OCN光で最大124,800円おトク!

JR山手線の入場券を毎回購入しているのですが、こちらの回数券は発売されているのでしょうか?
購入方法等、もしご存知の方がいましたら、何枚つづりでいくらなのか?
期限は?
利用する駅が異なった場合は使えるか?
等、詳細を教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下のリンクによると、発売していないようですね。


ただ、一部駅では定期入場券というものを販売しているようです。

http://www.jreast.co.jp/kippu/18.html

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/08_syo/01 …
    • good
    • 0

山手線と記載されているので、JR東日本を基準に記述します。


入場券の回数券はないです。
しかし、1ヶ月有効の定期入場券はあります。
http://www.jreast.co.jp/kippu/18.html
    • good
    • 0

JRでは、入場券の回数券は発売していません。


東京など、一部の駅で定期入場券(入場券の定期券)を販売している場合があります。
定期入場券の販売については、ご利用になる駅でご確認ください。
山手線の駅の場合、1ヶ月3870円ですので、かなり利用しないと元は取れません。
1ヶ月のみの発売(3ヶ月、6ヶ月はありません)で、その駅だけで使用できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車には乗らないけど、駅構内で買い物がしたい

最近、駅構内にも沢山お店が出来ましたよね。
新宿駅や、池袋駅でJRには乗らないんだけど、JRの構内にあるお店で買い物がしたいなぁといつも思います。
こういうときはどうしたらいいのでしょうか?

以前スイカで入場して買い物後、改札を出ようと思ったら出られず駅員さんのお世話になり、しかもお金は返せませんと言われました。
でも、入場券も売ってないし・・・。
かといってスイカで入って、出るときにいちいち駅員さんの仕事を増やすのも嫌です。
お金はかかってもいいのですが、忙しそうな駅員さんの仕事を増やしたくないのです。

こういう場合はどうするのが正しいのでしょうか?
以前、人に聞いたら「駅員に買い物がしたいといえば、ノーチェックで入れるよ」と言われたのですが、出るときに不正乗車と間違われたらと思うと怖くて出来ません。
証拠もないですし・・・。
しかも、私が買い物をしている間に入れてくれた駅員さんと、別の駅員さんが入れ替わったらどうなるんだろうとか、色々考えてしまいます。

スイカで入らず、一番安い切符で入っても、出るときは有人改札出ないと出られませんし・・・。

今日、どうしても買い物に行きたいので、どなたかお知恵をお貸しください。
よろしくお願いします。

最近、駅構内にも沢山お店が出来ましたよね。
新宿駅や、池袋駅でJRには乗らないんだけど、JRの構内にあるお店で買い物がしたいなぁといつも思います。
こういうときはどうしたらいいのでしょうか?

以前スイカで入場して買い物後、改札を出ようと思ったら出られず駅員さんのお世話になり、しかもお金は返せませんと言われました。
でも、入場券も売ってないし・・・。
かといってスイカで入って、出るときにいちいち駅員さんの仕事を増やすのも嫌です。
お金はかかってもいいのですが、忙しそうな駅...続きを読む

Aベストアンサー

ご利用時の注意:http://www.jreast.co.jp/suica/use/attention/index.html
「入場券としてはご利用になれません。 」と書かれていますので、エキナカだけの利用はできません。
http://image.blog.livedoor.jp/ticket4_ta/imgs/d/5/d59a42b4.jpg
自動券売機で「入場券(120円)」をお買い求めになって、切符に印字されている発売時刻から2時間以内に入・出場を済ませてください。
http://image.blog.livedoor.jp/ticket4_ta/imgs/a/2/a20b4fd5.jpg
これで、一般の自動改札口に購入した入場券を入れて通りましょう。

Q定期乗車券を入場券代わりに使用するのは不正なのでしょうか?

他の方のご質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3059543.html
を見てびっくりしたのですが、一般に、定期乗車券を入場券代わりにしてはいけないのでしょうか?
(もちろん全鉄道事業者の規則を調べるわけにもいかないでしょうから、一般論として、あるいは代表的なJRの場合でも構いません)

その質問で私は「問題ないですよ」と回答したものの、他の回答者様の「規則上はダメ」というのが気になり、JR東日本の旅客営業規則をよく読んでみました。その上での質問です。

第300条 乗車船以外の目的によつて、入場券を所持しないで入場した場合(中略)は、当該入場者から(中略)普通入場料金を収受する。
Q1:定期乗車券で入場した場合でも適用されるのか?

第35条 旅客が、次の各号に定めるところにより乗車船する場合で、定期乗車券購入申込書に必要事項を記入して提出したときは、(中略)通勤定期乗車券を発売する。 (後略)
→これにより、乗車船する場合は、定期乗車券でよい。

第294条 次の各号に掲げる者が、乗車船以外の目的で乗降場に入場しようとする場合は、入場券を購入し、これを所持しなければならない。(後略)
→これにより、乗車船以外の目的(入場目的)の場合は、入場券を購入。ただし、列車等に立ち入ることができない。

Q2:では、入場目的で、なおかつ、列車等に立ち入る場合は?→規定はないと思う。

第231条 定期乗車券を使用する旅客は、旅行を開始する際及び旅行を終了した際に、当該乗車券を係員に呈示してその改札を受けるものとする。
Q3:「旅行」の定義は?→1駅でも乗車すること?列車等に立ち入るだけではダメ?規定はないと思う。

第36条 指定学校の学生(中略)が、次の各号に定めるところにより乗車船する場合で、(中略)通学証明書を提出したとき(中略)通学定期乗車券を発売する。
(1) 居住地もより駅と在籍する指定学校(中略)もより駅との相互間を、通学のため乗車船する場合(後略)
Q4:通学定期券は通学目的に限定されているので、これだと入場目的はもちろん、通学目的以外(塾や買い物、遊びなど)の使用のほか、途中下車も、乗り越し精算も、日曜日や夏休み中など休校期間の使用も、全部ダメなはず。実際はどうか?

質問は以上です。

今まで規則を意識せず、単純に、期間内に、名義人本人が、区間内を利用する分には何でもOKだと思っていました。
つまり、例え入場目的であっても、その入場駅は区間内であることには変わらないわけなので、当然にOKだと思っていました。
私の周りの同僚・友人・知人(いずれも鉄道には詳しくない普通の人々)も同じ認識でした。
JRの規則を見る限り、少なくとも「入場目的で定期乗車券を使用してはならない」という明文規定はないように思います。特にQ2の場合は想定されていないように思えます。

もし、実は定期乗車券を入場券代わりに使用するのは不正であるとしたら、かなりショックです。よろしくご回答のほどお願いいたします。

他の方のご質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3059543.html
を見てびっくりしたのですが、一般に、定期乗車券を入場券代わりにしてはいけないのでしょうか?
(もちろん全鉄道事業者の規則を調べるわけにもいかないでしょうから、一般論として、あるいは代表的なJRの場合でも構いません)

その質問で私は「問題ないですよ」と回答したものの、他の回答者様の「規則上はダメ」というのが気になり、JR東日本の旅客営業規則をよく読んでみました。その上での質問です。

第300条 乗車船以外の目的によつ...続きを読む

Aベストアンサー

Q1:定期乗車券で入場する場合、その入場の目的が乗車船でなければこの条文が適用されます。

Q2:規則上は車内に立ち入れるのは乗車船を目的としている者に限られ、乗車船を目的としない者は車船内に立ち入ることはできません。
乗車船を目的としない者は入場券の購入が必要で、入場券では車船内に立ち入れませんから、論理的に乗車船を目的としない者の車船内への立ち入りは禁止されていることとなります。

Q3:「旅行」単独の定義はありません。一般的な日本語の意味として解釈します。
また、第3条に「旅行開始」の定義があることから、乗車券の使用範囲をもって「旅行」の範囲が決まると解釈されます。従って、乗車船目的ではない入場は「旅行」にはなりません。

Q4:第36条により、通学証明を提出した場合は通学のために乗車船するとして通学定期券を発売します。
旅客が所持している通学定期券の効力は、第4章の規程によることとなりますから、学生証を携帯していることを条件として、使用目的は制限されず利用することができます。
なお、通学には自家用車で送迎を受けているなど、通学を目的としないにもかかわらず通学定期券を購入することは、第36条による資格を満たしていませんので、不正となります。

さて、「入場目的で定期乗車券を使用してはならない」という点ですが、規則第147条第6項
「乗車券類は、乗車船以外の目的で乗降場に入出する場合には、使用することができない。」
として明文化されています。乗車券類とは、規則第3条第9号
「「乗車券類」とは、乗車券、急行券、特別車両券、寝台券、コンパートメント券及び座席指定券をいう。」
と規定されており、乗車券の種類は規則第18条第1項で規定されています。
このことから、定期乗車券は乗車券の種類であるから乗車券となり、乗車券は乗車券類に含まれるため、乗車券以外の目的では使用できないこととなります。
従って、定期券で入場はできないわけです。
Q2においては、そもそも乗車船する人以外は車船内に立ち入れませんから、立ち入った時点で不正乗車となります。

入場料金は構内の秩序や安全に対する対価とされており、異常時の入場制限などへの配慮(定期券の入場券としての使用禁止はこの点が強調されているようです)、また車船内への立ち入り禁止は出発時のドア付近の混雑や誤乗防止のためとされています。
内部的には、会計上で旅客運賃と入場料金では勘定科目が異なります。

さて、実際の入場目的が乗車船にあるかどうかの事実認定は極めて困難であり、入場に対しては現場で弾力的に運用しているのが実情です。
JR東日本の旅客取扱基準規程第142条には、入場したが乗車船せずに出場する場合は途中下車として扱うといった内容の条文もあります。ただし、注意として、送迎を目的とした場合は入場料金を収受すると言った内容も併記されています。
弾力的な運用というのは、不公平感を生むと言ったマイナスの側面も持っていますので、入場料金に対してはいろいろと意見もありますが、当サイは「議論禁止」ですので、実際はどうこうではなく、規則として回答いたしました。「実際に入場券で車内に立ち入っている人は多く・・・」といったこともございましょうが、規則としては禁止となっていると言った感じでご理解下さい。せっかくのご質問が、回答に対する疑問の発生によるQ&Aの繰り返しからはずれて、意見表明が主となって削除対象になることがないように、じゅうぶんに気をつけて回答しておりますが、万が一にもお気に障りましたらご容赦下さい。

Q1:定期乗車券で入場する場合、その入場の目的が乗車船でなければこの条文が適用されます。

Q2:規則上は車内に立ち入れるのは乗車船を目的としている者に限られ、乗車船を目的としない者は車船内に立ち入ることはできません。
乗車船を目的としない者は入場券の購入が必要で、入場券では車船内に立ち入れませんから、論理的に乗車船を目的としない者の車船内への立ち入りは禁止されていることとなります。

Q3:「旅行」単独の定義はありません。一般的な日本語の意味として解釈します。
また、第...続きを読む

QなぜSuicaを入場券として使えないのですか???

JR東日本のある駅にSuicaを使用して入場しました
そして別の出口から出ようとしたらゲートが開きません

駅員の説明ではSuicaを入場券代わりには使用できないそうです
何故でしょうか?
乗車駅と下車駅が同一なら入場券代130円を差引くというロジックは簡単であると思いますが・・・・

それとも私が気が付かない別の理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

入場券は乗車券ではないから。

紙の券でも入場券の代わりに同額の乗車券、あるいはその反対に使用することは出来ません。

Suicaの場合入口でタッチしたときに運送契約を結んだこととなるので乗車券としては有効ですが入場券たり得なくなります。

ここまでが理論上の話、実務上の問題としては

入場券のみ入場制限する事があるがこのときに区別できない。
新幹線改札などSuica乗車券のみでは使用できないエリアがある駅が存在する。
残額がその駅からの最低運賃未満の時入場出来ないことになっているが入場料金と一致しないことがある。

などの問題が有ります。

Q定期券を入場券代わりとして使えないのはなぜか

他の鉄道会社は知りませんが、
JRで定期券を入場券代わりとして使えないのはなぜですか?

定期券は、そもそも、有効期間で有効区間内であれば無制限に利用できる
切符ですよね?
入場券として使えないのは、有効区間内で無制限に使える、
という大大、大前提に反する、くさったルールだと思うのですが……

(例えば、a駅⇔b駅の定期を持っていて、
a駅で入場し、列車に乗らずに
a駅で出場することが、認められないとしたら、

a駅→b駅、b駅→a駅の2枚の切符で
a駅で入場し、a駅で出場することができないことになりますよね?
これは明らかにおかしいですよね)
どうしても納得ができません。

Aベストアンサー

ANo.2のPAPです。補則を読ませていただきました。

さて、補足の件についてですが、a駅からb駅までの乗車券を購入した場合、簡単に言うとa駅から乗車するために構内に入場できるのであって、入場と乗車をわけて考えません。すなわち、乗車券の場合、乗車するために入場を許可されるわけで、補足にある「入場する権利」は「乗車するために」入場する権利があると言うことになりますので、乗車する権利のみを放棄することはできません。また、「出場する権利」は「乗車後に」出場できる権利があると言うことです。

以上のようなことですが、原則として、鉄道事業者の私有地に入る場合に必要な手順は鉄道事業者が決められるわけですね。そのため、きまりでは乗車券から乗車する権利だけを放棄することはできません。
入場券は大正の頃からありますが、大正時代の鉄道と現在の鉄道では役割も違いますし、現在は最低料金の運賃の乗車券にハンコを押してもらって入場券とするなど、「?」となることもありますでしょう。

なお、ここでは公共交通機関たる「鉄道」の「きまり」に従うことを主眼に回答しております。その「きまり」自体が絶対的に社会的に正しいことを主張しているわけではありません。
現在のJRの入場料金は原則的に最低運賃と同額であり、都会など駅間の短い部分の乗車と比較した場合、「電車に乗ってる時はタダ扱いか?」と皮肉を言いたくもあります。
現状では、旅客営業規則という約款があり、切符の購入や乗車はこれに同意した扱いとなりますので、係員の許可なく乗車券で入場券代用はできないわけです。

ちなみに、きまりで定期券を入場券として使用することはできませんので、「きまりはどうあれ、こういう風にやれ!」といった回答は「こうやればキセルできるぜ!」といった回答と同種となります。
また、場合によっては駅構造などから地域の通行を遮断しないために鉄道側として入場を認めているケースなどがあるというのも事実ですが、この場合は「定期を持ってないやつは大回りしろってか!」といった別の問題もあります。

ANo.2のPAPです。補則を読ませていただきました。

さて、補足の件についてですが、a駅からb駅までの乗車券を購入した場合、簡単に言うとa駅から乗車するために構内に入場できるのであって、入場と乗車をわけて考えません。すなわち、乗車券の場合、乗車するために入場を許可されるわけで、補足にある「入場する権利」は「乗車するために」入場する権利があると言うことになりますので、乗車する権利のみを放棄することはできません。また、「出場する権利」は「乗車後に」出場できる権利があると言うことです。

...続きを読む

Qエクセルで多数のシートをまとめる方法

エクセルで10以上あるシートを一発でひとつにまとめる方法はあるでしょうか?

コピー&ペーストを繰り返すしかないのでしょうか…

仕事で明日やらなければならないので、
お分かりになる方、是非教えてください!

Aベストアンサー

まぁ既出回答にもあるように,10数回程度コピー貼り付けすることで,どうという作業ではないとは思います。

さておき。
ご利用のエクセルのバージョンが不明ですが,ご利用のOfficeのバージョンによっては

1.ワードを起動する
2.挿入のファイルからエクセルブックを指定する
3.添付図のようなダイアログが表示されたらラッキー成功です,ブック全体を指定して挿入する
4.Ctrl+Aで全体を選び,コピーして,エクセルの新しいシートに貼り付ける

と一発でできます。
添付図のようにならなかったときは,出来ません。


人気Q&Aランキング