歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

英語の問題集で次のような文があったのですが
"How about joining us for dinner?"
"Thank you, but I'd definitely like to.I've got a bit of a headache."
butがI've gotの文の直前にあるなら意味がわかるのですが、上の文にあるbutはどんな意味になるのか良くわかりません
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。



but以下からすでに、消極的な返事になっています。

I'd definitely like to.の「d」はwouldのことで、これは断定を避けた婉曲表現になっています。ここでは「できたら本当に行きたいんだけど」=「行きたいのはやまやまなんだけど」と、やんわり消極的な回答を示唆しています。

従って、このbutは「有難いんだけど」という、次の消極的内容を示唆する、逆接の接続詞として使われているのです。

文の意味は
「僕たちと夕食に来ない?」
「有難いんだけど、行きたいのはやまやまなんだけど、頭痛があってさ、、、、」

確かにおっしゃる通り、I'd definitely like to.の後にbutを入れてもいいですが、話し手は早く消極的なニュアンスを出したかったのでしょう。話し手の主観の違いです。

以上ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました
しかもこんなに早くお答えをいただいて本当に感謝しています

お礼日時:2007/06/18 23:32

No.1です。

補足です。

他の回答を否定する非礼は避けますが、No.2の回答にある、フランス語のmais(=but)を強調で使う場合は、mais oui「もちろんですとも」といった肯定で使われます。Thank you, butにあたるMerci maisの用法では強調の用法はなく、必ず先に述べた文を打ち消す形になります。「ありがとう、でも、、、」

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます

お礼日時:2007/06/20 00:38

このbutは強調です。

butに続く文全体を強調します。
「ありがとう、それはもう絶対そうしたいです」という意味。
フランス語のmais(=but in Eng)にもこれと同じ用法があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2007/06/20 00:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!