【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

8歳の子なのですが、去年の学校検診では引っかからなかったのですが今年の視力検査で右、0.1 左、0.08まで落ちており眼科にかかってみたものの視力回復は難しいとのことで即メガネを処方されました。田舎なので大きな眼科はなくそのままメガネを作り、かけていますが視力回復は難しいのでしょうか?

両親が近視のときは子供にも遺伝しやすいとも言われました。
(両親とも0.3程度の近視ですが、大人になってから近視になりました。)

視力回復センターというものがあるらしいですが、通わなくても家庭で簡単にできますという風に書いてある広告を他県の祖母から見せてもらいましたが料金やシステムについて何もわからないため不安があります。

もし同じようなお子さんで視力を回復された例を教えていただければ
嬉しいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大学病院の眼科医です。



両親が強度の近視ですとどうしてもある程度の近視は避けられません。
それから、8歳で近視ですから眼球の発達と共に近視は進む傾向にあります。
近方を見続けていると仮性近視になると言われていますが、真性仮性近視は
殆ど無く視力回復センターなるもので近視の回復はありません。
出来るだけ外で遊ぶようなことをしていれば良いでしょう。
    • good
    • 1

そこまで低下していて


他に病気などではなくて屈折異常(普通の近視)だったら
多少はよくなるかもしれませんが、回復はまず無理と思います


でもこれ以上悪くしないことは可能だと思います


私は小学生のとき0.3になったときに回復センターにしばらく通ってましたが
0.6ぐらいまでは回復しましたが徐々に低下してしまいました
お金はすごくかかったようです。30年ぐらい前ですが初回に親が1万円札を何枚か出していたのでものすごく申し訳なかったです
(基本は家でトレーニングを行い、ときどきチェックしてもらいに通う)
テレビ禁止・漫画も禁止だったんですが子どもには厳しい条件ですよね
(しかも一生だから)


そんなに急激に低下したのはなにか原因がありますか?
毎晩、暗い中でゲームをしていたとか

この回答への補足

回答ありがとうございました。

ゲームは全然しないのですが、夜に学習机の灯りで本を読むのが
多かったかもしれません。全く気づかなくてショックでしたが・・・。

やはり回復センターは料金もすごくかかるみたいですね。
30年前でそれくらいなら今はどうなるんでしょうね・・・。

1年で仮性近視も通り越して近視になってしまうものでしょうか・・・。

補足日時:2007/06/19 00:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供が近視で、眼科で瞳孔を開く目薬を使ったら視力が上がりました

7歳の子供が近視で1年位前から眼科に通っています。最初は両目とも0.5でしたが数ヶ月前からだんだん
下がり去年の10月には0.3くらいでした。もうそろ
そろメガネを作ったほうがいいといわれていたので、
昨日はメガネを作るつもりで眼科に行きました。検査
をすると両目とも0.2でめがねを作ったほうがいい
でしょうといわれ、瞳孔を開く目薬を使って検査をす
ことになりました。ところが目薬をした後に再度視力
を測ると右が0.4左が0.7で今のところまだメガ
ネは必要ないといわれました。本人は背が高いので学
校の座席は一番後ろなのですが、黒板の字はちゃんと
見えるといっておりテレビなどを目を細めて見ること
もほとんどないのですが、それは普段は本来の視力が
でているからでしょうといわれました。メガネを作ら
なくていいといわれて内心ほっとしました。しかし後
で疑問が残りました。今まで検査をするたびにあまり
いい視力がでなかったのに、本当に普段はそれだけの
視力がでているのでしょうか?今回使った目薬の名前
はわからないのですが、数分おきに何度か目薬をさし
ました。2、3日近くが見にくくなってふらつくかも
しれないといわれました。この眼科では常に数人の医
師が診察しており特に指定しなければ毎回別の医師に
診てもらうことになってしまい、医師によって言うこ
とが違ったりするので以前から疑問に思っていました
。でもどの先生がいいのかわからずに今まで通ってい
ました。一番疑問なのは
やはり普段の視力が右0.4左0.7あるのかと
いうことです。医師は緊張によって裸眼視力の検査の
ときはどうしても近視よりになってしまうといってい
ましたが、日常生活の中でも緊張によってたびたび視
力が落ちているということはないのでしょうか?

7歳の子供が近視で1年位前から眼科に通っています。最初は両目とも0.5でしたが数ヶ月前からだんだん
下がり去年の10月には0.3くらいでした。もうそろ
そろメガネを作ったほうがいいといわれていたので、
昨日はメガネを作るつもりで眼科に行きました。検査
をすると両目とも0.2でめがねを作ったほうがいい
でしょうといわれ、瞳孔を開く目薬を使って検査をす
ことになりました。ところが目薬をした後に再度視力
を測ると右が0.4左が0.7で今のところまだメガ
ネは必要ないといわれました。...続きを読む

Aベストアンサー

眼科受診時に使われた調節麻痺剤は、効果の説明から、サイプレジンを使用したのだと思います。
小さいお子さんの場合、そのままの状態で視力検査したのでは物を見ようとした時に働く「調節」という状態が起こりやすく、正確な度数がどの程度あるのかがしっかり分かりません。調節が起こると、遠視がある場合は遠視の度数が減ったりあるいは近視の様に出たり、また屈折異常は無くても見かけ上近視化してしまったり、さらには調節緊張が起こりやすい場合は近視度数が実際以上に強く出てしまうことがあります。

視力の値だけでは、その人が遠視なのか近視なのか乱視の程度はどの位か等の肝心な情報が分かりませんが、文面を見る限りでは近視の傾向があるのでしょうか。問題は矯正視力が出ているかどうかですが、レンズを入れて測った視力は1.0以上あったんですよね?

矯正視力が出ていれば、まず一安心。
近視の子供さんの場合は、眼前に焦点が合う距離があるので弱視に陥る心配はあまりありません。
また肝心なのは度数です。どの程度の近視の度数が調節麻痺後に出たのかは教えてもらっていないのでしょうか?
裸眼視力は点眼薬を使う前でも後でも不安定で、確実とは言えません。もしかしたら、調節麻痺後の度数はそれほど近視が強く出なかったため、眼鏡無しで様子を見ましょうと言うことになったのかも知れません。
その辺がどうだったのか、ご心配ならもう一度その眼科で説明を受ける方が良いでしょう。

実際の度数がそれほどないのに、近視のメガネを作ると、逆に調節緊張を誘発してしまい、近視化をより進行させる可能性があります。
こればかりは実際のデータが無ければ適切な判断は仰げないと思います。

小学校低学年のお子さんの場合、近視の傾向があっても、両眼で見た視力が0.5以上(片眼視力は両眼視力よりも悪く出る傾向があります)あり、度数的にもそれほど強く無い場合は、眼鏡無しで様子を見ることが多いです。教科書も黒板も文字は大きいですので、子供さんもあまり不便を感じていないことが多く、教科書等近くの物ははっきり見えていますので。
子供さんがどうにも見にくそうにしている場合は、もう一度眼科でご相談された方が良いでしょう。

眼科受診時に使われた調節麻痺剤は、効果の説明から、サイプレジンを使用したのだと思います。
小さいお子さんの場合、そのままの状態で視力検査したのでは物を見ようとした時に働く「調節」という状態が起こりやすく、正確な度数がどの程度あるのかがしっかり分かりません。調節が起こると、遠視がある場合は遠視の度数が減ったりあるいは近視の様に出たり、また屈折異常は無くても見かけ上近視化してしまったり、さらには調節緊張が起こりやすい場合は近視度数が実際以上に強く出てしまうことがあります。

...続きを読む

Q小学生(低学年)の近視について

四月から小学校2年生になる娘の母親です。
現在、視力は右が0.2、左が0.1で右-2.00、左-2.25の眼鏡をかけています。

近視に気づいたのは今から1年半ほど前の小学校の就学前検診で、
その時点で右B 左C判定でした。
眼科へ行きましたが、視力測定の結果、右0.7、左0.5でその時点で仮性ではなく真性の近視だと言われました。一応、半年ほど週1~2回、ワックに通い、寝る前のサンドールという目薬を半年ほど続けました。
結果、視力が初め少し上がることもありましたが、効果は見られないとのことでワックと目薬はしなくましょう、と言うことになりました。

それから夏休み、冬休みになどに測定に来てください、と言われたので
通ってますが、昨年の夏休みに右0.4、左0.3で(右-1.00・左-1.00)眼鏡を作り、授業中や見るのに不便なときにかけて下さいと言われ、娘には授業中にかけるよう伝えました。
ところが、冬休みには右が0.3・左が0.2になりどんどん近視が進行してしまいました。今回の春休みには上記に記したような、眼鏡にレンズを交換しました。眼科では矯正視力もでているし、近視以外の異常はありませんと言われました。遺伝的に近視になりやすいとの話です。これから成長期になるとますます視力は低下します、と言われました。
眼科も忙しいようで、あまり生活習慣についてやこれから気をつけることなどには相談には乗っていただけませんでした。

主人が眼鏡なしで生活できない強度近視です。私は、視力両目0.3ほどの近視です。

視力低下の原因なのですが・・・
(1)娘は書き物が好きな上、勉強にも前向きで毎日宿題のある公文にも通ってます。それで、机に向かう機会も多い上、姿勢がよくない。
(2)また恥ずかしい話なのですがポケモンが大好きでDSなどもゲームに夢中になってます。
2年前のクリスマスに与え1週間に1日、30分だけ。と決めいていたのですがなかなか守ってもらえなかった上、ゲームをしていいない時間も主人がゲームをしているのを覗き込んでいました。娘にも主人にもかなりうるさく注意していたのですが、与えてから一年で視力の低下が判明しました。また、初めにかかった眼科の看護師さんにゲームを禁止にするとお子さんのストレスがたまるから、少しはやらせてあげて・・・と言われたアドバイスを鵜呑みにして初めに悪くなった時点でDSを禁止にしませんでした。

私自身の視力低下が高校時代で、小学生時代いくら寝転がって本を読んでも悪くならなかったのでこんなに簡単に視力が低下すると思っていませんでした。今はかわいそうですが、ゲームはさせてません。

今思うと、親の責任でここまで悪くしてしまった後悔で娘に申し訳ない気持ちでいっぱいで反省しております。もっとしっかり管理してあげていれば、と毎日悔やんでいます。今は、少しでも近視の進行が遅れるのを祈ることしかできません。マンションの前が大きい公園なので毎日外を眺めるようにさせてます。友達にいろいろ聞いてみたのですが、ほとんど小学校低学年から近視で・・・と言う方が私のまわりにいませんでした。

そこで教えていただきたい事柄ですが、
(1)小2で右が0.2、左が0.1(右-2.00、左-2.25)の視力の場合、高学年になる頃には0.01などの強度近視に必ずなってしまうのでしょうか?
(2)ワックやサンドールでは現在の視力に留めることは不可能なのでしょうか?
(3)0.01以下の強度近視になると、将来、運転が難しいようなこともありますか?

裸眼で生活できる視力にまで戻したいなんて贅沢はいいませんが、せめて高学年まで体育の授業だけでも裸眼でできる生活をさせてあげたいです。長文になってしまい、失礼しました。

四月から小学校2年生になる娘の母親です。
現在、視力は右が0.2、左が0.1で右-2.00、左-2.25の眼鏡をかけています。

近視に気づいたのは今から1年半ほど前の小学校の就学前検診で、
その時点で右B 左C判定でした。
眼科へ行きましたが、視力測定の結果、右0.7、左0.5でその時点で仮性ではなく真性の近視だと言われました。一応、半年ほど週1~2回、ワックに通い、寝る前のサンドールという目薬を半年ほど続けました。
結果、視力が初め少し上がることもありましたが、効果は見られないとのこ...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年の時に両眼_0.2
小学校3年の時に両眼_0.1
以後_裸眼の視力は正確には測定できませんでした。
車の免許の取得にまったく問題はありませんでした。

矯正視力が出れば問題ありません。
最近のレンズは薄いので牛乳瓶の底という事もありません。
なお強度近視(高度近視)は視力ではなくて矯正時の屈折力で表現します。
便宜的にー6より強いと高度近視です。

時に不便なのは、眼鏡を使えない状況。
具体的には、
運動では体がぶつかるサッカー、バスケットボールなどは眼鏡は使えません。
泳ぐとき、温泉などに行った時です。

Q強度近視の子供(低学年の小学生)の眼鏡での運動について

4月から小学2年になる娘の母親です。
娘は1年半前、就学前検診で近視(右0.5・左0.7)が判明しました。
それからどんどん近視が進行してしまい、昨年夏には、また視力が下がり(右0.3・左0.4)学校で勉強するときだけ眼鏡をかけていました。
春休みの検診では、視力は 右0.1・左0.2 になりレンズを交換しました。これからは、日中もメガネをかけることになります。

私も主人も近視ですし、眼科では、このまま近視が進んで行くのは仕方ないように言われ、有効な予防手段もないようでかなり落ち込んでます。

娘は体を動かすことが大好きで、体操とスイミングを習っています。
体操では、跳び箱の上で前転する台上前転ができるようになり、張り切ってます。このまま近視が進行していくことを考えると、メガネをかけたままの台上前転などの跳び箱、裸眼での水泳は難しいのでは?と思い、投稿させていただきました。まだ低学年でコンタクトレンズはさせることはできません。また、学校の体育の成績にも影響があるように思えて心配です。私は比較的軽い近視(両目0.3程度)のため、娘の不便さを完全に理解することはできません。

スポーツをする際、よい対策・体験談などございましたらアドバイスをお願いします。

4月から小学2年になる娘の母親です。
娘は1年半前、就学前検診で近視(右0.5・左0.7)が判明しました。
それからどんどん近視が進行してしまい、昨年夏には、また視力が下がり(右0.3・左0.4)学校で勉強するときだけ眼鏡をかけていました。
春休みの検診では、視力は 右0.1・左0.2 になりレンズを交換しました。これからは、日中もメガネをかけることになります。

私も主人も近視ですし、眼科では、このまま近視が進んで行くのは仕方ないように言われ、有効な予防手段もないようでかなり落ち込んでます。...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘(もう大きくなりましたが)も年長の時の検診で乱視と遠視がわかり、ずっと眼鏡をかけています。スイミングも習っていましたが、慣れた場所だったのでなんとか眼鏡なしでやっていました。
学校での体育は眼鏡をかけたままでした。
小さい子の眼鏡のフレームはやわらかい素材でできているものもあります。普通のフレームに比べると破損しにくいようですので、フレーム選びの時の参考にしてくださいね。


私もかなりきつい近視ですが25前後までは進行することは仕方がないようです。これは視神経の成長が止まるのが成人以降だそうです。
確かに私も20歳を過ぎた頃から視力が落ち着いてきました。
それから寝ながらの読書、長時間のゲームはよくありません。
我が家も小さい頃は管理注意をしました。

小さいお子さんの場合、親のほうが眼鏡をかけることへの抵抗感もあるかもしれませんが、適正な眼鏡を使用することは決してお子さんの視力を低下させることではありません。
(むしろ眼鏡なしで無理して物をみることのほうが目肉ないそうです)
マイナス思考で考えずにお子さんに接することも必要です。

私は眼鏡での矯正が出来ないため中学からずっとコンタクトですが、
使い方を間違わなければコンタクトはとても快適ですよ。

うちの娘(もう大きくなりましたが)も年長の時の検診で乱視と遠視がわかり、ずっと眼鏡をかけています。スイミングも習っていましたが、慣れた場所だったのでなんとか眼鏡なしでやっていました。
学校での体育は眼鏡をかけたままでした。
小さい子の眼鏡のフレームはやわらかい素材でできているものもあります。普通のフレームに比べると破損しにくいようですので、フレーム選びの時の参考にしてくださいね。


私もかなりきつい近視ですが25前後までは進行することは仕方がないようです。これは視神経の成長...続きを読む

Q6歳の子どもの視力を回復させたいです

宜しくお願い致します。
 
6歳の子ども(幼稚園)が、おります。
 
3ヶ月前に、本を近づけて読んでいるので、聞いてみたら、良く見えないとのことで、あわてて眼科に連れて行きました。視力検査をしたところ、両目とも0.4で、とてもショックを受け、涙が出てきました(もちろん、子どもの前では涙を見せていませんが・・・。)去年までは、どんな遠くも小さい物も見えていたので、一気に下がったようです。
 
その日を境に、テレビゲームはしまいこみ、テレビも1日、一番見たいものをひとつだけにしていました。以前は、部屋の端から見ていましたが、最近は見えないからといって、3メートルくらいの近さで見ます。
 
最初の検査の時、先生は、「まだお子さんは小さいから、様子を見ましょう」といわれましたが、数日前、目が充血していたので、眼科に行ったのですが、さかさまつげが目に傷をつけているということでした。
そして再度視力検査をしたら、やはり0.4で、今度は先生がサンドールを毎日夜点眼するようにと処方してくれました。
 
子どもは、外で遊ぶのが大好きで、幼稚園で遊び、その後も家に帰りたがらず、公園で夕方までかけ回っている、活発な子どもです。なので、眼鏡をかけることを考えるだけで、涙が出てきます。(私が中学生から、眼鏡をかけていて、スポーツをする時に、すごく不自由した思い出があるので・・)
 
夏休みに入りましたので、親として出来る限りの、視力回復の努力をしてみたいんです。努力した結果として、無理であればあきらめもつきますが、今の段階ではあきらめきれません・・・。
子ども向けの、良い方法がありましたら、教えて頂けますでしょうか。
どうぞ、宜しくお願い致します。


 

宜しくお願い致します。
 
6歳の子ども(幼稚園)が、おります。
 
3ヶ月前に、本を近づけて読んでいるので、聞いてみたら、良く見えないとのことで、あわてて眼科に連れて行きました。視力検査をしたところ、両目とも0.4で、とてもショックを受け、涙が出てきました(もちろん、子どもの前では涙を見せていませんが・・・。)去年までは、どんな遠くも小さい物も見えていたので、一気に下がったようです。
 
その日を境に、テレビゲームはしまいこみ、テレビも1日、一番見たいものをひとつだけにしてい...続きを読む

Aベストアンサー

 あきらめきれないというのはとてもよくわかります。かわいそうだと思う方がかわいそうと書きましたが、近視がないほうがありがたいことにはかわりがありませんから(私自身、眼鏡を使っています)。

 西洋医学では「効果があるとわかるまでは採用しない」という考え方で、「効果がないとわかるまでは採用してみる」ということは基本的にはしません。さらに特に日本の医師は、医師以外の人のいうことを否定的に考える傾向が強いのも確かです。患者さんの気持ちを考えれば、効果があるとわかっていないので否定するというのではなく、医師自らが効果がないことを証明したうえで否定しないといけないと思いますが、近視に対するものに限らず、民間療法についてはそういう検証をせずに切り捨ててしまっているのが現状です(全てではありませんが)。
 ただ、調節麻痺剤の登場により、それまで存在を信じられていた仮性近視(偽近視)がほとんど存在しないことがわかったため、近視を矯正するには外科的な方法しかないだろうと考えられています。
 また、何事にも合理性を重んじ、それが有益だとなれば誰の発想であろうと採用するであろうアメリカ人などでも、近視に対してはコンタクトレンズや手術で対応しています。それ以外の有効な治療法の可能性があるのであれば、そちらに対する研究もなされると思うのですが、有効な治療法が発見されたという報告はありません。

 外科的治療(手術)に関しては、お子さんが大人になる頃にはさらに高い安全性が確立されているだろうと思います。日本は過去の苦い経験により、近視に対する外科的治療の分野で遅れていたのですが、今後はそういうこともなくなっていくと思います。

 今は、すっきりものを見ることの重要性を考え、必要であれば適切な矯正眼鏡を使うことを決断されることをおすすめします。美しい景色などもぼんやりとしか見えず、それどころか美しいということにすら気が付かずに生活することは実にもったいないです。

 あきらめきれないというのはとてもよくわかります。かわいそうだと思う方がかわいそうと書きましたが、近視がないほうがありがたいことにはかわりがありませんから(私自身、眼鏡を使っています)。

 西洋医学では「効果があるとわかるまでは採用しない」という考え方で、「効果がないとわかるまでは採用してみる」ということは基本的にはしません。さらに特に日本の医師は、医師以外の人のいうことを否定的に考える傾向が強いのも確かです。患者さんの気持ちを考えれば、効果があるとわかっていないので否...続きを読む

Q子どものコンタクトレンズ。何歳から使用可能?

眼にとっては異物ですから、できるだけ使用を遅らせた方がいいのはわかっていますが、スポーツをやっていているので、プレイ中不自由そうなので。今度小学5年生で、中学生になったらと思っていましたが、知り合いのお子さんが小6より使用していて、本人がコンタクトに合う体質であれば、もう少し早くてもいいのかな、という気もして・・。できれば専門家のご意見をお伺いしたいのですが。

Aベストアンサー

専門家の意見もわかれるところですね。
私の元主治医は「12歳(小6)から使用可能」と言っていましたが、今の主治医は「中学生から」と言っています。
と、いうのは眼科は世界的に見ても遅れている分野なのですよ。
内科とか外科とかに比べてですけど。
ですから専門医の意見もわかれるのです。

今の主治医は「特に男子は遅らせたい。やっぱり汚い手でさわることが多いから」と言っていました。
コンタクトレンズって手をきれいに洗ってからさわらないと目の中に細菌が入ったりして大変なんです。
ひどくなるとカビが入って目の網膜を薄く削る手術が必要になります。
そうなると入院も必要ですし、スポーツもその間は止められます。
しかもこの病気がやっかいでなかなか治らないそうですよ。

私はハードを小6から使っています。
いつもその当時の一番良いハードを選んで使用し、定期検査もどんなに開いても半年に1回はしています。
そのせいか網膜のきめの細かさが一定ですごくキレイと言われています。
長年のコンタクト使用者はこのきめの細かさが荒くなって、ひどくなるとなくなったりしてコンタクトを使用できなくなるのです。
私はそれでもドライアイになっていますし、白目の部分が盛り上がっていつも血走っています。
これはハードの長期使用者には避けられないものだとか。
体質もありますけど。
美眼的にはソフトが良いのですが、やはり酸素透過率はハードより劣ります。
それに目のトラブルが多いのもソフトの特徴で、しかもギリギリになるまでわからないので目のケアはハード以上に注意が必要です。

ハードやソフトの違いもありますし、本人の体質もあります。
一度専門医を受診されたほうが良いですよ。
でも、言うことはバラバラだと思って下さい。
使用は自己責任になります。

専門家の意見もわかれるところですね。
私の元主治医は「12歳(小6)から使用可能」と言っていましたが、今の主治医は「中学生から」と言っています。
と、いうのは眼科は世界的に見ても遅れている分野なのですよ。
内科とか外科とかに比べてですけど。
ですから専門医の意見もわかれるのです。

今の主治医は「特に男子は遅らせたい。やっぱり汚い手でさわることが多いから」と言っていました。
コンタクトレンズって手をきれいに洗ってからさわらないと目の中に細菌が入ったりして大変なんです。
ひ...続きを読む

Q視力0.2~0.3の人は普段は裸眼ですか?

視力0.2~0.3の人は普段は裸眼ですか?
また、どれぐらい見えるんですか?

Aベストアンサー

>視力0.2~0.3の人は普段は裸眼ですか?
また、どれぐらい見えるんですか?


       ↓

視力は右0.3と左0.2です。
車の運転(車に眼鏡を常備)と長時間のテレビ視聴(大河・映画・プロ野球、テレビ台に常設)時に眼鏡を使用しています。
「昔、眼科医からは、眼鏡を掛けたり外したりすると度が進むのでコンタクトの使用を薦められましたが・・・、古い考えだと知りながらも、今ならレーシック手術でしょうが、私は男子たる者がコンタクトを着用したり、親から神から授けられた身体にオシャレや便利さで安易にメスを入れる気持ちは断じてありません」

慣れでしょうか、家庭菜園や読書、日常生活に何の不便・不都合も感じません。
但し、運転時は裸眼では道路標識の地名がボヤケて読めない、一方通行の標識でも方向が認識が遅れるので危険であり、(眼鏡着用)条件付と言う以前に安全の為には眼鏡は必需品です。
それと、階段を上り下りする時に(特に薄暗い時や急いでいる時)距離感が合わないのか躓いたり空足を踏む様な危険を感じる時がありました。<現在は、ゆっくりと足下を良く見て、上り下りしています>

読書は、老眼もあり、遠近両用と言う事もありましょうが、裸眼が一番楽であり、少し距離を離して見ると良く見えます。
眼鏡を掛けると、かえって目が疲れ易く、肩が凝る様に感じますので、現在、眼鏡は使用していません。

>視力0.2~0.3の人は普段は裸眼ですか?
また、どれぐらい見えるんですか?


       ↓

視力は右0.3と左0.2です。
車の運転(車に眼鏡を常備)と長時間のテレビ視聴(大河・映画・プロ野球、テレビ台に常設)時に眼鏡を使用しています。
「昔、眼科医からは、眼鏡を掛けたり外したりすると度が進むのでコンタクトの使用を薦められましたが・・・、古い考えだと知りながらも、今ならレーシック手術でしょうが、私は男子たる者がコンタクトを着用したり、親から神から授けられた身体にオシャレ...続きを読む


人気Q&Aランキング