出産前後の痔にはご注意!

前回の「召し出だしたるは余の儀にあらず」について質問したものです。

今回も同じ大河ドラマ「吉宗}から。
よく「さればでござる」という台詞が出てくるのですが、どういう意味なのでしょうか?使われるタイミングからなんとなくは推測できるのですが、正しい意味がわかりません。

 もうずっと昔から気になっていることなのでう、教えてもらえたら、幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 #6です。

追加します。

 「さればでござる」は相手の発言を受け止めて、それに対しての自分の発言をつなげる時にも使うし、自分がこれまで語ってきた内容について、次の発言につなぐ場合にも使います。

 前者の場合は「そういうことなら・・・・(というわけ)なんですが」といったニュアンスになるし、後者の場合は「だから・・・(というわけ)なんですが」といったニュアンスになるでしょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの回答、本当にありがとうございます。

んー、なかなか意味の深い言葉ですね。使う場面によって、ニュアンスが違ってくるんですね。

大変参考になりました。

お礼日時:2007/06/21 20:46

 されば・・・・・でござる。

ここですっきりさせて進ぜよう。

 つまり、「されば」の「さ」は「左様」などと同じ「そう」の意味。それじゃ残る「れば」はというと、もともとは「.....あれば」。これが「さ」とつながって「さあれば」となるんだけれど、それじゃ言い難いから「されば」となったわけ。つまり「されば」とは「左様なことであれば」という意味で、現代では「そういうことなら」ぐらいの意味。

 で、あとは「でござる」。会話の中では「でござる」を抜かして「されば」と言うだけでもいいのだけれど、それじゃあつまらない。そこは少し「間」を取って、以降に発言することを強調したい......といった際に付け足して使うのが「でござる」。もちろん「ござる」とは「御座る」と書くように「存在」を表す言葉。ここではあくまでも付足しの言葉だから「これがあるんだ」ぐらいの意味。

 これでお分かりとは思うけれど、つまり「そういうことなら......なんですがねえ」ぐらいの意味になるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、かなり意味が具体的になってきました。
ドラマでは、いきなり使っていたりして混乱していましたが、やっと見えてきました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/06/21 20:43

「そうですね~」


文脈に関わらず、そう言って、自分の考える時間を稼ぐことがありますが、さような、意味かと、存じまする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

この使い方がシックリはまるかもしれません。それにしても、多様な意味があるんですね。

 重ねて厚く御礼申し上げる次第。(この文は間違っているかもしれません)

お礼日時:2007/06/19 21:15

「さればでござる」



=「そうあれば、(~~~)でござる。」   ~~~は、前後関係からわかるので省略。

=「そうであればこそ、このような次第でござる。」

現代語:そのような訳なので、このようなことになっております。
    
話し言葉として、次に続く会話の導入であれば、「そのような訳なので、このようなことになっておりますから、」と読み取ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

なるほどなるほどー!微妙にニュアンスが変わるんですね。
しかし、意外と色々なつかいかたがあるんですね。

お礼日時:2007/06/19 21:13

 さればでござる



 あれは、言外に、「いま、貴方、疑問もったでしょ?」「質問したいと思ったでしょ?」という質問(臆断)があり、「であれば、なんですけどね(私がお答えしませう)」というような、説明を始めるための、話の接ぎ穂です。

 で、とくとくとして、説明を始めるわけですな。

 まさに、この状況のようなときに用いるのでござります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

使い方、よくわかりました。確かにドラマでもそのような場面に使われていました!結構専門的な言葉みたいですね。

お礼日時:2007/06/19 21:10

「されば」は、「そういうわけで」「そうであるから」「そもそも」のような意味です。


http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%8 …

「でござる」は「~であります」「でございます」のような意味です。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%8 …

全体としては、「そういうわけですからねぇ・・・」「そもそもですねぇ・・・」のようなことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

なるほど、そういう意味だったのですね。「されば」の使い方がいまいちわからなかったので、勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/19 21:08

有体に申せば、


「だったら、ですね(お判りでしょうに)」とか
「そのような理由にて、でございます」とかいうにゅあんすでござるな。

この「さ」は「左様にあれば」の略である場合と、
      「さほど」の「さ」=「その」の変形である場合がありまする。

因みに此方(こなた)の如き大量の質問が時事刻々寄せらるる場では、「前回の」と申されても、このようにその質問は遙か以前へと流れておりますれば、引用なされても意味は成しませぬ。
「前回」を読まねば判らぬのでは、と回答諸氏が無用に惑われまするので、前回質問が此度(こたび)に関わる場合は、そのURLを添えられると良きかと存知まする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

URLの件、お騒がせいたしました。どうやっていいのかわからなかった、というのが事実です。今もよくわかっています。今後勉強しますね。
 
 ちなみに、素晴らしい言葉遣いに感心してしまいました。今後ともご教授お願いします。

お礼日時:2007/06/19 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング