痔になりやすい生活習慣とは?

30代の男性です。
家業を継いで小さいながらも会社を経営しています。
継いでとはいっても、社長(父)は現役で、一緒に経営にたずさわっています。

質問は、取引先との関係です。 社長はお酒や遊び(ゴルフ)が好きで、お客様とも頻繁におつきあいするのですが、自分はあまり、お酒も好きではなく(下戸ではありません)ゴルフもしません。

今後、そういった接待抜きで商売を継続できるでしょうか?
自分が担当するお客様は、こちらから声をかけないし、遠まわしで誘われても、うまくお断りしてます。

ただ、父が接待するお客様は当社のメインで、売上げも70%以上を占めてます。一方で交際費の額も半端ではなく、会社の交際費のほぼ100%を占めてます。(このお客様の売上げの1%弱は交際費で消えてしまいます;;) また粗利も悪く、薄利多売といったとこです。

社長の過剰接待を勘定にいれても、先方からの要求もあり、接待を0にするのは難しいとは思うのですが、なんとか減らしつつも取引はつづけていきたいと考えてます。

ご意見よろしくおねがいしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>現在の7倍も年商を増やす必要がありますけど



違いますよ。
現在の年商範囲で分散との意味ですよ!
取引先が増加するだけです。私も大汗かいちゃいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>現在の年商範囲で分散との意味ですよ

リスク分散という意味ではメリットありますが、一方で業績拡大も目指していきたいと考えてます。 
ワガママなのは十分承知してますが、7倍は無理でも自分が引退するまでには(30年くらい先?)2倍くらいには伸ばせれば・・・と。

新規の取引先を増やすのは並大抵ではないかと考えてますが、基本はサービス+技術おまけで接待、な経営方針が理想です。(ISOをやるつもりはないですがw)

アドバイス、ご意見ありがとうございました m(__)m

お礼日時:2007/06/23 21:19

>今以上、こちらのお取引先さまからの売上げを増やしたくないと考えている面もあり(依存比率をあげたくない)・・・



リスク分散等の理由から取引比率をお考えでいらっしゃるのですか?
例えば、レギュラー契約で1社の取引高を5~10%に留め、12~3社あれば売掛金回収事故や契約解除が発生しましても打撃は受けないですよね。
依存度が片寄れば、事業方針が主要取引先の計画に倣ってしまう傾向もありますし・・・。
結構これで倒産した零細・中小企業は多いですからね。

交際費面は、貴社販管費設定は除きまして単体取引上問題ないです。この額では使っている内に入りませんよ。現時点では逆に社長の手腕を評価されるべきでしょう。(経費を多く使えばよいと言う事ではないですよ)

取引先の体質と、あなた様の営業戦略がしっくりいかないのではないかと思われますが如何でしょうか?
もし、あなた様が取引先を開拓しつつあるのでしたらごめんなさい。
補足のご説明からお答えしますが、バックヤードから分析するより接待の現場へお出にならなければ、社長へ説得力のある進言は出来ないのではないかと思います。

過去、パートナーと私のクライアントの複雑な戦略方針の打合せで「現場に出るのなら意見を取り入れる」として以後一切受け付けなかったことがあります。
仕事は毎日変化します。現場ならではのムードもあります。現状の数字や一般的なケースで論ずることは不可能ですから。

また複数で対応することにより、正面から吹き付く風を巧みにかわすことも可能になりますから、社長の手助けにもなりますよ。

あなた様は理論もしっかりとお持ちなのですから
中小企業を支えられる一員としてぜひ頑張って頂きたいと思います。
生意気言ってすみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
リスク分散はまさにそのとおりです。ただ、おっしゃるとおり5-10%程度にするには、現在の7倍も年商を増やす必要がありますけど(;´д⊂)

交際費の額については、参考になりました。 若干、社長の手綱を緩めていきます。

回答内容から察するに経営コンサルタントに近いお仕事をされているのでしょうか。 
たいへん丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 20:07

私も経営者です、実は一滴も酒が飲めません、ゴルフも出来ません、マージャンも出来ません。


でも会合や接待にはできるだけ顔を出します。
「不調法者で飲めません、申し訳ありません」と言いながら席に居ます。
そういった場での情報交換や付き合い、人脈の構築は大変重要なのです。

質問者様、私は飲めませんが顧客には頻繁に顔をだし雑談しています。
最近やっと担当の方が色々な愚痴を話してくれるようになりました。
顧客から「取引先の扱い」を受けなくなったら1人前とおもっています。

酒は付き合わないけど他のことなら付き合います、というのがありますか。
「仕事は仕事だけの付き合い」と言うスタンスでしょうか。
もしそうでしたら当然有益な情報、仕事は回りにくくなります。

>>今後、そういった接待抜きで商売を継続できるでしょうか?
業種業界が判らないのでなんともいえません。
ただお話ですと顧客もそういった要求をしてくる慣習のある業種ですね。
その場合経験で言えば競合他社が居ると厳しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
NO1さんでもふれていますが、正直、気が進まないものの、接待を0にするのは難しいと考えております。

詳しくはお話できませんが、業種柄、お客様の直接の担当者様とはかなり頻繁にあっておりコミニケーション不足はあまり心配していません。(しかし、社長がおもに接待しているのはこの担当者様ではなく、上司にあたるかたと数人です)

また、接待を求めてくる理由として考えられるのは、業種というより社風とかんがえております。
というのも、こちらの取引先様は、某大手メーカーの子会社で、社長以下大半の役員と一部の幹部は親会社からの出向です。自然、生抜き社員の出世は限定されているようです。
 つまり、そういった閉塞感からの逃避が接待をもとめるようになっていると思います。

接待も飲、ゴルフだけではないと考えられるのは、参考になりました。
違う接待の方法を探してみたいと思います。
 

お礼日時:2007/06/19 22:24

粗利が何%かはわかりませんが70%の売上を締めているのであれば、継続取引上致し方ないかもしれませんよ。



接待交際は経営戦略の一環ですよね。
取引先がたかり屋であろうが、貴社のファンであろうが共にその時間を過ごせば色々と勉強になりますよ。
人間観察や業界情報、取引継続のコツなどあらゆる会社発展のヒントがゴロゴロしています。

接待の方法や費用の設定は、業界の状況や貴社のライバル環境などを伺いませんとわかりませんし、百社百様ですからなんとも申し上げにくいのですが、いずれあなた様が事業承継をなさるなら、これからはあなた様も接待に行くべきでしょう。
そこで初めて帳簿からは伺い知れぬ「生き金・死に金」の使い方がおわかりになるのではないでしょうか。そこからあなた様の経営哲学が生まれると思います。

恐らく「社長の息子さんは付き合いが悪い」
と先方様なりの噂はでているでしょう。
社長は「いずれ息子が代をとるから・・・」
と根回しをされていたら、あなた様はそこで会社の将来を断ってしまうことにもなりかねません。

最初は「接待」という感覚でもいいでしょう。その内に「少し遊ばしてやろうか」「一緒に遊ぼう」に変わってくれば経営者として成功されるでしょうね。

いま同族経営だから好き嫌いで済んでいますが、もしあなた様が他企業の役員であり、その様な考えを悟られますと組織からはじかれますよ。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
接待すること事態は、やむなしな面があるとは考えています。
ただ、現状の頻度だと金銭コストはもちろん、社内管理もずさんになる恐れがあり、できれば回数そのものだけでも減らしていきたいと思ってます。

ちなみに、月当たり10-20万、ゴルフ1-2回+それぞれ酒席と月1回くらいの酒席です。
ゴルフは、基本土日におこないますが、場合によっては平日におこなうときもあります。

このレベルなら今後も続けていくべきでしょうか? もしくは、減らしていくべきでしょうか?

当社の状況としては、業種はお答えできないのですが、一般的な成熟産業で、年商2億前後です。問題のお取引先さまにはライバル社が5-6社います。ライバル同士で担当部門が違いますが、撤退するライバル社や新規に参入する会社もあり、ライバル同士つねに浸食する、されるような関係です。

そのなかで、接待をおこなっているとおもわれるのは当社のほかは一社です。

あと、変な考え方かもしれませんが、今以上、こちらのお取引先さまからの売上げを増やしたくないと考えている面もあり(依存比率をあげたくない)、ベストは現状維持と考えてます。

補足日時:2007/06/19 20:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルフコンペの不参加文章について。

毎年参加しているお客さまからのゴルフコンペを本年度は会社の偽装問題があり欠席しなければなりません。失礼の無いように上記の件を盛り込んだ文章を考えたいのですが。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、恒例のゴルフコンペに付きご案内を戴き誠に有難うございます。
しかしながら弊社は、○○偽装の件でお客様に多大なご迷惑をおかけしており、信頼回復に向け、社員一同活動しております。
時節柄もあり、誠に勝手ながら本年は不参加とさせていただきますよう何卒宜しくお願い申し上げます。


こんな内容が参考になると思います。
後は○○の候など季語を加えてください。

Qゴルフの誘いを丁重に”いなす”には

ゴルフ好きの方に質問です。
私は30歳代、やや昭和的企業・業界に属する営業マンです。人からのの誘い(「君ゴルフやるの?」とか)を、こちらがゴルフしたくないということを悟られないようにうまく断る(或いはいなす、話題をすりかえる)にはどのような切り返しがベストでしょうか。
現在の50~60歳以上のエグゼクティブビジネスマンの方は、ことゴルフということに関して強い思い入れをお持ちのようで、そのお気持ちに反旗を翻す気は全くないのですが、私には出来ない理由があります。

私は、子どもの頃~10代後半にかけて、いわゆる小児麻痺様の疾患を患っていました。
何かストップ状態からモーションを起こすと、左半身や顔の神経が奇妙に誤動作し釣ってしまうのです。
幸い25歳の時に、新薬が開発され、以前100会った誤動作は1~2くらいにへりました。
(てんかんとは違います。また、自動車運転には全く支障なきことは医学的・司法判断的にも結論付けられています)。
ですが、

・10代に運動することができず、球技全般が苦手、好きではないこと
・先日ためしにゴルフの打ちっぱなしの練習にいったら、この誤動作が再発してしまった

などのことから、ゴルフをしたいとは思いません。特に人と一緒にやりたくありません。


以上のようなことは、誰にも話していませんが、自社内においては、
「あいつ(私)はゴルフをしないやつ、でも仕事はやる、成績もあげている」
というキャラクターを確立しつつあります。なのであまり不自由しません(「ゴルフしない営業マンなんて、お前幅がないね~」とか言われることもありますし、あるいは損をしているのかもしれませんが、必要あれば高級ジャズライブ接待から風俗接待でもなんでもこなして成績を上げてきた私は別に何を言われようがかまいません。)

しかし問題は社外の重要顧客の場合です。
相手のゴルフを愛する気持ちを損ねないように、かつ、こいつは誘っても駄目だなと思わせるためには、こちらが~~だからゴルフはできない、ということを婉曲にでも伝えた方がいいかと思うのですが・・・

今まではゴルフ好きの上司が適当に話をあわせてくれていましたが、
最近私が準管理職に出世し、私自身が顧客のゴルフ好き上席者とさしで飲みに行ったりしなければいけなくなりそうで、ゴルフの話になった時逃げ切れそうにありません。

下記(1)~(3)以外にも最良の解答ありましたら教えて下さい。


解答例)
(1)「いやあ、昨年交通事故しちゃいましてね、いらい右膝が左右に回らないんですよ」
(2)「いやあ、センスないんですう。昔上司にやれといわれてから打ちっぱなしに通いましてね、でも全然上達しなくて。上司にもうお前お客さんに迷惑かけるからゴルフあきらめろといわれまして」
(3)「いやあ、実は、だいぶ良くなったんですけど、子どもの頃から不作為に半身が誤動作を・・・」

(3)は真実ですがまさか話すのはためらわれます、(2)は本当と嘘の半々ですが「じゃあ俺が教えてやる」とかはじまっても困ります。(1)は明らかに嘘ですから、どこかで嘘がばれたら人間性を疑われます。

こうした人の「ゴルフに行こう」には話題を探る意味での挨拶程度で、断っても気は悪くしないものなのか、自分がゴルフ接待されたいからなのか、よくわかりませんが、
熱心にゴルフに誘う人は50代半ば以上の方が多いようです。
かつての麻雀のように、現役世代的に競技人口自体が減っているとしたら、私のこの種の憂いはあと5年もすれば消えてなくなるのでしょうか。


「あきらめずにあなたもやってみればいい」と言う解答もいただきそうですが、今回それは無しでお考えください。私とゴルフに行っても(1)奇妙な発作を目の当たりにする(2)発作が治まっても実際めちゃくちゃ下手以下で、ラウンドが全然進まなず、「こいつなんか鈍そうだな」というマイナス印象を与えて終わる。
の結果が予想されます。しかし、それでも!出来なかろうが発作を起こそうがゴルフに行った方が相手の信頼をつかめるのでしょうか。

最後に、自分は今趣味でマラソンをしています(このときは発作がありません。テニスやゴルフのような、ストップとモーションが激しい競技に問題があります。)もし顧客がハーフマラソン一緒に出ようよと誘ってくれるなら土日でも喜んでお供します。つまり、私もビジネスマンとしての出生欲があり、顧客の心をつかむためにはなんでもやります。よく「ゴルフなんかで土日を潰されるのが嫌だ」みたいなことを言う人のような甘えた考えはしていないということをご理解ください。

ゴルフ好きの方に質問です。
私は30歳代、やや昭和的企業・業界に属する営業マンです。人からのの誘い(「君ゴルフやるの?」とか)を、こちらがゴルフしたくないということを悟られないようにうまく断る(或いはいなす、話題をすりかえる)にはどのような切り返しがベストでしょうか。
現在の50~60歳以上のエグゼクティブビジネスマンの方は、ことゴルフということに関して強い思い入れをお持ちのようで、そのお気持ちに反旗を翻す気は全くないのですが、私には出来ない理由があります。

私は、子どもの...続きを読む

Aベストアンサー

60代後半男です。
サラリーマン人生40年の半分以上を営業で過ごしました。
断る理由は(3)がいいです。本当のことですから。
営業で信頼関係を築くには嘘をつかないことです。
小さな嘘を重ねていくと、どこかで辻褄が合わなくなり、結果信頼をなくします。
営業マンの第一は顧客との信頼関係です。

Q女で仕事の接待に行くのは常識外れ?

遠方の取引先男性が出張で近くまで来られるので、仕事が終わってから接待を兼ねた食事に誘われました。
ところが彼にこの話をしたら、不機嫌になられました。

これが男女逆で男なら、接待なんて度々あるだろうし、業界によっては過剰と感じる接待もあります。

友人の会社は、接待のために料亭、SMクラブ、ゴルフ、キャバクラ、風俗・・・なんでもありです。
忘年会の三次会は男性社員ばかりで、風俗にも行きます。
でも、奥さんや彼女はそれを当たり前として受け止めているのではないでしょうか。(あるいは、知らないのでしょうか?)

なのに、男女が逆になると得意先男性と食事に行くだけで常識はずれの印象があるのでしょうか?

彼と結婚しても、しなくても、ふたりとも仕事は続けますので、お互いに接待はあると思うのですが
彼は、風俗やキャバクラなどが嫌いなので行く気はなく、相手が異性なら接待にも行かないし、そもそも誘わないと言い、たとえ誘われても絶対に断ると断言します。

私に接待に行くな!とは口に出して言いませんが、自分の行動で、無言の圧力をかけてきます。
私としては誘った男性を断ると、あちらが仕事の延長で誘ってるだけなのに、こちらが警戒したり、意識しているようにとられるのも仕事にマイナスですし、固くるしい人間に思われるのもプラスにはなりません。

彼の感情を上手にコントロールして、仕事を潤滑にやって行くコツを伝授してください。
男性のかたは、どんな風に奥様や彼女のご機嫌をとっておられますか?

目からウロコのアドバイスを、どうぞよろしくお願いします。

遠方の取引先男性が出張で近くまで来られるので、仕事が終わってから接待を兼ねた食事に誘われました。
ところが彼にこの話をしたら、不機嫌になられました。

これが男女逆で男なら、接待なんて度々あるだろうし、業界によっては過剰と感じる接待もあります。

友人の会社は、接待のために料亭、SMクラブ、ゴルフ、キャバクラ、風俗・・・なんでもありです。
忘年会の三次会は男性社員ばかりで、風俗にも行きます。
でも、奥さんや彼女はそれを当たり前として受け止めているのではないでしょうか。(あ...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚♀会社員です。

私も主人も外資系商社の営業担当で、接待はザラにあります。
特に私は、女性なのに銀座の夜の街にも詳しいです。
ホステスさんたちを見ているお陰で、お酒の作り方も上手になりましたw
海外では、ストリップバーにもお客さんたちと一緒に行きました。
さすがに国内でのセクキャバツアーは、男性社員が同行しますが。
その他、イベントの後の打ち上げなどでは、必ず接待で飲食を伴う催しがあり、マネジメントの立場からできるだけ断らないようにしています。

ただ、もし接待が「一対一」の誘いなら、
> 相手が異性なら接待にも行かないし、そもそも誘わないと言い、
> たとえ誘われても絶対に断る
という彼氏さんに同意します。
私自身、取引先の異性で「一対一」で誘われた場合は必ず断ります。
「あちらが仕事の延長で誘ってるだけ」なら、飲酒を伴う席に誘うほうがマナー違反ですし、断ったことで仕事にマイナスになるようでしたら、こちらの力不足というだけだと考えています。
逆に、取引先との接待まがいの誘いを断らない女性は、「あの子はいつも絶対来るよ。さみしいんじゃない?今度はお前も誘ってみなよ。」と陰で笑われている場合も実際多いですよ。
そういう部分もうまく駆け引きして、うまく営業取ってこないと、自分自身の浪費だと思いますよ。

尚、彼の「感情を上手にコントロール」という言葉は、彼氏さんのことを大切にしているようには見えません。

少しでもお役に立てれば幸いです。

30代既婚♀会社員です。

私も主人も外資系商社の営業担当で、接待はザラにあります。
特に私は、女性なのに銀座の夜の街にも詳しいです。
ホステスさんたちを見ているお陰で、お酒の作り方も上手になりましたw
海外では、ストリップバーにもお客さんたちと一緒に行きました。
さすがに国内でのセクキャバツアーは、男性社員が同行しますが。
その他、イベントの後の打ち上げなどでは、必ず接待で飲食を伴う催しがあり、マネジメントの立場からできるだけ断らないようにしています。

ただ、もし接待が「...続きを読む

Q取引先の方からの誘いをうまく流す言い方は?

20代後半の独身女性です。
最近よく取引先の方から声をかけられるようになりました。
仕事柄、愛想はすごくいい方なので、美人ではないですが話かけやすいタイプではあると思います。ただ、私は基本的に1人が好きで、心割って話せる人ではないと、どこにも行きたくありません。最近、この兆候がひどくなりました。
誘って下さる方は、既婚男性や独身中年男性、中年女性などです。
大体、皆さん「今度食事に行こう」「メアド教えて」です。
先ほども書きましたが、休日は好きな事をするのが私の楽しみで、今時珍しいですが、メールが苦手です。途中で面倒になります。この文章も必死です。
どういう言い方で断ればかどがたたないでしょうか?
既婚男性の誘い方もからかい半分なので、奥さんの事とかだして断ると、「勘違いしやがって」とか思われて気まずくなって、仕事しにくくなるのも嫌ですし、独身のから方でも、仕事相手としてはすごく好きなんですが、それだけです。
今まで断りきれず、メアド教えた事もあるのですが、結局、誘いを仕事を理由に断り続け、なんとなく気まずいです。
既婚男性は断ってもいいでしょうが、独身の方(特に同性)には、断る理由がないので、困ってしまいます。
営業の仕事など、愛想よく仕事の話をした直後に誘われると、皆さんどういう言い方で断りますか?断りにくくないですか?長文になりましたが、どうぞ宜しくお願いいたします。

20代後半の独身女性です。
最近よく取引先の方から声をかけられるようになりました。
仕事柄、愛想はすごくいい方なので、美人ではないですが話かけやすいタイプではあると思います。ただ、私は基本的に1人が好きで、心割って話せる人ではないと、どこにも行きたくありません。最近、この兆候がひどくなりました。
誘って下さる方は、既婚男性や独身中年男性、中年女性などです。
大体、皆さん「今度食事に行こう」「メアド教えて」です。
先ほども書きましたが、休日は好きな事をするのが私の楽しみで、...続きを読む

Aベストアンサー

軽くいきましょう。深く考えるといざという時に真剣味がでてしまってスムーズにいかなくなります。

ちなみに私も同タイプの美人ではないけど声をかけやすいタイプ。よく誘われます。時間を共にして価値ある人とは行くし、時間の無駄と思ったら行きません。

で、断り方。

男性からきたら
「そうですねー。仕事が忙しいので機会がありましたらー(ニコニコ)」
これで9割がた乗り切ってきました(^^)
あなたとは食事をする気がないという意志をこれで汲み取れないのはアホです。
 
同姓の場合には
 「あー残念。行きたいけど仕事がなあ・・・もう少し楽になったら是非。」と理由と今回はパスという旨を一方的に伝えて完結させちゃいます。

 食い下がってくる人もいます。

 「じゃあいつなら空いてる?」

 「私から誘った連絡待ちの約束がありますので、それ待ちなんですよねー」
 とか
 「ん~私の都合で決められない飛び込みの仕事を抱えていますから」
 とか
 
 アドレスの場合には、関係を壊したくないので伝えます。
 でもその際に
 「メール苦手だから、自分から出さないし返事も遅いんですよ。2~3日返事がなくても気にしないでくださいね」
 と告げます。

 急な誘いなら3日とか空いたら無理だから誘い自体なくなります。数日あけて短文で返す。そういう人だと思われてしまった方が楽です。

 断ることに疲れたら、多少きつくてもはっきり断るか諦めて一回つきあいます。でもその頃には「こちらの気持ちを察しろ!」と幾分腹がたっていますね。だからきつい言い方を私は選んでいます(^^;) 嫌なことに自分の時間をつかいたくないですから。

 うまくかわせると良いですね♪
 
 

軽くいきましょう。深く考えるといざという時に真剣味がでてしまってスムーズにいかなくなります。

ちなみに私も同タイプの美人ではないけど声をかけやすいタイプ。よく誘われます。時間を共にして価値ある人とは行くし、時間の無駄と思ったら行きません。

で、断り方。

男性からきたら
「そうですねー。仕事が忙しいので機会がありましたらー(ニコニコ)」
これで9割がた乗り切ってきました(^^)
あなたとは食事をする気がないという意志をこれで汲み取れないのはアホです。
 
同姓の場合には
...続きを読む


人気Q&Aランキング