マンガでよめる痔のこと・薬のこと

お世話になります。

銀行や郵便局の普通預金口座で、10年使用された記録がないと、その預金額が国に没収されると聞きました。
これは郵便局の定期(貯蓄?)預金口座にも当てはまるのでしょうか。それとも普通預金口座だけに当てはまる決まりなのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

●「郵便貯金」については、#2さんの、お答えのとおりです。



http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/sts00400 …

一方、「銀行」の、「普通預金」、「貯蓄預金」などについては、
平成13年ころから、たいていの銀行は、次のようになっています。
くわしくは、「各銀行の、預金規定」を、ごらんください。

昨今、「振り込め詐欺対策」や、「架空口座対策」および、「マネーロンダリング(資金洗浄)対策」・・・などのため、
「長期間、お出し入れの、ない口座」などについては、各銀行の規定により、「ご利用を、停止」させていただいたり、「利用者に、通知のうえ、お口座を、解約」させていただいたり、・・・その他の、措置が、取られます。決して、「国に、没収される??」のでは、ありません。

「関連質問」です。(#3の、回答が、私の回答です。)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2096289.html
    • good
    • 0

国に没収されるのではなくて、郵貯や銀行の収入となります。


普通貯金(預金)だけが該当するわけではなく、すべての貯金(預金)が対象です。

期間も各金融機関でまちまちです。

参考URL:http://money.jp.msn.com/banking/columns/Columnar …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が大変遅くなって申し訳ございません。
みなさんお時間を割いて書き込みしてくださってありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2007/09/02 20:42

郵便貯金だけでしたら下記リンクをご参考に。



参考URL:http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/sts00400 …
    • good
    • 0

国に没収でなく、別口座に移すだけです。

普通預金や貯金としての引出しは出来なくなります。定期預金や貯金は、定期預金期間は、契約通りですが、定期期間を過ぎますと普通預金になり、10年など(金融機関で期間は異なる)、そのままの状態ですと、別口座へ移管しますので、定期証書などでの引出しは、どこの金融機関でも引出し出来なくなります。詳しくは、お取引金融機関の窓口へ、直接。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休眠口座は一定期間が過ぎると残高没収ですか?

郵便局と農協に休眠口座があって、もう10数年間一切記帳も入出金も振り込みもおこなっていないのですが、もう残金は没収されてしまったでしょうか?
銀行にもあったのですが、10年ぶりに記帳したら記帳できて、残高もそのまま残っていて利子も付いていました。
銀行口座も、例えば20年放置したらどうなりますか?
一時期、政府が休眠口座の残金を何かの政策に利用しようなどといった構想もあったようですが、その後どうなったのでしょう?

Aベストアンサー

使われていない口座を、どの時点で休眠扱いにするかは銀行により、また商品により違ってきます。口座とひと口に言っても、普通預金口座、定期預金口座、総合口座などがあり、休眠口座の扱いは口座単位で判断する銀行が多いようです。

休眠扱いになる目安は、取引がなくなってから、5年または10年とされています。預金者は銀行に対して債権(預金を返してもらう権利)をもっていますが、法律では、銀行は5年間、信用金庫などの協同組合は10年間、権利を行使しないと時効が成立し、権利が消滅すると定められているからです。加えて、睡眠口座を管理するシステムコストも馬鹿になりません。従って、睡眠口座は通常口座と分けて、オンラインから外し、別段預金(特別口)へ編入されて管理されています。

ただし、理論上はそうであっても、実際に休眠口座扱いにする期間は銀行により異なり、また、全国銀行協会では自主ルールとして、10年、20年経過した預金であっても払戻しに応じています。つまり、多くの銀行で、いったん休眠(睡眠)扱いになった預金でも、引き出すことができるのです。ただ、中には例外もあります。民営化前に預けた郵便貯金と、独自のルールを定めている銀行です。

民営化前(2007年9月30日以前)の郵便貯金には、郵便貯金法が適用されます。
郵便貯金法では、定額郵便貯金、定期郵便貯金、積立郵便貯金が、満期の翌日から20年間引き出しの請求がなく、文書で知らせてもなお引き出しが行われないと、その2か月後に権利が消滅すると定められています。

尚、通常郵便貯金(銀行の普通預金にあたる)、通常貯蓄預金については、民営化前の預入であっても、民営化後のゆうちょ銀行に引き継がれ、最後の取引から10年経過後に休眠口座になるものの、請求があれば払い戻されます。

また、りそな銀行では独自のルール(2004年4月1日以降に新規開設した普通預金口座について、最後の預入または払出から2年以上、一度も預入や払出がない普通預金口座(総合口座を含む)は休眠口座として取り扱う。休眠口座になったら、事前に文書で届け出の住所あてに連絡する。それでも解約や再利用がないときは、休眠口座管理料(年間1200円)を引落し、引落しが不能となったら、口座を自動的に解約する)を定めています。

従って、上述の例外を除き、一旦休眠口座になっても多くの銀行では解約や払出は可能だと思います。


あと、休眠口座の活用政策についてですが、休眠預金は金融機関の利益として処理されていたことから、4年程前に新党日本の田中康夫氏が国会で「金融機関の不労所得」と追求。その後、民主党政権が、休眠預金を東北復興の資金として活用できないかという案を出して話題になりました。

休眠預金の活用は、当初は全国銀行協会など7団体から反対意見がでていましたが、後に「国民的な理解を得る、立法措置がとられる、新しく発生する休眠預金に限る、の3点が守られれば、協力はする」と態度が変わっています。

これを受けて民主党政権では、2013年に法整備を行い、2014年度から検討を進めるとしていましたが、自民党へ政権が変わったため、この案は一度は途切れた状態になっています。

ただ、安倍政権も、休眠口座の活用には乗り気のようです。2013年3月菅義偉官房長官も、休眠口座を公共のために活用することは極めて重要だと答弁しています。今後議論になるのは、どのような事業に休眠口座の資金が使うべきかという基本方針や、資金が適正に使用されているかをチェックする体制づくりだと言われています。

使われていない口座を、どの時点で休眠扱いにするかは銀行により、また商品により違ってきます。口座とひと口に言っても、普通預金口座、定期預金口座、総合口座などがあり、休眠口座の扱いは口座単位で判断する銀行が多いようです。

休眠扱いになる目安は、取引がなくなってから、5年または10年とされています。預金者は銀行に対して債権(預金を返してもらう権利)をもっていますが、法律では、銀行は5年間、信用金庫などの協同組合は10年間、権利を行使しないと時効が成立し、権利が消滅すると定められている...続きを読む

Q銀行口座 長く使わないと閉鎖される?

首都圏から地方へ数年前に引っ越しました。
その際に、首都圏では使っていた都市銀行の支店が引っ越し先に1店あったので口座を閉めずに持ってきたのですが、引っ越してから新しく作った地方銀行ばかり使っていて、もともと持っていた都市銀行の通帳は全然使っていません。(たまーに通帳記入したりするが入出金はなし)
こういう状況の場合、ほっておくといつのまにか口座が閉鎖されていたりするのでしょうか?
その前にはお知らせはきたりしますか?

Aベストアンサー

●たいていの銀行は、次のようになっております。
くわしくは、各銀行の「預金規定」をご覧ください。

1.預金取引が、停止される場合。
以下の口座については、事前に通知の上、ご利用を停止させていただく場合があります。なお、この場合、お預け入れ・お引き出しのほか、振込入金・自動支払いができなくなります。

1.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が5年間ない、残高1,000円未満の「普通預金」「貯蓄預金」口座。
2.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が10年間ない、「普通預金」「貯蓄預金」口座。(残高にかかわらず)

2.預金口座を解約させていただく場合。
以下の口座については、事前に通知の上、ご利用を停止させていただくほか、預金口座を解約させていただく場合があります。なお、この場合、お預け入れ・お引き出しのほか、振込入金・自動支払いができなくなります。

1.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が5年間ない、残高1,000円未満の「普通預金」「貯蓄預金」口座。
2.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が10年間ない、「普通預金」「貯蓄預金」口座。(残高にかかわらず)

なぜ、このような、措置を銀行サイドが、取るのか、というと、一定の期間、長期にわたり、ご利用のない口座が、犯罪等に悪用されるケースが、近年、目だってきたからです。そのため、銀行サイドとしては、こうした犯罪等を、防止する観点から、このような措置を取っているのだと思われます。

●たいていの銀行は、次のようになっております。
くわしくは、各銀行の「預金規定」をご覧ください。

1.預金取引が、停止される場合。
以下の口座については、事前に通知の上、ご利用を停止させていただく場合があります。なお、この場合、お預け入れ・お引き出しのほか、振込入金・自動支払いができなくなります。

1.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が5年間ない、残高1,000円未満の「普通預金」「貯蓄預金」口座。
2.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が10年間ない、「普通預金...続きを読む

Q10年以上利用のないゆうちょ、絶対無理?

友人の話です。
12年前祖母が亡くなり、無人となった家を今度処分することになったそうです。
それに備え、荷物の整理を家族総出でしに行ったところ、タンスの奥から郵便貯金の通帳と印鑑が出てきたそうです。

家族は誰もその通帳の存在を知らなかったそうなのですが、友達が生まれた月から小額ですが積み立てされていたそうで、おそらく孫のためにと貯めていたお金と思われます。

友達はそのことにとても感動して、私に教えてくれたのですが、たしか郵便貯金は10年以上取引がない場合、国庫に入ってしまい、引き出し不可能になると記憶していた私は、それを友達に告げた所、ひどくガッカリしてしまって。。

どんな方法を使っても、やはり引き出しは不可能なのでしょうか?
額は大きくないそうなのですが、おばあちゃんのせっかくの気持ちが・・・と落ち込んでいて。
何かご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。

Aベストアンサー

郵便貯金は10年間何も取引がないと郵便局から払い戻しを勧める通知がきます。
その後は払い戻しができるだけになり(新たな預け入れはできず、利子はつかない)、さらに10年経過すると権利が消滅する旨の予告があります。
その後2ヶ月経過すると貯金の権利が消滅します。権利消滅すると貯金は国庫に没収されることになります。

ですからまだ大丈夫では?

Q10年以上出入りの無い預金は銀行に没収されてしまう?

テレビで、こんなのを見てギョットしました。
ほんの小額でも獲られてしまうとなると悔しいですが、2~3通の預金は通帳もどこに行ったかも忘れてしまったのがあるような気がします。
銀行にとられてしまう前に、本人に確認の通知等は来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

テレビでは一体どんな内容だったのでしょうか。
金融機関にもよるのでしょうが、10年出し入れがなくとも、睡眠預金として、きちんと管理されているはずです。
実際私自身も、学生の頃にバイト用として使って以降、10年以上使っていなかった通帳が出てきたので、銀行に持って行きました。
管理が別になっているとのことで、手続きにやや時間がかかったものの口座の解約金が戻ってきましたよ。
でも確か、郵便局の預金は10年出し入れがないと、国庫金に繰り入れられてしまうと聞いたことがあります。
とりあえず、通帳があったはずなのであれば、そこの支店に免許証等の本人確認資料と印鑑を持って行って、調べてもらってはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング