オンライン健康相談、gooドクター

30代後半の主婦です。14~5年ほど前から、(1)人と同じ空間にいると吐き気&倒れそうになる&特に他人と一緒に食事とか、考えるだけで具合が悪くなる。(2)自分が自分でないような感覚でいる時期が(数ヶ月単位で自然にほぼ治まりますが)が、繰り返される。(3)去年は、2ヶ月ほどでしたが、まったく「笑う」ことが出来なくなった時期もあった。(これも自力で?なんとか良くなりましたが)(4)性格や考え方がコロコロ変わり、自分と言うものを主体に置けなくなるような感じ。(5)「食べたい」「遊びたい」「あれが欲しい」とか、ごく普通の欲求がなくなり、それらを楽しめない。(6)もともと他人の感情に敏感ではありましたが、更にひどくなりました。目の動き、表情、言葉の端々、手の動きひとつで、察知するような。  
これらの症状で不自由しています。非常に生きにくいです。
子供の頃から、まぁ苦労はそれなりにしてきたので、その分、強い面はあると自分で思っていましたが、ここ数年、一度にいろんなことがあり、環境も激変し、感情を強制的に抑え込まなければいけない状況を長く強いられてきたせいなのか、症状が酷くなり、思い切って、去年から、カウンセリングを受けるようになりました。
が、カウンセリングを受けるたびに、更に追い込まれ、状態が悪くなります。「相性が悪い?」と思って、別のカウンセラーを訪ねると、
また似たようなタイプに当たってしまい、更に落ち込む。「あなたを見てると、頭をポカンと殴りたくなっちゃう。からかいたくなるし、いじめたくなる気持ちにさせる雰囲気を持ってるのよ。どうしようもないね」「子供の頃、いじめられていたでしょう?あ~、分かる、分かる。」とか、最後には「あなたはもう治ってます」で帰されたり。(全然、改善されてないのに)男性であれば、からかわれたり。で、思い切って、精神科医を尋ねると、「なんで自殺しないの?(しなかったの?ではなくて、自殺しないの?でした。)」とか、「治療法もない」だとか、「薬飲んでも完治しない。」だとか、「気の毒に」とか、「可哀想に」とか。(そんな言葉だけならいりません。)「でもあなたは自殺するタイプじゃなさそうだし、これからも何をされても死なないよ。」とか。そんな言葉の羅列に絶望し、自己卑下がひどくなり、自己評価も下がるだけで、「私は生きていてはいけないのか?」と虫けら以下に思えて、さすがに相手が医師だっただけに、この対応を受けた直後は、初めて本気で「もう無理。もう死のう」と思ったりしました。(悔しいことに、その医師の言うとおり、今も私は生きていますが)
カウンセラーや医師個人に絶望するのではなく、(人格的なものを求めても、これだけヒドイのに当たればもうこんなもんなんだろうと諦めている。)こういう領域で働く人でさえ、このレベルなのかと、思うと、もう、誰も私を治せないんじゃないかと絶望するのです。
ただ、話を聞くだけで良くなるレベルであれば、自分で治せます、私の場合、そうして、どうにか、やってきた。
まともな?カウンセラーや医師は、絶対にいるはずだけれど、私には縁がないのだ。と思えて絶望するのです。
私がこんなんだから、こんな対応をされるのだ、こういう人にばかりあたってしまうのは私がこの程度だからだ・・とか結局、自分を責めてしまう。
お金も凄く使ってしまいました・・。使えば使うほど、傷が増えるだけで何の解決法も見出せないまま。
自分でできる限界には来てます。私は普通に生きたいのです。ただ、どうやって、まっとうな医師に出会えるか、その術が知りたい。また嫌な思いをするかもしれないと思うと、飛び込みで?診察を受けるのを躊躇してしまいます。ここで質問しても、「この病院のこの医師です」とは書いては戴けないかもしれませんが、ヒントになるものをもらえたら・・自分で検索するなりして、見つけられそうに思います。(どうにかしなければ、せっかく生きているのに、怖がるだけ、不安だけで、人と関わる喜びを味わえない人生に何の未来も見えない。喜びや幸せも感じない。命を無駄遣いしているようで焦る。とても申し訳ないような気になるのです。今はまだ死ぬに死ねないというか、もう少しだけ頑張ってみたいのだけれど。)

gooドクター

A 回答 (9件)

>あなたを見ていると殴りたくなる・・



少なくとも、カウンセラーがそんなことを言ってはいけません。

そんなカウンセラーのいないところへ行きましょう!
(それにしても現在の精神科医のレベルはそこまで落ちているのですね・・ビックリです!)

そこで、あなたがどこにお住みになられているのか解らないのでここといった病院の名称まではだせませんが・・

口コミで病院の検索をしてみるのもいいと思います。
例えば・・

精神科医  評判の良い  東京都 とか

精神科医  評判の良い   関西 と

スペースをあけて入力し検索


下記のサイトも良いかも

http://www3.cncm.ne.jp/~trex2009/hospital.html

利用してみては・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。こんなに長い質問に、御丁寧な回答を有難うございます。
はい、耳を疑い、固まってしまいました・・。ガーンと後頭部、一撃、まさに殴られた感じでした。
お医者様のときは、もっと落ち込みましたが。ショックのあまり、泣きじゃくってしまいました。(家に着くまでずっと泣いてました。)
泣き始めた私を見ながら、「泣きたいでしょ?ショックでしょう?可哀想に。」と言いながら薄ら笑いで、その顔を見た瞬間に、血の気がひきました。もう傷つきまくりました。側にいた看護師さんの方が、私に気を使うくらいで。話し方、言葉の選び方、視線、全体から漂うものは、いかにも薄っぺらい人間に見えました。逃げるように帰ってきました。が、しかし、それでも医者は医者です。
教えて戴いた、サイト、存じ上げないサイトでした。
非常に参考になります。有難うございます。これから、じっくり検索してみようと思います。

お礼日時:2007/06/18 17:07

読めば読むほど不思議です。



貴方は本当にカウンセラーや医師にそういわれましたか?
貴方の応対にあたった皆が皆そのようなことを言うとは思えないのですが・・・。少なくとも、私には精神科医が「何で自殺しないの?」という台詞を吐くとは思えません。
貴方の言葉の捉え方の問題ではないでしょうか?
それか、大変失礼だと思いますが「強迫神経症」を患ってはいませんか?

私は約10人の医師やカウンセラーと接してきましたが、未だかつてそういう物言いをする人に当たったことがありませんし、得てして優しい物の言い方をする人が多くいました。精神科医はそうあるべきだと思いますし、そんなぞんざいな言い方をする医師では病院が成り立っていかない気がします。

私は、あなたの文章を読んで医師やカウンセラーに怒りを覚えませんでしたし、厳しい言い方ですが、あなたに同情する気にもなりませんでした。読んだ感想は???という疑問だらけでした。
もう少し、客観的に捉えたらどうでしょうか?ちょっと、被害妄想が強すぎるような気がします。

この回答への補足

こちらをお借りして・・。
締め切ることにしました。疲れました。いろいろなカウンセラーや医師がいます。それは、たまたま私がそういう人に当たっただけかもしれません。その対応を「私の捉え方の問題」「被害妄想」と言われたのは、正直、驚きましたが・・そう受け取られても仕方のないのだろうなと。よく分かりました。
それから、「暇な主婦だから」という捉え方も、これも仕方ない、世間一般の尺度なのだろうと、改めて感じました。
が、もう、そういうこと、言われたくないですね。言わせない自分にならなければと感じました。
私の質問文や回答へのお礼のコメントの書き方も、良くなかったのかもしれません。或いは、私自身の性格自体が救いようもなく歪んでいるのかもしれません。その医師いわく、私のような半生を送り、今の状況にいれば、「普通は死んでる」(これもあの医師の言葉、そのままに書いてます。それでも、「被害妄想」、「捉え方が悪い」・・のでしょうか?私には、もう分かりません。)らしいので、性格が捻じ曲がるくらいのことはあり得るでしょう。こういうのは、自分では分かりませんので。
誰かに「助けて」と言う事が今までなかった。そんな自分が自分ではどうしようもない状態になって、助けを求めたけれど、何か間違っていたのだろうなと、思いました。
今はこうして、強く自分の意見を書いていますが、(こんな自分に驚いていますが)当時の私は、誰に何を言われても何も言い返せない状態でした。
多くの方は、カウンセラーや医師に良い対応をして戴けるものなのでしょう。
そういう方たちは、それだけ人間が出来てらっしゃるのでしょう。
私はたまたまだったのか、或いは、私という人間は、他人が手を差し伸べたくなる気持ちにはなれないような人間なのか、それは分かりませんが。
少なくとも、苦しんでいる人の痛みだけは推し量ることのできる人間ではありますけれど。
丁寧に回答を書いてくださった方々、有難うございました。
温かい言葉も、厳しい言葉も、感謝します。
ポイントはサイトの中身で決めたいと思います。(どの回答も私にはとても参考になりましたので決めがたいので。)
教えて戴いたサイトやアドバイスを参考にしながら、これだけは譲れないと思う、今の強い気持ちを持ち続けて、探してみます。

補足日時:2007/06/18 23:25
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答くださり、有難うございました。
あの・・私だって、驚きましたし、耳を疑ったのです、そして泣き出したのです。私もまさか、あんなことを言われたりするとは思いませんでした。他にも色々言われましたけれど、もう・・書きません。被害妄想だと思われても構いませんし、同情していただくつもりもありません。
一緒になって、医師やそのカウンセラーに怒りを覚えてくれなんて、そんな次元の低い事を思いつきもしませんでした。
この長い、質問文も、回答へのお礼も、今までの現状や状況を理解して戴くことで、より具体的な探し方のアドバイスというか、情報を得られると思ったからこそ、詳しく書いてみたつもりでした。それだけです。

私も、実は期待してました。精神科を受ければ、どうにかなるかも。もしかしたら癒されるかも、くらいに。
でも、優しい言葉一つなかったです。話し方も。側にいた看護師さんも驚いていた様子でしたから、もしかしたら、普段、他の患者さんにはそうされないのではないでしょうか?分かりませんが。たまたま虫の居所が悪かったのかもしれませんし。それは私には分かりません。

強迫神経症というのは、分かりませんので、のちほどそれがどういうものなのか、自分でネットで調べてみますし、これから先、然るべき医師に出会えたときに、そのことについても診て戴こうと思います。
(あの・・・それから別に「失礼」ではないです。自分では思いつかない病名の可能性をこちらで、教えて戴ける事は有難いことですので、感謝します。)

あれから3ヶ月、経ってます。その間、あの出来事について、私なりにいろいろ考えました、客観的にも考えてきたつもりですけれど。
それが伝わらなかったのであれば、それは私の至らない点だと思います。

回答を、有難うございました。

お礼日時:2007/06/18 22:38

大変お辛い状況のようで、何とかならないものかと思ってしまいますね。


私は、一般人なので正確な事は解かりかねますが、いままでこのメンタルヘルスを見てきた中から、もしかしてこれらの症状は「適応障害」というケース、特に情緒的症状のあらわれにかなり該当するのではないかなと、思えてきました。
下記に適応障害に関しての概説等が有りましたので記しておきます。

適応障害
http://www.j-beauty.jp/contents/clinic/kokoro-04 …
http://www.kirishimacho.com/HouseCall/encyc/123/ …

生活環境の変化、家庭生活の中でのストレス、過去からの金銭的な心理的なトラウマ、とからの要因での発症かも知れませんね。
環境によるストレスが、許容できる範囲まで状態を改善するこも必要なようですが、なかなか現状の環境を変えることも難しい事もあろうかと思いますが、やはり医者との相互理解のうえでの治療が、一番大事ですよね。
1人で悩まず、信頼できる相談相手を持つことや、心にゆとりを持つことも症状を和らげる対処法のようです。
「適応障害」の対応は、精神科も心療内科も取り扱う症状のようですが治療法が若干違うようですね。
他の方の、お礼の中でも多少の症状の回復の兆しが見えるようですが、良い診療内科医、精神科医、カウンセラーをお探しの目安として、適応障害を念頭におかれてネット上から、あたりを付けられてもいいような気がします。

どうぞ、良き、医者、カウンセラーとお会いでき一日でも早く症状が改善され心、平穏な日々に戻れますように‥‥‥。<(_ _)>
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんは。長い質問に、回答くださり、それから他の方の回答、お礼のコメントにまで目を通してくださり、有難うございます。
「お辛い」のは、こちらにカキコミをして、更に「お辛く」なりました。(笑)ちょっと驚いていますが。うーん・・。ただ、私の中に、言い返す気力が戻ってきてる事にも自分で驚いています。私が失っていたのはこの感情だったのだと気付きました。とにかく主人の機嫌を損ねないようにとそれだけで数年間、過ごしてきたので、感情を自分で制御することが当たり前になっていて、自分で自分を殺してしまっていたのかもしれないなと。よく分かりませんが。
教えて戴いた、ふたつのサイト、拝見しました。詳しく書かれているようなので、のちほど、じっくり見ますね。
適応障害・・ですね。頭に入れて、探してみます。
平穏な日々・・を手にしたいですね。そのためには、主人から離れて、自立するしかないと思っています。自分を守れるのは自分だけだと思い知りましたし。そのために、まずは立ち上がらなければいけないのですが、なかなか。
でも、焦らずに、ゆとりをもてるように、頑張っていきます。
有難うございました。

お礼日時:2007/06/18 22:26

NO5です。


何度も読ませていただきましたが、読めば読むほど不思議です。
その精神科医のいう専門の医師って何の専門なのでしょうね。
必死の思いで病院を訪ねるのにそんな対応なんて・・・・
懲りずに病院を探して、ご自分の症状を客観的に説明してくれる医師と出会われると落ち着くと思います。

カウンセラーはなぜそんなひどい言葉を言うのでしょう。
不思議で仕方ありません。

わたしも状況的には質問者さまと少しだけ近い状況にあります。
ずっと働いてきて、旦那の借金、子供が巣立ったところで疲れ果てて、
そして守るものが何も無くなって、仕事もできない自分になって情けない状態です。
二ヶ月ほど前から人生初めて専業主婦をしています。
ところが片付けやお金の計算、簡単な家事さえもできなくなり
精神科と心療内科併設の病院で鬱と言われ治療中です。
カウンセリングは受けていません。

今、働かなくても、ろくに家事もできなくても家にいられて
おそらく結婚以来初めて旦那に感謝をしているところです。
ひとりでがんばってたと思ってた自分は愚かだったと気づきました。

質問者さまの病気が何なのかは素人の私にはわかりませんが、
回答のお礼に疲れる状態、普通の状態とは思えません。

あまり思いつめずゆっくり休まれてください。
回答といえるものではなくてごめんなさいね。

参考URL:http://www.kokoronotobira.net/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。
再度の回答を有難うございます。(教えて戴いたサイト、拝見しました。とても可愛らしい、心が和むような作りのサイトですね。のちほどじっくり拝見させて戴きたいと思います。)
あの精神科の先生の専門はよく分かりません。で、その医師や、他のカウンセラーたちも、なぜにあんな事を言ったのか、私がなぜ、あんな対応をされなければならなかったのか、理由は今もはっきりとは私には分かりませんが。まぁ、よほど悲惨に見えたのでしょうか。人間はとても残酷な部分を持っているものなので、悲惨であればあるほど意地悪な気持ちが湧き上がるものなのかもしれません。(それは、今、この質問をしてからも、ちょっと感じますね。(笑)特に、今の人たちはみな、疲れていますし。ちょうどよい「標的」になりやすかったのでしょう。本当にあの時期、私は、今よりずっと苦しんでましたし、這うような状態でしたし。何をされてもされるがまま・・でしたし。もしかしたら、何をされてもいいってそんなオーラが出ていたのかもしれません。分かりませんけれど。
貴女様も私と近い状況なのですね。似たような苦しみを経験された方なのだと思えば、なんだか励まされます。それから、そうなんです、私も、昔は楽々とこなしていたことが「出来ないっ!」となりました。(今は、少し回復しています。何年かかかりましたが、なんとか持ち直したようです。)私も(今もそうかもしれませんが)鬱病でもあったかもしれませんね。
最初の結婚がダメになり、一人で生きていくことになったとき、私が会社や店を切り盛りできたのは、私の背後に、前の主人がいてくれたからこそだったのだと、強く分かりました。親のお金をあてにする、働かないボンボン2代目社長だったので、「まったく!この人は!」といつも思ってましたが(笑)そうではなかったのだと身にしみました。それは今の主人に対してもです。感謝はしています。ただ・・暴力と私を人として扱ってくれない部分だけはどうにかしてもらいたいなと(笑)
うじうじ考え込み過ぎるのは、私の悪い癖なので、仰るように、出来るだけ、頭をからっぽにする時間も作ろうと思うことでした。
回答・・有難うございます。充分に、参考になりましたです。

お礼日時:2007/06/18 22:10

心理カウンセラーをしている者です。



同業者として、この医師やカウンセラーの態度には怒りを感じます。
辛くて耐えられなくなり、医師やカウンセラーの元に行ったのに、このような態度で深く傷つき、絶望されたことと思います。
きちんとした医師やカウンセラーはいますので、どうか諦めないでください。

お住いの場所が分からないので、「この病院が良い」、「このカウンセラーが良い」などは言えませんが、気になる所に電話などで問い合わせをして、相手の感じなどを見てみるのも良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。長い回答文に御丁寧に、温かい回答を有難うございます。
今、お礼のコメントをずっと書き続けて、書きながら、動揺し始めて、混乱し始めていたところだったので、今、この新しい回答を読ませて戴いて、余計にホッとしました。波打ち始めた感情が落ち着きました。有難うございます。どうにも情緒不安定で困ります。「グサっ」と来る回答にもいちいち動揺してしまいます。自分で質問しといて、勝手な話です(笑)(グサっと来るということは図星だからとも言えるのだと自分で解釈もしてます。ただ、一時期は完全に失いかけた、「もういい。」と、すぐに尻尾を巻いて逃げちゃう癖が、私の中から、消えていきつつあるような気配を感じて、回復しつつあるのかもしれない、とも思っています。
あの医師の受診は3月でしたし、一番状態の悪い時期であれば、私の性格からして、今頃、回答を締め切って逃げてます。退会もしちゃってると思います。(笑)そして一人、グサグサとただ傷ついて、泥沼に入ってる頃だと思います。)
お礼文がズレてしまいました。戻します。
専門家の方からの、「同業者として、怒りを・・」のその言葉にも救われたような気持ちです。
深く傷つき、絶望・・も。そうです。そうでした。本当に、家に戻っても地獄、田舎に帰っても地獄、医師に助けを求めても地獄、もう無理だ。どこにも行き場がない、独りでも生きていく気力も体力もない、頑張れない・・と思いました、あのとき。
3月でしたが、寒い中、やっとの思いで、出かけたのに、私は何をしてるんだろうと、泣きながら帰りましたもの。
東京都に住んでいますので、きちんとしたお医者様やカウンセラーはいっぱいいるのだろうとも思いますが、(その分、変な?人もいっぱいいいるので、その見極めが難しいです・・)
まずは電話から・・というのも参考にしたいです。が商売のうまいところは電話の応対も良かったりするので、微妙な違いをうまく見極めねば。
恐れていては進めませんね。こちらで質問させていただいて、そのことも改めて感じました。
回答を、有難うございました。

お礼日時:2007/06/18 19:02

結局のところ、精神科医から下された病名は何だったのでしょうか?


それとも、病気ではないよということだったのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長い質問文に回答くださり、有難うございます。
お医者さんは、病名は仰いませんでした。病気(症状)そのものについての会話では、私が症状を話し、ふんふんとそれを聞いて、一旦、家に帰って、再度受診したいと思ったらまた来なさいと仰るだけでした。専門の医師を紹介してもいい・・とか仰ってましたので、病気?ではあるのでしょう。多分、私よりまだ症状の軽い方が、通院、治療されてらっしゃるかと思いますし。
ただ、あの先生の紹介するお医者さんというのも、どうかと思い、そのまま受診してません。
こんな感じなのですが・・。

お礼日時:2007/06/18 18:27

たぶんですが、あなたはお仕事をしていなくて、


手のかかる子供がいなくて、昼間に考え事をする時間があると思います。
そして、家事さえやっていれば飢え死にすることは無い環境にあると思います。

忙しい職場で朝早くから夜遅くまでびっちり働けば今の症状はすぐに治ります。
ばかにした意見かと思われるかもしれませんが、実際やってみてください。
忙しいところはすぐに採用してくれます。3日もしないですぐに普通の人生に戻れますよ。

この回答への補足

いや、ダメです。正直に書きます。思い切って書きます。
下から順番にお礼を書いていきましたが、回答を読み、回答を書き終えた今、体が震え始めて、今、数十分たっても、治まりません。怒りではなくて、怖さ・・に近いです。
回答戴いたことへの感謝する気持ちとはまた別です。長い質問分に御丁寧に回答してくださり、お時間と労力を使って戴いたことは、とても感謝しています。これは本当です。
・・が、「参考になる」が2件ということは、そう思う方もいらっしゃる方もいるという事ですもの。
人は人の苦しみが見えないもの。そんな当たり前のことに動揺してます。まだまだ未熟だと思います。
こういう感情にまた襲われてしまうことも、これも「暇」のなせる業ですか?
暇そうに見えますか?苦労してないように見えますか?毎日、どんな気持ちで生きていると思いますか?どんなことに怯えて生きていると思われますか?
仕事にしても、働く事が生き甲斐だった自分が、それがプライドでもあった私が、働く事が恐怖でしかなくなったときの情けなさ、そこから何年間も這い上がれない情けなさ、それも「どうせ呑気な主婦だから言えるのだ。生活の苦労がないからだ。」の一言だけであっさり片付けてしまうことなのでしょうか?そうだとしたら、とても悲しいです。
子供がいなくて、そんなにいけませんか?流産を繰り返し、子供が持てない身体になったことが、そんなにいけませんか?
子供が欲しくてももう無理になってしまった悲しみも、失う悲しみも。
働けず、子供も持ってない私は、そんなにダメなのでしょうか?
暇だから・・なんですか?
すべてのことを、言い訳にしているようにしか見えないですか?
私はあなたに問いたい。

補足日時:2007/06/18 18:20
    • good
    • 5
この回答へのお礼

こんにちは。いえいえ。私は、この症状が出るようになってから、最初の、7年間ほどは、少しはマシだったのです。そのときは、自分のお店も持ってましたし、身内の会社や、他の店も見てましたし、それこそ、年中無休で、朝から晩まで、忙しく働いておりました。毎日、充実していました。その時期は、ここまで酷くなかったので、あなたの仰る通りです。当時の私が、今の私を見れば、あなたと同じ事を思うと思いますよ。私もあの頃は「専業主婦」をその程度にしか見てませんでしたもの。
親の事情で、二十歳そこそこで、借金も背負い、とにかく働きづめで頑張り続けて、やっと報われて最初の結婚をして、人生が変わって、お金の苦労からも解放され、生き甲斐になる仕事に出会い、・・・でも、数年前に、その結婚が破綻し、身ひとつで、見知らぬ土地にやってきて、そして、落ち着いていた症状が、酷くなっていき、情緒不安定になり、その頃、プロポーズされた今の主人と再婚しました。が、主人の性質に問題があり、毎日泣き続けて・・この有り様です。一人で頑張ってもどうしようもないこともあるのだと、こんなに自分が弱くなるなんて、と情けなくて。今は、主人の浪費も始まり、お金の苦労まで始まってます。幼い頃から、貧乏の怖さと稼ぐ事の大変さは身にしみてますし、人がお金で変わることも見てきてますし。
のほほんと生きてきたわけではなく、歯をくいしばって乗り越えてきたことだけは・・その上で、こんな私でももう乗り越えられない・・と
弱音を吐く段階に、昨年から入ってしまったことだけは・・御理解いただければ、嬉しい?です。(今、少しだけ私の半生を書きましたが、あくまでも、この場所で、他人の目に触れても問題ない範囲のことを書いてます。)今の、この、覇気のない自分が、一番キライですもの。
仕事・・こういう状況なので、怖くて出来ないのです。ただ、仰るように今は、甘えているだけなのだとも思って、そのことで自分を責めたりもしてました。家族の分まで、働いてこなければならなかったり、最初の結婚でも私が稼がねばならなかったり、そんな私にとって「専業主婦」になることは、幸せの象徴でもあったのです。でもそんなこと、言い訳にもしたくないし、負けたくないので、頑張ります(笑)
回答、ありがとうございました。
普通の人生に、戻れるといいな。と思います。

お礼日時:2007/06/18 17:51

ご自身の症状は、自分でしっかり把握されていらっしゃるようですので、近い病名を調べられ、その専門のお医者様を探すのも良いのではないかと思います。



「治療法がない」というのは、確立していない、いまはまだ手探りの状態だということではないでしょうか?
私自身、強迫性障害という病名で心療内科にかかっておりますが、担当の先生に、そのような事を言われました。

「薬では完治しない。」というのは、薬だけでは症状を和らげることはできるが、治すような薬が存在しているわけではない。人によっては薬の効き方も全く違うので、効かない人だっている。という事かもしれません。

先にも言ったように、私は通っているのは心療内科です。大きな病院ではなくて、心療内科、神経科だけの小さなクリニックです。
WEBで「強迫性障害 地域名」で調べ、病院のHPをくまなく読んで、その担当の先生がどんな方かで選びました。
私が選んだ先生は、私と同じ強迫性障害をお持ちになっている方で、症状を話すときも「あーそれはわかる!どーしようもないんだよねー」と共感してくれるのもあるし、理解してくていると思えるから話せる症状も沢山あります。
z232さんにあうお医者さんは、きっと沢山いますし。
今は会えなくて、z232さんにあわない医者ばかりに出会ってこられたとのことで、きっとz232さんにあう医者がでてきたときに、すっごく喜べるし、すっごく信用できると思います。

また、どうせ通わなくなるんなら「どうして、そんな事がいえるんですか?バカにしてるんですか?!」って正直に言っちゃいましょうよ!
そしたら、「こういう意図で、そう言ってしまった」と、先生の考えを教えてくれるかもしれません。そしたら、もしかしたら、とっても自分に合う先生かもしれません。

苦労は報われると、私は思ってます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。こんなに長い質問に、御丁寧な回答を有難うございます。
そうですね、そういう意味で仰る場合もあるかと思います。でもこのお医者様の場合はそういうニュアンスではなさそうな・・悪意すら感じました。(笑)まさか?と思いながら、何度も何度もひどい反応が返ってきて、最後の会話のときに、「・・ストレス解消されてた?」と一瞬、思った瞬間もありましたし。仰るように、もしかしたら、言葉の遣い方を知らない・・のかもしれませんが。なにしろ、若い先生でしたし。。
同じ、病気を持ってらっしゃる先生であれば、理解して戴き易いでしょうね。(私が受けた、方の中にも、鬱病を克服したというカウンセラーはいらしたのですが、彼女の場合は、軽いものだったようで。)
そういう先生に出会えれば、頑張ろうと思えるだろうなと、羨ましく思います(〃∇〃)
心療内科・・なのですね。そこの扉はまだ叩いてません。参考にさせて戴きますね。
あの先生には、予想外の対応の連打で、ショックで、怒りの感覚さえ持てないほどで、文句を言うどころか、ただ、打ちのめされて、泣きじゃくったまま、まさに「逃げるように」帰ってきたのでした。
今、振り返れば、フツフツと怒りがこみ上げますが( ̄∵ ̄;)。完全に弱い者イジメと同じだなと。
私は多くの人を見過ぎて、素直さがなくなってきてるのかもしれませんね。
回答を読み、そう感じました。報われない苦労もたくさんあると、そう思って生きてきましたし。
励ましの言葉、ありがとうございました。とても温かい気持ちになれました。感謝を込めて。

お礼日時:2007/06/18 17:21

カウンセラーにもタイプというか、流派みたいなのがありますので(有名なのが森田式とか)


新しい先生に会いに行って同じ話をするのはつらいと思いますが、違うタイプのクリニックに行く、というのはどうでしょうか?

また、ネットでの相談(まさにここの様な感じの、専門医)もありますので、そちらを試してみるのもひとつの手です。

お金については、使ったものはもう戻ってきませんので、すぱっとあきらめて、健康保険の利く医者しか使わない、ということにするしかないと思います。だまし、かたり、詐欺師は山ほどいますから。

以上、いいお医者さんに巡り合えることを願ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。こんなに長い質問に、御丁寧な回答を有難うございます。
最初に受けたカウンセリングの先生は、沢山の資格を持っておられるようでしたが、詳しくは分かりませんでした。仰るように、もう自分の半生の話など誰にもしたくない、くらいの気持ちになってます。誰にも言えない話を勇気を振り絞って話をしているのに、「・・そのこと、今、話しましたけど、聞いてなかったの?」って感じのカウンセラーもいらっしゃいましたし。ネットでの相談・・ですね。検索してみます。(1ヶ月ほど前だったか、1箇所、偶然、そういうタイプのサイト、見つけたんですけど、そこは、サクラの匂いがして、(怪しいメールが2度ほど届いたので)、数日で、退会しました。まだお金を使ったわけではなかったので良かったのですが。そこは「○みcom」ってサイトでしたが。)お金は、はい、そのことについては、自分でもちょっと笑えてしまうくらいに、(「アホだった」くらいに)思ってます。
保険が利くとか、利かないとか、料金の面について、こだわらなかったので、今、回答を拝見させていただいて、「だまし、かたり、詐欺師系」の方がおられるとしたなら、私は、「カモになりやすいタイプでもあったのだろうな。」とも反省してます。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/18 16:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング