出産前後の痔にはご注意!

黒鉛(グラファイト)の構造がいまいちわかりません。そしてなぜ柔らかいのか、不透明なのかもわかりません。どなたか教えていただけないでしょうか?

A 回答 (2件)

黒鉛が軟らかいのは#1にあるとおりだと思います。

層間の結合が弱いので剥がれやすいのです。1枚の層だけを取り出すとベンゼン環が無数につながった形になっています。この層内で電子の移動が起こりやすいです。電気伝導性があります。軟らかい鉛筆の芯を削ったものはギラッとした金属光沢様の光り方をしますね。
電気伝導性、金属光沢と不透明とはつながってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/06/21 17:57

黒鉛は層構造になっており、層の内部は共有結合ですが、層と層の間はファンデルワースル結合で、緩い結合になっていることが柔らかい原因でしょう。

透明ではないのは結晶が一様ではないことに依ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。とても助かりました。

お礼日時:2007/06/19 18:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング