痔になりやすい生活習慣とは?

以前、2度続けて流産し、どうしても子供が欲しかったので不妊治療に通っていました。その時は生理後と排卵日前後にクリニックに通い、毎月排卵日の前と後にHCGを打ち、排卵後は妊娠したかどうかに係わらずデュファストンを飲んでいました。そうして妊娠をした後はバファリンを飲み続け、その時の子は初めて無事出産出来ました。今子供は1歳です。

その後2人目妊娠をしたのですが、6週目くらいでまた初期流産でした。

結局、4回妊娠して無事生まれたのはHCGを打ったりデュファストンを飲んだりしていた時の子だけなのです。2回の流産後に不育症や習慣流産を疑って受けた検査では特に問題ないとの事(流産しやすい要因が何かある結果ではなかった)だったのですが、実際のところ流産を繰り返しているので、「この子の時は薬の力で妊娠を維持出来たのかなぁ…何もしないと妊娠が維持出来ない体質なのかなぁ…(T_T)」と思っています。

3度目の妊娠前は子供がまだいなかったのでクリニックに通うのも大変ではなかったですし、どうしても1人は欲しかったので通院を止めたいとは思いませんでした。下の子は欲しいですが、今はまだ子供が小さいですし、いつ妊娠するかもわからないのにまた毎月の通院を始めるのは大変かな…と思います。

「何が何でも2人目が欲しい!!」という程ではないので、妊娠は自然に任せてもいいと思っていますが、もしまた妊娠出来たら「また流産かもな~(;_;)」と思いつつ何もしないでいるよりは、やはり妊娠を維持して出産したいです。ですから“不妊治療”というよりも、妊娠したら“妊娠維持治療”したいという気持ちです。

前置きが長くなりましたが、妊娠する前から定期的にクリニックに通うのではなく、生理が遅れて妊娠がわかってから通院を始めて、それからデュファストンなどを処方して貰うのでは遅いのでしょうか(無駄)?

妊娠はするけど流産を繰り返す人の場合、妊娠がわかってからその妊娠を維持させる為に出来る事は何ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。

質問者さんの質問の片方(前半)の答えにしかなりませんが。
私は妊娠6~7週くらいの時に切迫流産で1週間ほど入院しました。
退院後、数週間だったでしょうか、デュファストンを処方され服用しました。その時、お医者様から「赤ちゃんを子宮にくっつきやすくする薬・妊娠を続けるのを助ける薬」との説明を受けました。
そしてその後はトラブルなしに出産までたどり着けました。

なので、あくまで個人の経験ですが妊娠がわかってから服用しても無駄ではないのではと思います。

妊娠はするけれど・・・の答えになっていなくて申し訳ありません。
質問者様が2人のお母さんになれることを祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

妊娠してから服用しても遅過ぎて無駄という事ではないようですね。
参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/06/21 17:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q排卵から2,3日後の下腹部痛

こんばんは。
2人目の妊娠を希望していますが、なかなか授かりません。
1人目は1回で授かったのですが・・・。
今回3/14に排卵検査薬が陽性になり、3/15の午前中に産婦人科で診て貰ったところ左卵巣の卵胞が21~22mmで排卵直前という診断でした。
基礎体温は
3/14 36.50
3/15 36.19
3/16 36.45
3/17 36.97
3/18 36.96
で、3/12夜と3/15夜に仲良くしました。

それで3/18の午前中、急に左下腹部にチクンという痛みが走り、その後も忘れた頃にそのような痛みが数回ありました。
気にして何度も触っていたら、ちょっと押すだけでも軽く痛むようになってしまいました。
場所は骨盤から指3本分くらい内側で、足とお腹の境目から指3本分くらい上です。
丁度卵巣がある辺りかと思い少し心配です。
実は以前、やはり排卵から2,3日後に、その時は右でしたが、同じような場所が同じように痛んだことがありました。

こんな痛みを経験した方いらっしゃいますか?
お医者様からは何も言われて無いのですが、卵巣や卵管に異常があって、排卵・受精がうまくいってないのかもと思い心配です。
月曜日は行きつけの産婦人科の担当医がお休みで、火曜日は祝日で病院自体がお休みなので、日曜日に休日診療してくれる病院に行くかどうか迷っています。
皆様、お知恵を貸して頂けないでしょうか・・・

こんばんは。
2人目の妊娠を希望していますが、なかなか授かりません。
1人目は1回で授かったのですが・・・。
今回3/14に排卵検査薬が陽性になり、3/15の午前中に産婦人科で診て貰ったところ左卵巣の卵胞が21~22mmで排卵直前という診断でした。
基礎体温は
3/14 36.50
3/15 36.19
3/16 36.45
3/17 36.97
3/18 36.96
で、3/12夜と3/15夜に仲良くしました。

それで3/18の午前中、急に左下腹部にチクンという痛みが走り、その...続きを読む

Aベストアンサー

私も赤待ちです。
今回はタイミングもよく、体温もキレイに上昇していて羨ましいです。
生理予定日まで待ち遠しいですね。

病院からは、排卵したか確認に来るようには言われませんでしたか?
私も卵胞チェックをしてもらっていますが、排卵が近いといわれた数日後に、実際に排卵したかどうかと、体温がきちんと上昇しているかを確認するために来院するように指示されます。

腹痛についてですが、私は医者でも何でもありませんので、医学的なアドバイスではありませんが、私の経験談を少し・・
私も排卵後、下腹部の辺りがチクチク痛いことありますが(場所は色々です)、特に心配していません・・
その理由として、排卵前後はお腹にガスが溜まりやすいので、そのための痛みかな~とか、受精するか着床するか、など心配しすぎているための気のせいかな~とか。。 こう書くとすごく能天気な人のように見えますが、実際気持ちの変化って影響が大きいと思うんですよ。私は去年夏に一度流産しているんですが、子作りがんばり中は、排卵前後や生理前に体調が悪かったり、お腹が痛くなったりしましたが、流産後の子作りお休み中は全然そういう症状がありませんでした。そして数ヶ月前からまた子作り再開したところ、またそういう症状が出始めました。でも気のせいか、何かに没頭してたりすると痛みを忘れていることもあります。同じ生活するなら、痛みを気にするより、楽に暮らしたいですので、最近はあまり考えないようにしています。今日は高温期5日目くらいですが、あまり気にしないようにしたら、心なしか先周期よりも痛みが楽な気がしています。

卵巣・卵管に異常があるのではないか??ということですが、卵胞チェックの際に卵巣をエコーで見てもらっているわけですから、もし先生が目で見て卵巣に異常があればすぐ言われますよ。あと、卵管造影の検査は受けましたか?お子さんができなくて病院に通い始めたら、数周期目で卵管造影を勧められると思うのですが、もしその検査をしていて問題なかったのであれば、卵管についての心配もご無用かと思います。

先生は、何か異常を認めているのに言わないということはありませんよ。
通院中の産婦人科は、担当医じゃないと見てもらえませんか?
今までの検査結果や状況などがカルテに書かれているはずですので、休日診療してもらうよりは、かかりつけの病院に月曜日か水曜日に受診して、相談してみてはどうでしょうか。

私も赤待ちです。
今回はタイミングもよく、体温もキレイに上昇していて羨ましいです。
生理予定日まで待ち遠しいですね。

病院からは、排卵したか確認に来るようには言われませんでしたか?
私も卵胞チェックをしてもらっていますが、排卵が近いといわれた数日後に、実際に排卵したかどうかと、体温がきちんと上昇しているかを確認するために来院するように指示されます。

腹痛についてですが、私は医者でも何でもありませんので、医学的なアドバイスではありませんが、私の経験談を少し・・
私も排卵...続きを読む

Q妊娠5w デュファストンとプロゲストロン

先週陽性反応が出ました。最近、出血(茶色のおりもの?)があるのでドクターに伝えるとデュファストンを処方してくださいました。体外受精で授かりましたので陽性反応前よりプロゲストロン(座薬)も使っています。
おそらく両方黄体ホルモンの薬だと思いますがこんなに薬漬けで胎児に問題がないのか心配になりました。今が一番薬がいけない時期だと思うのですが・・・。流産予防になるのでしょうか?

Aベストアンサー

#3です。

>体外受精ですが、採卵周期に戻せず、次周期に戻しました。

そうですか。ということは、ホルモン補充周期に凍結胚を戻したのでしょうね?
ホルモン補充周期=卵胞ホルモン剤と黄体ホルモン剤を使って自然排卵させずに人工的に生理周期を作(つまり胚を戻せる内膜を作)っていますから、同じように自前の黄体ホルモンは分泌されません。従って採卵周期と同等か場合によってはより強力な黄体補助が欠かせません。

Q奇形児、障害児が生まれてしまう理由

漠然とした質問で申し訳ありません

現在、不妊治療中の26歳です
来月、体外受精を予定しています
(不妊の原因はおそらく精子が少ない&運動率が悪い為)

人工的な手段で妊娠しようとしている為、
一番心配なのが、奇形児です
「自然の妊娠の場合と、率はさほど変わりはない」
ともきいた事がありますが、
ではなぜ奇形児になってしまうのでしょうか?

また、奇形児が生まれるケースとして、
高年齢出産、喫煙や酒やレントゲンや薬etc・・・
などよく聞きますが、
何か他の理由としてあげられるものはありますか?

ストレートな質問で申し訳ありません。
赤ちゃんがいざできるかも?となると、
今までの長い治療期間中、
ずっと欲しかった気持ちが強い分、
構えてしまう部分も大きいのも事実です。

できるだけベストな状態で体外受精に挑みたいと思っていますので、
何か参考までにでも教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水の中に何らかの理由でヒモ状の浮遊物が発生し、それが胎児の四肢などに絡みついて、絡みついた部位から先が欠損するというアクシデントもあります。
あるいは、シャム双生児に代表されるような結合双胎は、一卵性双生児の胚が二人に分裂する時期が遅かったために自然にも発生し得ますが、ダイオキシンなどの化学物質によって高頻度に起こってくることも知られています。
また、無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害が葉酸の摂取である程度予防可能な事実から、ある物質の過剰摂取だけでなく欠乏によっても奇形が発生することが知られています。
ただ、何が要因だったかが明らかになるのはごく一部で、生まれた赤ちゃんに奇形が見られたとしても原因などハッキリさせられないことが殆どです。
あと...奇形児というのは外表、内臓、脳も含めて「形態の異常」ですが、障害児=奇形児ではないことはお解りですよね?私の甥っ子は先天性の難聴児(=障害児)ですが、聴力の他には何も異常はありません。また、障害児の全てが先天的なものではないことも、言うまでもないですね。
体外受精児と自然妊娠児に奇形発生率の差はありません。確率的には全ての妊娠において1%程度の頻度で奇形児は発生します。

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Q2週間後は陰性、翌週は陽性!?

妊娠すると早い場合は、生理予定日前でもすぐに
反応がでると聞きます。

生理予定日から、かなーりしてから妊娠が
わかった方いますか??

私は、先月の25日あたりに来ると思っていましたが
生理が来ないので月末と今月の連休にも検査薬を
試しました。
しかし、陰性でした。生理予定日から10日以上して
陰性なら間違いないと思っていましたが
今日になって残ってた検査薬を試したら
線がクッキリと出てきました。
こんなことってありますか?
先月、膣外射精で1度Hをしたので、妊娠の可能性は
あると思いますが、だったら反応がこんなに遅くなのは
おかしいと思うんです。

検査薬が誤反応したか・・排卵が遅かったのか・・

他のメーカーの検査薬を使ってみたり
今月も生理が来なかったら病院に行こうと思うのですが
妊娠の場合、だいたい生理前後に反応が出たという
話ばかりなので、、気になります。

Aベストアンサー

妊娠検査薬は、受精卵が子宮に到達して「着床すると」分泌されるhCGホルモンというのが、尿中に溶け出ているかどうかを検出します。

だいたい、排卵の3週間後くらいの時期(以降)が、検出に充分な量の分泌があるとされています。

ただし、検出に充分な量になっているとは限らないだけで、排卵の3週間後まではhCGホルモンが分泌されないわけじゃないんです。
着床すると、少しずつでもhCGホルモンの分泌が始まります。

生理は、排卵の14日±2日後に始まりますので、生理予定日の1週間後が、排卵の3週間後になります。
別の考え方をすると、生理予定日は排卵の2週間後ですから、妊娠していれば陽性反応が出ることがあるということです。

で、あなたの場合、排卵が遅れていた可能性が高いです。
先月の25日が生理予定日と思っていたようですが、20日前後に心当たりがあって、それで妊娠なさったようなので、排卵が19日~21日あたりだったと思います。
本当の生理予定日は、その2週間後です。
今日だったら、確実に排卵の3週間後になっていますから、まさに能書き通りの「妊娠検査薬の使用時期」だったわけです。
(先月末は、排卵のから生理予定日を少し過ぎているのではなく、生理予定日のかなり前だったので、早すぎたのかもしれません)

妊娠検査薬は、受精卵が子宮に到達して「着床すると」分泌されるhCGホルモンというのが、尿中に溶け出ているかどうかを検出します。

だいたい、排卵の3週間後くらいの時期(以降)が、検出に充分な量の分泌があるとされています。

ただし、検出に充分な量になっているとは限らないだけで、排卵の3週間後まではhCGホルモンが分泌されないわけじゃないんです。
着床すると、少しずつでもhCGホルモンの分泌が始まります。

生理は、排卵の14日±2日後に始まりますので、生理予定日の1週間後が...続きを読む

Q<妊娠もあり得る?>体温低下で生理が来ると思ったら翌日上昇

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝、36.46度迄上がっていました。
これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。

■生理かと思う位体温が下がったのに妊娠していた、という事がある方、聞いた事がある方のお話をお聞かせ下さい。
これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。

生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。
(10/16迄の周期平均…低温期36.18度、高温期が36.63度)
10/13 周期24日 高温 11日目 36.77 (毛のう炎(湿疹みたいの)が腹/太股/二の腕に沢山)
10/14 周期25日 高温 12日目 36.81 ↓
10/15 周期26日 高温 13日目 36.55 ↓
10/16 周期27日 高温 14日目 36.65 ↓ (断続的に胃~喉がムカムカ)
10/17 周期28日 高温 15日目 36.24 (右耳に膜が張ったような感じで聞えにくくなる事も)
10/18 周期29日 高温 16日目 36.46 (ダメ元の検査薬…陰性)
-------------------------------
9/15 周期23日 高温9日目 36.68
9/16 周期24日 高温10日目 36.87
9/17 周期25日 高温11日目 36.48
9/18 周期26日 高温12日目 36.45 (体温調節困難/手足のしびれ)
9/19 周期27日 高温13日目 36.37 (膣?周辺が縦にチクチク痛)
9/20 周期1日 低温1日目 36.25 (生理)

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
このグラフ妊娠した時に病院へ持参しました。
その後数回持参しましたが、
先生何も言わなかったですよ。
しいていえば、「このあたりが排卵かな?」と
34日~35日あたりを指差しておっしゃったくらいです。

のんびり構えていると案外妊娠したりするので(私は2回の妊娠がそうでしたから)のんびり赤ちゃんが来るのを待っていてくださいね。

Qまだ9週なのにつわりが軽くなりました。

いつもお世話になります。二人目を妊娠していて今もうすぐ10週のママです。先週立つのがやっとなくらいきついつわりがあり、その日から少しずつ楽になり今日は少しむかっとするくらいで妊娠初期くらいまでつわりが楽になっています。先週は炭酸水を飲むのがやっと位でしたが今は大体のものは食べれます。出血等ないのですがこんなにつわりのきつい期間が短かったかなぁと少し不安です。よく「つわりが軽くなったらら検診で流産していた
」と聞きますがそのつわりはまったく気持ち悪さも無くなる位の感じでしょうか?この時期でつわりが治まることもありえますか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

つわりがあってもなくても育つ子は育ちます。
特に稽留流産などの場合はつわりの症状は続いているのに赤ちゃんが死んでしまっている、ということもよくあるようです。

そういう私もつわりが無くなって落ち込んだ人なので(^^;お気持ちよくわかりますが、私は、つわりを感じさせないなんてお腹の中にいる内から親孝行な子ね!なんて、親ばかぶり発揮してました(^^ゞ
今は赤ちゃんの生命力を信じて、ストレスを溜めないよう気をつけて過ごされてくださいね。

Q妊娠9週目なのですが。。。

こんにちわ。
現在35歳で初めての妊娠中です。9週目です。
通常、この頃ってつわりのピークと聞くのですが、私の場合、胃のムカつきは多少あるものの、吐き気までには至っていません。思い返せば、6週~7週辺りが一番つわりらしい症状が出ていたように思います。9週くらいでつわりが終わっちゃうってこと、あるんでしょうか?
それと、つい先ほどたまたま体温を測ってみたら、なんと35.5度しかありませんでした。元々低体温だったので、妊娠前の平熱はそのくらいでしたが、妊娠9週目でそんなにガクンと下がることってあるんでしょうか?それまでは日中でも36.5度くらいをキープしてました。

この年で初めての待ち望んでいた妊娠なので、非常に神経質になってしまっているのですが、とにかく流産が気になるのです。1週間前に超音波検査で8週と判明し、心拍も確認できました。でも、本当に元気に育ってくれているのか、それだけが気になります。
どうか経験のある方、アドバイスいただけないでしょうか。
海外在住で日本とシステムも違い、医師からの紹介状がないと専門医院での検査は受けられません(超音波検査もそのひとつ)。不安は募る一方で。。。何卒よろしくお願いいたします。

こんにちわ。
現在35歳で初めての妊娠中です。9週目です。
通常、この頃ってつわりのピークと聞くのですが、私の場合、胃のムカつきは多少あるものの、吐き気までには至っていません。思い返せば、6週~7週辺りが一番つわりらしい症状が出ていたように思います。9週くらいでつわりが終わっちゃうってこと、あるんでしょうか?
それと、つい先ほどたまたま体温を測ってみたら、なんと35.5度しかありませんでした。元々低体温だったので、妊娠前の平熱はそのくらいでしたが、妊娠9週目でそんなにガク...続きを読む

Aベストアンサー

妊娠18週の初産婦です。
つわりの症状がこれといってなかったり、急になくなると
本当に不安になりますよね。
私も心拍が確認できれば、まずは安心と言われてはいても
初期は毎日が不安で一杯でした。

NZ1919様は、つわりの症状が元々軽いのかもしれませんよ。
心拍が確認できて、気持ち的に落ち着いて
元々軽かったつわりの症状が落ち着いているのかもしれません。

つわりの症状って本当に人それぞれのようで
吐いたり、動けなくなって入院されるほど酷い方もいらっしゃれば
ちょっと胃がムカムカするかな~ぐらいの方もいらっしゃいます。
ちなみに私は食べづわり、知人は寝づわりでした。
気持ち悪い以外に、
やたらとお腹がすいて食べないとムカムカするとか
常に眠くて仕方ないといったような
妊娠前と異なる症状は出ていませんか?

>とにかく流産が気になるのです。

お気持ち、凄くよくわかります!
私もよく聞くつわりの症状がなく、ネットでいろいろ調べまくっては
不安ばかりが募っていきましたから。
下着が濡れた感じがすると、すぐに出血したのでは?と
トイレに駆け込んで確認していましたし、
記録用にと続けていた基礎体温が下がっていると
怖くて、その日は1日横になって静かに過ごしていましたよ。
ちょうどこの頃に稽留流産のことを知り、益々不安に。
3週に1度の検診が本当に待ち遠しかったです。

日中の体温は気温によっても変わりますよ。
それに、朝起きる前に(同じ時間に)計る基礎体温と違って
身体を動かしてしまっていますから。
基礎体温でも、1日下がるぐらいは問題ないそうですし
体温が下がる=流産という訳ではないそうです。
赤ちゃんの成長が止まってしまっていても体温は高温のまま
という場合も多々あるようですしね。
ちなみに、基礎体温での「流産判定」は初期は有効ですが
10週を超えるとトラブルの予知に関しては威力がなくなるそうです。

私は41歳の初産婦です。
始めての、そして待望の妊娠で、初期は些細なことも気になり
かなり神経質になっていたと思います。
でも、お母さんの不安やイライラって赤ちゃんに伝わると聞いて
安心して育ってもらう為にも、できるだけリラックスして
穏やかに過ごそうと心がけました。

安定期に入った今でも不安はありますよ。
出産が終わるまで、この不安はずっと続くんでしょうね。
でも、私は赤ちゃんの生命力を信じています。
これが母として、我が子にできる最初のことなんだろうな~
なんて勝手に思ってますけどね。

胎動が感じられるまでは、不安は尽きないと思います。
でも、今は赤ちゃんを信じてあげてくださいね。
無理はなさらず、お身体を冷やさないよう労わりながら
今しかないマタニティライフを過ごされてくださいね。

妊娠18週の初産婦です。
つわりの症状がこれといってなかったり、急になくなると
本当に不安になりますよね。
私も心拍が確認できれば、まずは安心と言われてはいても
初期は毎日が不安で一杯でした。

NZ1919様は、つわりの症状が元々軽いのかもしれませんよ。
心拍が確認できて、気持ち的に落ち着いて
元々軽かったつわりの症状が落ち着いているのかもしれません。

つわりの症状って本当に人それぞれのようで
吐いたり、動けなくなって入院されるほど酷い方もいらっしゃれば
ちょっと胃がムカムカ...続きを読む

Q妊娠初期の体調とデュファストン服用

こんにちは。
現在妊娠6週目が終わりそうなんですが、5週目辺りで少量の出血と腹痛があったためデュファストンを処方されました。
それまではつわりの症状はありませんでしたが、飲み始めた日くらいから吐き気がひどく、めまいもします。
数日前には電車で倒れてしまいました。
もともと低血圧で電車で倒れたりすることはあったのですが(貧血はありません。むしろ普通の女性よりヘモグロビンが多い言われました)、低血圧の時と違って、今回は回復に非常に時間がかかりました。

単につわりの症状でめまいで倒れたりするものなのでしょうか?それともデュファストンの副作用の可能性がありますか?
同じ薬を服用して同じような経験のある方がいらっしゃったらぜひ教えて下さい。
医師には週が明けたら聞いてみようと思いますが、薬の服用をとりあえず止めるべきかどうか迷ってます。

それとは別に左腹部にズキンという痛みが時々ありますが、これは初期に結構ある症状なんでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

妊娠11週目ですが、今もデュファストンを飲んでいます。
(5週目に、鮮血が出て5日ほど入院しました)

私はあまり副作用は感じませんでした。
私は5~7週目頃に良くズキンという痛みがありました。
出産経験のある妹に聞くと、「私もたまになった」と言ってました。
先生にも一応尋ねましたが、「出血しなければ大丈夫」と言ってました。

参考URLの副作用に

飲み始めに、吐き気や嘔吐、乳房の張りや痛み、頭痛などがするかもしれません。ただこれらは、体が慣れてくればたいてい軽快しますので、それほど心配いりません。また、人によっては、体がだるくなったり、気分が憂うつになることもあります。このようなときは、早めに受診し医師と相談してください。

と書いてあります。
早めに相談した方が良いと思います。

参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se24/se2478003.html

Q流産の予防について

先日、はじめての妊娠で初期流産しました。
5週目で薄茶色の出血が朝少しだけあったので、
心配で先生に言うと初期は良くあることなので、
出血が鮮血でなく量も少なければ気にしなくていいと言われ
安心していたら、翌日の夜赤黒い出血があり、すぐに救急病院に行ったら、すでに袋嚢がつぶれて流産していました。
先生は気にしなくてもいいということだったのに、
こんな結果になりすごく残念です。
私はもともと黄体機能不全の傾向もあるので高温期はデュファストンを出してもらってました。
妊娠がわかってからは、当帰芍薬酸と漢方を処方してもらっていたのですが、いろんなサイトを見ていると妊娠継続をさせるために、アスピリンを服用したり、黄体ホルモンの注射(HCG?)などしてくれる病院もあると知って、
私もこういった類の流産の予防になる処置をしてもらえば、妊娠継続できたのではないか...と今になって考えたりします。
初期の流産は、赤ちゃん側の染色体異常なので仕方ないと聞きますが、
自分が黄体機能不全であるので、流産になったのではないかということも気になっています。
流産の予防(妊娠を継続させるための)お薬や注射についてご存知のことがあれば教えてください。また黄体機能不全で、妊娠時に流産しないようにお薬や注射をされていた方、何でもいいので教えて下さい。
よろしくお願いします。

先日、はじめての妊娠で初期流産しました。
5週目で薄茶色の出血が朝少しだけあったので、
心配で先生に言うと初期は良くあることなので、
出血が鮮血でなく量も少なければ気にしなくていいと言われ
安心していたら、翌日の夜赤黒い出血があり、すぐに救急病院に行ったら、すでに袋嚢がつぶれて流産していました。
先生は気にしなくてもいいということだったのに、
こんな結果になりすごく残念です。
私はもともと黄体機能不全の傾向もあるので高温期はデュファストンを出してもらってました。
妊娠がわ...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1です。
私も今は妊娠6ヶ月ですが、
黄体機能不全と抗リン脂質抗体症候群があり
6回の流産を経験しています。
 私の場合、流産回数が多いので流産原因究明の為
胎児の染色体検査は必ずするようにしていますが
(流産予防の治療がうまくいったかどうかを調べるために)
胎児の染色体異常ではなく母体原因の流産が何度かありました。
 
私の不育症は黄体機能不全よりも抗リン脂質の比重の方が大きいですが、
(今回の妊娠も含め)一応子作りした周期の排卵後~次の生理が来るまで、
ずっとデュファストンを飲み続け、
妊娠発覚後も心拍確認まではデュファストンを飲んでいました。
 あと抗リン脂質抗体の為、バイアスピリンとヘパリン自己注射も
出産直前まで必須という状態です。

 また、医師にもいろいろな考え方があるので一概には言えませんが
黄体機能不全も不育症(流産)の原因の1つという考え方もあります。
 高温期の血中黄体ホルモン値にもよりますが黄体ホルモンが不足すると着床障害になったり、妊娠が継続できない原因にもなるそうです。

<流産の原因>を参照
http://www.excefk.com/ryuuzan/index.html#genin

但し、この原因の場合、
妊娠してから少しの間、デュファストンやhCG注射を使用するだけなので
比較的簡単に黄体ホルモン補充の治療ができます。

>私がデュファストンを服用していたのは、
排卵後の10日間だけで妊娠が分かってからは何もしていなかったので・・・
 でしたら、妊娠時に備え、いつもより少し多めの日数分
薬を処方してもらうことをお勧めします
(但し、生理が始まったら服用は中止すること)。

 今となっては、今回の流産の原因はわかりませんが、
妊娠後もデュファストンを続けることで、
妊娠も継続できるかもしれませんのできっと大丈夫です!

ANo.1です。
私も今は妊娠6ヶ月ですが、
黄体機能不全と抗リン脂質抗体症候群があり
6回の流産を経験しています。
 私の場合、流産回数が多いので流産原因究明の為
胎児の染色体検査は必ずするようにしていますが
(流産予防の治療がうまくいったかどうかを調べるために)
胎児の染色体異常ではなく母体原因の流産が何度かありました。
 
私の不育症は黄体機能不全よりも抗リン脂質の比重の方が大きいですが、
(今回の妊娠も含め)一応子作りした周期の排卵後~次の生理が来るまで、
ずっとデュファス...続きを読む


人気Q&Aランキング