出産前後の痔にはご注意!

はじめまして。
掲題の件について、初めて質問させていただきます。

社員がコピー代として180円支払い、出金伝票に書いて請求してきました。領収書については、もらわなかったようです。
その場合、領収書がなくても会社側は社員に180円支払うべきでしょうか。
今までは会社側から支払っていたようですが、このような場合領収書がないのですから、金額を多く請求したり、実際払っていないのにもかかわらず請求したりと、社員の好きなように出来てしまうため、何か良いアドバイスがありましたら、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>今までは会社側から支払っていたようですが


事前の周知徹底がなされていなかったのであれば、その社員はもとより、経理担当者の落ち度でもあります。
今回は(コピーした現物を確認して、相場と合致しているなら)支払うべきだと思います。
その上で少なくともコピーは領収書が出ますので、添付を徹底させましょう。

なお#4,5様も指摘しておりますが、レシートが出ない場合もあるので、その場合は領収書なしでやらざるを得ません。
領収書が出なくても、バスや電車なら運賃を調べる手段くらいありますしね。

もちろん領収書添付は必須ではありますが、仮に社員に落ち度があって失くしてしまっても、それをフォローするのも経理の役割だと思います。
(とはいえフォローしてあげられるのも数百円程度ですが…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに会社側にも落ち度はあったと思います。
今回の皆さんのアドバイスを参考にさせていただき、検討してみます。

お礼日時:2007/06/19 15:18

当然何を何枚複写したかを分っているのであれば当然支払の義務が生じますが、要は領収書だけのことでしょう。


この程度であればこの先に買い物をした時に一緒に請求すれば良い。
大事なのは経理との信用が重要です。

確かに無ければともかく一切支払わないこともありますが。
    • good
    • 0

私の会社では「支払明細書」を領収証の代わりに提出してもらって精算しています。


http://www.soumubu.jp/download/template/template …
もちろん領収証があることが原則ですけど、どうしても領収証が出ない支出があります。
たとえば、慶弔金とか(お通夜に1万円包んでいって、その領収証をくれとは言えません)。
あと、自動機で切符を買った場合にも利用してます。
もちろんネットで正規の料金を調べて、間違いないか経理はチェックしてますし、もちろん
基本は窓口購入で領収証をもらうよう指導しますが。

証明書は本人が書き、所属長の決済をもらってから経理に回すという感じです。
証明書は領収書の代わりとして証書綴りに貼り付けています。

所属長の決済があれば支払ってあげてもいいと思いますけど、
小額でも経費は
領収証をもらって精算するという基本を再度徹底した上で、ですよね。
不動産会社でよく官庁のコピーを利用しますが、たとえ10円でもちゃんと言えばレシートはもらえます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「支払明細書」参考にさせていただきます。
確かに弊社では徹底することが足りなかったようです。
再度徹底するように社員にも伝えたいと思います。

お礼日時:2007/06/19 15:03

領収書が無くても、合理的(でやむをえない)理由が認められるものに


ついては、経費として処理可能です(ex.従業員の休憩に供するため自
販機でお茶とジュースを買った)。質問者様の場合も、コンビニなどに
備え付けの自販機型コピー機(レシート出ないものが大半でしょう)を
使った場合ではないかと推測されます。

外向き(税務)はOKであっても、内向き(内部統制)という意味では
やはり、現金出金伝票などに上司の検印を頂いておくなどの、「野放
図」防止策をとっておかれるのがよろしいかと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
確かに野放しは良くないので上司に確認をとってみます。

お礼日時:2007/06/19 14:59

領収証がもらえないケースがありますね。


バス料金、自動販売の電車料金、個人で買ったバスカードでの料金の支払い。
 コピー代とか、窓口で買った切符とかは、「領収証ください」と言えば必ずもらえます。
やはり、コピー代は、領収証をもらって、出金伝票に添付して請求すべきです。
ルールです。
    • good
    • 0

我が社でも、領収書のないものは精算しません。


紛失しても絶対に精算しないので みな、気をつけて
紛失しないように、また、もらい忘れをしないようにしてます。
今まで支払っていたようであれば、会社にも落ち度があると思います。
ので、「これからは領収書(レシート)のないものは精算しません」と
ルールを決めてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

領収書が無いと支払い出来ませんと言う事を会社側方から、社員に伝えて貰い、出金伝票に領収書を添付してもらい清算するべきです。

    • good
    • 0

領収証添付が基本です。


もらわなかったのはその社員の落ち度です。
100%支払いません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q領収書を紛失し,自腹を切ったのですが,悩んでいます.

はじめまして.
私の会社には各部署ごとに管理している現金があります.
それは印紙や切手などちょっとした物を買うときに,そこから現金を借り,伝票をきったあと,経理から戻ってきたお金をそこに返します.

先日,私が2ヶ月ほど前に買った切手(16000円分)の領収書が紛失していることに気づきました.
気づいていたのは私だけだったので,とりあえず自腹で,現金は戻しておいたのですが,経理の人に相談しようか迷っています.
大事になるのであれば,このまま黙っていようかと思うのですが,(自分のせいですし…)
黙っていて何かまずいことってあるのでしょうか?
それとも上司にちゃんと報告したほうがいいのでしょうか?
よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

こんにちは。

他の方もおっしゃっていますが、言うべきです。

会社のお金と自分のお金はどんなことがあっても混同すべきでは
ありません。経費処理ルールに則った立替払い、とかは別です。

会社の経費を自腹で払うのと、会社のカネを横領するのとは、
もちろん罪状は違いますが根本的には同じ問題だと考えます。

金額の多寡でもありません。

きちんと話せばなんとかなりますよ(^^)。

QEXCEL 何年何ヶ月間を求める関数を教えてください。

EXCEL
よろしくお願いします。 

入社日がB1のセルに平成10年12月5日と入っています。
退職の日がC1のセルに平成16年5月15日と入っています。

勤務期間を何年間何ヶ月間(満年月)をD1に出したのですが
どのような関数を使えばよいのか教え下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

=DATEDIF(B1,C1,"Y")&"年間"&DATEDIF(B1,C1,"YM")&"ヶ月間"

◆下の、URLも参考に見てください

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/users/office_expert/200304/01.asp

Q立替金の振替伝票の書き方

出金・入金伝票で管理している現金の出し入れを振替伝票に書き換えないといけないらしく・・・
どのようにしたらいいのか、教えてください。

4/1にA社のお茶代を2000円立て替えていて、6/1にそのお金をもらいました。出金・入金伝票のように

金額 借方科目   摘要     貸方科目 金額
2000 雑費   お茶代(立替)  現金   2000  4/1の伝票
2000 現金   お茶代      雑費   2000  6/1の伝票

これでもOKなものなのでしょうか?
貸方科目等に 「立替金」と書く方がいいのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

  

Aベストアンサー

※この際勉強してください。4/1あなたの会社がお茶代金をA社に代わって立て替えました。この場合の立替金は資産勘定になります
6/1そのお金をもらいました。これも資産勘定になります。これが、あなたの会社が、お茶代を出せば雑費「費用科目」になります。

※内容によって勘定科目が変わるのでこの際覚えてください。
借方(D r)           貸方(C r)
立替金2,000 / 現金 2,000・・・・立替なました。
現金 2,000 / 立替金2,000・・・・入金になりました。これで全てが済ました。

Q法人市民税を支払った時の勘定科目は?

よろしくお願いします。

先日、職場で初めて決算をし、法人市民税を支払ったのですが
この際の勘定科目は、どのようにしたらよいのでしょうか?

自分なりに調べたところ、そのまま「法人市民税」で良さそうですが、
職場の会計ソフトにはその科目がなく、代わりに
「1 法人税、住民税および事業税」と「2 法人税等」と「3 法人税等調整額」という科目があります。

3はその名前の通り、調整した時に使う勘定かな?と思いますので、おそらく1か2だと思うのですが、どちらを使うのが適当でしょうか?
(1と2って、使い方はどのように違うんでしょうか・・?)

初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「1 法人税、住民税および事業税」と「2 法人税等」は同じです。「1 法人税、住民税および事業税」が長ったらしいのに比べて、「2 法人税等」の方が短く簡明なので「2 法人税等」を使う会社が多いです。

法人市民税を支払ったとき、

(1)発生主義の仕訳:
〔借方〕未払法人税等OOOO/〔貸方〕当座預金OOOO

(2)現金主義の仕訳:
〔借方〕法人税等OOOO/〔貸方〕当座預金OOOO

Q勘定科目について

エアコンの取り付け費用ってなんでしょうか?消耗品費でよろしいですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

エアコンの取り付け費は、エアコン本体と一緒にして考えます。

購入価格が1ケ当り10万円未満のものは、購入時の経費として処理できます。
通常は「消耗品費」で処理をします。

10万円を超えて20万円未満の場合は、固定資産として「一括償却資産」に計上して、3年間で均等償却が出来ます。
この場合、期中の購入でも月割り計算の必要がなく、残存価格も0円です。

仕訳は下記のとおりです。
購入時
一括償却資産  / 普通預金又は現金
決算時
減価償却費 /一括償却資産

20万円を超えるものは固定資産として「備品」に計上して、法定の耐用年数で減価償却をすることになります。

なお、資本金が1億円以下の法人や自営業で、青色申告をしている場合は、要件を満たせば、30万円以下の固定資産は、固定資産(備品)に計上しますが、一括償却が出来ます。
なお、この30万円未満の一括償却の特例は、15年4月1日から平成18年3月31日までの取得分となっています。
詳細は、下記のページをご覧ください。
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/sonota/houzin/1761/01.htm

減価償却については、下記のページをご覧ください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2100.htm

又、本体が既に有って、その移設のための取り付け費であれば、修繕費などで処理をします。

エアコンの取り付け費は、エアコン本体と一緒にして考えます。

購入価格が1ケ当り10万円未満のものは、購入時の経費として処理できます。
通常は「消耗品費」で処理をします。

10万円を超えて20万円未満の場合は、固定資産として「一括償却資産」に計上して、3年間で均等償却が出来ます。
この場合、期中の購入でも月割り計算の必要がなく、残存価格も0円です。

仕訳は下記のとおりです。
購入時
一括償却資産  / 普通預金又は現金
決算時
減価償却費 /一括償却資産

20万円を超える...続きを読む

Q社員のカード払いは許されますか?

皆さんの会社は個人のカード利用した領収書の立替払いは許可されていますか?
というのも社員の中で何度注意しても自分のカードで払った領収書で請求してくる社員がいます(営業車のガソリン代高速代、コインパーキング代等)その社員がカードを使う理由は現金を持ち歩きたくないのとカードのポイントを貯めたいという事です。

普通は現金で立て替え、会社に請求するものだと思っているのですが(今まで働いてきた会社では何処も禁止していました)
その社員に利用を禁止を納得させるだけの明確な理由が見つかりません。

世間一般的に会社の経費を個人のカードで立て替える事は許可されている事で構わない事なのでしょうか?

ダメな場合 理由があったら教えてください。

Aベストアンサー

ネットでの買い物のほうが安かったりした場合、
カード決済が必要になります。
しかし、法人名義でカードを作成し経理処理をすると、
経費計上が1ヶ月遅れたりして、面倒が増えます。

以前いた会社では、認めていました。

営業で車を使用するなら、会社の近くのガソリンスタンドと
契約し、掛け払いに出来るように、
専用のカードを作ってもらえばいいんじゃないですか?

会社の社則はどうなっているのでしょうか?
なぜ、禁止になさっているのでしょうか?
もし、そういった規則がなければ、経理部の部長なりが
本人に対して厳重注意するしかないのではないでしょうか。
あとは、その営業の上司にも言って、それでも守らないのであれば、
ボーナスなどの査定に響くと言ってみるとか?

もしくは、クレジットの領収書だと現金が支払えませんと言って、
精算しないことですね。
(そこまで、する必要があるのかどうかわかりませんが)
あなたの上司はどう思われていますか?

Q社員に立て替えてもらっている状態の仕訳方法

社員が、新聞図書費、旅費交通費、事務用品費、消耗品費などに該当する費用を社員が自分のお金で一時的に立替ている場合はよくあると思いますが、
この仕訳はどのようにするのでしょうか?

あるいは、消耗品資産勘定の場合はどうなるのでしょうか?

また、最終的に、社員が自腹のまま会社に費用請求しないままになった場合はどのように処理するのでしょうか?

(非常に基本的な仕訳だと思いますが、ネットで調べてもわからなかったのでこちらにて質問させていただきました)

Aベストアンサー

社員の立替費用は仮払していない時は
支出承認願で請求されてきます。
よって、社員に支払う時点で費用に計上されます。

○○費  /  現金

備品等の資産勘定の場合は
納品(発生)した時点で

備品  /  未払金

立替者に支払った時点で

未払金  /  現金

となります。

「最終的」とはどう言う意味か不明ですが、
社員が請求しなくても、支払うように準備し、引き換えに領収証を受け取ります。
退職され、居所が判らないなどと言うことでしたら、

未払金  /  雑収入

とするしかないでしょうね。

Qライセンス取得の経理処理について

市販ソフトと高額なCADソフトのライセンス取得について、経理処理が同じというのに疑問を感じたのでご相談します。

現在、市販のソフト及びCADソフトのライセンス料を支払手数料で処理されています。その根拠は、どちらもソフト代(物品)と見ているのではなくて、使用できる権利を買ったと考えておられるそうです。

しかし、CADソフトのライセンスは確かにものはなくインターネットで登録するだけのものなので、これから使用するのに掛かった登録手数料として、支払手数料でもいいと思います。
その反面、市販ソフトはパッケージの箱(CAD-ROM)が存在し、キット自体は数百円のものぐらいだと思いますが、それに数万のライセンス料(使用できる権利)が含まれていて、十数万の物品と見るべきかライセンスという権利手数料と見るべきか判断に悩んでいます。私は、事務消耗品費か雑費か少額資産あたりに該当するのではないかと思います。

みなさんは、どう経理処理されていますか?
また、基本的な考え方が記されているHPや税法が存在すれば、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ソフトウェアのライセンスは会計上、無形固定資産に分類されます。

この無形固定資産の言葉の意味の説明ですが、
固定資産とは、長期間にわたって使用または利用される資産のことをいいます。
そして無形は、文字どおり姿かたちがないものを意味します。

無形固定資産とされるものの具体例として、特許権や商標権、営業権などのいわゆる法的な権利(ライセンス)が無形固定資産として処理されます。

これらと同様に、ソフトウェアのライセンスは、長期間にわたって使用される権利(ライセンス)であり、かつ、かたちがないものであるので、当然、無形固定資産として処理されます。

したがって、税務上は1つのライセンスあたりの単価が10万円までなら支払手数料でも消耗品費でも雑費でもかまいません。勘定科目はその会社の判断で行うのが基本です。支払手数料で処理されているのならそのやり方を変えてはいけません。

10万円を超えるものは無形固定資産のソフトウェアとして処理することになります。中小企業であれば、30万円未満であれば少額減価償却資産の特例を使うことができます。

ソフトウェアのライセンスは会計上、無形固定資産に分類されます。

この無形固定資産の言葉の意味の説明ですが、
固定資産とは、長期間にわたって使用または利用される資産のことをいいます。
そして無形は、文字どおり姿かたちがないものを意味します。

無形固定資産とされるものの具体例として、特許権や商標権、営業権などのいわゆる法的な権利(ライセンス)が無形固定資産として処理されます。

これらと同様に、ソフトウェアのライセンスは、長期間にわたって使用される権利(ライセンス)であり...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qお客様への菓子折りの勘定科目を教えて下さい。

初歩的な質問になりますが、
お客様に、従業員がお渡しする、お詫びの菓子折り代としての費用は、接待交際費か雑費か教えて頂けないでしょうか。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

少額であれば、どちらでも構わないと思いますが、接待交際費で処理するのが一般的です。


人気Q&Aランキング