出産前後の痔にはご注意!

はじめまして。
只今、11週目の20代前半・初産です。
先日10w6dの時に3回目の診察に行って来ました。

前回、心拍も確認できたのですが…赤ちゃんと袋の差があまりないので(その時、袋が赤ちゃんより+0.7mm大きかった程度)心配だから2週間後にまた来てください!とのことでした。

次までには、袋も大きくなっていてくれればなぁ~と願って居たのですが…
今回、赤ちゃんの大きさが4センチ・袋の大きさも4センチでした。
エコーで測って貰ったので多少は誤差はあると思うのですが…
袋も赤ちゃんも4センチ…とっても窮屈そうでした。

前回、『流産する可能性もあるけど、それは赤ちゃんの運命だから、もしものことがあっても気を落とさないようにね!』
と言われていて…落ち込んでは居たんですが、赤ちゃんを信じて期待していました。
しかし…前回以上に赤ちゃんとの差が無くなってしまい、正直ショックです。

赤ちゃんが大きくなる際に、自分で袋を押し広げて居るのか?って位ぎりぎりで。。。

でも、前回は心拍の確認も出来ていたけど『まだ心配』ということで母子手帳を発行する手続き等の証明書は頂けなかったのですが…
今回は『相変わらず窮屈そうだし、そのまま安定期に入るまで2週間置きの診察にはなるけど、赤ちゃんは平均的な大きさにちゃんと育ってるから次までに母子手帳を貰ってきてください』と言われました!!!

その言葉のお陰で再び立ち直り、赤ちゃんを信じるしかない!!と思い直しました。

でも…赤ちゃんは大丈夫!という前提で考えても…このまま袋が小さいままだったら羊水も少ない訳で、色々赤ちゃんに負担が掛かってしまうのではないか?と心配になってきました。。。

健康な子が産まれるか?障害はないか?と。。。。


気分を害した方には本当に申し訳ございません。

毎回、毎回心配な感じで…産まれて来てくれさえすれば良いのですが…
やはり心配で。。。

不謹慎な質問ではありますが…ご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あなたの不安定は子供にも伝染します。


子供とあなたは2つで1つです。
人間のメカニズム。いわゆる思い込みは危険な引き金です。
子供が流産などで流れてしまうのは、
99%母親のせいではないです。
何億と増えていく細胞組織・染色体の異常で流産するのです。
医学的解釈です。

誰も助けてあげる事はできません。
産科医師はあなたの分娩を手伝うだけです。

赤ちゃんを信じる信じないではなく、
赤ちゃんには、あなたしかいないんですよ。

あなたが泣けば赤ちゃんも泣きますよ。
あなたよりも生まれてくる子供の方が不安なはずです。

ちなみに赤ちゃんの育つ速度、大きさは皆バラバラです。
妊娠12週目にあたるまで赤ちゃんの胎嚢すら確認できなかった妊婦がいます。妊婦は皆不安を抱えています。
がんばって下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング