます。

要するにどの教科もBよりAのほうが簡単ということになるんですね!

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/13 01:40
    • good
    • 1
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます。

参考にします。

お礼日時:2007/06/13 01:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「世界史A」と「世界史B」の違い

最近ニュースで騒がれていますがこの「世界史A」と「世界史B」
の違いが解りません。何が違うのですか??
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

A・Bの違いで よく言われるのは
Aは 近代が詳しく、Bは 古代から詳しく記載されている
つまり、Bのほうが細やかな歴史までが取り上げられているということです

単に扱っている歴史事項の数が違うだけでなく、教育の目的などにもずれがあります。前近代ではBは各地域のタテの歴史を古代・中世と見ていくのに対して、Aは世界全体として、各地域が他の地域に及ぼした影響、交流の歴史などヨコの歴史に重点が置かれていて、近現代でもBにくらべてAは政治史がやや浅い分、社会・経済や後の時代にどのような影響があったかなどが詳しく書かれています。

Q地理Aと地理Bについて

 高校の教科、地理Aと地理Bについて内容のちがいをおしえてください。
地理Bがしっかり理解できていれば、地理Aが簡単にわかると言うものではないともききました。

Aベストアンサー

>センター試験で有利、不利はあるのでしょうか?地理Bのほうが圧倒的に多いと思うのですが、、、。

学校の教科と一致しているほうが勉強しやすい,といったことはあるでしょうが,しっかり勉強する気持ちさえあれば,科目そのものの違いという点では,どちらでもあまり差はないと思います。
参考書や問題集は,地理Bのほうが多く出ています。とはいえ,地理Aでも33種類あります(地理Bは127種類あった)。←紀伊国屋書店のページで検索。
ただ,街中にあるような小さめの書店だと地理Bしかおいていないこともありますが,大きめの書店に行けば地理Aもあります。
地理Aのほうが範囲が狭い分,勉強しやすいといえるかもしれません。

最近の平均点は,次のとおりです。左が地理A,右が地理Bです。かっこの中は(最高点/最低点)です。
2001年度 60.05(100/0) 63.55(100/0)
2000年度 46.21(91/0) 58.22(100/0)
1999年度 51.05(92/0) 62.27(100/0)
これを見ると,地理Bのほうが平均点は高く見えますが,同様の傾向は他の理科・社会(地歴)のA/B間にもしばしばみられますので,これは問題の難易度というよりはむしろ母集団の違いといったほうがよいでしょう。
地理Aを受ける人の大部分は,学校の教科が地理Aだからと考えられます。
ところで,地理に限らず全般に,理科や地歴ではAよりもBのほうが単位数が多く,内容の面でもより学問的であることから,いわゆる受験校ではBの授業しかないところが多いのです。(センター試験の受験者数が圧倒的にBに偏っているのは,そのへんに原因があるといえます。)
これに加えて,前述した問題集・参考書の入手しやすさ(Bはそこらへんの本屋でも売っている,Aはちょっと大きめの本屋でないとないので,授業で使う教科書と地図帳や資料集ぐらいだけで勉強している人も多い)も影響していると思われます。

ちなみに,地理Aと地理Bは同一の冊子に印刷されており,受験科目も事前に届け出たりはしませんので,問題を見てからどちらを選ぶかを決めることができます。
たいてい,両者に共通の問題がいくつか入っています。
以上,ご参考になれば幸いです。

>センター試験で有利、不利はあるのでしょうか?地理Bのほうが圧倒的に多いと思うのですが、、、。

学校の教科と一致しているほうが勉強しやすい,といったことはあるでしょうが,しっかり勉強する気持ちさえあれば,科目そのものの違いという点では,どちらでもあまり差はないと思います。
参考書や問題集は,地理Bのほうが多く出ています。とはいえ,地理Aでも33種類あります(地理Bは127種類あった)。←紀伊国屋書店のページで検索。
ただ,街中にあるような小さめの書店だと地理Bしかおいていないことも...続きを読む

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q世界史Aと世界史B

新課程の話ですが世界史Aと世界史Bはなにが違うんでしょうか?また、世界史Bの参考書は世界史Aの学習に使えますか?

Aベストアンサー

A・Bの違いは単に扱っている歴史事項の数が違うだけでなく、教育の目的などにもずれがあります。前近代ではBは各地域のタテの歴史を古代・中世と見ていくのに対して、Aは世界全体として、各地域が他の地域に及ぼした影響などヨコの歴史に重点が置かれていて、近現代でもBにくらべてAは政治史がやや浅い分、社会・経済や後の時代にどのような影響があったかなどが詳しく書かれています。

Qセンター試験で世界史Aの選択は・・・

出来る科目がとても偏っていて、国語、英語、世界史Aだけが突出して良いのです。
その3教科だけで受験できる国公立を受けようと思っているのですが、世界史Aは不利なのでしょうか?
他に日本史Bも取っていますが、そちらに転向するほうが得策でしょうか?
ちなみに目指している大学は、センター試験の選択科目に世界史Aも日本史Bも入っています。
3年生進学を前に迷っています。

Aベストアンサー

私は世界史ではないですけど化学をAで受験しました。

AとBではAの方が明らかに範囲が狭いので短期間である程度完成させる事(つまり7割~8割とる事)はできます。ただし参考書もほとんど売っていないので8割以上を取る事はかなり困難だと思います。
一方Bは範囲が広いので7割~8割が安定して取れるようになるのに少し時間がかかると思います。でも逆に言うと参考書もたくさんありますし、時間をかなりかければ9割以上、もしくは満点を狙うことも可能です。

つまりよほど時間がなくて切羽つまっているわけではないのだったらBをお勧めします。特に国語・英語・世界史の三教科をセンターのみ、しかも今すでに得意分野であるという事は今から世界史Bを必死になって始めれば試験ではかなり高い点数を取れるようになると思いますよ。
頑張ってくださいね!!

Q日本史AとBの違い

高認取得のために独学で勉強しています。
つまずいたので質問します。

日本史や世界史にはAとBのいずれかを選択するようになっていますが、過去問を見ても違いがよく分かりません。いったいAとBのどこが違うのでしょうか。

回答お願いします。

Aベストアンサー

まず標準単位数が違います。

Aは2単位(週2時間×35週)で勉強することを基準にしています。Bは4単位が基準です。

Aは近現代史中心で、それ以前は内容的に薄くなります。
Bは古代史から現代史まで、満遍なく詳しく勉強します。

将来大学受験の可能性があるなら、Bをやっておいた方が良いですね。
頑張って下さい。


人気Q&Aランキング