人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ホームページ用の素材を購入したときによく下記のようなことが書いてあります。

・素材をホームページ上で公開する場合に、オリジナル・データがダウンロード可能となる環境を作ること

・素材を広告・販売促進資料その他のユーザー作品(以下「ユーザー作品」という。)中のデザイン素材として、印刷物やホームページなどのデジタルメディアに掲載して頒布すること

素材をホームページ上で使う場合、それらは簡単にダウンロードされるようになると思うのですが、そこの見解はどうなのでしょうか?

オリジナルデータという表記がいまいちわかりずらく、そして、頒布についてもネットで公開した時点で犯してしまうと思うのですが…

どういう風に使えば大丈夫で、どういう風に使えば違反なのか…

詳しく教えていただけないでしょうか?

あと、アフィリエイトをしている場合は販促に使用という形になるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

素材集のデータを、いかにも「自分で作りました」的に表現したり、二次配布したり(素材のデータをそのまま掲載し、ダウンロードを促すこと)、売り物にしたりということがない限り大丈夫です。



アフィリエイトをしている場合というのがどんなものなのかはわかりませんが、その素材を売り物にしていないのなら大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

露骨に協調しなければ大丈夫なのですね。
引用と同じような使い方ならOKととらえれば良いようですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 04:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング