あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

よく旅行した人が帰国後や旅行中に手間隙をかけて
旅行してきた状況をホームページやブログにのせて
発表していますが
あれは、なにかメリットがあるのでしょうか?


よく長々と書いてある文章なんてほとんど読まれる事はないと
おもうのですが?不思議です。

自己満足以外になにか意味や目的はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自分の備忘録代わりですね。



読んで役立てる人が居れば、なお結構というところでしょうか。文章にまとめることで、自分の行動の整理にもなりますし。

自己満足といえばそのとおりでしょうね。

タイでの経験をここの回答で答えるのと同じようなものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成るほどやはり自己満足がその原動力なのですね。
ホームページを作成する人は、よほど自己顕示欲が
強くなければ完成させられませんね。

それと、ボランティア精神も旺盛なんでしょうね。

お礼日時:2007/06/13 23:09

読む人、たくさんいると思いますよ??



私は旅行に行く前や、興味を持った地域があったりすると、他の人の旅行記などのHPやブログなど、検索して読みます。
結構参考になったり、興味を誘われたり、面白いものです。

自分でも書きます。自分の記念にもなるし、他の人のを読んで参考にした分の恩返しの気持ちもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホームページを作っている人のメリットとは
なんでしょうか?

まさか、台湾やタイや中国に行く事が今の時代でも
冒険旅行気取りでもないでしょうが???

お礼日時:2007/06/13 15:52

私は自分のホームページに旅行記とか日記を載せていますが、単なる自己満足ですね。



ただ、そんな文章でも読むのが好きな人はいるようなので(以前ホームページの日記に「これは本人に読まれないだろう」と思ってある知人の失敗談を書いたところ、みごとに本人が読んでいてあとで怒られました)、あながち無意味ともいえないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なにも全く無意味だとは言いませんが、よく長々と旅の日常を日記風に書き連ねているホームページなんかをみるにつけ
どれだけ時間をかけて
どれだけの人が呼んでいるのかとても疑問に思うのです。

情報が満載してある文章なら意味もあるのでしょうが。。

お礼日時:2007/06/13 15:51

新婚旅行や、一人旅、慰安旅行、卒業旅行・・・・・


パンフレットや旅行会社に出向いたりするより、
ブログで旅行記が参考になると思うんです。
雑誌も定番のものしか扱ってないでしょう。
隠れ家的な場所や食べ物も知りたいですもんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん旅行の参考にはなるのも中にはありますが、
特に長々とした文章を書いてあるホームページなんか
読む人は皆無では?

私は、読むにしても写真の横に三行程度の文章しかよみませんが?

他に、旅行の情報たとえば、宿に関することとか
交通アクセス状況とかの文章はよみますが
日記風のは、普通は読まないのでは?

だからなにか書く方にメリットでもあるのでしょうか?

お礼日時:2007/06/13 10:20

私は好きです。


他人の旅行記読むのが好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他人の旅行日記を見る人は、覗き見趣味が強いのでしょうね。

お礼日時:2007/06/13 20:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング