出産前後の痔にはご注意!

今年の夏休みに行ってみようと思います。

ところで、アンコールワットの夏ってやっぱり暑いのを覚悟で行ったほうがいいですか?

また、アンコールワットに完全に個人旅行で行くのですが、満喫するにはどのくらいの日数が必要ですか?
ぼくは、比較的時間をかけずに観光するタイプです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

写真 修復」に関するQ&A: 写真の修復

A 回答 (3件)

アンコールワット遺跡入場券が、1日20$(US)、3日40$、一週間60$ですので、2日っていうのはなんかソンしたような気になるかもしれません(笑)



アンコールワットそのものと、アンコールトムは絶対必見、アンコールトムのなかに数箇所ポイントがありますし、タ・プロームも。ここまでは、スゴイがんばりで1日で見るだけなら見れますが、もったいないです・・遠いのに(日本ーシェムリアップ ダイレクト便がないという意味では、同距離の他の海外旅行より手間と時間とお金がかかる)。

先の方がおっしゃったバンテイアスレイ(約40km離れている)も、
せっかくなら絶対いった方が良いです。ここは別途5$必要です。これらは遺跡の修復・維持費に充てられるそうです。3日以上は写真要。(ビザ取得時と同じくらいの大きさが良い)きちんとした証明写真でなくて大丈夫。ビザも。

すごーく暑いので、休みながら観光したほうが良く、いっぱいいっぱいのスケジュールも避けた方がよろしいと思います。

どの遺跡も素晴らしいですよ。どうぞ、いつもよりはゆっくりめに観光してみてくださいね。良い旅を。
    • good
    • 1

夏に行った事はないため、暑さ等はわかりませんが、個人旅行で満喫したいなら最低でも3日は必要です!というのも、アンコールワットの他にもベンメリア等の近郊にある遺跡も見るべきだからです。

それだけで1日はかかります。それにアンコール遺跡群は非常に多い上、猛暑も考えられるため、1日・2日じゃちょっと満喫はできないと思います。また地域住民の暮らしや笑顔に触れることも旅行のひとつですのでやはり最低3日は滞在したほうがいいような気がします。僕も個人旅行で様々な国を回ってきましたが、カンボジアの方達の暮らしなどには衝撃を受けたものです。せっかく行かれるのでしたら、アンコールワットだけでなく、カンボジアを満喫する事をおすすめします。
    • good
    • 0

 日本の夏に当たる時期の東南アジアは、暑さよりも湿度による


不快さのほうが厳しいです。暑さそのものは、2~5月あたりの
ほうがキツイですね。この時期は乾季の後半で、暑季と呼ばれます。

 7~8月は雨季に入っており、暑さそのものでダウンすることは
少なくなるのですが、湿度の高さはハンパではありません。それに
カンボジアはまだまだ道路事情が悪く、雨が降ると道路は水浸しに
冠水します。アンコールワットへはツアーガイドを雇って行くのが
一般的ですが、バイクに相乗りしていくような場合はスコールに
降られるとかなりきついですよ。

 そんな状況ですので、着替えを多めに持っていく or 現地で安い
Tシャツを買うといった対策が必要です。雨でカラダを冷やすと
風邪を引きやすいので、その点も気を付けて下さい。

 アンコールワットを満喫するには3日はかかるといわれてますが、
アリバイ的に有名なスポットを見るだけなら丸1日でも大丈夫です。
こればかりは人によりますね。1日中グランドキャニオンを眺めて
過ごせる人もいれば、15分で飽きる人もいますから。

 個人的には、1日だけだと「 どこか見落としているのではないか? 」と
不安になりますね。2日見れば満喫した気分に浸れると思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンコールワットの観光日数

ご閲覧ありがとうございます。

3月にカンボジア旅行を計画しています。
そこで質問ですが、アンコールワット遺跡とその周辺を観光するには何日必要でしょうか。
大回りコース・小回りコース等あるようですが。
今のところ、丸3日間で2日はアンコールワット遺跡、1日はベンメリア遺跡の予定です。
実際に観光された方、教えていただけると幸いです。

また、サンライズはアンコールワットから見る予定です。
サンセットはプノンバケンの丘から見るという書き込みを多くみかけますが、
アンコールワットから見ることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

アンコール遺跡といっても小さなものをあわせるとそれこそ数え切れないくらいあります。どこまでみるかによるでしょうね。
ただ、メジャーなアンコールワット、トム、バイヨン、タプローム+郊外のバンテアイスレイを基本にあとはお好みで、1日はベンメリア車でいかれるならその前後になにかくっつけるなどメジャーどこにしぼれば、3日あればそこそこのとこは回れるかと。

ちなみに、私がいったのは5年前と3年前ですけど、道路の整備状況などたった2年でもすごく変わっていました。ホテルの建設もすすんでいますし、有る意味怪しさは半減、観光地化がすすんでいます。ベンメリアも最初のときはまだ地雷が周辺に残る状況でしたが、3年前には道もばっちり、遺跡内には足場が組まれ、安全なのはいいですが有る意味がっかり感がただよいました。

プノンバケンの夕日が有名なのは高台にあって、まわりを見渡せるから。どちらにしても、あれだけ周りを見渡せる場所はほかにないので、夕日じゃなくてもいってみるといいかも。ただ、3年前は山道が狭く登りにくかったので、整備されていなければ歩きやすいスニーカーかスポーツサンダルじゃないときついかも。雨の日の後なども足場が悪いです。ちなみに今は遺跡の上もそんなに広くないので、入山制限がされてるみたいで、早めに行かないと遺跡じたいにあがれないみたいですね。どちらにしても、夕日が落ちたとたんあっという間に真っ暗にってしまうので、懐中電灯持参か早めに山を降りることになります。

アンコール遺跡といっても小さなものをあわせるとそれこそ数え切れないくらいあります。どこまでみるかによるでしょうね。
ただ、メジャーなアンコールワット、トム、バイヨン、タプローム+郊外のバンテアイスレイを基本にあとはお好みで、1日はベンメリア車でいかれるならその前後になにかくっつけるなどメジャーどこにしぼれば、3日あればそこそこのとこは回れるかと。

ちなみに、私がいったのは5年前と3年前ですけど、道路の整備状況などたった2年でもすごく変わっていました。ホテルの建設もすすんでいま...続きを読む

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む

Qアンコールワット観光ツアー、時期は6月か8月どちらがベスト?

今年の6月上旬か8月下旬にカンボジアのアンコールワット
観光ツアーに参加します。
(現時点では8月下旬の方への参加を考えておりますが…)

---
【1】
8月下旬のツアーの時期ですと、多分学生さん達も夏休み
時期ですし、社会人も夏期休暇期間ですので
観光客は通常以上に多いのではないか、と思いますが
実際の所どうなんでしょうか?
8月はやはり混みますか?
6月の方は空いているんでしょうか??
(観光客が多い時期ですと、ひとつの遺跡地をゆったり
見て回れないようなイメージがあるのですが…。
というか、アンコールワット観光客が一番多い時期って
何月頃なんでしょうかね??)

【2】
団体ツアー参加なのですが、ツアーの中に「アンコール
ワット朝日鑑賞」「プノンパケンからの夕日鑑賞」
なるオプションが組み込まれています。
しかし6・8月は共に雨期に当たるとの事で、「鑑賞時だけ
は雨に当たって欲しくない…」と祈っています。

実際に6・8月頃にアンコールワットに行って朝日・夕日
鑑賞された方に質問です。
ご自分の際は雨に当たりましたか?
(それとも、雨といってもスコールのようなもので、主に夕方
もしくは昼が多い、との事ですが、
朝日鑑賞時に雨が降る、という事はあまりないの
でしょうか…?)
6月と8月ではどちらの方が雨が降る日が多いのでしょうか?

---
初のカンボジアで全くの無知な為、少しでもヒントになるような
ものを教えてくだされば幸いです。
宜しくお願いしますm(__)m

今年の6月上旬か8月下旬にカンボジアのアンコールワット
観光ツアーに参加します。
(現時点では8月下旬の方への参加を考えておりますが…)

---
【1】
8月下旬のツアーの時期ですと、多分学生さん達も夏休み
時期ですし、社会人も夏期休暇期間ですので
観光客は通常以上に多いのではないか、と思いますが
実際の所どうなんでしょうか?
8月はやはり混みますか?
6月の方は空いているんでしょうか??
(観光客が多い時期ですと、ひとつの遺跡地をゆったり
見て回れないようなイメージがあるのですが...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

トンレサップは、乾季で琵琶湖の約3倍、雨季にどんどん大きくなっていちばん大きくなると10倍ほどになります。もう毎年同じことを繰り返しているので、船着き場が奥になったり手前になったりするだけで、雨季でも乾季でもクルーズ自体はやってます。屋根つきなのでスコールが来ても一応は大丈夫です。今年は、シェムリアップ~プノンペン間の湖+川のスピードボートが、水かさが足りなくて4月の第一週ごろ毎日欠航していました。今どうかちょっと調べてないですけど・・。トンレサップクルーズは特になにもききませんので、通常どおりやってると思います。

で、気をつけていただきたいのが、トンレサップクルーズの途中で立ち寄る水上に浮かぶ休憩所兼食堂兼みやげ店なんですが、ちゃんと注文したよく火が通っているものはいいんですけど、最初にサービスで出てくる小さい「 ゆでエビ 」。 これは、私の場合完璧におなかやられました。これはキケンです。ツアーだと、ここで食事はしないみたいなので、コーラとかそういうものを皆さん飲む程度かと思いますが、このエビは出てくるかもしれません。フードはなにも注文しなくても、座ると出てきちゃうので。ツアーによるかもしれませんが。

もちろんカンボジア人はパクパク食べるし、私の夫も東南アジア長いのでぜんぜん平気、日本から数日間来た人でもおなか壊さなかったひともいました。でも、在住の日本人で私みたいにヤラレて、もう食べない!!と言ってるひとも。西洋人の個人客はみんな喜んで食べてるけど、彼らはあのあとどうなっただろう・・・といつも思います。人によって違うけど確率は半分以上ではないかと。できれば、水上の施設では缶入り飲料と、ワニを見るだけにしておく方が安全です。

#2です。

トンレサップは、乾季で琵琶湖の約3倍、雨季にどんどん大きくなっていちばん大きくなると10倍ほどになります。もう毎年同じことを繰り返しているので、船着き場が奥になったり手前になったりするだけで、雨季でも乾季でもクルーズ自体はやってます。屋根つきなのでスコールが来ても一応は大丈夫です。今年は、シェムリアップ~プノンペン間の湖+川のスピードボートが、水かさが足りなくて4月の第一週ごろ毎日欠航していました。今どうかちょっと調べてないですけど・・。トンレサップクルーズ...続きを読む

Q出入国カードの職業(occupation)の欄にはなんと書きますか?

外国の出入国カードで職業(occupation)を記入させられることがありますが、普通のサラリーマン(管理職)の場合はなんと書くのが正しいのでしょうか?今使っている旅行代理店はご丁寧に「employee」とタイプしてきますが、確かに雇われ人ながらなんかこの言葉には「奉公人」といったイメージがあって、これも正しくは無いと思いながら、手書きで「business man」に直しています。 一番適当な言葉(英語)をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

会社員なら「Office clerk」とか「Office worker」と書きますが、
私の知人も管理職で、Office worker等の表現はしっくりこないそうで
「executive officer」と書いています。
これだと、会社員で、かつ管理職であるというニュアンスが含まれると思います。

Q肉は冷凍庫で3ヶ月もちますか?

肉は冷凍庫で3ヶ月もちますか?

お肉屋さんでお肉を買いました(ステーキ肉、バラ肉などの牛肉です)
一緒に居た親戚のおばあちゃんが「今日食べないなら肉をアルミホイルでしっかり包んで、それをビニール袋に入れて冷凍保存しなさい。3ヶ月はもつよ」
と私に言いました。
これは本当でしょうか?

一応この通りに冷凍して消費期限が1ヶ月過ぎた肉が冷凍庫にあります。
食べても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

一ヶ月くらい何でもありません。私も特売日にまとめ買いしてよくやります。三ヶ月はやったことがありませんが、少なくても食べられなくなるということはないはずです。
ただ解凍の時に常温でやると旨みが出てしまいますね。冷蔵庫内で丸一日かけてゆっくり解かします。それから冷凍の時、ラップで包む量を100~150gに小分けしてそれをジッパー付のポリ袋に入れておくと匂いも移りにくく使い勝手がよくなります。


人気Q&Aランキング