出産前後の痔にはご注意!

を教えてください。

そうですねぇ、私はベタですが「七人の侍」を・・。
最後のどしゃぶりの決戦のシーンはあまりにも有名ですが、その他の要所要所のシーンでも必ずといっていいくらい雨・・が効果的に使われてましたねぇ。
「菊千代、菊千代ぉ~」

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

ベタですが、「雨に唄えば」ですかね。

このミュージカル映画だけは楽しめました。雨のシーンで、雨が雨っぽく写されていないと幻滅してしまうんですよね。どの映画とは言いませんが。僕だけでしょうかね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。雨が雨っぽく・・これってけっこう難しい撮り方なのかもしれませんね。

お礼日時:2007/06/24 13:30

続悪名 (1961)



話しの内容は、ぜんぜん覚えてないのに、
フカン撮影のところだけ、おぼろげな記憶があります。
こわいシーンなのに、妙に傘がキレイに見えた。
撮影時間がなかったのは、かなり後から知ったのですが、
雨粒と傘だけの単純な映像が、かえって功を奏したみたい。

既出の「シェルブールの雨傘」(1963)のオープニングも雨粒と傘のフカンでした。
(途中で寝たのですが。)

用心棒(1961)で、八州回りが居座ってる時も雨でした。
(宮川一夫の特集番組を録画つもりだったのに、結局見つけられなかった。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。続悪名 (1961)あっ、これ見てみたいですねぇ。用心棒、そっかぁ何気ないシーンですが・・確かに・・。

お礼日時:2007/06/24 13:41

コンラッドホールが撮影監督をした作品はどれも雨がキーワードで、秀逸ですよ。



 例えば、

 「アメリカンビューティー」
 「ロードトゥパーディション」

 なんかがそうです。物語のクライマックスが雨です。降らせ方も良いんで、是非観てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。クライマックスが雨で、降らせ方も良い・・そうですねぇ、雨がキーワードですか。

お礼日時:2007/06/24 13:40

ウォン・カーウァイ監督の「欲望の翼」が印象的でした。

なんとなく雨のシーンが多いのですが、特に雨の中立ちすくんでいるアンディ・ラウの姿がとても印象的です。なんだかこの映画の雨の降るシーンは、とても湿度を感じる気がします。ハリウッドとも日本ともちょっと違うように見えました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD16500/index …

皆さんが上げている作品が名作ぞろいなので、こんなへなちょこなの上げていいのかな、とか思ったりもしますが、上げてしまえ!
タイ映画のその名も「レイン」も印象的でしたよ。というのも、原題は「BANKOK DANGEROUS」で、全然雨は関係ないんですが、邦題がなぜか「レイン」。そのせいか、ラストの雨のシーンはとても印象的なものに感じました。CGを使ったスローに見えるような雨粒も手伝って、印象的なエンディングになっていたと思います。
同じような感じで、香港の「ベルベット・レイン」もそんな感じ。
これも原題は「江湖/BLOOD BLOTHERS」で、邦題にだけ”レイン”とついてます。ラストの演出も上記作品に似た感じです(笑)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32772/index …
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD36358/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。アジア系の作品の雨・・また特徴的なのでしょうねぇ。機会があれば見てみたいですね。

お礼日時:2007/06/24 13:38

まだ挙がっていないようなので、小津安二郎監督の「浮草」。


雨の路地を挟んだ軒下で中村鴈治郎と京マチ子が言い争いをするシーンが印象的。
その雨の量が半端ではなく、小津映画では珍しいドラマチックな演出でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。雨の量が半端ではない・・見てみたいです^^

お礼日時:2007/06/24 13:36

私も「雨に唄えば」とタルコフスキーの「ノスタルジア」が真っ先に浮かびましたが、既出なので・・・次に思いつくのは、



「セブン」の、いつも雨が降っている陰鬱な町でしょうか。

余談:
肝心の雨は全く印象に残っていないのですが
「月様、雨が・・・」
「春雨じゃ、濡れていこう」
の超有名なおきまりの科白が聞けて、おおっ、ここか!!と思った「月形半平太」という映画もありました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD25020/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。へぇ「月形半平太」だったのですかその名セリフ・・。そして「セブン」も雨が忘れられませんねぇ。

お礼日時:2007/06/24 13:35

最近観たもので、「初雪の恋」です。


韓国からの留学生と京都の女の子の恋物語です。

南禅寺の三門で、ふたりで、雨宿りしているシーンがあって、
そこで、滴る雨に触れながら、「雨」は日本語で「あめ」、ハングルで「ピ」なんだって教えあうんです。

あとに出てくる、ソウルでの雨のシーンも切なくていいですよ。

参考URL:http://www.hatsu-yuki.com/top.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。韓国の雨なのですね。見てみたいです・・。

お礼日時:2007/06/24 13:33

下でもあがっていますが、真っ先に思い浮かんだのはやはり「雨に唄えば」ですね。


それと「ティファニーで朝食を」のラストシーンを思い出しました。

あと全編ずっと雨なのですが、「ブレードランナー」のラスト近く、デッカードとバッティの対決シーンが印象に残っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。「ブレードランナー」の酸性雨?もジメジメと印象的ですね。

お礼日時:2007/06/24 13:32

DIVA


歌姫と雨のパリの街をお散歩するシーン。ウラジミール・コマスの曲が素敵ですし、前後の話に関係なくここだけ取り上げても絵になると思います。
傘をさしてるけど、雨はたいしたことないんですけどね。

質問タイトルを見たときは私も「七人の侍」と回答しようと思いましたけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。DIVA の散歩シーン・・絵になるシーンなのですねぇ、見てみたいです。

お礼日時:2007/06/24 13:29

うーん、そりゃ『七人の侍』でしょうね、やっぱり。


このページをクリックする前にそう思いました。
『羅生門』や『天国と地獄』も印象的でした。

次に頭に浮かんだのはタルコフスキー作品です。
『鏡』『惑星ソラリス』などほとんどの作品で雨が重要な意味を持っていますね。

・その他
 台風クラブ(ラスト)
 浮雲(屋久島シーンのすべて)
 泥の河
 雨あがる
 黒い雨
 いま、会いにゆきます(全般的に)
 ジュラシック・パーク(Tレックス登場)
 ティファニーで朝食を(ラスト)

・あと、題名を思い出せないもの↓
 -ケビン・コスナーが中年のキャッチャー役をしていた野球映画。
  愛人でもあるオーナーが番傘をさしてどしゃぶりの中を走っていました。
 -リチャード・ギアの不倫映画。とにかくよく雨が降っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうそう『羅生門』の雨も印象的ですね。あっティファニーで朝食を(ラスト)は忘れてましたねぇ・・。

お礼日時:2007/06/24 13:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング