人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

このたび、以下の表題についてディベートを行うことになりました。
1.日本は中国と友好な関係を保つためより一層努力すべきである。
2.中国は日本と(以下同文)

ディベートをやるにおいてどのような観点から意見をのべればよいでしょうか?
良い意見や切り口、資料、抑えておきたいポイントなどをお願いします。

ちなみに英語でのディベートのため、できれば分かりやすいのがいいのですが。。。(そんなに英語力は高くないもので。。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>「日本は中国と有効な関係を保つためにより一層努力すべきである」


>に対して「否定」の立場でディベートを行うことが決まりました。
ようするに中国との友好に努力することが、日本の国益に対して不利益であることを説明する、ということですね。
まず、近年の中国の挑発的な言動と挑発的な軍拡。スホーイ37か何か、台湾を侵略できる航空機を手に入れたからなのか、偉そうですからね。平和と安定のために軍事的な東アジアにおける中国の圧力を牽制すること。また反日を政治的なカードとして利用し続けていますから、それを完全に無効にすること。国際的な道義として人道的な問題、チベット、東トルキシアン問題とかありますから、これに圧力をかけること。また日本の生命線である海上貿易を守るためのシーレーンでの衝突。
安易な妥協は、国益を損なうということを強調することが必要でしょう。それと、中国に無視できないほどの利権を持つと、大陸の紛争や戦争に巻き込まれる可能性もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼遅くなりまして、申し訳ございません。
アドバイスを元に、無事に乗り切ることができました。
とてもいいディベートができたので大変感謝しております。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/04 04:24

この条件ではディベートになりません。


何故なら基本条件が違っているからです。

ディベートとは1つの表題に賛成か否かで討論を行うものです。

1.日本は中国と友好な関係を保つためより一層努力すべきである。
2.中国は日本と友好な関係を保つためより一層努力すべきである。

これでは表題が二つあります。

1.日本は中国との友好な関係
A班:友好な関係を保つためには中国の言い分を聞くべきである
B班:友好な関係を保つためには中国に対して日本の正論を言うべきである

この二つでディベートをするなら成立すると思いますが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

どうやら上記は仮決定だったようです。
本日、
「日本は中国と有効な関係を保つためにより一層努力すべきである」
に対して「否定」の立場でディベートを行うことが決まりました。

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2007/06/20 00:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング