以前にこのカテゴリの中に「生活保護の制度はなぜ人を生かさないのでしょうか?」というものがあったのですが、読んでいるうちにふと思ったことがあります。
生活保護の制度は、人間としての必要最低限の生活を保障してくれるものですよね。
しかし、その制度を受けるためには様々な制限、条件が必要だと聞きました。
では、その制限ぎりぎりのところで制度が受けられなかった場合はどうなのでしょうか?
例えば、10ある条件のうち、たった1つだけがダメで制度が受けられなかった場合は?
この問題点についてのみなさんの回答――考えをお願いしたいのですが。
すべてを保障できるとは思いませんし、どこにボーダーラインを引くべきなのかということがどれだけ難しいかはわかりますが、やはり納得がいきません。
その解決策などはないものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 今、町役場で生活保護の担当してます。

制限ぎりぎりのところで制度が受けられなかった場合はどうなのでしょうか?の質問ですが、私は仕方ないと思います。ものすごく事務的に言うと、「日本国民みなさんの税金を使うのだから、法律で決まっていることをクリアできないからダメなんです。」じゃないですか?冷たいかもしれません。でもそれが現実だと思います。
 上の回答は役場にいる時の回答です。私個人の意見ですが、決定されるかどうかは、生保担当者一つじゃないのかな?って気がします。面談して資産等を調査してある程度条件をクリアしていたら認定されるような気がします。どのような理由でダメだったのかわかりませんが・・・。担当者の力もあると思いますし、担当者も人間です。人間対人間がうまくいかなかったら・・・。っ言う事も考えられます。
 解決策とまではいきませんが、新規の人にも問題あるケースかなり多くなりましたが、昔に生保になった人。見直した方がいいのでは・・・。なぜ生活保護?っ言う人いませんか?新規の人を削るよりも、昔認定され、労働できる方にもっと就労活動をうながすように指導したほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ですが、決まりというものが厳然としてある以上、そこに個人的な意見は入れられず、事務的な物言いになってしまうのはしょうがないことですね。
しかし、実際個人的な考えとしておかしいと感じる部分があるのならば、それが真実なのでしょう。
担当者一つとのことで、それでは多少は幅もあるということなんですね。
しかし、中にはそれで認定されないという方もいるのかもしれませんね。
やはり、根底からシステム自体を考え直すべきなのですかね。
現実にそれは非常にむずかしいことではあるんですけどね。だからといって、後回しにできることではないようにも思えます。
提示してくださった解決策も一つの方法ですね。ためになりました。
専門の方の意見を聞くことができて、うれしく思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/22 22:56

 生活保護に対してはいろいろな問題があり、ときどき新聞なんかで報道されますが、一つには性善説にたつか性悪説にたつかによって随分変わってくるとおもいます。

何をどこでどうお金を使うかの配分にかかわることがあるかと思いますが、私はサラリーマンの子どもでした。大学には行きましたが経済的に私立はちょっと厳しい状況でした。
もちろん30年前の話ですし、我が家の支出配分がどうなってたかも知りません。でも単純な考え方をすると生活保護を受けてるのに私立大学に進学させる経済的余裕はどこから来るのか?って思いますよね。だけど子どもは逆にいえばそんな経済状態には何も関係ない(親の問題)わけだからそのことで学問の自由が奪われるべきではないとも思います。
 最低限の文化的生活を保証する生活保護ですが、ある部分を切り詰めて他に流用するような自由がみとめられないのは最低限の文化的生活といえるのでしょうか?たとえば衣食を節約して子どもの教育費として貯金するとか車を買う(車を持つこと自体が制限されてるとは思いませんが、高級車を買う)とかは果して許されるのか許されないのかと言ったことが問題になります。自力で生活してる人が軽4輪に乗っていて生活保護受けてるひとがクラウンあたりに乗ってると何か違和感を感じるのではないでしょうか。
外見上目立つものはやはり非難の対象になるでしょうね。皆やはり外見にとらわれる傾向がありますから。ただ、一応算定された最低限の生活費の中でやりくりしてやった結果についてまでとやかく言うべきことでしょうか?
 性善説にたてばやりくりした結果と納得できますが、性悪説にたてば裏収入でもあるのにそれをごまかして生活保護を受けてるのではないかと穿った見方もできます。また生活保護を受けるために仕事をしない人もいるかもしれません。テレビ番組でときにケチケチ生活してるひとが出てきます。月に3~4万で生活したり..こんな中で一番ケチケチに生活してる人が最低限の文化的な生活なのでしょうか。発想の問題のような気がしますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、あなたの考えはもっともです。
最低限の生活というものが、いったいどういったものを指しているのかということには疑問が残ります。
大学や高校にそのせいで行けなくなり、将来的な生活にまで制限を受けるかもしれない。その人の生き方、将来を選択する自由というものが狭められてしまう。
そういった問題もありますね。
何をもって制限とするのか、それは誰かが決めることではなく、もちろん自分一人で決められることでもなく、ならば国勢調査のように国民の義務としてアンケートをとり、その平均から必要最低限の生活というものを明確に提示すべきだと私は思います。
アドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2001/01/23 00:13

そういうケースは福祉事務所のケースワーカーなども大変頭を悩ますケースです。

大抵の場合、規定をいろいろ’解釈’してやる場合も多いのですが、それでもどうしてもダメというケースも多々あります。また、現在は、財政難を理由にした福祉切り捨ての政策が国や東京都で大々的に進められており、その影響で各地方自治体でもそういう運用に厳しい目が向けられていてやりにくくなり、ダメなケースが続出しています。運用や解釈でだめなときは、行政としては見捨てざるを得ません。

法的な問題としては、日本の法体系が特定の事項を指定して適用する形になっていることです。

もう一つの問題としては、生活保護を始め福祉は憲法で保障された権利であるという事の認識が行政も国民も全くできていないことです。福祉の受給者を自分たちより貧しい人とみることで、自分の置かれている労働環境や経済環境を「まだまし」と認識する中流意識がこの認識を妨げてます。

これらの改善のためには、やはり政治を変えるよりないでしょう。
選挙で選ぶ議員は、大きな権限をもっていますが、その権限を本当の意味で国民のために使う人を選ぶよりないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふむ、政治ですか。色々と考えを煮詰めていった上でいくつか残る回答の一つですよね。
選挙において福祉に関してそれを改善してくれる方を選ばなければならないことはもっともです。
ですが、全員がそういった方を選ぶわけではないのが、残念ながら事実ということになってしまいますね。そこに全体としての意識が必要なのでしょう。
一つの問題を考えたら、まだ別の問題にぶつかる。
考えてみると、問題だらけなのかもしれませんね、この国は。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/22 22:46

全く同感です。

町会役員の一番頭を使うかつ、緊急解決問題です。
民政委員や、市役所の福祉士とも会見交渉もシマした。
問題は法律の杓子定規の結論と全体の公平差を特例を使用して、運用出来るか?
このスキル作りで、法律改正までの長い道のりを待ってる間に、弱い花は枯れます。個人の力のもボランティアの限界点もありますが、考えられる早道は、このような、出来事を含めて、地域毎のホームページを作り、情報を集めて、公開審査を
要求する。署名活動とか、出来る援助も地域住民の活力の結集です。
この事は社会福祉や、介護だけでなく。教育面の方でも活性化する筈デス。
無関心、無気力と言う攻撃的受動態度を皆が止める事です。
攻撃的受動態度とは、次の事柄を指します。
何処にでもあるイジワル思考です。
能動的に相手を攻撃するのでは無く、「何かかを頼まれると断る」(これと言った理由もなく)「相手が困っていても無視する」(自分の利益に成らない事二は首を突っ込まない)こんなイヤな奴に思い当たらないほうが珍しい世の中には、誰でも
住めませんね。彼らは性格が悪いというより、受け身的に世の中をみてるんだと考えるほが、正確です。
====================================
環境がそうさせた。 学校の責任 国家のせいと他者に責任を押しつけてるのです
考えると、国会も、代議士も選挙で、私達が選んだのです。
緊急出来る事は地域の情報システムの構築からです。
受信専門ではない、送信出来る力の育成サイトの立ち上げと思います。
リホーム商品を無料で、集めて、無給のボランティアで、東南アジアに学校建設を進めたサイトとか、地域の書店とくんで、介護支援のサイトを立ち上げたり
地域商店とお釣りを地域通貨にしたり、アイデアMぽ豊富に初めてます。
私達の町会も準備中デス。
各地で、起こす野です。住民参加の情報公開をして、各種の審査のいる機関の見直しがKSDのような公益法人をなくすにも、早道デスよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、厳然な問題として存在する以上、それに対して何らかの手段をこうじなければなりませんよね。
どう考えてもそこに不自然なものが残るのならば、システムの改善も必要ですね。
わかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/22 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害者の一人暮らしで生活保護は?

一軒家を所有していて障害者が一人暮らしをする時に、年金の他に生活保護は受けられますか?

Aベストアンサー

情報が少なすぎて答えにくいですが、条件に該当すれば生活保護の基準額と年金の差額を支給できます。

まず家の価値が問題です。おおむね1000万円以上で売却できる土地・家なら売って生活にあてることを求められるでしょう。次に扶養できる親族がいないかです。地域にもよりますが、親子・兄弟などに扶養の照会が行きます。更に障害年金を受けている障害者でも就労可能な場合がありますから、働くよう指導されるかもしれません。以上、どれにも当てはまらなければ生活保護(年金との差額)を支給される可能性は高いと思います。

Qやむを得ず生活保護の申請を考えています。生活保護が受けられるのか教えて

やむを得ず生活保護の申請を考えています。生活保護が受けられるのか教えて下さい。
現在、実家で暮らしているシングルマザーです。
仕事は探しており、面接にも行くのですが、なかなか仕事が決まりません。父の収入も減っており、生活が苦しいのが現状で、母からは出て行けと言われています。

すぐにでも実家を出て、親への負担を減らしたいのですが、現状では不可能です。
保護が受けられるのであれば、安いアパートなどを捜そうと思っています。
この様な状況でも保護は受けられるのでしょうか?

・高1・小4の子供がいます。・貯金はありません。・大阪府在住です。・保険にも加入していません。・財産になりそうな物は所有していません。・元旦那からは養育費などは一切受けていません(所在が不明の為)

お知恵をお貸し下さい。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらに相談してみてください。
http://www.moyai.net/
特定非営利活動法人 自立生活サポートセンター・もやい

生活保護の窓口に情報もなく一人で行っても、「親がいるならなんとかしてもらって下さい」などと取り合ってもらえない場合があります。
生活困窮者へのサポートを行っている上記のようなNPO法人のスタッフに同行してもらうと全く対応が違うと聞きます。
きちんとした団体はたくさんあると思いますが、私が知っているのはここくらいなので、まずここに電話等で相談してお住まいの近くの相談所を紹介してもらうなどしてください。
こういうところはたくさんの事例を知っていますから、安心して相談してみて下さいね!
そしてお子さんに、少しでも教育機会を作ってあげて下さい。

Q生活保護、子供の一人暮らしについて

私の家は、父子家庭で生活保護を受けています。
そして、私は成人を迎えています。
病気持ちで働けれなかったのですが、最近は落ち着き、医者からも仕事ができる状況と言われています。
そして、バイト先ですが見つけました。
偏見などがあるかもしれませんが、水商売です。
いつからでも働けるとのことです。
一人暮らしをしたいと思うのですが、そのためにはどうしたらいいのでしょうか?
成人を迎えているので、名義は自分の名義で借りることができるのでしょうか?
また、保険などはどうしたらいいですか?

生活保護を受けている家庭からの、一人暮らしの方法を知りたいです。
温かいご意見お待ちしてます。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>保証人不要などの物件がありますが

ありますね。大都市だと、そのような物件も結構あると思います。

でも…色々訳ありだと思いますよ。

例えば、建物が老朽化しているとか
本当に、人間が生活するのに必要充分な住環境を備えているのか疑問な物件とか
ご近所にDQNとかヤクザとかが多いとか(汗

成人したし、親元を離れて独立したいという気持ちも分かりますし尊重しますが
親と不仲であるなどの事情が無ければ、傍にいてあげるのも親孝行だと思います。


プライベートな話しだけど、
親は都会暮らしなんか辞めてすぐにでも田舎に帰ってこい、ってうるさいですw

親も老いてきて色々心細くなってるんだろうと思うけど、
田舎で仕事が見つかるまでは戻らない決心してます。

Q生活保護を受ける条件

私は、京都市内に住む43歳の専業主婦、精神障害2級です。
たった3時間のパートにも出られない状態です。家事も殆どできず、ベッドから起きられず、夫に頼っている状態です。また、学生無年金障害者で障害年金は受給していません。また、ずっと収入が低かったので国民年金は免除申請をずっと受けてきました。夫は自宅で設計事務所を営んでいますが、年収は200万以下です。その自宅は持ち家です。今すぐに生活保護を受けるということではないのですが、これから先の話で、夫が9歳年上・52歳なので、統計学的に言うと夫が先に死ぬと仮定してですが、生活保護を受けるためには、持ち家を売却しなければならないのでしょうか?そしてもう一つ、実家の熊本に両親がおります。京都で生活保護を受けるのと、熊本の家で(持ち家)受けるのとでは何か違いがありますか?皆様宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NO.1の方が挙げられていたサイトの「保有してよい場合」というのは「自動車」についてのことだと思います。
「持ち家」をまず競売にかけることを前提にしなければ、生活保護を開始してもらえないでしょう。
生活保護かいしとなっても、すぐに出て行く必要はありません。
そして競売した後は、それまでにもらっていた生活保護費を競売で得た収入の中から一括で返済する必要があります。
つまり、資産があってもすぐ現金化できないから、現金化できるまでの間、生活費を税金で立て替えておいてあげる。というものです。
もちろん、持ち家を売却した金額が生活保護費の合計に足りなくてもペナルティはなく、生活保護を継続して受けることが可能です。
しかし、売却代金が保護費を上回っていた場合、保護は打ち切りになり、1~2ヶ月分の生活費しかなくなるまで保護は再開してもらえません。
また、熊本と京都では物価が違うということで、支給される保護費もかなり違います。

Q母(63歳)が生活保護を受けて一人暮らし(持家)をしています。そこへ現

母(63歳)が生活保護を受けて一人暮らし(持家)をしています。そこへ現在刑務所に入っている息子が帰って来ると言っています。
農家をやるという事で帰ろうとしているのですが現在は農家もやっていません。
そんな所に帰ってきて母の生活保護は継続できるのでしょうか?

Aベストアンサー

各市町村や都道府県の保護課等の判断によることですが、まず、生活保護は打ち切られることが確実視されます。
息子さんが成人されていなければまだ継続の可能性がないとは言えませんが、成人されている場合には、無職であっても生活保護対象からは、住みはじめられた時点で打ち切られると思います。
帰ってこられる前までに、生活保護を支給している保護課等の担当者と、じっくり相談されるべきです、無論、受給者ご本人が。

Q生活保護を受けたいのですがその居住地について

統合失調症と診断されて現在通院が4年程度です。
この3年間は全くの無職で自分自身の収入は一切無い生活を
してきました。現在片親と同居していて、経済的な面から
生活保護の申請が無理なのですが家を出て生活保護を
受けられないかと考えています。そこで家を出るとなっても
家電製品など買う余裕が無いのでとりあえずの暮らし場所として
「レオパレス」とかを借りて住もうかと思っていますが、
レオパレスとかに住んでいても生活保護の対象になるのでしょうか?
(見た目奇麗ですよね・・汗)
それとも普通の賃貸アパートとかではないといけないのでしょうか?
また、病名は統合失調症のみですが、
この病名だけで働けないと言う理由は難しいでしょうか??(事実働けていないのですが・・)
自立支援医療の精神通院(旧32条)の認定は
受けていて、診察や薬代は掛かっていません。

Aベストアンサー

>レオパレスとかに住んでいても生活保護の対象になるのでしょうか?

なります。

http://www.seiho110.org/seido/no1.htm
の「■家賃、間代の認定 (住宅扶助)」の項を参照。

「基準額を超える賃貸住宅に住んでいる場合は、生活保護の決定後に転居するよう指導されます。」って書いてあります。

つまり「家賃がどんなに高い所に住んでいても、生活保護の決定は出る。但し、決定後に基準以下の所に転居しろと指導される」って事です。

参考URL:http://www.seiho110.org/seido/no1.htm

Q自由登校中の高校生のバイトについて。 生活保護を受けている世帯です。春から県外で一人暮らしになり、バ

自由登校中の高校生のバイトについて。
生活保護を受けている世帯です。春から県外で一人暮らしになり、バイトで生計を立てていくので自由登校中に短期バイトの経験をしておきたいと思っています。

バイトしたいのですが、学校は校則が厳しく許可は取れません。
市役所の生活保護科に申請をすれば生活保護世帯におけるバイトもいいと聞いたのですが、この申請の際、学校からのバイト許可証は必要になるでしょうか?

どうか回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

保護世帯の高校学生がアルバイトした場合は給料が振り込まれた月にOWに収入申告をすることです。
学校が許可しないアルバイトは校則違反になるのであなたの気持ちを伝えることも必要と思います。卒業もまじかです。

Q生活保護は受けられないけど生活費が無い…

父母・姉・私・独身の伯母(父の姉)の5人家族です。

まず、伯母がもう何年も前から認知症で、現在は寝たきりの要介護状態です。
伯母は55歳まで働いていたのでそこそこの年金がありますが、年金は伯母の介護費と、認知症になりかけた頃にひっかかった詐欺商法による借金で伯母の年金はギリギリの状態です。
入居タイプの施設には申請はしていますがまだ空きがなくて自宅で介護しています。

その中、おととい父が脳卒中で倒れて意識不明になりました。
このままだと脳死状態になる可能性が高いそうです。
父はあちこちから多額の借金をしていて、現在も年金をもらいながらタクシー会社で働いていました。
借金返済のため任意整理をしていて、年金や給料から裁判所に言われた額を毎月支払っていました。
その中には母が連帯保証人になった借金もあるので、母の年金も大半は借金の返済にあてられます。

姉と私は派遣で働いていますが、まず姉は日雇い派遣のような状態で安定した収入がなく、自分の生活費だけでもギリギリです。
私もそれほど収入はないので、家族全員分の生活費を出せるだけの余裕がありません。
その上、父が任意整理した後に私や姉のクレジットカードでキャッシングや、ショッピング枠を現金に換えるのをやっていたので私と姉名義の借金もあります。

しかし、とにかく家族全員に収入があるので「生活保護」は受けられません。

また、私の仕事が車が必須の仕事なので自己破産して車を手放すわけにもいきません。
(車をなくすと失職します)

しかし収入が少なく借金が多い上に父が脳死などで長期入院となると、ますます生活ができなくなります(父は入院保険を解約していましたので保険がありません)
父はもうタクシーの仕事もできなくなるから給料も入らなくなるし…

こういう場合、どこかに相談できるところはありませんでしょうか。
こちらは福岡市です。

よろしくお願いいたします

父母・姉・私・独身の伯母(父の姉)の5人家族です。

まず、伯母がもう何年も前から認知症で、現在は寝たきりの要介護状態です。
伯母は55歳まで働いていたのでそこそこの年金がありますが、年金は伯母の介護費と、認知症になりかけた頃にひっかかった詐欺商法による借金で伯母の年金はギリギリの状態です。
入居タイプの施設には申請はしていますがまだ空きがなくて自宅で介護しています。

その中、おととい父が脳卒中で倒れて意識不明になりました。
このままだと脳死状態になる可能性が高いそうです。
父はあ...続きを読む

Aベストアンサー

NO9です。
 老婆心を承知で書き込みます。

>母は介護認定は受けていません。
病院で検査の結果「認知症ではない」と言われたので要介護とは違うのかと…

 お母様はおいくつなのでしょうか?
 65歳以上であれば、病名がなんであれ、介護が必要な状態であれば介護認定が受けられます。
 
>伯母の疥癬はもうほとんどよくなっています。
>毎週看護師さんが来て在宅治療してくださっているので、来週もう一度病院で検査を受ける予定です。

 それは良かったです。

>昨日父が自発呼吸ができなくなったので、延命治療として人工呼吸器をつけました。
>本当は延命治療はしたくなかったのですが(本人もそう言っていましたし)、今はとにかく6月5日入金予定の父>のローンが必要なのでやむなく…
>それでももう時間の問題だそうです…

 私は法律の専門家ではありませんが、6月5日に入金されるお金を使ったら、問題になりませんか?
 既にお父様は、ローンのお金について同意できない状態です。
 銀行から詐欺行為で訴えられる可能性だってあります。

 素人考えで申し訳ないのですが、お父様が時間の問題と言うのであれば、もうお父様の借金の返済はせず、後は遺産相続放棄と言う形で終わらせるしかないような気がします。
 お家が担保に入っていることも心配されているようですが、あなた方姉妹で何とかなる額の借金ではないのですから、諦めるしかないです。
 全ての借金を清算して、残金が残ればよいのですが、見通しとしてはいかがなのでしょうか?
 限定承認と言う方法も(めんどうくさいけれど)あります。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%90%E5%AE%9A%E6%89%BF%E8%AA%8D

 今は、焼け石に水のような借金返済をせず、新しい生活への段取りを考える時期のように思います。
 家が担保になっていて、競売になったとしても、明日に家がなくなるわけではありません。

 伯母様のことは、お父様に他に兄弟がいれば、お願いするしかありません。
 親戚に何を言われようともです。
 お姉さまと貴方とお母様だけなら、あなた方姉妹のカードローンが年収の三分の一あっても何とか生活できるでしょう?

 非情な言い方ですが、借金に関しては、既にあなた方姉妹に手に負える状態ではないと思います。
 葬儀も祭壇さえない直葬でも20万程度は掛かります。
  http://www.fukuoka-kazokusou.com/price/
 お坊さんへのお布施は別です。
 伯母様のことも含め、お父様のご兄弟や親戚がいるのでしたら、借金の状況をきちんと話して相談して下さい。
 教えてgooのほかの回答者様がいくら方法を考えても、それは一般論でしかお答えできないのです。
 罵詈雑言を覚悟しての相談ですから、今のお父様の状況を含めて、精神的にも辛いことだとはわかっています。
 でも、避けては通れないことだと思うのです。

 お母さんの自己破産の手続きもできるだけ早くに準備しておいた方が良いです。

 カードがなくなることをすごく心配されておりますが、私達が若い頃はカードなどはありませんでした。
 カードは一括での引き落としでない限り(2回でもOKの場合もありますが)手数料がかかります。
 年100万を使ったとき(リボ払いの合計残高が100万いつもあったとすると)通常のカードであれば、リボ払いで、約18万が手数料なんですよ。
 http://www.citibank.co.jp/ccsi/ja/usage/use/revo/fee.html
 毎月10万の支払いのうち、15000円近くが金利なのです。

 悲しいことですが、このままお父様が他界され、相続放棄で借金の心配が減ったとしても、貴方が姉妹が今の生活を見直さない限り、借金体質から抜け出すのは難しいと思います。
 
 福岡市の公営住宅の収入チェックです。
  http://www.lsf.jp/check_pref.html
 入居可能でないとしたら、世間的にはぎりぎりの収入ではないと言うことになりますよ。
 
 

NO9です。
 老婆心を承知で書き込みます。

>母は介護認定は受けていません。
病院で検査の結果「認知症ではない」と言われたので要介護とは違うのかと…

 お母様はおいくつなのでしょうか?
 65歳以上であれば、病名がなんであれ、介護が必要な状態であれば介護認定が受けられます。
 
>伯母の疥癬はもうほとんどよくなっています。
>毎週看護師さんが来て在宅治療してくださっているので、来週もう一度病院で検査を受ける予定です。

 それは良かったです。

>昨日父が自発呼吸ができなくなったので...続きを読む

Q生活保護一人暮らしで住む家賃の上限の今年は?

生活保護をうけるにあたり一人暮らしで住む家賃の上限は?
東京でお願いします。

今年から受給額が低くなるって聞いたからそれにともなって変わってるのかな?と思ったので
ググりましたが改め質問します。

Aベストアンサー

生活保護の金額は、都道府県ではなく、郡市町単位で決まってます。
東京23区と奥多摩では違います。

さらに住宅費は実施機関によって細かに特別基準を設定してます。

削減対象は生活扶助なので、住宅扶助は減らないのでは?

今のところ23区なら53700円で変わらないと思います。

Q父が働けなくなりました、今後の両親の生活が不安です。生活保護は受けれますか?

最近父(62)が倒れました、現在は退院しておりますが今後働くのは無理です。父は自営に近い仕事をしていたんですが、恥ずかしながら国民年金を30年近く未払いのため年金を頂けません。母(60)は厚生年金に加入しており月9万円前後の年金は頂けるようです。今後両親の収入は母の年金9万円のみになります。後、両親には貯金が300万程と父の生命保険を解約すれば200万合わせて500万のほどの貯蓄がありますが、他に資産(土地、持ち家等)は一切御座いません。今後、貯蓄を切り崩して生活していけば2,3年は暮らしていけますが、その後の生活が不安です。貯蓄がなくなった後、生活保護を受けることは可能でしょうか?当然私自身も金銭的な援助も出来る限りはするつもりですが、その場合私の貯金等も無くなるまで生活保護は受けれないのでしょうか?ちなみに質問者は既婚32歳(男)子供はまだです。

Aベストアンサー

元生活保護ケースワーカーです。

#2さんの書かれているとおり、貯金を使い果たした後は受給の可能性があります。
生活保護法は最低生活を保障する制度、言い換えれば、使えるものを全て使ってなお足りないところを補う制度です。
ゆえに貯蓄や親族の援助など使えるものは全て使うことが前提ではあるのですが…。

ただ援助の結果、別に暮らす親族まで共倒れになっては本末転倒。ゆえに親族の援助には自ずと限界があるものと考えられており、それを補うのが福祉事務所の仕事なので、そこまで(貯金を取り崩して)援助する必要はないでしょう。
むしろそうなったら、生活保護を受けると同時に、福祉事務所と連携して、金銭だけでなく日常生活など様々な面で、どう援助すれば親御さんにとって一番よいかを模索する、その協力をするのがいいでしょう。

福祉事務所サイドで困るのは、むしろ「金だけ出してあとは知らん振り」な親族です。
「金はあまり出さないが協力的」な親族の方が、圧倒的に本人の助けになります。

まぁいずれにせよ、500万ほど残るのならば、おっしゃるとおり2,3年は先の話でしょうね。
福祉制度は年々変わってますので、その時が近づいてから、福祉事務所にご相談を。

元生活保護ケースワーカーです。

#2さんの書かれているとおり、貯金を使い果たした後は受給の可能性があります。
生活保護法は最低生活を保障する制度、言い換えれば、使えるものを全て使ってなお足りないところを補う制度です。
ゆえに貯蓄や親族の援助など使えるものは全て使うことが前提ではあるのですが…。

ただ援助の結果、別に暮らす親族まで共倒れになっては本末転倒。ゆえに親族の援助には自ずと限界があるものと考えられており、それを補うのが福祉事務所の仕事なので、そこまで(貯金を取り崩...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報