マンガでよめる痔のこと・薬のこと

USBメモリのデータ参照時、
スクリプトファイル"F:MS32DLL.dll.vbs″
が見つかりませんと表示され
マイコンピューターからUSBを起動不可となりました。
解決法をご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ANo.2さんが仰るように、USBメモリ等もスキャン対象に


含めてウィルススキャン・手動駆除を行っても、改善は
見られませんでしょうか。

また、手動削除はレジストリ操作も含みますので、
慎重にご操作願います。


<VBS_RESULOWS.A 対処方法>
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/d …

エクスプローラーでファイルが確認出来るのであれば、
それらのファイルをスキャン対象としてウィルススキャン後、
全てのファイルをPCのHDDにコピーし、USBメモリーはフォーマットするのが
良いかと思います。

この不正プログラムは危険度の低いウィルスの様なので、
隔離・駆除さえ出来れば、問題ないとは思いますが、
確実なのは、データバックアップ、HDD初期化、OS再インストール
バックアップデータのウィルススキャン、バックアップデータの復元という
流れです。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/d …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

iohannesさん、ZENO888さん 貴重なご意見有難うございました。

お二方のお蔭でデータのバックアップは無事完了しました。
しかし、ウィルススキャン・手動駆除を行っても、
以下のような事象が発生し、改善は見られませんでした。

【事象】
ご指摘のあった、レジストリのエラーかもしれないと思い
エラーが発生したPCで、他人のUSBを拝借し起動を試みましたが
USBそのものは認識できているようですが、
マイコンピュータ上にUSBのアイコンが表示されるや否や、
スクリプトファイル"F:MS32DLL.dll.vbs″が見つかりません
と警告が表示され、起動しませんでした。

【原因?】
「手動削除はレジストリ操作も含むので慎重に」という事でしたが
画面に「ウイルスに感染」と表示され、退治しなきゃ(笑)
と思いが先走り、当該質問の回答を頂く前に自身で手動で
削除していました。その時にレジストリも無意識に操作して
しまっていたのかもしれません。

【現状】
しかし、どうしてもUSBを利用できるようにしたく、
悪あがきをしています。
レジストリについて知識がゼロであるため、
色々とHPを見て回ったのですが、素人が触るとPCが稼動しなくなる
恐れがある、と記載されていた為躊躇しています、

HKEY_CURRENT_USER
→Softwear
→Microsoft
→Run

の中の設定のどれかを削除すれば表示できるようになるのでは
と思うのですが、見当違いでしょうか?
夜分遅くに申し訳ありませんが、
今一度レジストリのリカバリー方法について示唆頂ければ幸いです。

お礼日時:2007/06/18 21:48

ウイルスに冒された場合の根本的な解決はパソコンの再セットアップです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり失礼しております。
レジストリを下手にいじった為
エラーは解消されなかったので
再セットアップしました。
再セットアップ後は通常通り稼働しています。
有り難うございました。

お礼日時:2007/07/20 13:01

レジストリの編集に関して、下記のサイトに記述がありますので、


参照の上、お試し下さい。

<VBS_RESULOWS.A 対処方法>
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/d …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

iohannes、violet430さん、遅ればせながら再々本当に、
有り難うございました。

お礼日時:2007/06/19 18:10

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/d …

ウイルスの可能性が高いですね。
そのUSBメモリを接続したことのある全てのPCと、それらに接続した全てのUSBメモリ等のリームーバブルメディアのウイルスチェックをして下さい。
    • good
    • 0

VisualBasicスクリプト(VBS)で記述された不正プログラムの


可能性がありますので、パターンファイルを最新に更新した
ウィルス対策ソフト等でスキャン・駆除を試みてください。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/d …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
ご指摘頂いた通り、パターンファイルを最新に更新したウィルス対策
ソフト(ウィルスバスター)で駆除しました。
(自動では駆除できなかったので、手動で駆除)
しかし駆除後、再度マイコンピューターからUSBメモリを起動した処
相変わらず、
「スクリプトファイル"F:MS32DLL.dll.vbs″が見つかりません」
と表示され、USBが起動できませんでした。

不幸中の幸いで、
スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→エクスプローラー
からドライブの中身を表示させたところ、USBに保存したデータは
改竄の跡もなく、支障なく表示されたのですが、USBそのものの機能は
不能であり、根本的な解決に至っていません。
今後の対策(PCへの影響やUSBの処分)も含め
お手数ですが、抜本的な解決策をご教授頂ければ幸甚です。

お礼日時:2007/06/18 14:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング