【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

基本的な質問かもしれませんが、お考え等についてお答えいただくと助かります。
車ではないのですがエンジンなのでカテゴリーは車にしました
2ストローク3気筒750ccのエンジン(ジェットスキー用)において一気筒のみ焼きつきが発生しました。
原因はオイルの潤滑不足です。
焼きつきの程度はピストンの端が欠けましてリングが固着しています。
シリンダーはボーリングし1サイズ大きな(0.25mmオーバー)ピストン、ピストンリングを組んで回復可能とします。
その際、焼くつきを起こしていない他の2気筒もオーバーサイズにする必要が有るか無いかの質問です。
原則的にはすべて同じサイズにするのが良いと解るのですが
0.25mmほどのオーバーサイズですと排気量計算で一気筒1.7ccほどの排気量UPで 馬力的には一気筒当たり0.7%ほどのUPと単純計算ですがでますので そのくらいの変化といたします。
その場合 すべてのシリンダーでオーバーサイズをしなくても大きな影響はないのかな?思ったのですがどなたかお解かりの方に聞いたほうがよいとおもいました。皆様の意見や実際に行った方の状態を教えていただけると助かります
よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

大昔、某ディーラーにて同じレイアウトのEgを(解かるよね)さわってました。

よく「2番ピストン穴あき」にてボーリング(ホーニング)修理してましたけど、「かじり」とか「抱きつき」なら「1本だけオーバーサイズ」という方法での修理もしましたよ。
2番は諦めでしょうから、1番3番のシリンダーorピストンの様子で「決定」して下さい・・・
1番・リングのみ交換
2番・オーバーサイズ(ボーリング加工)
3番・ピストン&リングをノーマルで交換などと、低予算にてO/H、
まあ、コレは私が、思い切り回し続けて焼いてしまったキャリー号ですが、
修理後は何の違和感も無く、燃費も復活してくれました。
貴方の場合も、まず大丈夫ですョ

今だから言えますけど、あの当時のキャリーの「2ストオイル・タンク」は製作後に洗浄不足なモノが有り、新車から1年後くらいから「ゼリー状の物」がオイルホースを詰まらせ始めて、最悪な場合は、潤滑油不足で「高速などで急に抱きつき」を起してました。私も90km/hから「サイドを引かれた」ような、とっても貴重な体験をさせて貰いましたけど・・・
貴方も、オイル量は当然確認してるでしょうけど、今回の修理にオイルラインの洗浄も加えては?(混合なのかな?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答 本当にありがとうございます。
現在、Egを組み付ける段階なのですが、一気筒のみオーバーサイズにするか、全部オーバーサイズにするか悩んでました。
金銭的な理由もあり、出来れば該当のシリンダーのみのオーバーサイズにしたかったのでこれで納得し安心しました。
元気な残り2気筒は問題ないように見えてますのでリングの交換のみで対処します。 
必ず誰かもこのような経験をしていると思ったので聞いてみて正解でした。ありがとうございます。
オイルラインは点検済みです。恥ずかしながらパイプ付け根の急な曲がりと亀裂によるオイル漏れでしたTT
ともかく納得できてよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/19 23:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング