マンガでよめる痔のこと・薬のこと

親は離婚して6年くらい?になります。

私は実家が大嫌いで早く家から出たくて
就職と同時に実家をでました。
で、そのまま結婚です。
新しい自分の家庭を築きたくてです。

親が離婚してから
母親にはいろいろ会ったり
援助ではありませんが
同居同然のように夫にも了承してもらい
一緒に円満にすごしています。

親が離婚と同時くらいに
母親についていたのを気に食わないのか
私たち夫婦ともほぼ絶縁状態でした。
でも、4年くらい前にようやく子供が授かったので
それを気に子供には私たちの仲は関係ないと思い
出産してから旦那に出産の報告をしてもらいました。

それからたまに実家に帰るようになりました。
祖母がなくなり手伝いをするようになり
今までいろいろしてきました。

もともと世間体を気にする父親だっただけに
行く度に母親の悪口妹の悪口
妹が行けば私の悪口
なにせ愚痴しか言わないのです
なにかあれば世間は。。世間は。。。と
世間の中で生きてるんだそうです。私たちの言うことは
一切聞き入れてくれません。
もともとほめるということができない親だっただけに
愚痴しか言わない父親に嫌気がさし旦那も妹も寄り付かなくなりました。

いろいろうまくやろうとして
少し離れて話を聞いたりもしていましたが
周りから何を言われたのか
なにがあったのか縁を切る!っといってきました。

原因は旦那の家族に申し訳ないからだとか
旦那の家族は遠方で仕事お金の都合でたまにしか帰省できないこと
お金はなくても時間がなくても実家には帰れ!!とのことでした。
旦那の親は無理に帰ってこなくてもいいと寛大なんです。
もめている訳でもなく円満なのに。。。
私たちも帰りたくないわけではなく
いろんな事情が重なってなかなか帰れないだけなんですが
それに対して急にそういう縁を切るだの口出ししてくる父親をどうしたら良いのでしょうか?
私も親になりいろいろわたったこともありますが
親のいうことには納得できないものが多すぎます。

親とはいったいどういうものなんでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も両親の離婚・父との確執・そこから抜け出すために遠くの大学に進学した経験があるので、質問者様のお気持ちはよくわかります。



私の場合、家庭の事情で父方の祖父母に育てられたので、離婚の際は祖母と離れることに強く抵抗し、父方に引き取られました。
父と母なら母の方がよかったのですが、それ以上に祖母に懐いていたのです。

しかし、父はミュージシャンくずれで生活力ゼロ、収入はすべて自分だけで使ってしまい、
(父が高校を出てから死ぬまで一度も家にはお金を入れていなかったそうです)
母と別れる前から母以外の女性のもとに入り浸って何か月も帰ってこないような人でした。
しかも、その間母にストーカー的なことをしていたのですから、もう支離滅裂です。

ですが、これらの事実を母から聞いて知ったのは全て父が他界した後でした。(離婚以来、今でも母とは普通に会っています)
これだけの仕打ちを受けたにもかかわらず、です。
一緒に暮らす祖父母や親せきはみな父の味方ですから、思春期前だった私に母の悪口を言い、
それに感化されて一度は母をうらんだこともあったし、母もそれは気付いていたと思います。
言いたいことはたくさんあったに違いありません。

なのになぜ一言も弁解しなかったか。それは全て子供である私のためです。
もし父が健在で、私が自立していない時に聞いていたら、私は父を憎んだでしょう。それは私にとって大きな不幸になるからです。
(とはいえ、私と父の間にも確執はもともとあったのですが…)
自分が同じ状況に置かれたら母と同じようにできるのか、私だって自信がありません。母の強さにはひたすら頭が下がります。
でも、やはり親とはそうあるべきだと思います。

反面、もし父が生きていたらどうなっていただろう、と今でも考えます。
母は「こういう言い方は良くないけど、あんた(私)のためにはアイツ(父)は早く死んで良かったと思う」と言います。
(ものすごく語弊がありますが、誤解なさらないでください。別に死んで欲しかった訳ではありません。あんなでも父を亡くした時はすごく悲しかったんです。)
どんなに憎んでも親である以上、多少の情は残ります。突き放すことは困難です。
でも、残念ながら子供の人生をめちゃくちゃにしてしまう親も存在するんです。

これ以上憎みたくないから距離を取る、そういう親子のありかたもあるのではないでしょうか。
まして質問者様の場合、ご家族やご姉妹など、複数の人を巻き込みます。(私は独身&一人っ子なので…。)
多くの大切な人が傷ついてまで、付き合う必要はないと思います。
なんだか回答になってないですね。すみません…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>これ以上憎みたくないから距離を取る、そういう親子のありかたもあ>るのではないでしょうか。
>まして質問者様の場合、ご家族やご姉妹など、複数の人を巻き込みま>す。(私は独身&一人っ子なので…。)
>多くの大切な人が傷ついてまで、付き合う必要はないと思います。

ありがとうございます。
すごくよくわかりやすく
なんだかすっきりした感じがします。
たしかに憎んでいても情があるから
私もそうだと思います。
これ以上ひどくしないためにも距離をとるもの必要ですよね。
時間がまたなにか変えてくれると良いんですけど

すごく参考になりありがとうございました。

お礼日時:2007/06/18 19:55

Q、(父親の愚痴)親とはいったいどういうものなんでしょうか?


A、結構、質問者の質問も愚痴いっぱいです。ですから、愚痴を言いたい存在かと。

>私は実家が大嫌いで・・・
>私たちの言うことは一切聞き入れてくれません。
>親のいうことには納得できないものが多すぎます。

まあ、「親とはいったいどういうものなんでしょうか?」という結びの直前まで、全て、愚痴の類です。

<親が愚痴ると愚痴ることなかれ!>

まあ、連日、私の妻も義母から愚痴の類の電話。

「もう、電話に出るものいや」
「まあ、そう言うな。幼子を抱えて、あの三井三池の大争議を闘った親じゃないか」
「あげくの果てに、山が閉山になってからの流浪の旅」
「女身で瓦工場で肉体労働して、子供を育てのは立派ばい」
「じいさんも、愚痴一つ言わずに、働いたじゃないか」
「やっと、年金生活に突入したと思ったら連れ合いに先立たれたのは実に不幸」
「愚痴の一つの言いたいじゃろうに」
「30分やそこら、ばあさんの愚痴を聞いても罰はあたらんばい」
「私だって、それ位、判っているよ。だから、聞いているじゃない」
「しかし、他山の石じゃのー」
「わしら、絶対に、子供に愚痴らんとこうな」

ところで、私らは、決して、子供に愚痴ったことはないです。
しかし、ハスキーとの1時間の散歩の間は、愚痴の言い放しです。

「あー、すっきりしたー」。

親とは、順繰りに愚痴りたくなる存在です。
まあ、それを外に出さないのは、どだい無理ま話しです。
お父さんの悲劇は、それを聞いてくれる存在を失われたことです。
まあ、その辺りは、理解してやっても宜しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もたしかに愚痴ばかりだったかもしれません。

もめたくなくて実家を出てからは
親には何一つ頼らず(お金の援助はもちろん)愚痴も言わず
結婚してから今までは全部自分たちでしてきました。

でも、すべてにおいてそれでも
家を購入しても場所が悪いとか
何で今なのか?とかちゃんと考えたのか
なにかケチつけたかのように
それを本人に言わず妹夫婦にいうのです。
私には母親はお金にはルーズだとか
実は何をしてるのかわからないとか
今まで何をしでかしたかいってやろうかとか
決して気分のいい話ではないのです。

実家に帰るたびに書ききれませんが
そういうことばかり
しかも私の子供の前でも平気で怒鳴りつけながら
言う親が私には理解できません。
もっと前向きな話はできないものなんでしょうか?

お礼日時:2007/06/18 18:01

最近やっと、「親も子供である」って事に気がつきました。


私もご質問者様同様、進学を機に一人暮らしを始め、二度と親とは暮らしたくないと思っています。

両親は仲良しですが、両親の両親、つまり父方母方の祖父母は離婚して、二人共母子家庭です。

父方の祖父は、既婚子持ちを隠して後妻さんに近づき妊娠させ、一緒に暮らした記憶の無い父ですが、祖父が教鞭を取る学部に進学し、せっかくですから食事でも、と誘ったら「あんたなんか知らない」ってな顔をされて、アル中の種となりました。祖父もアル中、不倫して前妻(私の祖母)の存在を知った叔父と祖父とは犬猿の仲だったそうです。叔父もアル中が原因で4年前突然死しました。

母方の祖母は偉そうに教育評論をして、新聞に半生記を連載し、「子供達に夫の悪口を言った事は無かった」と書いていますが、母に訊くと「口癖が別れたあの男にそっくりだ!」と言われたり、小学校に上がったばかりの母一人を残し自分だけ遊びに行ったりしたそうです。母の口汚さはここから来ていて、でも反省して4月から隣町まで心理学を勉強しに行っています。
祖母は同時に「人は学歴ではない」と言っていますが、学歴で人を判断しています。もう治らないでしょうね。

先日の金曜日、免許の書き換えに行きました。ふと、免許の写真を見る度に「化粧が濃いねぇ」「年取ったねぇ」等とその度に言われた事を思い出し、怒鳴って電話してやろうかと思いましたが耐えました。

現在、両親とは距離を置いています。

お母様を早くに亡くされ、妹さんが家事を仕切り、本人は留学生活を続けている2つ下の後輩がお父様の体調不良と妹さんのご結婚で一時帰国をした時に言っていました。
「親なんて、大人になったら半分他人なんですから」って。

そう思います、本当に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

円満な家庭を夢見ただけに
同じような気持ちでいるかたがいて少し安心しました。

大人になったら半分他人っていうのが
少し考えさせられましたが
そうですよね。
私にも大事な家庭があるんですし
そうであってもいいですよね。

親に反面して
自分はぜったいこうはならないぞ!!っと思いながら
子供には背中をみせて育てて行こうと思っています。

お礼日時:2007/06/18 17:40

私にとっての親とは「優しくて怖くて暖かい存在」です。



貴女のお父さんはちょっと違うようですね。
親が離婚しても父は父母は母ですが、今同居しているお母さんの立場はどうなるのでしょうか?
お母さんにすればもう他人です。
もしかするとお母さんは苦々しい思いでいるかもしれません。

はっきり言ってお父さんと付き合うのは止めた方が宜しいかと思います。
縁を切る事も考えた方が良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

そうなんです。
母からすればいままでの経験上またいってるの
って感じで女は強いな~と感じさせられています。
でも、本当に気分が悪くなるくらい
離婚して6年くらいなるのに
まだいってるの??っ感じです。

縁を切るというのはいったいどういうことなのか
少し疑問におもいまして
縁を切ってっというのは紙面上のものなんでしょか?

そのまま実家に帰らないだけでないんですか?

お礼日時:2007/06/18 17:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング