出産前後の痔にはご注意!

お世話になります。うつ病で休職中の男です。
今年の1月に、仕事と家庭のストレスから過換気症候群になり、
そのときは安定剤入り(?)の点滴のみでおさまりました。
頓服薬として抗不安薬セルシンを貰いましたが、
再び過換気になることはなく、服用することはありませんでした。
しかし、そのころからまぶしい、チカチカ、複視などの症状がみられ、
車を運転するのに妙な違和感を感じるようになりました。

だんだんとうつの症状がひどくなり、3月に初めて精神科を受診し、
頓服薬として抗不安薬リーゼを服用するようになりました。
4月からは休職し、抗うつ薬ルボックスを1ヶ月服用し、
現在は抗うつ薬パキシルと頓服薬としてソラナックスを
服用しています。今もまぶしい、チカチカ、複視は続いています。
しかし眼科の診察では遠くも近くも良く見えて問題なしです。

長くなりましたが、ここからが質問です。抗精神病薬の副作用で視覚異常・視調節障害が起こることはあると思うのですが、私のように薬を飲む前からそのような症状がみられた方はおられますか?
今もそうですが過換気になる前から首および後頭部のコリがひどいです。このことも関係があるのでしょうか?
良くならないので困っています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

僕はなりましたよ。



過換気の前からおそらく心身症の症状がでていたのではないでしょうか?
チカチカ、目の焦点が合ったり合わなかったりを繰り返したり、白い幕がはったように感じたり・・・僕もいろいろありました。
基本的には安定剤である程度改善が図れると思いますが、リーゼでは弱いのではないでしょうか?
リーゼも筋弛緩効果はありますが、デパスのそれには及ばないですし、総合的にみてデパスが一番こういう症状の改善にはあっている気がします。
後頭部のこりも心身症だと思いますよ。
一度先生にご相談してみてください。
    • good
    • 0

#1です。

すいません読みが浅かったです。
ソラナックスでしたね。パニックの予防と平行しての投薬でしょうね。ソラナックスならそんなに弱くはないですね。量にもよりますが、あってない可能性もあるかな?と思います。
パキシルもパニック予防をかねてると思うので、抗不安薬をいろいろ変えてみるといいかも知れません。

ということで連続回答すいませんm(_ _"m)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。このような症状は自分だけなのかと思っていたので安心しました。安心というのもおかしいですね。デパスはまだ服用したことが無いので試したいと思います。

お礼日時:2007/06/18 16:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q視力調節障害は薬を止めれば直りますか

こんにちわ。いつも、お世話になります。
さて、慢性の視力調節障害…トランキーライザーの副作用
で悩んでいます。

コンスタン、デパス等1日の許容量一杯に飲んでいます。

最近では、身体が馴化したのか、もう効きにくいのですが…

さて、質問は、これらの薬剤の副作用でしょうか、視力調節障害に悩んでいます。

あまりにしんどいので、薬を止めれば直りますかと医者に相談しますと
「わからない」という返答です。

自分は、薬から来ている副作用ですので、止めれば直ると信じているのですが…。もちろん、急に止めれないので、減薬から入りたいと思いますが。
お詳しい方、経験者の方、ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

No.2です。
>私も複視になる時があります。

コンスタンを飲んだのは、鬱で入院している最中で、「ものが2重に見える」と主治医に言ったのですが、副作用とは思わなかったらしく、眼科へ他科受診しに行きました。

眼科では異常なしで戻され、その後、コンスタンを止めたら正常に戻りました。

一般に良く起こる副作用だったら、眼科に回されることもなかったと思います。

Q目の焦点が。複視かも。すごく不安です。(現在パニック障害治療中)

現在、パニック障害という診断を受けて心療内科に通っています。内容は不安時や緊張時(初対面の人と話すこと)で起きるめまいと嘔吐なんですが・・・・。
今は、デパス(3mmの1日最高量)とレキソタン(15mmの1日最高量)とソラナックス(0.4m)を服用しています。
実は、先月までパキシルも飲んでいたのですが(40mmの1日最高量)、目の焦点が合わない時があったので中止していました。そこでお医者さんに聞いてみると「たしかにパキシルで複視という症状が起きた患者さんが他にもいます」とのことでした。それでパキシルは中止になったのです。そうすると、しばらく目の焦点は落ち着いていたのですが、最近になって、趣味の卓球をすると、ピント異常が起きるようになりました。ボールの早いスピードを見たせいだと思います。
ただ、この原因がわからないのです。複視なのか、とか、この場合はどうすればいいのか。とか。目医者さんには黒目が多少外側にずれているくらいだから問題ないと言われ、サンコバ点眼液という目薬を処方されました。
でも、噂では、脳を調べておいたほうがいいとかいうし、大きい眼科でMRIなどをとっておく必要があるとかも聞きます。眼筋マヒとかも聞きます。あと、サプリメント(アントシアニン)がいいとか鍼治療が効果があるとか。
最後に、これは本当に激しい運動をした時だけ起きるのです(僕の場合)。実際に脳外科に行ったほうがいいのか大きい眼科で検査をしたほうがいいのかわからないです。 アドバイス下さるとうれしいです。よろしくお願いします。

現在、パニック障害という診断を受けて心療内科に通っています。内容は不安時や緊張時(初対面の人と話すこと)で起きるめまいと嘔吐なんですが・・・・。
今は、デパス(3mmの1日最高量)とレキソタン(15mmの1日最高量)とソラナックス(0.4m)を服用しています。
実は、先月までパキシルも飲んでいたのですが(40mmの1日最高量)、目の焦点が合わない時があったので中止していました。そこでお医者さんに聞いてみると「たしかにパキシルで複視という症状が起きた患者さんが他にもいます」とのことでした。...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
私も、デバスやソラナックス等を服用して随分になりますが、視力調節障害に悩んでいます。
人にもよるらしいのですが、私の場合、明らかにこれらのトランキライザーの副作用です。

眼科に頻繁に行っても、異常なし、ここ数年は、眼鏡を頻繁に買い換えています。嫌になりますね。

神経科のお医者様によると、「多くの患者が同様の視力調節障害を訴えている」とのこと。私は原因はソラナックスとにらんでいます。二重に見えたり、霞んだり、焦点がぜんぜん合わなくなったり、と思うと突然びっくりするほど、見えたり…。確信はありませんが、質問者さまの場合も私と同様ではないでしょうか?

因みにブルーベリー等のサプリもためしましたが、糠に釘なのか、全く効果なし。

うかつなことを素人がアドバイスできません。しかし、薬剤の副作用だと思います。眼科、脳外科を受診されるのは、当然、よろしいでしょう。(機能的に異常がなければ安心できます)

私は眼科で異常なし、CTスキャンで異常なしでした。
明らかに副作用で、お医者様も認めています。と言っても、服用が必要な間は、この副作用は止めようもないので、二重の苦痛です。

以上、ご参考まで。
私は、今、減薬に取り組んでいます。
また、「視力調節障害、ソラナックス」「視力調節障害 コンスタン(ソラナックスの別名)」等で検索して下さい。副作用として出ているサイトも確かあったと思います。

こんばんわ。
私も、デバスやソラナックス等を服用して随分になりますが、視力調節障害に悩んでいます。
人にもよるらしいのですが、私の場合、明らかにこれらのトランキライザーの副作用です。

眼科に頻繁に行っても、異常なし、ここ数年は、眼鏡を頻繁に買い換えています。嫌になりますね。

神経科のお医者様によると、「多くの患者が同様の視力調節障害を訴えている」とのこと。私は原因はソラナックスとにらんでいます。二重に見えたり、霞んだり、焦点がぜんぜん合わなくなったり、と思うと突然びっ...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q困ってます。。複視がひどくなってきました

これからどうしたらいいかご教示ください■正面のものでもふぅっと焦点が合わなくなることが頻発してます。私は45歳男性、近眼でメガネをずっとかけてます。乱視はほんの少しある程度と思います。また若干老眼もあるようです。■一昨年の夏から甲状腺機能亢進症と1型糖尿病を併発してます。今はHbA1cが6%ちょうどぐらいで安定。なおリピトールを朝1錠服用■甲状腺は、数値は落ち着いており朝1回メルカゾール1錠を服用中。目が飛び出るような症状は出たこともありません■通院は、内科が2ヶ月に1回、眼科(眼底検査)が4ヶ月に1回です(ともに同じ大学病院です)■複視の症状:昨年の夏、上を向いたときだけ焦点が合わないことに気づきました。右目で見たとき水平に見える線が、左目でみると線が10度ぐらい右に傾く。昨年の10月、今年の2月に、眼科に説明、担当医からは「原因は色々と考えられるが、目の動きに異常は見られない。突発的で一時的なものかもしれないので処置は今は要らない」と言われてました。その後、昨年の12月には一時まったくと言っていいほど症状を感じなくなったんですが、1月ぐらいからは正面を向いてても、この複視をときどき感じるようになりました。近くをみてて遠くをみると焦点が合わない。2月の眼科では「それは老眼のせいかも知れないから」ということでそのときも病名の特定、処置も無し。そして、2月からは正面のモノまで二重に見えてしまうようになりました。PCを見てるとき、来客のとき、そういう近いモノから、遠い先に至るまで、複視になったり収まったりを繰り返してます。症状が起きる傾向が掴めません。ふう~~っと焦点が合わなくなったかと思えば、ちょっと遠くを見たあと、元に戻すと治ってる、そしてまた暫くするとふぅっと複視になる。その繰り返しです。

これからどうしたらいいかご教示ください■正面のものでもふぅっと焦点が合わなくなることが頻発してます。私は45歳男性、近眼でメガネをずっとかけてます。乱視はほんの少しある程度と思います。また若干老眼もあるようです。■一昨年の夏から甲状腺機能亢進症と1型糖尿病を併発してます。今はHbA1cが6%ちょうどぐらいで安定。なおリピトールを朝1錠服用■甲状腺は、数値は落ち着いており朝1回メルカゾール1錠を服用中。目が飛び出るような症状は出たこともありません■通院は、内科が2ヶ月に1回、眼科(眼底...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院の眼科にかかられているので、おそらく視能訓練士がおり、複視の訴えがあれば、プリズムを用いた眼位検査(裸眼および完全矯正にて)、眼球運動検査(HESSコージメーターを含む)等を一通りしていると思いますが、その結果はどのように聞いておられますか?
質問文だけでは実際の複視の見え方はちょっと把握しにくいのですが、傾きの他に上下や左右の方向にずれたりはしていませんか?
もし傾き(回旋斜視)だけであれば、上方視時に特に自覚されているようですので、右あるいは左の下斜筋麻痺もしくは下斜筋を支配する動眼神経の部分が障害されていると考えられます。しかし、この眼筋麻痺の状態は、程度が弱ければ、上下・左右の眼位ズレが肉眼では認めにくい場合がありますが、HESSコージメーター(暗室で赤緑眼鏡を装用してもらい、壁面の赤い点を緑の矢印を患者が動かすことによってそれぞれの眼筋の運動状態を把握する検査)によってある程度推測することができます。
この他、回旋方向や上下・左右方向の複視の状態はシノプトフォアという両眼視検査の機器で測定することができます。以上の検査項目でご自身が受けたと思われる検査は含まれてますか?

糖尿病の方では、不安定な斜視を認めることがしばしばあります。斜視が常にあり、斜視角が一定であれば斜視手術の検討が可能ですが、多くの場合は適応がないです。
近くを見ていて遠くを見ると複視が感じられるケースで多いのは「開散麻痺」(遠くを見るときだけ内斜視の状態になります)、逆なら「輻輳麻痺」(近くを見るときに外斜視の状態になります)が考えられますが、糖尿病の方は意外とこういった訴えを良く聞きます。この症状はいつも決まっているわけではなく、日によって変動する事が多いため、斜視に対する治療は難しいと言えます。プリズム眼鏡といった手段もありますが、これも斜視の症状が固定されている場合、あるいは斜位であっても斜視角がある程度一定である場合には考えます。

甲状腺機能亢進症では、眼筋の炎症を起こすことがあり、特に頻度の高いものは、眼球を下に向ける下直筋、あるいは眼を内に向ける内直筋が挙げられます。
下直筋が冒されると上下斜視(患眼は上方視しにくい)が起こります。また輻輳不全も合併しやすい傾向があります。しかし眼筋炎が起こると眼球突出も起こりますので、この兆候は無いかも知れませんね。

何にせよ、日ごとあるいは体調により複視の自覚が安定しませんので、経過観察せざるを得ないかも知れません。しかし#1の方のおっしゃるように、中枢神経系の疾患の有無を検索しておく方が無難とは思います。その場合は眼科医師から神経内科等に対診を依頼して頂く方が双方の科でご自身の情報が共有されますので助かると思います。一度担当医にご相談ください。

大学病院の眼科にかかられているので、おそらく視能訓練士がおり、複視の訴えがあれば、プリズムを用いた眼位検査(裸眼および完全矯正にて)、眼球運動検査(HESSコージメーターを含む)等を一通りしていると思いますが、その結果はどのように聞いておられますか?
質問文だけでは実際の複視の見え方はちょっと把握しにくいのですが、傾きの他に上下や左右の方向にずれたりはしていませんか?
もし傾き(回旋斜視)だけであれば、上方視時に特に自覚されているようですので、右あるいは左の下斜筋麻痺もしくは...続きを読む


人気Q&Aランキング