人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「元祖!浦安鉄筋家族」や「メゾンドペンギン」、「でんじゃらすじーさん」等、
下ネタやブラックジョークを扱う漫画がたくさんありますが、
このようなネタはどこまでが限度なのでしょうか?
こういった線引きは人によって様々かもしれませんが、
是非教えてください。

ちなみに私は
ブラックジョークは実在の事件をネタにしたギャグや流血描写、
下ネタはあまりにも露骨な表現以外なら
なんでも受け入れられます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

これは読者層に左右される問題だとおもいます。

例えば「でんじゃらす…」はコロコロコミック、対象は大体小学校低学年まででしょうか。
この場合下ネタは排泄系まで性的描写はまだ読者がわかりません。
ブラックについても政治的なものは論外、殺意系のものもよっぽどわかりやすい表現にしないと伝わりません。
「浦安…」はチャンピオンですが、今でこそ同雑誌は少し年齢層高めですが連載当初はやはり小学校高学年~中学入るまでが対象だった気がします。そこで下ネタは排泄系まで、ブラックはあまりないですね(プロレスはブラック?)
のようにそれぞれのフィールドで自ずと各レベルは決まるのだと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー
ありがとうございます

お礼日時:2007/06/25 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング