グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

英国人の男性と話をしていたら、街を歩いてる日本女性で肌を露出したり、見えそうな短いスカートをはいている人が多く、皆セクシー過ぎて、目のやり場に困ると言っていました。
その男性の奥さんは日本人で、幸い美人なので、今の所浮気する気はないとのことでしたが、日本の男性は、そんな女性の格好に挑発されて、中には自分をコントロールできなくなり、痴漢や婦女暴行などに走ってしまうのではないか、などと男性に同情までしていました。

英国でそんな挑発的な格好をして一人で歩いていたら、間違いなくレイプされるとのこと・・・一体、日本の女性って世界的に見て、そんなに挑発的なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

イギリス留学経験ありの男性です。

イギリスの若い女性は、パーティーやクラブに行くとき以外は、化粧もしないしスカートも滅多にはかない傾向にあるので、日本の女性の一般的なファッションを見てギャップを感じるのは自然な反応だと思います。またイギリスは寒いので、あまり肌を露出した服で街を歩くことも少ないのだと思います。逆を言えば、イギリスの女性は普段ズボンやジャージっぽい格好ばっかりで、男としては多少物足りなさを感じてました。

ただ、日本女性の普通のファッション(ミニスカートとか)をしてイギリスの街を歩いていたら(特に夜間)、確かにレイプ犯の格好のターゲットになりますので、旅行者は気をつけた方がいいですね。体格も小さいので、抵抗する力も弱く見えるはず。イギリスは治安が割といいイメージがあるかもしれませんが、残念ながらその考えは間違いです。観光地と言われる街に住んでいましたが、同じ寮の学生がレイプされたり、過去に近所で殺人事件もありました。イギリスの女性は、イギリスで夜の街を一人歩きするようなことは、まずしません、というか危なくてできません。

「日本の女性が世界的に見て挑発的なのかどうか」ということについては、一概には言えないかもしれませんが、街で女性のパンツが見えてしまう機会が一番多い国は、日本だと思います。女子高生のミニスカートなんかは、確かに挑発していると思われても仕方がないですね。また世界的に見て、日本女性が最もオシャレにお金と労力をかけているらしいので(例:ルイヴィトンの世界売り上げの3割は日本国内)、余計にセクシーに見えるのかもしれませんね。

※とはいえ、欧米圏のノーブラ乳首文化やトップレスは、日本人にとっては挑発的に見えます。

この回答への補足

例の英国男性と又会話を持ち、彼の所見を拝聴しました。
英国女性はウィークデーの間は保守的な服装を着て、あまりお化粧もしない、なぜなら男を求めることを目的にしていないから。だけどウィークエンドに恋人と会う時は思い切りおしゃれする。そのようにTPOを使い分けている。一方、日本女性は常におしゃれし、奇抜な格好をしている。もし、彼らが同じ感覚で、イギリスで夜間などに歩き回っていると、間違いなく男に声をかけられる。なぜなら、そのような格好は、男を求めている、と思われても仕方がないからだ。警察からもそのように思われても仕方がない面がある。だからそのことを日本女性はもっと考える必要がある、との意見でした。
やはり、日本女性が海外に行く時は、このような現地の感覚を考慮に入れる必要があるようです。
(6/22〆切にあたって)

補足日時:2007/06/22 17:40
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私もイギリス留学経験ありの男性ですが、向こうの若い女性とはつきあいがなかったので、そこまで気が付きませんでした。敢えてイギリス人女性は女性っぽい姿をあまりしていない、というご指摘興味をもちました。
実際にレイプされた例なども引いて頂き、具体的な回答ですね。
一転、これらに比較して、「街で女性のパンツが見えてしまう機会が一番多い国は、日本だと思います。」というご指摘、説得性がありますね。やはり日本女性は、最もオシャレにお金と労力をかけているのでしょうか?

お礼日時:2007/06/19 12:33

そりゃ腹減ってるからって人の食べ物を盗むのは悪いことですが。

。。。

でも飢えて倒れそうになってる人の前で、あえてご馳走を見せびらかしてたら、それはそれであまり良い性格とは言えません。

あ、こりゃ例え話です。

ワシはみたいに40も過ぎて、若い頃と比べて枯れてきてるし、幸い女性運にも恵まれてる人間でさえ今の日本女性のファッションには時にムラムラするんですから・・・・
飢えた若い男性には現代の日本女性ファッションの状況は、そりゃ拷問でしょうねぇ。

それで「勝手に欲情する男が100%悪い」って断罪するのも酷な気がしますな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正直なご感想有難うございます。
まあ、男性も女性も、相手を一個の人間と見て、紳士・淑女的にふるまいましょう。そしてお互いに仲良くしましょう!

今晩、件の英国人男性(実は1対1の英会話の講師)に又会います。これまでの議論の概略を伝え、更なるトークをしてきます。どう話が進展するか・・・楽しみです。結果を報告します。

お礼日時:2007/06/19 17:27

 英国に行った経験はありませんが、テレビ等で見ると、英国の女性の多くは日本ほど露出した服は着ていませんね。

その上、一般的に服のセンスも良いように素人目でも感じます。

 日本女性の服装も日本文化と言ってしまえばそれまでですが、日本男性にも質問文面の英国男性と同意見の方は多いと思います。

・そんな女性の格好に挑発されて、中には自分をコントロールできなくなり、・・・男性に同情までしていました
  英国男性の指摘のことが原因の犯罪は起こっているのではないでしょうか?その種の事件では、女性の服装も含め、女性側の情報は報道されません。犯罪抑止のために、被害女性がどんな格好であったか等は、ある程度公表すべきだと思えてなりません。犯罪は行なった人間が悪いのはもちろんですが、守られるべき立場の方も、犯罪原因を研究して、犯罪を避ける努力をすることは当然なことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英国女性の服装のセンスのよさ、見習ってもいいのではないかと考えます。服装のセンスのよさをアップする為に、露出を多くするだけでなく、他にも色々な選択肢を持ち、着こなして頂きたいと思います。

又、「理由がどうあれ女性に対して卑猥な行動を男性が起こす場合には、全面的に男性が悪い」という大前提に立った上で、しかし、女性側には、服装も含め、相手に対し隙を与えるような余地を減らすように気をつけてもらいたいものだと思います。

お礼日時:2007/06/19 17:19

議論が質問内容と少しかみ合わなくなってきた印象を受けてます。

日本の女性が短いスカートをはいたり、肌が露出された服を着ること自体は、ファッションなので悪くも何ともないと思います。みんなが当たり前にそのファッションを楽しんでいる国なのですから、気にする必要はあまりないと思います。イギリスの街のように、危険な輩が数多くウロウロしているわけでもないですし、そのイギリス人の旦那が何を言おうが、わざわざイギリスの標準的服装に合わす必要など全くないと思います。

しかし、その英国人の旦那の気持ちも分かります。違う文化圏の地域に住めば、どうしても両者を比較して物事を見てしまいますので、イギリスの感覚で日本のファッションを考えるのも自然な反応。特に彼は、愛する美人の日本人の奥さんのことが、心配で仕方がないのでしょう。
 とはいえ、日本はイギリスと比べて治安が格段に良いので、ちょっと心配しすぎという気もします。また彼が日本の男性に同情するという話は、日本人男性としてはちょっと余計なお世話ですね。そんな心配事をされると、逆にそれを真に受けた方々から、我々日本人男性が皆、変質者・犯罪者の恐れがあると思われてしまう可能性もありますから。

「日本の女性が世界的に見て、挑発的か?」というご質問については、日本の女性の普段のファッション(ミニスカートなど)は、確かに文化の違う諸外国の感覚で見ると挑発的と捉えられても仕方がない要素もある、ということです。でもそれはその国々のファッションの問題なので、日本人が諸外国の感覚に合わせる必要はないと思います。ただし、海外に行くときは十分お気をつけください、ということ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

肌の露出が多い服もミニスカートなども確かにファッションですよね。正確に言うと、古くは、もっとスカートのたけが長く、足の露出さえままならなかったのでと思いますが、徐々に日常許容範囲のファッションとして、その地位を築いてきたんだなと思います。アラブ地域で宗教的規律もあり、女性が顔を隠す風習がありますが、これも似たり寄ったりだと思います。キリスト教にだって、きれいな女性を見て卑猥なことを考えること自体、罪だという考えもあります。しかし、人間の心の中まで鍵をかけることはできません。

服装というものは、見せる(魅せる)ものです。自分を表現するものです。男性が、一瞬変なことを考えたとしても、結果的に犯罪などに走らなければ、基本的にその表現の自由(そして安全)は保証されるべきものと考えます。

お礼日時:2007/06/19 17:11

>一体、日本の女性って世界的に見て、そんなに挑発的なんでしょうか?


という質問に対する答えで申し訳ないのですが,

No.7,No.8のお二人は女性でしょうか?
自分はそんなつもりじゃないからいーの!という内容に一言.

>単純に相手がファッションに楽しんでいるのに、
>それを性行為に結び付けようとするのはあまりに短絡だと思います。
べつに相手がどう考えているのかは,レイプ,痴漢する側は考えていません.
多くの男性心理と言うものを理解してください.

>スーパーであまりに美味しそうな果物が並んでたら
>その場で食べ始めてしまう人が出てもしょうがない、でしょうか?
あえて鍵をかけずに長期出かけて泥棒に入られて騒ぐのは
現実的にどちらに問題があるのですかね.
また,1万円札に糸を通してアクセサリーにしてみたらいかがですか?

最終的に悪事を実行する人間がもっとも悪いのはもちろんですが
そのような人間の存在を非難するばかりで
治安の悪化に加担している自分を正当化するのはいかがなものかと.

あ,ちなみに自分は痴漢じゃありませんよ.我慢できる一般人の側です.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん。このご意見にも一理ありますね。
まあ、女性側も身の安全のためにも用心するに越したことはないと思います。
社会は「性善説」だけでは成り立ちません。近頃女性や子供などいわゆる「社会的弱者」(「私は強いのよ。弱者じゃないわ。」という方ごめんなさい。)をねらった犯罪が増えていることは事実です。又、社会的マナーも低下しているともよく言われます。私もいつも電車の中や自転車運転などのマナーについて不快感を持っています。でもそういう連中に注意すると逆切れする人間が多いのが現状です。世の中を渡っていくためには、むしろ「人間は出来ればよい人間になろうとして生まれてくるが、社会的環境の中で、弱さを露呈し、悪い方に転がりがちなものだ。」ということを認め、人の善意をあまり期待せず、最悪の場合に備えて、社会システムを整備することが重要だと考えます。

お礼日時:2007/06/19 16:58

そうは思いません。



スーパーであまりに美味しそうな果物が並んでたらその場で食べ始めてしまう人が出てもしょうがない、でしょうか?


女性の露出に原因を押し付ける男性には2種類いると思います。

1.多角的なものの見方の出来ないステレオタイプの馬鹿

2.犯罪を正当化し、その原因を正しく理解できない単細胞
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ANo.5さんへのお礼に書いたように、女性がいくら露出していても、それを襲うのは男性が悪いですよね。それは当然だと思います。
とくに2の「犯罪を正当化し、その原因を正しく理解できない単細胞」ですが、結構DVを起こす男性にこのタイプが多いと思います。実は私もDV加害の経験があり、今更生を目指し、更生プログラムを受講しております。このサイトにも多くのDVに関する相談があり、私もかなりの質問に回答しておりますが、男性加害者の多くは、往々にして、自分がDVをしたのは、妻が自分を怒らせたからだ、というふうに妻に責任転嫁する例が極めて多いのが実態です。DVから更生する為には、DVの事実を素直に認め、100%自分の非を認めて妻に謝罪し、妻の気持を共感し、人格の改善に真剣に取り組み始めることが必須であります。DVはれっきとした犯罪ですから、犯罪人としてもはや自分を正当化する権利はないと認識しています。

痴漢や婦女暴行も全く同じで、いかなる理由があろうと絶対に正当化してはならないと承知しています。

お礼日時:2007/06/19 16:45

No5さんに同感ですね。


単純な己の自己正当化ですね。
も少し発想の転換というモノを持って欲しいモノです。

日本は気に入れば「楽しむ」習性があります。
言葉でさえ楽しむ国民性です。
単純に相手がファッションに楽しんでいるのに、それを性行為に結び付けようとするのはあまりに短絡だと思います。

挑発というか、履き違えているだけですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、だからそんな格好をしている女性に問題がある、と言って男性のいかがわしい行動を正当化してほしくありませんし、私もそんなことは考えておりません。
色んなファッションを楽しむこと・・・自分で楽しみ、又「見せる」(魅せる)楽しみもあるでしょう。まあ、「挑発」ということばもある意味不適切だったかもしれないことは認めます。

今回の質問に対しては、正直不快感を覚えた方もおありになるかもしれません。ただ、私自身は男女のジェンダーに関しては、比較的偏見を持っていない人間だと自負しており、今後とも基本的に男女両性の健全な共存・共感社会を生きていきたいと思っております。

お礼日時:2007/06/19 16:21

まともな人間の男なら、たとえ、道を真っ裸の女性が走ってても、襲ってはいけないことを理解しているし、人間としての理性でしないことは可能でしょう。


でも、それが出来ないっていうなら、病院に行ってもらうしかないんじゃないでしょうか?

女性の露出に原因を押し付ける男性には2種類いると思います。

1.自分をコントロール出来ない、専門家の治療が必要な方。

2.痴漢を正当化する、悪質な女性の敵。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごもっともです。私は何も、「だから性犯罪などの原因は女性側にもある」などとは言いたくないし、そんなことを考えている男性を擁護したいとは思っていません。悪いのは当然男性側です。
ただ、一般的な社会現象として、皆さんの意見を聞きたかったまでです。

お礼日時:2007/06/18 16:50

確かに、下着の見えそうなミニスカート(高校生の制服を含めて)や、背中出し、へそ出し・・・ローライズのウエストから見せパンツはまだしも、しゃがんだ時にお尻の割れ目が見えるのは「やめて~」と思います。



でも、今まで不思議に思っていたのですが、欧米人のノーブラ・タンクトップ乳首のシルエットくっきり、欧米人にも多いへそ出し、背中出し、ローライズのパンツ見せもとても多いと思うのです。
映画を見ていてもそうですし、海外旅行に行っても思います。

日本人の場合は、挑発的な格好をしてもセクシーな人が少ないので、下手をするとみっともないだけなのですが、欧米人はセクシーな女性が多いので、より一層セクシー度がアップします。

そういう女性を見て「なんで日本人がこういう格好すると襲われるとか言われるし、ノーブラ乳首なんてもっての他なのに、欧米人の女性は言われないのかな・・・?」と思っていました。

私が思う欧米人は、アメリカやラテン系の国など英国以外なのかもしれませんが、英国人からそのような欧米人を見ても挑発的には見えないのでしょうか?

また個人的な意見ですが、日本女性は大和ナデシコと思ってきた外国人にとっては、現代の日本女性は予想外で、余計にそのように挑発的なスタイルに思えてしまうのではないかとも思います。

この回答への補足

例の英国男性と又会話を持ち、彼の所見を拝聴しました。
日本と海外の女性の「美」に対する考えは決定的に異なっている。
日本ではやはり、女性は「かわいい」(cute)のがいい、と思われている、しかし海外では「かわいい」だけなのは、弱く写る。やはり「美しい」(beautiful)なのがいいと思われている。そしてbeautifulなことは「強い」(powerful)なことにもつながる。実際外国人女性は、体も大きく、ボリュームもたっぷりあることをよしとしている。だからめったなことでは隙を見せないし、襲われない。
ただ彼の奥さん(日本人)は「かわいい」タイプで、彼もそうした日本女性のかわいさが気に入って、彼女と結婚した。だからこそ、日本女性はもっと、かわいいだけでなく、powerfulになり、不埒な男性を撃退してほしい、とのことでした。
(6/22〆切にあたって)

補足日時:2007/06/22 17:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、確かに言われてみればそうですね。なんで同じような格好をしているのに、日本女性だけ「挑発的」って非難されるのかって。
欧米女性やそれから特に南米の女性なんてすごい情熱的(?)な格好をしてますものね。思うに、彼らはあまりにも堂々としていて、隙がないのではないか?襲おうとしたら、こちらが逆に襲われてしまうくらい、彼女らはガタイも大きくて、ダイナマイトみたいな健康美を主張しているから、堂々と襲われずに町中を闊歩できるのではないか、などと思います。
それに対し、日本女性は、皆スレンダーで、男性から見て「かわいくて守ってあげたい」と思わせるような女性が人気がある。だから時に男性は勘違いして、そんな楚々とした女性の気持ちを踏みにじり、わがままなDV的言動に走ったり、女性に対する支配欲をあらわにするなどすることがあるのでは・・・。ですから、女性も男性に好かれることばかり考えず、襲われたら投げ飛ばすことも出来るくらい体力をつけ、隙を与えないように気をつけてほしいと思うのであります。
・・・・いけない、つい演説になってしまいました。(笑)

お礼日時:2007/06/18 16:44

最近多いですよね、露出の激しいファッション。


背中丸出しとか、わけのわからないところが開いてる服とか、
超ミニスカートとか、パンツみたいな丈の短いズボンとか・・・。
そんな服を着ていたら襲われても仕方ないといえば仕方ないか。
そりゃもちろん襲う方が悪いですが・・・。

でも日本はまだ治安が良い方だと思います。
ちなみに私はそんな服はみっともないというかはしたない感じがして
抵抗があるので着れませんねー。流行とか、皆が着てるとかは
関係ないです。ああいうファッションは全然良いと思えないんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女性の立場からのご回答有難うございます。
まあ、色んなファッションがあっていいと思うのですが、どんな気持ちで着ておられるか、ちょっと聞いて見たくもなったのですが・・・。

お礼日時:2007/06/15 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVに悩んでいます。

イギリス・ロンドン在住で国際結婚をして1年半
夫からのモラルハラスメントで悩んでいました。
そしてつい先日、ヒステリーな暴言から口論となり身体に暴力を受けました。
腕に青あざができてしまいました。
初めての暴力で混乱しています。
しかし身体的な暴力よりもあまりに酷い暴言でひどく傷つき家に帰り手首を切ってしまいました。
幸い、軽症でしたが、これ以上は彼の暴言には耐えられないかもしれません。
今すぐ日本へ帰るべきか・こちらで離婚手続きを進めるべきか悩んでいます。
DV経験者の方・国際結婚・ビザ・法律に詳しい方などいろんな方からアドバイスをいただけたらと思います。

Aベストアンサー

お礼のコメント有難うございました。

ご主人はあなたに何も伝えず出張へ出かけられてしまったのですか?いつも事前の断りなく、出かける人なのですか?夕食を一緒にするかそうでないかなどの連絡もしてこないのですか?

「今はクレジットカードもとめられてしまって残り少ない現金を数えています。日本に帰ることさえできません。」とのことですが、これは立派な「経済的暴力」ですよね。日本のご両親に送金はお願いできないのでしょうか?それとも国際結婚の段階で反対されており、今更頼めないのでしょうか? そうだとしても子供の困っている時にお願いすれば助けてくれるのでは?

「イギリスでは家庭内暴力でも警察に通報しなければならないけれど、彼の仕事の体裁上それは出来なかった」ということですが、相談する所は他にもありますよね。
前回の私の回答で、いくつか相談場所を挙げましたが、気楽に相談されてみては? 世間体などあまり気にしなくてもいいと思います。DV、モラルハラスメントは、結構日常的(社会に蔓延しているという意味)なものであり、社会的に優れている人も例外ではないからです。(勿論、日常的でも許されないことには違いありません。)

前の回答で予告しましたが、昨日(3日)、件の英国人男性と会ってこの件で話しました。
彼によれば、警察はあまりあてにならない、弁護士は離婚と決まったら役に立つ、しかしその前の段階では、やはり公共の相談所に相談するのが一番いいと強調していました。
数あるDVの相談所の中で彼のお勧めは、
イギリスの各都市にある’Citizens Advice Bureau’ だとのこと。ここで市民の不満や個人的相談事を吸い上げ、政策や社会の改善にも積極的に生かしている由。
上記で検索するとHPが出てきますが、更にJapanese と文字を足して検索してみた処、次のページが出てきました。これによると日本語でのサービスも受け付けている由です。↓
http://www.citizensadvice.org.uk/bureau_detail.html?serialnumber=530959

尚、DVの加害者の更生を考えると、DVは加害者の生育の過程で刷り込まれた誤った考え(ジェンダーバイアスなど)によって、パートナーに対するDV的言動を選択してしまうものであり、全人格的障害なので、病院(病気を治すのが目的)やカウンセリング(クライアントの話を聞き、悩みを受け止め、その言動を肯定し、癒しを与えることが目的)に相談しても意味がありません。
DVから更正するためには、自分の犯してきた誤りがDVであることをはっきりと宣言してもらい、自分でもそれに気づき、他人に罪をなすりつけることをやめて100%自分の非を認めて妻に謝罪し、妻の気持を共感し、人格の改善に真剣に取り組む、という過程を経る必要があり、そのようなシナリオでサポートしてくれる団体が最適です。
イギリスにもそういう団体がきっとあると思いますのでネットで検索してみてください。余力があれば、そういう団体をご主人に紹介し、彼が真剣に自分に向き合うことによって、お二人の将来の幸せが開けるかもしれません。

お礼のコメント有難うございました。

ご主人はあなたに何も伝えず出張へ出かけられてしまったのですか?いつも事前の断りなく、出かける人なのですか?夕食を一緒にするかそうでないかなどの連絡もしてこないのですか?

「今はクレジットカードもとめられてしまって残り少ない現金を数えています。日本に帰ることさえできません。」とのことですが、これは立派な「経済的暴力」ですよね。日本のご両親に送金はお願いできないのでしょうか?それとも国際結婚の段階で反対されており、今更頼めないのでしょう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング