6月の終わりにスペイン語留学のため、グアテマラに留学を計画しています。
留学期間を半年くらいで考えており、なるべく経費を安く抑えたかったので
とりあえず片道航空券のみを購入しました。
ですが、ひとつ疑問が。
片道切符しか持っていないとアメリカから出国できないということを聞いた
ことがあります。
それは本当ですか?
どこのサイトを見ても該当のものが見つかりません。
教えてください!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.5です。



グアテマラをメキシコのグアダラハラと勘違いして回答してしまいました。メキソコではないんですね・・・・失礼しました。

いずれにしてもお乗りになる航空会社に聞いてみるのもいいと思います。入国条件を満たしていない乗客は、チェックインの際(いくら航空券を所持していても)搭乗を拒否されます。航空会社スタッフも完璧ではないので、しつこく「本当ですか?」という風に聞いてみるといいかと思います。
    • good
    • 0

購入済みの片道航空券のルートが記述されていないのですが「日本-米国-グアテマラ」のルートのものを購入しているという前提でご回答いたします。


昨年暮れにグアテマラに行った際の航空券は「成田-ヒューストン-グアテマラ (この部分陸路移動) コスタリカ-ヒューストン-成田」のルートでした。米国入国の際には出国の航空券(グアテマラ行き)を要求されましたが、米国出国&グアテマラ入国のどちらの際にも帰りの航空券を見せろとは言われませんでしたし、グアテマラ入国時に帰国のための航空券を要求されるという話も聞いた事はありません。
もし購入済みの航空券が「日本-米国」のもののみであれば、他の方も記述しているようにI-94Wでのビザ免除プログラム条件に該当しませんのでビザを所持していない限り米国入国ができません。米国に入国する場合には、「日本-米国」の航空券に加えて米国から「メキシコ、カナダ、バミューダ、カリブ諸島」以外の第3国(グアテマラやニカラグア)への航空券が必要です。

参考URL:http://tokyo.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-waiver. …
    • good
    • 0

こんにちは。


既に航空券を購入済みなのでしょうか?
それならその航空会社に聞いてみてはいかがですか?

確か、アメリカは入国の場合隣接するアメリカ・カナダ・メキシコを1つの国(つまりアメリカ)とみなし、ANo.1さんのおっしゃるとおり、入国できなかったような気がします。
メキシコのビザがあれば大丈夫ですが。。。
    • good
    • 0

 米国ビザ保有者です。



 今回のケースでは、米国への 入国&出国 には何の支障もありませんので
ご安心ください。入国審査を受ける際、I-94W という入国書類の滞在先欄には
「 Transit to Guatemala 」と書けばオーケーです。

 米国には出国審査がないので、「 出国できない 」ということはありません。
なにしろ不法滞在者であっても出国するときは逮捕されたりせず、そのまま
出て行けという国ですからね。問題は入国審査ですが、グアテマラ行きの
航空券は持っているわけですから、何の問題もありませんよ。

 グアテマラから帰ってくるときは、日本までの航空券を買う必要があります、
米国までの航空券だけを買って、日本行きの航空券は米国内で買うつもりで
いると、入国拒否される可能性が高いです。

 抜け道としては、メキシコから日本への直行便( アエロメヒコ )を利用
することですね。これなら米国を通らないので問題ありません。グアテマラの
航空券相場がわからないのですが、日本までの片道航空券が高いようだったら
メキシコに抜けてみる方法を検討してみてもいいでしょう。
    • good
    • 0

アメリカからグアテマラへの航空券があれば、アメリカでは問題無いと思いますが。


逆に、グアテマラへの入国が、拒否される可能性はありますが。
グアテマラでの滞在は、通常90日ですから、半年だと問題になる可能性があります。
(一度出国して再度入国すれば問題ありませんが)

グアテマラの入国審査はかなりいい加減ですから、何が飛び出すか分かりませんし、滞在期限にも注意が必要です。
1回目に入国した時は、90日の滞在許可でしたが、2回目は30日でした。(2週間の滞在でしたから問題有りませんでしたが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nacamさま>
丁寧な回答をありがとうございます。
そうですよね。半年間の留学はNGなので「期間は?」の質問には「80日」と
答えるつもりです。
(nacamさまが仰るように一度出国して再度入国するつもりです。)
アメリカへの入国(出国)が出来るのかどうかが気になって・・・・。
質問の仕方が悪かったです。すみません・・・。
外務省のHPで『コスタリカは入国の際、帰りの航空券が必要』とありましたが、グアテマラだけその点の記述が無かったもので・・・。
ありがとうございました♪

お礼日時:2007/06/15 23:59

うーん。

アメリカ経由でグアテマラへ行くなら、当然、アメリカからグアテマラ(第三国)への航空券を持っているわけですから、日本→アメリカ→グアテマラへ行くのは片道でも、アメリカに入国も、出国(グアテマラへ)もできると思うのですが。ただ、グアテマラに入国するときに、Immigrationで、帰りの航空券の提示が必要かどうかが問題だと思うのですが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

loveginさま
勉強不足ですみません。
助かりました♪
帰りの航空券が必要なのですか?
(グアテマラは大丈夫なんだと思っていましたが・・・。)

お礼日時:2007/06/15 23:52

こんばんは。



アメリカ経由でグアテマラに入国するということでよろしいでしょうか?
その場合、アメリカから出国できないのではなく、入国できないのです。
アメリカの場合は、乗継であっても入国審査があります。
ビザなしの入国条件として往復又は第三国への航空券を所持していること、
となっているため入国が出来ないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

matildaさま>
回答ありがとうございます。

なにもわからずすみません。再度教えてください。
第三国というのはグアテマラ以外の国(グアテマラ発)という考えで
宜しいでしょうか?
第三国とはホンジュラス(行きの航空券)でも宜しいのでしょうか?
または、メキシコ・パナマ行きの航空券ではだめですか?

お礼日時:2007/06/15 23:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ経由のグアテマラ入国、日数について質問です

こんにちは。

アメリカを経由してグアテマラへ行き、グアテマラでスペイン語留学する予定です。
最初は3カ月の予定だったのですが、日本からアメリカへの航空券が、90日の物と180日の物で同じ価格でしたので、どうせならもう1、2ケ月グアテマラで勉強したいと思い、180日の航空券を取る予定です。

そこで質問なのですが、行きの、アメリカで飛行機を乗り換えて、グアテマラへ行く際は、アメリカの入国、出国はできると思うのですが、
例えば3か月以上グアテマラで勉強し、帰りにアメリカ経由で日本へ帰る際、アメリカへの入国、出国はできるのでしょうか?

大使館情報や他の質問を見ていると、アメリカに滞在するのがたとえ乗り換えの1日だけでも90日以上をカリブ諸島などで過ごした場合はアメリカのビザが必要になるといった情報が見られます。
しかし、そうなると南米を長期旅行している人たちはどうやって帰ってきているのでしょうか?
単にアメリカ経由じゃないだけですか?

グアテマラは、90日を超えたら、イミグレーションで期間を延ばせるそうなので問題ないようです。

難しいです・・・よろしくお願いします。

こんにちは。

アメリカを経由してグアテマラへ行き、グアテマラでスペイン語留学する予定です。
最初は3カ月の予定だったのですが、日本からアメリカへの航空券が、90日の物と180日の物で同じ価格でしたので、どうせならもう1、2ケ月グアテマラで勉強したいと思い、180日の航空券を取る予定です。

そこで質問なのですが、行きの、アメリカで飛行機を乗り換えて、グアテマラへ行く際は、アメリカの入国、出国はできると思うのですが、
例えば3か月以上グアテマラで勉強し、帰りにアメリカ経由で日本へ帰る際、...続きを読む

Aベストアンサー

90日以内というのは、米国と近隣諸国を含めて90日以内の滞在と考える、という話ではないでしょうか。

http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-visawaiverinfo.asp

ビザ免除プログラムによる米国通過

ビザ免除プログラムの条件を満たしている方は、ビザ無しで米国を通過することもできますが、ESTA渡航認証が必要です。米国を通過してカナダ、メキシコ、近隣諸島に旅行する場合は、通過およびカナダ、メキシコ、近隣諸島での滞在を含む全期間が90日を超えないことを条件に、交通手段を問わず帰路米国に再入国することができます。カナダ、メキシコ、近隣諸島以外の国に行くために米国を通過し、帰路米国に再度入国する場合は、ビザ免除協定会社の飛行機や船を利用しなければなりませんが、90日以内である必要はありません。新たに入国許可の申請をする必要があるからです。そのため、入国に際して新たにI-94Wの記入も必要です。米国を通過してメキシコ、カナダ、バーミューダ、カリブ諸島に居住するために米国を通過する旅行者は、それぞれの国の合法的居住者でなければなりません。

 ↓

「カナダ、メキシコ、近隣諸島以外の国に行くために米国を通過し、帰路米国に再度入国する場合は、ビザ免除協定会社の飛行機や船を利用しなければなりませんが、90日以内である必要はありません。新たに入国許可の申請をする必要があるからです。」

グアテマラは「カナダ、メキシコ、近隣諸島(バミューダ、カリブ)」に入らないのではないかと思いますが。


関連しそうな話題。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1298508617

話が入り組んでいてちょっと分かりにくいかもしれませんが。
http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree2.php/id/419809/-/parent_contribution_id/419809/
 ↓
滞在日数、航空券の準備などは原則どおりにやっておくほうが無難ではないかなと個人的には思いますが、主旨としては、隣国にちょっと出てまた米国に帰って来て米国滞在を延長できないように、というのはそうだろうと思います。

念の為ですが、米国経由ならESTA取得をお忘れなく。

90日以内というのは、米国と近隣諸国を含めて90日以内の滞在と考える、という話ではないでしょうか。

http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-visawaiverinfo.asp

ビザ免除プログラムによる米国通過

ビザ免除プログラムの条件を満たしている方は、ビザ無しで米国を通過することもできますが、ESTA渡航認証が必要です。米国を通過してカナダ、メキシコ、近隣諸島に旅行する場合は、通過およびカナダ、メキシコ、近隣諸島での滞在を含む全期間が90日を超えないことを条件に、交通手段を問わず帰路米国に再...続きを読む

Qアメリカ経由でメキシコへ行く際のESTAについて

今度、アメリカを経由して、メキシコへ移住するのですが、その際にESTAを使い、アメリカからトランジットします。アメリカ大使館のサイトには、90日以内の観光、商用目的で米国へ渡航する者、また近隣国、カナダ、メキシコへ米国から空路、陸路で経由し、旅行する者はESTAを使い、ビザなし渡航をすることができると書いてます。しかし、米国から経由すれば、そのままESTAは経由した時点から継続されるため、90日以内に出国しなければならない、つまり、米国のESTAがカナダとメキシコの旅行でも適用されるということです。
ここで、自分が疑問に思ったのが、自分はESTAを使い、アメリカ経由でメキシコへ行きます。その後、メキシコのビザを取得し、合法的に居住するようになるのですが、90日以降経って、再度アメリカへ何らかの観光目的などで入国しようとすると、障害が発生するのではないかと疑っています。
では直接メキシコへいけば問題ないと思いましたが、多くの飛行機がアメリカ経由でメキシコへ飛ぶため、アメリカでは経由でも、必ず入国手続きをとらなければならないため、ESTAを使わざるおえないと思います。
また、メキシコへは、商用ビザでいくのではなく、現地にてビザを取得しなければならないとメキシコ大使館から言われました。ESTAを使い、最初はビザなし渡航でいくため、後でメキシコの合法的な居住者になっても、ESTAが引っかかり、再度アメリカへ入国できないのではと危惧しています。
ちなみに、アメリカ大使館のサイトには、ESTAを使い、米国を通過してカナダ、メキシコへ居住するためにアメリカを通過するには、その国の合法的な居住者でなければならないと書いています。
その点も、自分は最初から居住者としていくのではないため、90日以降に何かしらトラブルがあるのかどうか心配しています。
アドバイスくださる方はよろしくお願いします。

今度、アメリカを経由して、メキシコへ移住するのですが、その際にESTAを使い、アメリカからトランジットします。アメリカ大使館のサイトには、90日以内の観光、商用目的で米国へ渡航する者、また近隣国、カナダ、メキシコへ米国から空路、陸路で経由し、旅行する者はESTAを使い、ビザなし渡航をすることができると書いてます。しかし、米国から経由すれば、そのままESTAは経由した時点から継続されるため、90日以内に出国しなければならない、つまり、米国のESTAがカナダとメキシコの旅行でも適用されるというこ...続きを読む

Aベストアンサー

eren5 様、

先ず、URLの貼り付けを二つ致します。
http://www.usavisa.jp/guide/guide_visa_c.html
http://wanderwell.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/esta-c390.html

ご質問はESTAの90日以内の渡米時の滞在のルールがトランジットでメキシコへ入国後も継続するのをご心配しておられますようですね。このような場合は昔はC(通過)ビザを申請・受領すれば問題は無かったのですが、現在はESTAがC visaの機能を果たしているようです。上のURLをご参照下さい。このURLは詳述されてます。下のURLはESTAで南米よりアメリカ経由でメキシコへ入国した内容を話題にしています。参考になると思います。

ご質問についてですが、

●メキシコへは、商用ビザでいくのではなく、現地にてビザを取得しなければならないとメキシコ大使館から言われました。

○メキシコのビザと言いますのは、メキシコ入国時のツーリストパスのような一時的な観光入国のものではなく、恐らく、メキシコでの正式な滞留(滞在)資格でしょうか?、そうであれば、現地の入国管理局にて、メキシコへ現住所を持つ長期滞在の滞在資格が認められます。

●ESTAを使い、最初はビザなし渡航でいくため、後でメキシコの合法的な居住者になっても、ESTAが引っかかり、再度アメリカへ入国できないのではと危惧しています。

○要するに、メキシコでの居住を証明するものが無いのに、ESTAでアメリカをトランジットしても、そのまま90日間までのアメリカ滞在の扱いになってしまい、メキシコへ通り抜けても、90日間のアメリカ・メキシコツアーの扱いのままになっているのが心配なのですね。こればかりは、私もアメリカでの入国審査を目視確認していませんので、推測でお話しますが、現在のアメリカの入国管理は徹底してコンピューターで記録を残します。ですので、eren5様がアメリカの空港をトランジットした記録は残りますので、○月○日、○時間のアメリカ滞在と記録されているものと予想します。アメリカ経由でメキシコへ入国して、メキシコにお住まいになって一段落して、アメリカ領土へ観光目的で入国する際には、現在のメキシコでの滞在を証明するものを持っていれば、ESTAが有効である限り、90日以内の観光目的の渡米は可能であるものと思われます。

※「予想します」とか「思われます」と書きましたのは、私の過去の海外ビジネスの経験からのお知らせですので、100%間違いないとの回答ではありませんことをこのように表現致しました。悪しからずご諒承下さいませ。

eren5 様、

先ず、URLの貼り付けを二つ致します。
http://www.usavisa.jp/guide/guide_visa_c.html
http://wanderwell.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/esta-c390.html

ご質問はESTAの90日以内の渡米時の滞在のルールがトランジットでメキシコへ入国後も継続するのをご心配しておられますようですね。このような場合は昔はC(通過)ビザを申請・受領すれば問題は無かったのですが、現在はESTAがC visaの機能を果たしているようです。上のURLをご参照下さい。このURLは詳述されてます。下のURLはESTAで南米より...続きを読む

Q航空券は片道しか持っていなくても出国できますか?

また、他国へ入国できますか?片道航空券だけしかもっていなくて
困ることはありませんか?

Aベストアンサー

まず日本を出国するとき,航空会社から搭乗券の発行を受ける段階でトラブるよ。
そのときに行き先の国に入国できる保証(行き先の国の長期滞在ビザを持っているとか...)がなければ,飛行機に乗せてくれません。それでも帰りの航空券があれば「入国できなくても航空会社に迷惑を掛けません」と言って何とかなりますが,帰りの航空券がなければそれも無理でしょう。

Q南米のスペイン語圏に留学したい・・・

スペイン語圏に留学を考えています。
できれば、南米のアンデスの辺り(ボリビア、チリ、ペルー)
が良いのですが、あまり留学ではメジャーではないような気がします・・・
やはり、治安など問題があるのでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

中南米で留学に値するところ(薦められるところ)はメキシコ、コスタリカ、ペルー、です。アルゼンチン、チリーもOKですが留学生は少ないようです。ペルーにはSan Marcos大学という由緒ある大学があります。ペルーは昔スペインの南米植民地経営の拠点となっていたところでスペイン語も中南米ではきれいな方です。

危険には二種類があります。昔の中南米のようにクーデターが多く政治が安定していなくて危ない(治安が悪い)面と経済問題を抱えて失業者が多く、大都市中心に
泥棒や強盗等が多くて危ない(安全でない)面です。現在の中南米には軍事政権はなく治安面の不安はほとんどありません。ゲリラはコロンビアのみ危険な状態です。

安全性の面から見れば日本や米国が危ないようにどこの国もある程度危ないでしょう。しかし、だから日本や米国を留学生が避けるということはないでしょう。ペルーには日系人が10万人以上いるので生活面のノウハウが得やすく、又日本人は基本的に尊敬され好かれているので、あまり心配することはないでしょう。留学前に現地に(リマ市内に)知人が得られれば理想的ですが・・・

中南米で留学に値するところ(薦められるところ)はメキシコ、コスタリカ、ペルー、です。アルゼンチン、チリーもOKですが留学生は少ないようです。ペルーにはSan Marcos大学という由緒ある大学があります。ペルーは昔スペインの南米植民地経営の拠点となっていたところでスペイン語も中南米ではきれいな方です。

危険には二種類があります。昔の中南米のようにクーデターが多く政治が安定していなくて危ない(治安が悪い)面と経済問題を抱えて失業者が多く、大都市中心に
泥棒や強盗等が多くて危ない(安全...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報