友達と約束をした時、それを紙に書いておきました。でも、その約束事が守られなかったのです。その約束事を書いておいた紙に、「もし、この約束やぶった場合、10万円払う事」と書いたのですが、これは請求できるでしょうか?この約束を書いた紙には、約束した項目、やぶった場合の罰金の10万という事、それと自分と相手の名前、自分と相手のサインが書いてあります。 どうか、どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

筆跡鑑定もちろん出来ますが、証拠集めは自分でするのでこの場合借用証書やその場に居合わせた証人などの証拠が必要で裁判官がたしかに貸し借りがあったと見なすのに十分な証拠が集められなかった場合marin999さんの主張は退けられるのです。

たとえ、それが真実だとしても、ですからその紙だけでは、十分と言い切れない可能性があるので「本人が認めれば話が早い」と言う事だったのです。
例えば、脅しによって書かれたのでは無いと言う事などを証明しなければならないのです。
まして、裁判所は手を貸してくれないので、言われている筆跡鑑定も自分でしてもらわないとなりません、お金自分持ちです。
もちろん裁判に勝てばそれまでにかかった費用を相手に払わせる事出来ますが、、
金額が変わっても、手続きや面倒さは変わりません。

さて、この件でお勉強になった所でこれからこの様な事を回避する手続きや方法を教えます、もちろんお金の貸し借りはしないほうが良いのですが、参考までに
これからは、「金銭消費賃借契約書」を作りましょう。
1)借金の額
2)利率
3)返済期限
4)返済方法
5)遅延損害金
6)利息不払いのときの取り決め
以上の項目を盛り込んだ借用書に、それぞれ署名(住所・氏名)・捺印して完成
なお、金額が大きい場合には、公正証書にすることをおすすめします。
公正証書(公証役場で作ってもらえる)にしておくと、万一の時強制執行をしやすい、それでも返してくれない(電話や書面で伝えても)ときは、裁判所に頼んで支払い命令を出してもらったり、財産を差し押さえたりしてもらうわけだけど、この様な事態になったときは、手続きが複雑な為弁護士に頼むのが堅実です、
これからは、返してもらわなくても平気な金額をかしたほうがいいんじゃないかな?
他にあれば、相談にのりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。大変参考になりました。また、分からない事がったあったら教えて下さい。

お礼日時:2001/01/25 00:51

一番問題になるのは,その約束の内容とその約束が破られたということが,書面から容易に判断がつくかどうかです。



例えば,期間を定めた金銭貸借だとすると,期間を経過していれば約束が破られたことは簡単に判断つきますが賠償金の10万円が利息制限法に違反していないかどうかが問題になります。

また,そもそも約束自体が公序良俗に反している,例えば不倫関係にある者同士で別れたら罰金を払うなどという内容の場合には,金額以前の問題として,約束を破ったからといって賠償を求めることはできません。

以上のことをクリヤーしている場合には書面の証拠としての価値の問題となり,互いの合意に基づいて真正に成立した書面であると認められればあなたの請求が認められることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。ちなみに約束した事は1度別れた彼女ととある事情で同棲する事でした。これは公序良俗に反しているんですかね?

お礼日時:2001/01/22 12:33

 「賠償額の予定」は、一般に民法420条で認められていますが、相手の無知につけこんだり、民法90条の公序良俗に反するもの、労働基準法、利息制限法などに違反するものは無効となります。

このような書類といわれているものでも、相手が否認すると証明力を争うことになります。民事では、刑事の様に厳密なものでなく、裁判官に真実と納得させればいいですので、電話で相手が「あんなものは、うそだといえば、証拠はないのだから」とでも、言わせますと、録音しておけば、証拠になります。友人の証言でも可です。金額が高すぎますと、文書自体が公序良俗という面から、問題が出てきます。無効と判断されれば、実際の損害しか請求できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/01/22 12:34

裁判を起こした場合裁判官が判断します、10万の提訴ですので、特に弁護士は必要ないです、簡易裁判となりますので、お近くの法務局又裁判所で良く相談をしてみて下さい、色々な方法があるのでどの形にするのか判断してみてほしいです。


費用はそんなにかかりません
訴訟にかかる費用は、訴状に貼る印紙代と、郵送費(切手代)
10万を請求する民事裁判の場合印紙代は1000円
彼が書いたことを本人が認めれば、話は早いです。
そこで、一番おすすめの調停申し立てをする原則として相手の住所地を管轄する簡易裁判所で調停申立書を提示して調停の当日は調停委員が一つの部屋で話し合いをすることになる。
合意が成立すれば、合意成立の調書をつくることになり裁判官も立ち会います
調書には裁判を起こした時の確定判決と同じ効力があり
相手が実行しない「分割で返す」という約束を守らない場合には、
強制執行(給料・銀行預金・動産・不動産など差し押さえできるのだ)
又は即決和解、これも手順は同じ条件も同じです。
相手が応じてないとこの方法ではやれません、双方意志が決まってないといけないからです。
上記のいずれかの方法が一番安く、時間もさほどかからないのでおすすめします。
又何か聞きたいこと在ればお答えしますよ。

この回答への補足

どうもありがとうございます。あの、相手がサインした事を認めれば早いと書いてありますが、筆跡鑑定で相手が書いた事を証明できないのでしょうか?それと、今回は10万でしたが、もし、100万とか1000万だったらどうなるのでしょうか?かなり面倒な手続きが必要になるのですか?すみませんがもう一度回答もらえますか?

補足日時:2001/01/22 03:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法的に効力を発揮する文書の要件を教えてください。

友人とモーターボートを共同で購入することになりました。そこで、維持管理費・故障時の責任などを相互に取り決めたいと思いますが、ただの口約束だと後々問題も起きかねませんので、この際書面で取り決めたいと思います。相互に履行しないときに、法的に有効なる文書はどのようにしたらよいのでしょうか。必ず、行政書士等の公的資格を持った方に依頼しなければならないのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

相互に取り決めを履行しない時は、金銭的に負担をするということでしょうか。
それならば、まず、其の約定事項を「覚書」などの書類にして、其の中に約定事項を不履行の場合は、誰がどのように違約金を支払うのかも明記して、双方が署名・押印します。
これだけでも、立派に法的に有効な書類になります。

つぎに、何か不履行があった時には、相手が支払わない時など裁判を起こすことになります。
この時に、簡単に裁判所から「支払命令」を出してもらうようにしたいのでしたら、先ほどの「覚書」を公証人役場に二人で持って行き」公正証書」にしてもらいます。
この時は印鑑と免許証(本人確認の為)などが必要です。

公正証書にしておくと、不履行があり相手が支払をしない時には、裁判所に支払命令を申し立てると、即座に支払命令が出されて、強制執行(差し押さえなど)が出来ます。
問題は、友人との間でここまで強硬な約束が必要かどうかという問題がありますが、必要ならばやるべきでしょう。

また、公正証書にする場合は、「覚書」の中に次の条項を入れて置いてください。
「この、覚書の各条項を不履行の場合は、直ちに強制執行の申し立てを行うことに意義を申し立てない」

公正証書の作り方は、長くなりますので下記のページを参考にしてください。

不明な点は補足願います。

参考URL:http://www2.justnet.ne.jp/~notarykat/

相互に取り決めを履行しない時は、金銭的に負担をするということでしょうか。
それならば、まず、其の約定事項を「覚書」などの書類にして、其の中に約定事項を不履行の場合は、誰がどのように違約金を支払うのかも明記して、双方が署名・押印します。
これだけでも、立派に法的に有効な書類になります。

つぎに、何か不履行があった時には、相手が支払わない時など裁判を起こすことになります。
この時に、簡単に裁判所から「支払命令」を出してもらうようにしたいのでしたら、先ほどの「覚書」を公証人役...続きを読む

Q同意書・契約書・確約書・確認書・誓約書の違いを教えてください!

タイトル通りです。
同意書・契約書・確約書・確認書・誓約書の違いが知りたいのと、その効力・効果などを知りたいです。
会社、個人の慣習により多少違うと思いますが、色々しえてください。よろしくお願い致します。

ちなみに、「同意書、約款、規約、契約書の違いを教えてください。」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=90145
というページはすでに参考にさせてもらいました。

Aベストアンサー

「誓約書」
有ることを相手に約束するために差し入れる書類です。
入社時に「就業規則に従うとか、会社に損害を与えた場合は責任をとる等」の事項を約束する場合にも書きます。させるものです。

「確約書」
或る事柄を必ず実行すると約束する時に書きます。

「確認書」
或る事柄を双方で確認したことを、後日のために書類にして残す場合に作成します。

「同意書」
相手の意見・考え方などに、賛成したり、その行為をみとめることを意思表示する書類。
手術などの時に病院に提出します。

「契約書」
商取引きなどで約束した条項を記し、その取引の成立を証明する文書。
売買契約書 賃貸借契約書などがあります。

いずれも、公序良俗に反しない内容で、差し入れた者や双方が了承して、署名捺印が有れば効力が有ります。

Q誓約書や念書の効力

1)よく誓約書を書く!といいますが書いたところで
  守らなかったらなにかあるのでしょうか?
2)誓約書には守らなかったときはこうします!って
  いう事まで書いてあるのですか?
なんか書いたところでまったく意味がないように感じ
るのですが。

Aベストアンサー

>1)よく誓約書を書く!といいますが書いたところで守らなかったらなにかあるのでしょうか?

内容によります。たとえば法律違反になることを約束し、守らなくてもそれは一向に構いません。
逆に守らないと誰かに損害を与えるようなことであれば、その損害についての賠償責任を負います。
そうするとこれは民法上の契約として立派に成立していますので、賠償金を支払う、拒否すれば法的手段で強制されることもあります。

>2)誓約書には守らなかったときはこうします!っていう事まで書いてあるのですか?
それはケースバイケースです。

誓約書も「契約」です。民法ではまっとうな契約であれば遵守を求めていますので、守らない場合はその内容により損害賠償などを求められることがあるということです。

なんにしてもその内容次第です。契約が法律上不適当な契約であれば法的な請求などは出来ないので、意味がありませんが、法律上も適当な契約であれば有効ですから。

Q個人間で行われる正式な契約書の書き方

 個人同士でも契約の際に、正式な契約書の書き方ってありますか?。
 拇印と本人のサインがあればいいんですか?。

Aベストアンサー

「日付・氏名・捺印・契約の内容」

上記の項目が含まれていれば、フォーマットは特にありません。

また、契約の内容がお互いに実現可能な内容であることが必須です。

例えば、年収200万の人と「○○したら、1億払う」という内容の契約を
お互いに実現できっこないと判った上で結んだ場合には、
いくら証書が整っていても、その契約は初めから成立していない
ことになります。

Q念書は法的には何も効力が無いとこちらの質問や回答を見て知りました。

念書は法的には何も効力が無いとこちらの質問や回答を見て知りました。

では、念書でダメなら何を書いてもらえば良いのでしょうか?

友達が男に騙され、その男や男の今の彼女に悪い噂を流されています。

困った友達とその親は、その男に、友達にした仕打ちを認め、今後噂を流さない事を覚え書きと念書に自筆で書いて貰ったそうです。

念書があるからと、友達と親は安心しているのですが、法的に効力が無いならば無意味だと思い、皆様に質問しました。

その男もすんなり同意し、文書を書き拇印まで押しているので、念書が何の効力も無い事を知っているかも知れません。

友達としては、今後何かがあった時にはその念書を出せば良いと思っているんです。

もし、今後何かがあり裁判になったなら、友達が有利になるようにしてあげたいと思っています。

私は今現在お金もなく、弁護士事務所等に聞きに行く余裕がありません。

こちらで皆様の意見、アドバイスを頂けたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その念書でも一定の効力はあるのではないでしょうか?
相手方も行為を認めて今後しないという念書ですよね?

もっと、しっかりとしときたいなら公正証書にしてみたらどうでしょうか?

公正証書で検索してもらえれば詳しくヒットすると思います。

また、公正証書にするなら「二度としない」という事とした場合に
慰謝料等支払う旨を記載しておけば、約束を破った場合、慰謝料等を請求することができます。

なお、公正証書についての相談は無料ですので。

そもそも裁判等考えているのなら確実な証拠を保存しておく必要があります。
悪い噂のメール等。

言ってるかもしれないでは取り合ってもらえないと思いますので。

ご参考になれば。

Q至急お願いします。誓約書作成について

トラブルがあって相手側に誓約書を書かせようと思います。
印鑑証明は必ず必要ですか?
ない場合は誓約書は無効なのでしょうか?
現在彼のことは名字しか知りません。
最悪、住所すら書きたくないとごねるかも・・
でも住所・指名・印鑑は必須ですよね??
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

どういうトラブルか分からないので、ご参考になるか分かりませんが。

○○年○○月○○日

○○様

氏名:○○○○  印
住所:○○○○○○○○
電話番号:(000)000-0000

誓約書

○○について以下のことを誓約します。
1.○○(適当に誓約することを2個としました)
2.○○

上記1.2に虚偽があることが判明した場合は、○○(ここはペナルティが入ります)を○○(無効若しくは取消し)されても意義はありません。
以上

という感じに作ります(フォームは右寄せとかしてかっこよくしてください。)
それから、氏名、住所、電話番号などは自筆とするといいでしょう。
それから、印鑑証明ですが保証に関するものだったりで必要なときといらないときがありますので、補足をお願いします。

Q法的効力のある書面の作成方法

会社から退職勧奨されました。自主退職する意思が無いことを伝え、解雇するならば書面でその内容を欲しいとメールで会社に伝えました。退職勧奨する理由として私が仕事をしていない年配の社員に対しきつく言ったことが退職勧奨される理由と思われます。
「あなたはこの○○の仕事をするといいましたよね?」
「実際にその仕事はしましたか?」
「では、実際にその仕事をしたのは誰ですか?」
と言ったことで、本人はうつ病になってしまいました。後にも先にもその日の話し合いの際に言った1度だけの事です。全て仕事上の話しかしていません。明後日に人事部のトップと話し合う予定でいます。
そこで、質問です。
Q1:うつ病になった本人に直接会いその日話した内容を書面にて作成し本人に私に言われた内容と書面の内容が相違が無いことを同意してもらえるなら署名してもらおうと思います。恐らく応じてくれると思います。どのような書面を作ればよいか参考になるURLを教えて下さい。法的に効力がある書面に署名してもらいたいので教えて下さい。
Q2:このような過去の出来事に対する双方の相違が無いことを確認する書面を何と呼びますか?(同意書?確認書?)
Q3:本人と直接会う際に注意すべき事項はありますか?本人は本人自身の非を認め、会う事には問題ないはずです。
Q4:うつ病になった後に私が心配して本人に会いに行きました。その際、私からきつく言われたことが原因でうつ病になったのかを確認した所、それが全てでは無いが多少はあると言われました。会社側は私が彼をうつ病にさせた100%の原因と言ってきた際に、先に対処することはできますか?本人に会う予定なので教えて下さい。
申し訳ございませんが、ご回答できる方よろしくお願い致します。

会社から退職勧奨されました。自主退職する意思が無いことを伝え、解雇するならば書面でその内容を欲しいとメールで会社に伝えました。退職勧奨する理由として私が仕事をしていない年配の社員に対しきつく言ったことが退職勧奨される理由と思われます。
「あなたはこの○○の仕事をするといいましたよね?」
「実際にその仕事はしましたか?」
「では、実際にその仕事をしたのは誰ですか?」
と言ったことで、本人はうつ病になってしまいました。後にも先にもその日の話し合いの際に言った1度だけの事です。全て...続きを読む

Aベストアンサー

1.法的に効力があるということの意味は、訴訟になったときに事実関係について争いが生じないということだと思いますが、一般的に当事者の署名捺印があれば、その内容について争うことになる可能性は少ないです。公正証書作成という方法もありますが、遺言書や強制執行受諾文言付きの契約書などに使われるもので、事実関係の証明だけを目的として作成するというのは一般的ではありません。

2.確認書でかまわないと思います。書面の呼称にはあまり意味はありません。同意書は語意から考えて適当でないと思います。

3.デリケートな問題なのでいろいろありそうですが、事実関係や当事者間の思惑などがわからないと、具体的には思いつきません。

4.100%か70%かを合理的に査定する方法は無いと思います。うつ病発症の主要な原因が他にあれば会社側の認識相違を指摘することができると思いますが。
そもそもご質問の内容が客観的に間違い無ければ、業務の範囲の会話ですし、その会話でうつ病になると予測するのは極めて困難だと思いますから、解雇事由としては不適当です。労基法18条の2に違反すると思います。時間があれば労基署にも相談された方がいいと思います。

1.法的に効力があるということの意味は、訴訟になったときに事実関係について争いが生じないということだと思いますが、一般的に当事者の署名捺印があれば、その内容について争うことになる可能性は少ないです。公正証書作成という方法もありますが、遺言書や強制執行受諾文言付きの契約書などに使われるもので、事実関係の証明だけを目的として作成するというのは一般的ではありません。

2.確認書でかまわないと思います。書面の呼称にはあまり意味はありません。同意書は語意から考えて適当でないと思い...続きを読む

Q口約束の契約不履行

文書で明確にはしてなくても、「○○を買ってやる」とか「○○してやる」
といった口約束は法的に有効だと、テレビの法律番組で言っていました。
言われた方はそう記憶していて、言った本人に記憶が無い場合でも本当に有効なんでしょうか?
「確かに言った」と証明(周りにいた人も聞いていたと証言して貰うとか、録音してあるとか)
できないことには無効になりますか?

そんな証明は不要であるならば、「○○を買ってやると言ったから」と請求していいのですね?
相手が知らぬ存ぜぬととぼけた(あるいは本当に忘れた)場合、どのように請求したらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

諾成主義と要式主義の事ですね。

口約束での契約が有効とするのは「諾成主義」と言って契約の根本的な考え方をしめすものです。つまり一方が「この土地を君にあげる」と意思表示して、もう一方が「貰います」と意思表示すれば、その土地の所有権は移ります。これは実際の登記が変更されてなくても、代金のやりとりがなくても、実際に引き渡してなくても、二人がそれで合意し納得してるなら有効ということです。

しかし上記だけの契約では、一方がその後に心変わりして契約不履行になった場合には、証拠がないので揉めることになります。また初対面などで信頼できない相手と「諾成契約」するのは危険です。
なので「要式主義」といって契約書などの書面や手続きによる契約をみんなするのです。


つまり

>そんな証明は不要であるならば、「○○を買ってやると言ったから」と請求していいのですね?

「諾成主義」の精神にのっとり請求するのはOKです。

>相手が知らぬ存ぜぬととぼけた(あるいは本当に忘れた)場合、どのように請求したらいいのでしょうか?

忘れた場合は、約束した時の状況やその時やりとりした言葉を言って、思い出してもらうしかないでしょう。
「知らぬ存ぜぬ」の場合は言った言わないの水かけ論になりますが、要するに相手は「買いたくない」のですから、買ってくれないと思います。

諾成主義と要式主義の事ですね。

口約束での契約が有効とするのは「諾成主義」と言って契約の根本的な考え方をしめすものです。つまり一方が「この土地を君にあげる」と意思表示して、もう一方が「貰います」と意思表示すれば、その土地の所有権は移ります。これは実際の登記が変更されてなくても、代金のやりとりがなくても、実際に引き渡してなくても、二人がそれで合意し納得してるなら有効ということです。

しかし上記だけの契約では、一方がその後に心変わりして契約不履行になった場合には、証拠がな...続きを読む

Q同意書、合意書、覚書、念書、誓約書、協定書の違いについて

「同意書」、「合意書」、「覚書」、「念書」、「誓約書」、「協定書」の違いについて教えてください。また、それぞれの法的拘束力の強弱についても知りたいです。
もしくは、以上のようなことが詳しく調べられる文献やサイトがあれば教えていただけないでしょうか。
私は中小企業の建築会社で総務事務をしており、各種文書の作成に必要なため、詳しく知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

字でだいたいイメージはできますよね。
「同意書」・・一方の要求に対する、要求受け入れ。契約条件の確認・諒解。(内容確認のエビデンス)
「合意書」・・意見一致の確認書。方針契約的なもの。
「覚書」・・契約の補足、補強条項。
「念書」・・債務事項の履行確認書。
「誓約書」・・一方的に遵守することを約束。一般的に違反罰則規定は書かない。「会社秘密保持に関する誓約書」
「協定書」・・交換条件的約束。「地位協定」「建築協定」

正確ではないかもしれませんが、常識的にはこんなところでしょう。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング