グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

よくリタイアして投資信託で生計を立てたいという言動を耳にします。
どうやら利回り10パーセントくらいを期待してるようです。
実際、株の期待値は107パーセントらしいです。




例えば40歳の時点で1億貯めたとします。
70歳まで生きると仮定した場合
リタイアしても大丈夫ですかね?

年間400万程度(1億の利回り4パーセントで計算)あれば
元金1億を切り崩さない自信はあります。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

1億でリタイヤはしっかり勉強すれば十分可能ですよ



まずはインフレリスク回避の為の資産運用の観点から
分散投資をお勧めします
具体的に「内藤忍の資産設計塾」を熟読すればその一端が
理解できると思います

またその中で得意な分野で集中投資を行いパフォーマンスを上げて
いれば、十分1億円で可能です
また、資産運用についての理解が進むと海外のオフショアバンクでの運用をするとよりそのスピードは加速します

実際に投資仲間はオフショアで運用する事で
国内で運用するよりかなりいい条件で運用しています

基本は分散投資でインフレリスクを回避する事から始められるといいです 巷でもてはやされている株式投資の大半は差益目的のもので
いうなれば働き続ける自営業みたいなものです

毎年同じ利益が約束されているわけでもなく
常に不安が付きまといます
どんなに堅牢なシステムもそれが通用しなくなるという
リスクは必ずありますから

そんな環境下で多額の資金を稼ごうとも
それが安定する見込みがない限り、リタイアできたとは行かないです

しっかりとした戦略をもった投資家は
キャピタルゲインとインカムゲイン両方の投資をしっかり区別しています、まずは土台の資金を減らさない為の資産運用からはじめてはいかがでしょうか?
激しい精神力と判断を必要とするデイトレなどはその浮いたお金でなおかつ空いた時間にやれば十分ですよ
    • good
    • 0

1億円の資産があれば、贅沢しなければ十分利回りだけで生活可能でしょう。

ただ、それなりの金融知識が必要にはなってくると思います。

年10%の運用を確実に・・というのであれば少し微妙ですが、、年5%程度で良いなら、ほぼ確実に大丈夫でしょうね。
逆に年5%程度の運用益で生活できるなら、元本が増えていくでしょう。

国内の投信は厳しいのかもしれませんが、海外に目を向ければ色んな金融商品もありますし、1億円程度の資産なら何とかプライベートバンクの門戸も開けると思います。
そうなれば、今まで以上に有利な投資条件もいけるでしょうね。
    • good
    • 1

60歳。

男子。

細かいデータは出せませんが、可能だと思います。

毎月決算型で、一億円投資し月々40万貰えるのは珍しくありません。その中で、暮らしながら一億円を守る或いは増やすことはそんなに難しいことではないような気がします。

まだ一億円持ったことはないのですが、一千万の元手と一億の元手では運用の効率も可なり違うだろうと思います。

ただ、40歳からそんなことで老後を暮らすのは楽しいかどうかは、保証の限りではありません。
    • good
    • 1

インカムゲインやキャピタルゲインには、税金がかかるので、5%以上で運用しないと400万円の手取りになりません。



40歳で1億円では少ないです。家でじっとしているならともかく、旅行、外食、その他の趣味でお金をつかうなら、もっとなくては楽しめないでしょう。
    • good
    • 0

#2です、補足します。


#2の回答は投信では無く、現物株(国内、海外)に投資した場合と考えて下さい。

1億円で投信リタイヤって言うのは投資信託の信託報酬が高い関係で現実的には無理だと思います。
結果的に元本を取り崩して分配している投信が圧倒的に多く、年4%なんて事実上無理です。
但し、コストの低いETF(指数に連動する目的の上場投資信託)を使用する場合は、コストが非常に低いので1億円でも投信(ETF)リタイヤは十分可能でしょう。
外国ETFの中には毎月分配の株式ETFや配当利回りの高い株式を集めた指数に連動するのもあるので、検討してみては?
    • good
    • 2

ずいぶん無理な数字が並んでいますね。


>実際、株の期待値は107パーセントらしいです。
ウォーレン・バフェットでもこの数字は行かないです。
我々が現実的に手に出来る株式リターンは「インフレ+4%~5%」程度ではないのでしょうか?
ですから、日本が猛烈なインフレに見舞われなければ事実上不可能な数字です。

>年間400万程度(1億の利回り4パーセントで計算)あれば
>元金1億を切り崩さない自信はあります。
株式だったら値上がり益を含めれば十分可能な数字ですが、できれば配当利回りの範囲でやった方が良い。
REITでぎりぎりでしょう。
債券は現時点では無理でしょう。
但し、元本を取り崩しながらやる場合は債券でも可能ですが、70歳前には資金が枯渇するでしょう。

>例えば40歳の時点で1億貯めたとします。
>70歳まで生きると仮定した場合
>リタイアしても大丈夫ですかね?
株式配当ならば現実的には配当利回り1%~2%程度ですから、これでも十分やっていけるようにすれば、長期的に元本成長と配当成長させながら、配当を受け取る事も可能でしょう。
実際には優良銘柄の配当利回りは1%台がほとんどです。

結論として、年収200万円程度でやっていける自信があるのならば、できない事は無いでしょう。
質素倹約が重要ですが、優良銘柄ならば配当も少しずつ増えるので年を取る毎に配当生活が豊かになると思われます。

より多くの配当金を得るコツは見た目の配当利回りよりも、長期的な配当成長が期待できる銘柄に投資する事です。
1980年代の株価である銘柄に投資をしていれば、今では配当利回りが10%超なんてのも実在しています。

配当成長については「F・A・フィッシャーの超成長株投資」(フォレスト出版)の賢くなる為の5Don’tが参考になります。
    • good
    • 1

家族構成や扶養義務、持ち家や借金などの経済状態が書かれていないとわからないと思います。

この回答への補足

すいません。
家族構成や扶養義務、持ち家や借金などの経済状態を考慮して
年間400万あれば楽勝で生活できます(極端なインフレになれば別)

補足日時:2007/06/19 11:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q45歳でサラリーマン引退は早すぎますか?

42才、独身で一人暮らしのサラリーマンです。あと3年ぐらい働いたらサラリーマンを引退して好きなことをやってすごしたいと考えています。経済的には3年後の時点で一生暮らしていける(贅沢はできませんが)だけの資金はたまる予定です。その後は自宅(都会)と両親の住んでいる実家(田舎)の2重生活をしようと考えています。今まではサラリーマンであるためにできなかったことがたくさんあるのでそれをやりたいと思います。ちなみに毎日会社に行くのが辛くてたまりません。贅沢はできなくても好きなことをやった方がよいと10年ぐらい前から考えていて気は変わりません。45歳でサラリーマンを引退して働きもしないで好きなことをやって過ごすという生き方は世間的には受け入れられませんか?45歳は早すぎますか?

Aベストアンサー

私は現在47歳ですが、昨年事業を精算して何もしてない状態です。
持ち家で借金もなく貯蓄もあるので、改めて起業や転職という気持ちになれず引退生活です。
それこそアルバイトでもいいのですが雇ってくれる所もありませんし、今更若者に指導されたりノルマを課せられるなんてバカらしくて出来ません。
「仕事はやりがい」という方もいると思いますが、質問者の様に生活苦や借金がなければ、また感覚が違ってくると思います。
これは実際になってみなければ分からないと思います。
私の場合、割と都会に住んでいるので世間からの目は全く問題有りませんね。
はっきり言って仕事をしていた頃が懐かしいとか、働いていた頃に戻りたいという未練はまるでありません。(こうなるまではあると思っていた。)
むしろ仕事を辞めて清々したくらいなもんです。

ただ人間関係が希薄になっていく事は間違いないでしょう。
つまり世間との接点は殆どなくなり、そこに孤独を感じなければ問題ないと思いますよ。
一気に若くして老境に突入すると想像以上に時間を持て余すと思います。
本当にな~んにもやる事がありません。
都会のデパートでウインドウショッピングしたり、公園を散歩したり、サイクリングしたりして時間を潰しています。
やりたかった事って、いざ実現してしまうとあっけない事もあると思います。
「一生を賭けられるだけの趣味」を見つけるって意外に難しいかも知れません。

結論を言えば「自分の技量で新しい世界を作る」事を求められる。
45歳の引退が早いかどうかは別として、趣味に没頭出来る情熱維持や新しい人間関係の構築が出来れば幸せかも知れません。
私も今、夢中になれる何かを求めている事は事実。
しかし、趣味はお金がかかるし、新しい人間関係も利害を伴わないからこそ長続きしないかも知れませんね。

それでも誰に迷惑かける訳でも無し。
大橋巨泉ほどの財力があれば、また違うんでしょうけど、地道に消費するだけの日々をのんびり生きていく事になりそうです。

私は現在47歳ですが、昨年事業を精算して何もしてない状態です。
持ち家で借金もなく貯蓄もあるので、改めて起業や転職という気持ちになれず引退生活です。
それこそアルバイトでもいいのですが雇ってくれる所もありませんし、今更若者に指導されたりノルマを課せられるなんてバカらしくて出来ません。
「仕事はやりがい」という方もいると思いますが、質問者の様に生活苦や借金がなければ、また感覚が違ってくると思います。
これは実際になってみなければ分からないと思います。
私の場合、割と都会に住...続きを読む

Q50才男性 早期リタイアしています

2年ほど前に仕事を辞めて、基本的に預貯金と少々の配当収入で暮らしています。
退職した機会に計算してみたら、急いで無理して働かなくても大丈夫なんじゃないかな。。。と実験的に始めてみたのがきっかけです。
父子家庭親子2人なのですが、子供が高校生で大学までの教育費は別枠で貯蓄してあります。
住宅ローンも完済しており、現在月々平均18万程度で生活していますが、とくに無理に節約している感覚はなく、もし子供が独立したら、10万でも暮らせるかも、などと考えています。
住宅の維持管理費用も一応折り込みしてます。

インフレ率が年3%超えるとダメな計画なのですが、現在それに備えて働くという気持ちは全然ないんです。

自分は特にこの生活に不満があるわけでもなく、いいのですが、たまに聞かれる世間様からの「何のお仕事されてらっしゃるのですか?」質問のうまいかわしかたです。

以前は「就職浪人中です」とか「子育て中」とか答えていたのですが、めんどくさいのでもう「仕事はリタイアしました」と答えようと思っています。

それで質問なのですが、50才の男性で「リタイアしました」って言われたら、みなさんどう思われますでしょうか。
*ちなみに見た目がどうも40才前後にみられるようです。すいません。

2年ほど前に仕事を辞めて、基本的に預貯金と少々の配当収入で暮らしています。
退職した機会に計算してみたら、急いで無理して働かなくても大丈夫なんじゃないかな。。。と実験的に始めてみたのがきっかけです。
父子家庭親子2人なのですが、子供が高校生で大学までの教育費は別枠で貯蓄してあります。
住宅ローンも完済しており、現在月々平均18万程度で生活していますが、とくに無理に節約している感覚はなく、もし子供が独立したら、10万でも暮らせるかも、などと考えています。
住宅の維持管理費用も一応折り...続きを読む

Aベストアンサー

>50才の男性で「リタイアしました」って言われたら、みなさんどう思われますでしょうか
相当な資産家か、リストラされたダメ社員か、精神障害者のいずれかか、と思います。
親の資産でのんびり暮らしている人間はいくらでもいます。
かつては窓際族と呼ばれていた中高年社員を最近は容赦なくクビにしますから珍しい存在ではありません。
最近は妙な医学が発達して大人の学習障害、発達障害などと呼ばれ、社会への適応能力に不備があるとされる人間が増えています。
一時代前であれば、ノイローゼの一言で片づけられていた人達です。

中年男がブラブラしていれば肺結核や肝臓や腎臓疾患などの長期療養を必要とされる疾病者と思われる時代もありました。

世の中はサラリーマンだけはありません。
作家や画家、陶芸家のような人もいれば、音楽関係のバンドマンやジャズマンもいます。
要は自分の才能だけで生活している人達です。
日中街中をウロウロしているのが日常です。

そもそも、他人の目が気になるようでは、ただ仕事にアブレタだけの人間と変わりはありません。
「仕事は?」と聞かれたら「そんなものはやってネェ」と答えればいいだけです。
ゴチャゴチャいい訳をするのは、サラリーマンの悲しい性が残っているためです。

ブラブラ気楽に過ごしていれば年をとりません。
男四十を超えれば顔が履歴書です。
人を使っていれば当然立居振舞に出てきます。
どだい、中年男を捕まえてお若いですね~などというのは、いい年をして未熟な野郎だと言っているだけです。
どこぞの世間知らずのアホボンボンと同じに見られているだけです。
自慢にも何にもなりません。

自由に暮らすとというのは、チョットやソットでマスターできる生き方ではありません。
今日という日を如何に生きるかということを考えてください。
ローマの貴族は働きませんでした。労働は奴隷の分担です。
江戸の武家は親子代々仕事がなかった人間が大半です。
幕臣や藩士というだけで、親子代々住居も収入も保障されていました。
江戸の街では珍しくもなんともない人達でした。
文化というのは、賃金を稼がなくても済む人間が作り上げてきました。
金で仕事をしてきた人間が作ったものは、ただの一つも文化遺産としては残っていません。
食うや食わずの生活を気にも留とめない人間が創り出してきました。
画家も彫刻家も陶芸家も本当に自分が気に入った作品は手放しません。
金に換える作品とは峻別します。

真のブルジョアというのは、朝起きて今日はどうやって金を使うかと悩んでいた人達です。
月の生活費が幾らなどと考えるような人種ではありませんでした。

早く自由人の生き方をマスターして下さい。

>50才の男性で「リタイアしました」って言われたら、みなさんどう思われますでしょうか
相当な資産家か、リストラされたダメ社員か、精神障害者のいずれかか、と思います。
親の資産でのんびり暮らしている人間はいくらでもいます。
かつては窓際族と呼ばれていた中高年社員を最近は容赦なくクビにしますから珍しい存在ではありません。
最近は妙な医学が発達して大人の学習障害、発達障害などと呼ばれ、社会への適応能力に不備があるとされる人間が増えています。
一時代前であれば、ノイローゼの一言で片づけら...続きを読む

Q分配金だけで生活したいのですが・・・

現在、金融資産を2800万円ほど保有するサラリーマンです。持ち家で一人暮らしなので生活するのに毎年180万円ほどあれば余裕です。投資信託は昨年初めて購入して現在は6種類の投資信託を保有しています。300万円が半年で評価額340万円ほどになりました。理想の話ですが2000万円ほど投資信託を購入して利回りが10%ぐらい出れば分配金だけで生活できるのではと考えます。お勧めのファンドありますか?野村のマイストーリーBコースやハイインカムストックファンドはどう思いますか?
それとももう何年か資産をためて4000万円で利回り5%ならグローバルソブリンとかありますがもう少し積極運用したいです。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

事実上無理です。
特に為替リスクについて甘く考えがちなのですが、そんなに簡単にはいきません。
確かにここ10年の実績では毎月分配型外債ファンドは為替レートが円安傾向が続いたので、分配金利回りの割には基準価額はそれほど下落はしていません。
しかし、この10年はむしろ例外に近くて、こんな状態がこれから10年、20年も続くとは思えません。

年5%程度の運用ならば世界中の株式インデックスファンドを持てば長期的には十分可能だと思いますが、債券ファンドではまず無理です。
日本のインフレ率が5%程度まで上がってくれば年10%以上の運用は十分可能な数字にはなってきますが、現時点での日本のインフレ率は1%を切っていますから仮にも年5%程度の運用利回りでもかなり良い事になります。
為替レートも外国のインフレ率は日本のインフレ率よりもかなり高いので、外国の方が高金利ですが、長期的に見れば為替レートが円高に動きやすくなるのです。
だから、昔は1$=360円だった円相場が現時点では1$=120円まで円高が進んだと考えられます。
つまり、外国の高金利は長期的に見れば為替レートが円高に動く事で簡単には年利回り5%なんて数字にはならなくなると思います。
ただ、信用リスクを取って米国ハイイールド債(ジャンク債)に投資するファンドならば日本の長期金利1.665%を少し上回るかも知れません。
REITインデックス、株式インデックスならば更にこれを上回ると思います。
高金利通貨に対する長期投資が何故、合理的では無いのかを説明したのが参考URLのQ&Aです。

それから、分配金で生活をするには見た目の分配金利回りを無視するべきだと思います。
例えば、仮に配当利回り1%台の株式だけど、長期的な成長が見込めてそれに伴って増配が期待できるのならば、その株式を10年でも20年でも持ち続ける方法があるのです。
実際にこれだけで、20年以上持ち続けて、その当時(買った当時)の株価で現在の配当金で利回りを求めると10%以上なんて銘柄も存在します。
それは皆さんが良く知っている企業です。

それから、見た目の分配金利回りが高くても、信託報酬の支払いや期待収益率以上の分配によって長期的には元本を削って基準価額を大きく下げるファンドもこれから10年以上も経てばかなり出てくると思います(この説明には長期的に日本のインフレ率が低く、外国のインフレ率が高いと言う前提は必要でしょう)。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2440026.html

事実上無理です。
特に為替リスクについて甘く考えがちなのですが、そんなに簡単にはいきません。
確かにここ10年の実績では毎月分配型外債ファンドは為替レートが円安傾向が続いたので、分配金利回りの割には基準価額はそれほど下落はしていません。
しかし、この10年はむしろ例外に近くて、こんな状態がこれから10年、20年も続くとは思えません。

年5%程度の運用ならば世界中の株式インデックスファンドを持てば長期的には十分可能だと思いますが、債券ファンドではまず無理です。
日本のイン...続きを読む

Q50歳からリタイヤ出来る人は金持ちなんですよね?

 50歳からリタイヤ出来る人は金持ちなんですよね?
1000人中 1人くらいなのでしょうか?

 当方独身で、いま 38歳です。 (貯金1900万 持家 ローン700万ほどあり)
50歳まで 3000万ためて リタイヤしたいです。

 贅沢は一切しておりません。 地方に住んでいます。

Aベストアンサー

私の持論としては、確かにリタイアするにあたっていくら位の初期費用を準備するかは重要なファクターになると思いますが、それに加えて「お金の回し方」を知らないと、言い換えれば「お金を増やし続けるしくみ」を持っていないと、いくらお金があってもすぐ底を尽きますよ。

その点をしっかり理解しておられるならば、リタイアするのに年齢は基本的に関係ないと思います。

人生、「できる理由」を探すも「やらない言い訳」を探すも、ご質問者様の自由です。

Q50歳独身。4千万円で80歳まで食っていけますか?

4千万円は貯蓄額+退職金予定額です。18歳から働いています。男です。メンタル的にきつくなり、辞職を考えています。
鹿児島に、父と共同名義の自宅があります。鹿児島は不動産は非常に安いのですが、食費や高熱水量は東京と大きな差はないと思います。逆に東京や大阪の方が安いとも感じます。
海外移住も考慮しました。タイランドは渡航経験もあり、日本人が住むにはベストと思いますが、最近は経済的成長が著しく、急激な円安の影響もあり、4千万円で残り約30年を生きていくことは可能か心配です。
鹿児島でもタイランドでも、生活レベルをどこまで下げるかで、必要額は変わると思いますが、全く仕事をせずに、貯蓄を切りくじしながらひっそりと生きながらえることはできるものでしょうか。
年金の支給も怪しいものとなり、今は、温かいバンコクまたはバンコクより物価が安いチェンマイで、ただぼんやり生きていくのがいいかなと思っています。年金額は今辞めて80万円/年前後が65歳から支給予定かと思います。出れば話ですが。
タイランドに関する大方のWEB情報では、家賃を含めて月10万円が日本人が贅沢をせず生活できる最低ラインと書かれています。10万円なら、家賃のかからない鹿児島で大きな苦痛を伴わず暮らせるような気がします。

私のような世の中の落伍者が、余生をダラダラと生きていくことが可能な場所はないでしょうか?
誰か教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

4千万円は貯蓄額+退職金予定額です。18歳から働いています。男です。メンタル的にきつくなり、辞職を考えています。
鹿児島に、父と共同名義の自宅があります。鹿児島は不動産は非常に安いのですが、食費や高熱水量は東京と大きな差はないと思います。逆に東京や大阪の方が安いとも感じます。
海外移住も考慮しました。タイランドは渡航経験もあり、日本人が住むにはベストと思いますが、最近は経済的成長が著しく、急激な円安の影響もあり、4千万円で残り約30年を生きていくことは可能か心配です。
鹿児島でもタ...続きを読む

Aベストアンサー

No.5です
わざわざお礼を記入して頂きありがとうございます
お礼の文面および一つ一つの回答に律儀にお礼をしているなどから、何らかの精神障害を受けているのではないのかと思います。
普通であれば一々律儀に記入しません。
タイ云々は精神障害による単なる現実逃避です
現代は精神障害も食中毒も風邪も変わりがありません。
だれでも罹病する可能性があります。
はずかしいことでも何でもありません。
精神障害にとって最悪は素人診断です。
本サイトのようなどこの誰とも分からない人間の話を聞いて右往左往するのが最も危険です。
同情応援など百害あって一利なしです。
治るものも治らずに悪化させるだけです。

以下のサイトをご覧の上で専門家に相談されることをお勧めします。

SAD NET|SAD(社会不安障害・社交不安障害)総合情報サイト
www.sad-net.jp/

大人の発達障害
www.geocities.jp/niwaiin/todrad.html

お近くの病院がさがせます | ADHD(発達障害・注意欠如・多動性障害 ...
www.adhd.co.jp/qlife.aspx

うつ病が治療できる病院検索 -healthクリック
www.health.ne.jp/redirect.php?LID=ossme09580

うつ病支援の会あさお ホームページ
web-asao.jp/hp2/utsubyou-ongaesi/
相談窓口もあります

うつ病の方の就職支援施設 - welbe.co.jp‎
www.welbe.co.jp/‎

No.5です
わざわざお礼を記入して頂きありがとうございます
お礼の文面および一つ一つの回答に律儀にお礼をしているなどから、何らかの精神障害を受けているのではないのかと思います。
普通であれば一々律儀に記入しません。
タイ云々は精神障害による単なる現実逃避です
現代は精神障害も食中毒も風邪も変わりがありません。
だれでも罹病する可能性があります。
はずかしいことでも何でもありません。
精神障害にとって最悪は素人診断です。
本サイトのようなどこの誰とも分からない人間の話を聞いて右往左往...続きを読む

Q年収約1000万世帯の方、年間でいくら貯蓄されてますか?

結婚半年の専業主婦です。
うちは年収ベースで1000万ほど収入がありますが、ボーナス部分が大きいので月々ですとそんなに沢山は貯蓄できずにいます。
最低ボーナスで200万は堅いですが、やっぱり年収からすると少ないですかね?

Aベストアンサー

こんばんは

ご主人お一人で1000万円ですか。素晴らしいですね。私は遣社員の女房と2人で約そのぐらい所得です。

預金ですが、自動的に年間
 フリーキャッシュ(財形預金) 140万円
 学資保険など 70万円
を積み立てています。ですので200万円と言う絶対額面は悪くないと思います。ただし。私は四人の扶養家族(中2、小5・4、年長)がおります。Want_meさんならば、更にプラス200万は楽勝で行けると思います。残る600万円での生活は全く不自由がないと思います。

Q2億円ぐらいありまして、資産運用方法教えてください

2億円ぐらいありまして、運用方法教えてください
できればリスクが少ない投資方法でお願いします。

やはり定期預金一番安全ですよね?金利ほぼ0なので、あまり期待できませんね。。

不動産投資も考えましたが、空室になると、リスク高いと思いますが、どうでしょうか?

お知恵を貸してください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

定期預金って、銀行あたり1000万円だけですよ。もったいない。w

安倍さんに貸したら喜ぶんじゃないかなw

不動産だったら立ち退いてくれないことがい多いですが、駐車場は面倒がないですよ。

Q私は三億円の資産を持っていますが、働くべきでしょうか?

私は、表題の通り、三億円の資産があります。ギリギリ資産家のうちに入ると思います。
私の両親は堅実な人で、無駄遣いもせず、普通の生活をして、この世を去りました。

私は大病を患い、幸いにも完治して、社会生活を営めるようになりました。
当然、普通に働くつもりでしたが、その矢先、母が急死しました。
相続税が1000万円ほどかかることがわかりました。

私は、突然働くのが虚しくなりました。子供は一人いますので、資産は継承しますが、
また、莫大な相続税を支払うことになるでしょう。

私は仕事を辞め、家で自分のために時間を使ってもいいような気がしてきました。
それでも財産は残せると思います。働くことによる充実感は知っていますが、
つらいこと、我慢せねばならないこともたくさんあります。

私は55歳・女性・バツイチ・娘(28歳自立済み)あり・持家・です。
両親の性格を受けついでか、ブランドものがほしいとか、
贅沢をしたいという欲求はありません。
サラリーマンが「宝くじで三億当たったら、すぐ会社なんか辞める」というのは
本音でしょうか?

私は、表題の通り、三億円の資産があります。ギリギリ資産家のうちに入ると思います。
私の両親は堅実な人で、無駄遣いもせず、普通の生活をして、この世を去りました。

私は大病を患い、幸いにも完治して、社会生活を営めるようになりました。
当然、普通に働くつもりでしたが、その矢先、母が急死しました。
相続税が1000万円ほどかかることがわかりました。

私は、突然働くのが虚しくなりました。子供は一人いますので、資産は継承しますが、
また、莫大な相続税を支払うことになるでしょう。

私...続きを読む

Aベストアンサー

Moryouyouと申します。
よろしくお願いします。

盛況なようで何よりです。A^^;)
私は53歳で早期退職して、現在54歳で、
セミリタイア状態です。
資産でいうとあなたよりちょっと少ないです。
金融資産でいうと2/3といったところです。

おっしゃっていることには、私も思い当たる
所があり、現在の方向にいったのかなという
気がします。

父が亡くなり、同時に兄が要介護3状態と
なり、仕事一辺倒だった私に人生の意味を
問う出来事となりました。

年齢からしても会社規程で役職定年は間近で
自分の今後の方向を決めろと促されていたの
で、サラっと辞めて後進にポストを空けよう
と思いました。
同世代と動きが数年違うだけで、その数年分
の加算がもらえるというのも、絶好の機会だ
と思えたし、何より早めに次の人生を考える
のが得策だと思えました。

生計についてはかなりがっちり固めました。
金融資産は年400~500万で40年分。
65歳から年金は200万。(悲観的にみて)
妻も別に金融資産があり、厚生年金もじきに
受給要件を満たしそうです。面倒臭いけど、
将来母からの相続もありそうです。
もう2年経ちますが、結果として大黒字。
昨年は想定外にも、これまでより収入が増え
てしまいました。A^^;)
いつまでもこううまくいくとは思っていま
せんが、自分でお金を管理するのも、少し
おもしろいなと思っています。

仕事もほんの少ししています。
ともすれば、現役時代の熱が湧き上がって
くることもあるのですが、あまり入り込まな
いようにしています。
あとこういうと語弊があるような気もします
が、新たな人脈はあまり広げようとせず、
過去を共有する人との付き合いを広げ、記憶
の掘り起しと様々な人生ストーリを興味深く
聞くのが、楽しくなっています。

正直言えば、ほとんどの人が遅かれ早かれ、
組織から離れ、次の自分の人生を歩むことに
なるのです。
そうした組織に埋没していることが社会と
つながっていると思うのは錯覚です!
引退して人生の視野は格段に広がりました。

お話を聞く限りは周辺のことで、やることは
いっぱいありそうですよね。
そこでの社会とのつながりもとても広そうに
思えます。

自分の周辺にもっと目を向けられると
働くべきかでなく、働かなくてはならない
ことが随分あると思うのですが….

いかがでしょうか?

Moryouyouと申します。
よろしくお願いします。

盛況なようで何よりです。A^^;)
私は53歳で早期退職して、現在54歳で、
セミリタイア状態です。
資産でいうとあなたよりちょっと少ないです。
金融資産でいうと2/3といったところです。

おっしゃっていることには、私も思い当たる
所があり、現在の方向にいったのかなという
気がします。

父が亡くなり、同時に兄が要介護3状態と
なり、仕事一辺倒だった私に人生の意味を
問う出来事となりました。

年齢からしても会社規程で役職定年は間近で...続きを読む

Q50代で退職、老後にいくら必要でしょうか

現在53歳、いろいろあって、退職しようと思います。
ある程度の蓄えはあるつもりですが、これから、生きていくうえで、どのくらいあれば、再就職しないでいけるでしょうか。
ちなみに、ローンはありません。
住居に関しても、持ち家に住んでいますし、子供は自立して、妻とは死別、現在は両親と三人暮らしです。

Aベストアンサー

私も計算したことがあります
概算ですが、夫婦2人 夫は60歳で無職 病気なし 負債なし
家は当分補修の必要なし 贅沢品なし 年金あり の条件で
現金5000万円以上あれば何とかなります
今でも分配金7-8%の投信はごろごろありますから、5000万を原資に分配金で約300万(手取り)
それに年金を加えれば税引き後370万円程度の年収確保は容易です
今53歳ですと現時点では8000万近くでしょうね
ただしご両親の病気と介護 これを見積もっていませんのでご注意ください

Q年金受給額、年間60万円って死ねってこと?

40歳男です

ねんきん定期便を見てびっくりしました。
「あなたの将来の年金受給額は年間60万円です」
って月に5万円でどうやって生活しろと言うんでしょうか?

国民年金が8年・厚生年金が12年くらいですが。
収入は低かったですが、今まできちんと年金を払ってきました。

同じ様な方たくさんおられると思いますが、将来心配でなりません。

Aベストアンサー

同じような質問は多くありますが、
それは、「現時点でこのまま老後を迎えれば……」
という計算なのですよ。
つまり、架空の話なのです。
本来の意味は、「足りないでしょ。だから、これからも掛け金を
納めて受け取る年金の金額を増やしてください」ということです。

ついでに言えば、一般的な政治への無関心が
現在の状況を作り出したと言って、過言ではありません。
年金制度を決めるのは、国会議員です。
その国会議員を選ぶのは、国民なのです。

国の借金が増えるのは構わない。
自分の税金が増えるのはイヤ。
でも、目の前の道路は、ちゃっと整備して。
という結果が、今の日本です。
年金も基本的には、同じ構造です。


人気Q&Aランキング