マンガでよめる痔のこと・薬のこと

減圧にて水素、酸素を混合させる際の質問です。600~700度で133Pa(=1mmHg,1Torr)程度のチャンバー内に酸素:水素=1:1(H2分圧比=50%)の割合で両ガスを流した場合、爆発の可能性は考えられるでしょうか?現在までにH2分圧比=40%までは爆発しないことが確認できています。上記温度帯にてH2の分圧比がどの程度までなら爆発しないかを教えて欲しいです。ガスの総流量としては、5~10Lです。ご存知の方、返答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2です。


H2ボンベからSUSの配管を経て、容器内に供給されるまでは、該ガス濃度は、H2-100%ですよね。これが容器内ガスと混合される際、H2濃度が低下する訳ですから、高濃度H2 -> 容器内H2濃度 においては、各々のH2濃度のみならず、その途中のH2濃度における(局所的な)爆鳴気の形成についても、考慮される事もあります。
仮に炎が生じても、伝播さえしなければ大事には至らないので、燃焼時のエネルギーを奪うもの、例えば配管内に設けられた金網なども、フレームアレスターとして用いられます。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。半導体関連の業務に携わっており、配管内の金網というのはちょっと判りかねますが、どういった状況を指していらっしゃるでしょうか?燃焼のエネルギーを奪うということは、フィルターのようなイメージでしょうか?大変失礼ですが、yasegarasuさんはどのようなお仕事をされているのでしょうか?参考までに教えて頂ければ幸いです。

お礼日時:2007/06/25 23:26

混合された後のガス以外に、各々のガスが混合されるまでの経路については、留意されておられますでしょうか。

フレームアレスターの設置や、炎の伝播速度以上でのガス混合など。 完全混合前の局所的な爆鳴気形成について、既に配慮済みでありましたら、余計な口出しをご容赦下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。ガスが混合されるまでの経路はボンベよりSUS配管になっています。フレームアレスターというのはどのようなものでしょうか?フレームセンサーのようなものでしょうか?色々とコメントを頂きましたが、お陰様で問題が解消されました。あの程度の減圧下ではH2の分圧比によらず爆発性は低いということが判明しました。ご迷惑をお掛けしました。今後もご相談させて頂くことがあるかもしれませんので、どうぞよろしくお願い致します。

お礼日時:2007/06/24 16:49

水素爆鳴気は分圧比1:2(酸素:水素)で500度で発火しませんでしたか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。ということは、60%以下の水素分圧であれば爆発はしない、と考えてよろしいでしょうか?

補足日時:2007/06/20 07:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング