出産前後の痔にはご注意!

この間救急車で運ばれた際の血液検査で糖尿病と診断されました。
その後の検査でかなりI型に近いII型であるといわれ、自分でも食事に関して勉強を始めています。
食べ物に関してはだいたい分かってきたのですが、飲み物についてまだ分からないことがあります。
基本的にカロリー0のものはokという認識でいいのでしょうか。
医者からは水分は多めにとるようにといわれています。
今は水、お茶、コーヒーを飲んでますが、カロリー0のスポーツドリンクとかコーラなんかはどうなのでしょう。
なお、低血糖症の時に摂取するという意味ではありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コーヒーはブラックで飲みましょう。


カロリー0のスポーツドリンクは飲みすぎない事とスポーツをした時に限って飲むようにしましょう。コーラは止めた方が良いでしょう。
自己血糖測定器で時々測ると自己管理が楽に出来ます。主治医と相談してみましょう。
糖尿病の主治医は自分なんです!と自覚しましょう。
自己管理が出来れば怖い病気ではありません。
    • good
    • 1

 糖尿病は体を温めて燃焼しやすい体にした方が良いそうです。



白砂糖の入った甘いものジュース、アルコール、コーヒー、牛乳、緑茶、生野菜 果物、冷えた物などの体を冷やす冷性食品を控え、和食中心で根菜類や温野菜、発酵食品などを気をつけて摂ると良いと思います。

 生姜、金時生姜、田七人参、紫ウコン、梅干、たんぽぽコーヒー(エキス)、ココア、玄米コーヒー、はぶ茶、柿の葉茶、すぎな茶、三年番茶、梅しょう番茶は、体を温める効果が強く、整腸作用もあるそうです。ブレンドして水分補給に飲むと良いと思います。ちなみに麦茶は冷やす方だそうです。

 サジーは、ビタミンCなどの体に良い成分がたくさん入っていますが体を冷やさないのでお勧めです。

参考URL:http://www2.starcat.ne.jp/~kkpha/kakuronn.htm#糖尿病
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も場合、ちょっと珍しいタイプで、あまり運動をしないように言われてます。
ふつうはエネルギー源として血液中のブドウ糖が体内に取り込まれるのですが、私の場合はブドウ糖が取り込まれず、脂肪が優先的に分解されてしまうんだそうです。
あと猫舌なもんで暖かいものは苦手なんですよね。

お礼日時:2007/06/21 01:18

糖尿病の栄養指導を受けられたことがあるでしょうか?一般に管理栄養士が糖尿病について指導をするときは、一日トータルのカロリーが患者さんの年齢や運動量(仕事量)などによって決められます。

そのカロリー量を1日のなかで超えないように、食事は摂ればいいのです。
ただし、菓子などの甘いものは血糖値のコントロールを乱すので、総カロリーを守っていてもできるだけ摂らないようにしなければなりません。
なので、最近水に近いような味のスポーツ飲料やおっしゃるようにカロリーゼロの炭酸飲料も売られているので、そのような甘さが強くない・カロリーが低い飲み物は飲んでいいのではないでしょうか?ただし、意外と勘違いしやすいのが野菜ジュースです。野菜ジュースだと野菜や果物で作っているのだから健康によいと思われがちですが、飲んで分かるように果物の糖分が強く、血糖値のコントロールをしているときには控えた方がよいようです(少量なら問題はないですが…)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
栄養指導というものは受けてないですね。
主治医からは腹8分目にすること、主食を少なめにすることとしか言われてません。
飲み物は甘くなく、カロリーが低ければいいのですね?

お礼日時:2007/06/21 01:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング