痔になりやすい生活習慣とは?

新築の外溝工事のインターロッキングと生コンのどちらが、安価ですか。なお、この両者の比較で、駐車場の場合と、人だけの通路とで、相違はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

インターロッキングはNo.1の方が言われるように今では歩道以外では使用しなくなっています。


勿論、手間をかけて施行すればコンクリート+モルタル仕上の味気なさとは格段の差が出ます。それだけインターロッキングには施工時間が掛かると言うことです。
コンクリートミキサー車で数リューベイ(㎥)の生コンを購入しても、余った物は引き取ってもらえません。駐車場が何台分なのかは分かりませんが、案外ミキサー車ではなく、ドラム缶程度のミキサーで足るかもしれませんね。
いずれにせよ、コンクリート打設のほうが約2分の1程度の費用で収まると思います。
長さにもよりますが、アプローチの方はインターロッキングのほうが見た目が良いように思います。短ければ総額的な面では、影響が少ないでしょうね。
尚、駐車場にしてもモルタルの地肌だけでなく、目地に玉竜などのような踏まれに強いグリーンを植えれば、数段見栄えが良くなりますよ。
因みに我が家は、縦横に目地を入れ玉竜と目地交差部には450mm四方の厚手のタイルを入れました。非常に栄えています。
また、スタンプコンクリートについては、検討段階でかなり執着がありましたが、路面との接続部を十分養生しないと、車の乗り上げ時の衝撃、または、我が家のように幼い子がプラスチック製のゴーカートなどで当てたりすると、完全に剥離します。ご近所に一軒施行されていますが、見た目は非常に見栄えがしますが、1年以内に既に数箇所の剥離が生じています。衝撃には強くないので十分注意して下さい。
    • good
    • 2

こんにちは。



インターロッキングを並べるのに、人が歩く程度であれば、砕石、砂程度でも敷けると思いますが、後で草も生えてきます。
車が載るのであれば、下をコンクリートでつくり、その上に並べて行く事になります。
つまり、コンクリートの工事+インターロッキングになりますので価格は高くなります。

コンクリートだけではつまらない。見た目も重視したいというのであれば、コンクリートを打つ時に、スタンプ工法を使って、表面に模様をつける事も可能です。
ただ、少し値段は上がってしまいます。

参考URL:http://www.sq-corp.com/design/design1.html
    • good
    • 3

 まずは訂正を。



 「生コン」というのは、コンクリート工場などからミキサー車で搬入される、打設前のコンクリートのことです。打設した後の硬化したものは「生コン」とはいいません。

 おそらくコンクリート舗装かインターロッキング舗装かという問いかけかと思いますが、経済的にはコンクリート舗装の方が安価です。インターロッキング舗装はブロックの配置をすべて人力で行わなければならないため、手間賃が高いです。
 又、インターロッキングを駐車場に施す場合、どうしても不陸が発生しやすくなるため、これを防ぐのにコンクリート版を施工することがあります。いくら路盤を念入りに転圧しても、ブロックの不陸を完全に防ぐことは難しいからです。そのため、最近は車道にインターロッキングを使うケースは少なくなっています(道路管理者が嫌うため)。

 駐車場と人のみの通路とでは、施工の厚さが違います。コンクリートでは前者は15cm、後者は10cm程度必要ですし、その下の路盤も厚さを変える必要があります。ちなみに、インターロッキングの場合では、それぞれ8cm、6cmです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場は、タイルかインターロッキングか?

施工会社の方から、タイルの駐車場とインターロッキングの駐車場の、どちらにするか選択してくださいと言われ、とても悩んでいます。

施行方法は、とちらでも同じく、土(砂利)の上に鉄筋ー>コンクリートー>(モルタルで接着)タイルか、あるいはインターロッキングかです。 みなさんのお知恵を下さい。タイルとインターインターロッキングのメリットとデメリットをご教授下さい。

施行会社からは、タイルは縁石部分(特にタイやの通る部分)からひび割れしやすいとも言われております。タイルの方はインターロッキングより割れやすいのでしょうか?
長期的にみると強度的な面はどうなんでしょうか?
宜しく願いします。

Aベストアンサー

タイルは厚7~10ミリくらいですし、インターは薄くても数センチ以上あるでしょ。
しかもタイルは目地を入れて固定し、釉薬がぬってあるので水がたまれば屋外用でも滑ります。
インターは完全固定でないので水もしみ込みますし動きも逃げがあります。
ただ、長期的に空隙が多いので汚れは詰まっていきますね。
タイルは割れてもきれいです。

どちらもその下の盤をどう作るかで、割れや沈み込みなどの状況は違います。
ゲリラ豪雨が増えるようですので、雨水浸透を配慮しつつコンクリートに水抜きを設けながら打ってインターを入れるのが良いかなと個人的には思います。

Q駐車場は砂利が良いかコンクリートが良いか

両親が、家にカーポートをつけるにあたって悩んでいます。

それは、下を砂利にするかコンクリートにするかです。
コンクリートって物凄く高いようで、その金額がちょっときついので、今のまま砂利でカーポートをつけるか迷ってるみたいなのですが

駐車場は、砂利でいいのか、コンクリートがいいのか
それぞれの利点欠点、
またカーポートをつけることをふまえた意見もお願いします

Aベストアンサー

砂利の良さは防犯上の利点とコスト面です。
現状が砂利のようですから、カーポート部分だけの費用で済みますよね

コンクリートの方がメンテナンスのしやすさや追加のコストが下げられる点はあります。
ただし、既に見積もりを取られているように普通に考えれば安いのですが、追加のコストがかかります。

他にも枕木を埋めたり、敷石をしたり方法はいくらでもあります。

施工業者に総額の希望を行って、費用の中で砂利とコンクリート以外で出来る方法を提案してもらってはいかがでしょうか?

それと、カーポートと地面のどちらに費用をかけるかで考えれば断然地面にお金をかけます。
地面の状況が不安定であれば(きちんと固めない、コンクリートであれば厚みが薄い)などの状況は、後々手直しが必要になり、そのたびにコストがかかります。
カーポートはあくまで車が汚れないためと乗り降りの不便さを解消するため。シャッター付きの完全タイプなら防犯上の利点もありますが・・

建て売り物件などでも、カーポートはなくても、駐車スペースにコンクリートが打ってあるのはこのためです。
地面は車が出入りするたびに負荷をかけます。まずは土台をきちんと固めることをおすすめします。

砂利の良さは防犯上の利点とコスト面です。
現状が砂利のようですから、カーポート部分だけの費用で済みますよね

コンクリートの方がメンテナンスのしやすさや追加のコストが下げられる点はあります。
ただし、既に見積もりを取られているように普通に考えれば安いのですが、追加のコストがかかります。

他にも枕木を埋めたり、敷石をしたり方法はいくらでもあります。

施工業者に総額の希望を行って、費用の中で砂利とコンクリート以外で出来る方法を提案してもらってはいかがでしょうか?

それと、カーポー...続きを読む

Qインターロッキング下地について

インターロッキングを自分で施工しようと思います。
初心者です。30平方メートルほどの広さを、厚さ6センチの物を使用します。
そこで問題は下地なのですが、結構堅い地面なので、ゴロゴロ埋まっている石を取り除いてから、砂を2センチほど撒いてから、水平にして、敷いていく予定でいます。つまり、砕石を敷く過程をやめてしまおうと思います。
下地さえ堅ければ、問題ないですよね?甘いでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。
初めにご存知とは思いますがインターロッキングの施工方法を簡単に説明しと
(1)路床工事 現状の床の不陸等不良箇所を漉き取りや整地します。
(2)路盤工事 砕石等(厚み100mm~状況や施工箇所により変わる)で不陸を調整し機械等で固める
http://sakai-webshop.com/SHOP/22223/22224/list.html
(3)敷き砂工事 砕石で固めた路盤に均等に砂を敷き表面をたたき固めた跡均等に均す(トンボ等使用)
(4)ブロック工事 インターロッキングブロックを並べる
(5)目地工事 目地砂をインターロッキングの上に撒き散らし乾燥させた後ほうき等ではわく
以上簡単な説明ですが(3)の所に空練モルタルを施工すれば良いのです。
目地砂は普通の砂(セメントを混ぜない砂)なのでいずれ凹む時はブロックのみ取れます(実際には砂がかみ込んでやや力が要ります)。
2~3枚位取れれば後はぼろぼろ取れますよ。
空練モルタルだとブロックには密着しません。
ただし雨の日に施工するとべちゃべちゃになり水分を多く含むので週間天気予報などで天気を確認し少しずつ施工すれば問題はありません
一度に広範囲で施工した場合素人の方だと1日で終わらず来週とかになってその間に雨など降って取り返しの付かないようになりますのでご注意を!

No.2です。
初めにご存知とは思いますがインターロッキングの施工方法を簡単に説明しと
(1)路床工事 現状の床の不陸等不良箇所を漉き取りや整地します。
(2)路盤工事 砕石等(厚み100mm~状況や施工箇所により変わる)で不陸を調整し機械等で固める
http://sakai-webshop.com/SHOP/22223/22224/list.html
(3)敷き砂工事 砕石で固めた路盤に均等に砂を敷き表面をたたき固めた跡均等に均す(トンボ等使用)
(4)ブロック工事 インターロッキングブロックを並べる
(5)目地工事 目地砂をインターロッ...続きを読む

Q駐車場に砂利か砕石をひきたいが、何が良い?

戸建ての駐車スペースに、自分で砂利か砕石をひいて安く仕上げたいと考えております。砂利や砕石の購入は、建設中の工務店にお願いしようかと考えておりますが、砂利や砕石に種類がたくさんあって、何がよいでしょうか?
候補として、
1、砕石40-0 40mmから0mm
2、砕石30-0 30mmから0mm
3、砕石5号 20mmから13mm
4、砕石6号 13mmから5mm
5、砂利25mm前後
この当たりはどうかと考えております。
コストは多少割高でも構いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1,2は舗装用のアスファルト舗装の下層、上層路盤材として使用します。
 限られた面積では敷き砂利すると表面に粒度の荒い40~20mmが多くなり(逆層)締まりませんので安定性が悪いです。

No.3,4は砕石の分類では主に生コン、アスファルト合材の主骨材として使われ単粒砕石といわれます。
 No.1,2より締まりませんので安定性がなく車の出し入れの際に砕石が動いてしまいます。 一般には化粧砕石として歩行用として利用します。 No.5も同様に駐車場には不向きです。

一番安価なものでは「切り込み砕石」というものがあります。いわゆる採石場でダンプより一次破砕したときに30mm以下を振り落とします。 採石場ではコストを掛けて場内処分しているものです。
 適度にこまく多少の土分の含むので土木業者さんは仮設道路や埋め立ての化粧敷き砂利にします。
 地域によっては舗装路盤やコンクリート骨材としての強度不足の岩石を採掘している専門業者もおります。
 通常それらの用途は道路の基盤材や仮設道路の路盤材に使用されています。
 中には民間駐車場の舗装路盤材としても有効なもののあります。密度もあり締まりますので駐車場の砕石としては最良のものです。こちらでは「ズリ」と呼んでます。
 この手の砕石が手に入ればこれで十分です。 こちら(宮城)では2tダンプ一台6000円です。 
 つまりm3当り4000円ですね。
駐車場の面積が3mx4mとしたらh=0.3
3x4x0.3x1.2(食い込みロス)=4.32立米(約3台)
ですから18,000円ですね。

高くて品質の良いものを必要とするなら
舗装路盤材の上層路盤材として利用されるM30ですね
M30(粒度調整路盤材:最大骨材寸法30mm~0mm)
 質問のN0.2(専門ではC30といいます。クラッシャーラン0)を主材としてそれに荒砂(山砂:陸砂)+スクリーニングス+石粉
を粒度調整材として加えています。
 密度を最大に高めて強度も出していますのでこれ以上最適なものはありません。 
 ただし材料は大口受注生産品ですのでわざわざ出してくれるかが最大の問題です。
 ということで切り込み砕石かズリがよろしいですね。 
 
 

No.1,2は舗装用のアスファルト舗装の下層、上層路盤材として使用します。
 限られた面積では敷き砂利すると表面に粒度の荒い40~20mmが多くなり(逆層)締まりませんので安定性が悪いです。

No.3,4は砕石の分類では主に生コン、アスファルト合材の主骨材として使われ単粒砕石といわれます。
 No.1,2より締まりませんので安定性がなく車の出し入れの際に砕石が動いてしまいます。 一般には化粧砕石として歩行用として利用します。 No.5も同様に駐車場には不向きです。

一...続きを読む

Q外構のアプローチ、洗い出しかスタンプコンクリートか

外構のアプローチを、洗い出しかスタンプコンクリートか、はたまた別のものかで悩んでいます。

最初は、洗い出しを考えていたのですが、とある業者さんが、

洗い出しは石がぽろぽろ取れたりするのでお勧めできませんと言っていたので、

スタンプコンクリートにしようと決めました。

ですが、違う業者さんは、スタンプコンクリートは最初の見た目は良いけど、年数がたつと禿げてきたりするので、

長い目でみると洗い出しの方がお勧めですと言っていました。

業者によって言っていることがばらばらで混乱しています。

今は、洗い出しのプランになっているのですが、実際はどうなんでしょうか?

本当は、石?を敷きたいのですが、費用的にかかるので断念しました。

ほかのアプローチとなると、タイルかレンガなどもありますが、その辺もどうなんでしょうか?

外構は、プロヴァンス風?でかわいらしい感じでお願いしています。

回答お願いします。

Aベストアンサー

> 外構は、プロヴァンス風?
と 洗い出しがどうマッチングか?は風景次第ですが、

(個人的には プロヴァンス風? なんちゃってとかより洗い出しでデザインが好きですが)
小砂利がぽろぽろ・・・というのは劣化というより、時間を重ねた経年変化の味と見る感性であれば、デザイン・風景は後々、汚くなる一方のツルピカ一元的でない、そう簡単に真似で求められない味で生きてきます(^^

ただ洗い出し施工の際のセメント上澄み水が排水側溝などに沈殿して色残りする・固まるなど付近から苦情を言い立てられると完璧掃除が大変・・と職人サイドがいやがります。。


>長い目でみると洗い出しの方がお勧めですと言っていました

↑ものごとをキャリアで知ってるまともな職人の言 と思えます(^^

Q駐車場用アスファルト舗装の費用は?

ある事情があって約50坪(162.8平方メートル)の土地を駐車場にするため、舗装してもらうことになりました。工務店に見積もってもらったところ、@4000*162.8=651200円という見積もりがでましたが、予想外の高さに困惑しています。

まず駐車場と言う目的の場合、アスファルトの厚さはどのくらい必要でしょうか。
次に、この厚みがあった場合、単価4000円というのが妥当でしょうか。

工務店に問い合わせればいいのですが、ある事情のため安易に何度も問い合わせできないので、事前に目安を知っておきたいのでお聞きします。

また、残土処分と言うことで@5000*26.8立方メートル=134000円と言われたのですが、こちらも相場がわかりません。こちらについてもご存じでしたらお願いします。
フェンスやライン工事などについてはいろいろ調べて納得できたのですが、アスファルトと残土処理の情報が見つかりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず確認したいのですが、経費込みの税抜き金額ですね。
そうだと仮定しますと、標準的な料金だと思います。
普通は、直接工事費の0.5から0.7諸経費を必要とします。
つまり4000/1.5~1.7が、実際に必要な材料代と工費(直接工事費)になります。

また舗装厚は、大型車両が入らないのでしたら、アスファルト3cm、再生砕石(RC-40)10cmで充分でしょう。(砕石は地盤が良ければ不要。)

残土処分は地域によりますので、一概に高い安いは言えません。最近は産業廃棄物に対する規制が厳しいので、きちんと処理するにはそれなりの金額がかかります。逆にあまりにも安い金額をいう業者は、不法投棄する可能性があります。

地域の相場をお調べになりたいのでしたら、市町村の建設課に、お近くの残土処分場をお尋ねになると良いと思います。相場も教えてもらえるかもしれません。

また見積もりは単純に円/m2ではなく、その作業内容ごとに作成してもらいましょう。(業者は面倒なのでいやがるかもしれませんが・・)

例えば舗装の場合
地盤整形-下層路盤(砕石)-プライムコート散布(一般にいうコールタール)-舗設(舗装)

残土処分の場合
掘削積み込み-ダンプ運搬-処分費

まず確認したいのですが、経費込みの税抜き金額ですね。
そうだと仮定しますと、標準的な料金だと思います。
普通は、直接工事費の0.5から0.7諸経費を必要とします。
つまり4000/1.5~1.7が、実際に必要な材料代と工費(直接工事費)になります。

また舗装厚は、大型車両が入らないのでしたら、アスファルト3cm、再生砕石(RC-40)10cmで充分でしょう。(砕石は地盤が良ければ不要。)

残土処分は地域によりますので、一概に高い安いは言えません。最近は産業廃棄物に対する規制が厳しいので、きちんと処理...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Qコンクリートでもインターロッキングでもない物ですが

駐車スペースを作ろうと現在検討中です。
 
コンクリート土間打ちが価格的には安いと思うのですが、インターロッキングも魅力的です。 

しかし、たまに通りかかった家に、コンクリートのようなグレーではなくて、素焼きの陶器のような茶色っぽい色のものや赤茶色っぽい、土が固められたような駐車スペースの家を見かける事があります。
あれだったらインターロッキングのようにブロックを敷き詰める手間もないので、少し安いのではと思うのですが、なにぶん、業者に問い合わせようにも、その施工の名称が分かりません。

私のつたない説明で申し訳ないですが、
もしその名称をご存知の方いらっしゃったら教えて下さい!
あと、その強度や水はけ等の利点や欠点ももしご存知でしたらご教授下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ひょっとすると,真砂土舗装ですかね。
水はけもいいし,照り返しも少ない。と書かれていますが,駐車場のような強度が必要な場合は,業者に任せる。が前提の様です。

Q自宅前駐車場のアスファルト舗装料金について

自宅前の砂利引きの駐車場をアスファルト舗装にしようと考えいます。
ちなみに住まいは雪国北海道で、駐車場にはミニバンと軽自動車の計2台を駐車します。

面積は61m2で、業者に見積もりを出してもらったところ税抜き366000円と回答あり、6000円/m2です。
業者に作業内容の詳細をきいたところ、砂利引きの土を30cm掘り残土処理後、砕石を27cm敷き、アスファルトを3cm敷くとのことでした。

お聞きしたいのは、次の2点です。

(1)6000円/m2は適正価格でしょう?
  (ネットで色々検索していくと、相場は4000円/m2くらい?)

(2)アスファルトの厚さが3cmでも問題ないでしょうか?
  (こちらもネットで検索してもると、5cmが標準?)

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

北海道という事からイメージで連想して、それなりの都市部でない限りアスファルト合材工場からの距離が遠いからかもしれません。
駐車場が61m2もあるなら札幌などの都市部ではないように思います。
合材を積んだ運搬車の移動距離があれば当然単価も高くなる可能性があります。
残土引取りにしても同じで、処分場までの距離が遠ければ処理費に上乗せになるのは当然です。

また面積が61m2という事は一辺が8m程です。
駐車場は屋根無しですか?
それだけの面積のアスファルト舗装だとアスファルトフィニッシャーは必須になります。
屋根があると重機類が使えずに人手だけが増えて単価が高額になる場合があります。
そういうケースも含めての諸経費絡みだと微妙な金額ではあります。

それと震災以降は砂や砂利や砕石の価格が高騰しています。
生コンも今やとんでもない価格になっていますし、アスファルト合材も同様に高額になっています。
質問者さんがネットで見た相場とはどういう相場でしょうか?
上記で述べた条件が含まれる相場なら高いかもしれませんが、今時1m26000は高くないと思いますよ。

アスファルト合材を布設する前の下地の処理が非常にその後の状態維持には大切になります。
砕石を27cmも敷いて下地を作るという事は、もしかしたら地盤は意外に軟弱なところなのかもしれません。
それだけの厚さの砕石を敷いて転圧しながら平坦や水勾配をつけるのは、それだけ広い敷地内ではとても大切な事です。
そういった部分も含めての価格であれば妥当な金額ではないでしょうか?

アスファルトの厚さが3cmというのは仕上げの厚さであると思いますが、通常は駐車場などの簡易舗装は3~4cmの厚さで仕上げます。
夏場に気温が非常に高くなるところではもう少し厚めに仕上げないと持ちません。

北海道という事からイメージで連想して、それなりの都市部でない限りアスファルト合材工場からの距離が遠いからかもしれません。
駐車場が61m2もあるなら札幌などの都市部ではないように思います。
合材を積んだ運搬車の移動距離があれば当然単価も高くなる可能性があります。
残土引取りにしても同じで、処分場までの距離が遠ければ処理費に上乗せになるのは当然です。

また面積が61m2という事は一辺が8m程です。
駐車場は屋根無しですか?
それだけの面積のアスファルト舗装だとアスファルトフィニッシャーは...続きを読む

Q家の周りについて…コンクリートか防草シート+砂利か。

家の周りについて…コンクリートか防草シート+砂利か。

新築中で、外構について検討中です。家の周り(南向きで北・東・西ともに隣棟間が50センチ程度です。)をコンクリートで固めるか、防草シート+砂利を敷くかで迷っています。

コンクリートだと水はけが悪いと聞きましたが本当でしょうか?
防草シートで、雑草はある程度防げますか?

どちらも一長一短あるとおもいますが、ご意見いただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンクリートでも砂利+防草シートのどちらでも構わないと思いますが、最終的には、貴方様の判断ですので、了解してください、
コンクリート施工だと、幾分、勾配をつけて排水施設が必要かと思います、コンクリートは、逆かまぼこ型に施工し、コンクリートの下に砂利を敷き均し、その下に排水パイプを敷設し、場合によっては、集水桝を設置しなければなりません、もしくは、コンクリートを片勾配にして排水用の側溝設置も考えられます、万一コンクリート施工をされるときは仕上げは、ほうき目仕上げをされることをお勧めします、滑りますので転倒防止のためです、
砂利施工ですが、砂利施工は、後々、自分または、家の都合で改良したいときに、再使用してどうにでもできます、また、砂利は歩くときに、音がするので泥棒避けにもなるのでは?と思います、コンクリートは後々破砕及び処分が費用や運搬処分地等が大変です、砂利の敷きならしの面積にもよりますが、私の場合は、運搬車を都合して、砕石山(砕石山がなければコンクリート会社でも売ってくれます、)で単粒砕石を買って自分で施工しました、ので車のレンタル料と砕石の材料代だけでできました、後々のこと(家族の方々の将来や手間も含めて)をお考えの上、結果を出してください。最後に、芝の敷設も如何でしょうか?

コンクリートでも砂利+防草シートのどちらでも構わないと思いますが、最終的には、貴方様の判断ですので、了解してください、
コンクリート施工だと、幾分、勾配をつけて排水施設が必要かと思います、コンクリートは、逆かまぼこ型に施工し、コンクリートの下に砂利を敷き均し、その下に排水パイプを敷設し、場合によっては、集水桝を設置しなければなりません、もしくは、コンクリートを片勾配にして排水用の側溝設置も考えられます、万一コンクリート施工をされるときは仕上げは、ほうき目仕上げをされることを...続きを読む


人気Q&Aランキング