出産前後の痔にはご注意!

はじめまして。私は現在、妊娠9週0日の妊婦で看護師をしています。

下肢静脈血栓精査患者のCT造影剤検査介助に着いた際、ガントリー横で散乱線を浴びてしまいました。撮影は全部で3回あり、うち1回散乱線を浴びています。

撮影を担当していた放射線技師に相談したところ、「大丈夫ですよ。次、気をつけて下さいね。」といわれましたが、心から安心は出来ませんでした。

放射線が及ぼす胎児への影響の有無と妊娠継続が可能かを教えていただけませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

妊娠おめでとうございます。

お仕事頑張っていらっしゃって偉いですね。
さて、私は現在9ヶ月の妊婦です。
先日妊婦学級で教わった内容なのですが、レントゲン撮影1回での被曝量は20(単位忘れました)。それに対し、普通に地上で暮らした場合の宇宙からの被曝量は年間2400程度だそうです。
普通医療機関で撮影する時は鉛の防護服を着るから、更に低くなるだろうとのこと。なので必要以上に神経質にならず、治療に必要であれば、通常レベルの撮影は気にしなくて良い、という内容でした。
毎日定期的に浴びている訳でなければ、そんなに気にしなくて良いレベルなのではないでしょうか。ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 コメント拝見しました。貴重なお時間を使って頂きまた、ご心配して頂きありがとうございました。
 昨日は、中途半端に知識を持ち合わせていた為、色々と悪い方向に考えてしまったので今朝、技師さんにもう一度、胎児被爆への影響について聞いてみました。
 実際に胎児被爆を研究として出している文献が無い為、正確な胎児被爆がどの程度であるかは分からないけれども散乱線は直接放射線を浴びていないことからの影響は極々小さいものであること、また(私の場合お尻の方から浴びたようなのですが・・・)散乱線は皮下脂肪・骨・内臓を通過していく過程で線量が減り実際には0.いくつかのmSVだということを教えてもらいました。
 奇形などの影響が出るのは100mSVからということ知っていたので気にしなくてもいいんだと思い安心しました。
 それでは、もうすぐ出産という時期なので体に無理をせずお過ごしください。私も無事に妊娠を継続し元気な赤ちゃんを授かることが出来るように頑張ります。

お礼日時:2007/06/21 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠6か月です。胎動が少ない。

今、23週くらいです。

19週の頃から胎動を感じ始め、当初はよく動いていました。
とくに夜中(わたしが)寝付くころになると、ポコポココロコロ。
おなかをなでてやると、ポコポコ
お外に出掛けると、ポコポコ

当初はよく動いているので
「男の子だね」と言っていましたら、本当に男の子でした。

それが先々週くらいから、胎動が少なくなりました。
多くて1日に1~2回くらい。一回につき、ポコとるだけか、ポコ、ポコ、と2回くらいです。です。


便秘で、排便時に下腹部に力を入れて力むことが度重なったのと
買い物時に少し重たい荷物(8キロくらい?)を5分くらい持っていた
時期と重なっています。


2~3日、まったくないか、ごく弱くポコ、ポコっとするくらいです。

胎動がないので心配になっていると、軽くポコ、ポコっとします。
なので、生きてはいるようなのです。

当初は、胎動があったときにおなかをなでてやったり、たたいたりすると返ってきたのですが
最近では、この反応も弱くなっています。

母体は健康そのものなので、赤ちゃんがどうこうなっているわけではないと思います。

6か月の胎動って、こんなものなんでしょうか?

今、23週くらいです。

19週の頃から胎動を感じ始め、当初はよく動いていました。
とくに夜中(わたしが)寝付くころになると、ポコポココロコロ。
おなかをなでてやると、ポコポコ
お外に出掛けると、ポコポコ

当初はよく動いているので
「男の子だね」と言っていましたら、本当に男の子でした。

それが先々週くらいから、胎動が少なくなりました。
多くて1日に1~2回くらい。一回につき、ポコとるだけか、ポコ、ポコ、と2回くらいです。です。


便秘で、排便時に下腹部に力を入れて力むことが度重な...続きを読む

Aベストアンサー

去年、同じような感じを経験しました。
3人目だったので、16週頃から胎動は感じ始めました。
が、20週頃から、回数が少なく、弱くなったような気がしていました。

他の回答者さまが書かれているように、
・意識していない時は気付きにくいのだろう・・・
・赤ちゃんの向きや位置によっては弱く感じる事もあるだろう・・・
・赤ちゃんにだって、動きたくない日があるのだろう・・・
と思っていました。

回数は少なく弱いとはいえ、1日に数回、ポコッという感覚があったので、
対して気にしていませんでした。
でも、さすがに、回数が少なく弱い日が3日続いた頃、不安になって、受診しました。
エコーでは、赤ちゃんの心拍も確認でき、問題ないとの事。
おとなしい子なのかもしれませんね、と言われました。

でも、その後も胎動の回数は増えず、強くもならず、
やっぱりおかしいと思い、3日後に再受診。

・・・・・赤ちゃんの心臓は止まっていました。

21週1日の事でした。
死因は、「臍帯過捻転」でした。

へその緒は、電話のコード(最近の電話のコードは違いますが・・・)のように、螺旋状になっているそうです。
臍帯過捻転は、そのへその緒のらせんが激しくなり、
本来大人の人差し指くらいの太さのへその緒が、糸のように細くねじれてしまうことで、
血流が悪くなったり、栄養が行き届かなくなって、赤ちゃんが弱っていくのだそうです。
徐々に、徐々に弱って行くので、エコーでは気付く事ができないと言われました。
(血流を見るカラードップラーだったら気づけた可能性はあるのでは?と私は思っていますが・・・)
もし臍帯過捻転で赤ちゃんが弱っていることに気づけたとしても、
帝王切開で出してあげる以外に助ける方法はないそうで、
私の場合は、21週だったために、助けてあげる事は不可能(結果は同じ)だった、と言われましたが、
23週過ぎていれば、万一の場合でも生存の可能性は高いと思います。

ちなみに、腹痛や出血など母体側の異変は一切無く、
胎動の回数が最近減った、弱くなった、という以外の自覚症状は全くありませんでした。




死産後、また新しい命を授かる事ができ、今、30週になりました。
前回の経験があるので、胎動の有無には神経質になっています。
少しでも胎動が感じられないときがあると、
1時間ほど横になって、お腹に集中しています。
20分に1回(1時間に3回)の胎動があれば、大丈夫だと思って良いそうです。

心配なら、1時間ほど横になって、その時の様子で、受診されると良いのではないかと思います。

去年、同じような感じを経験しました。
3人目だったので、16週頃から胎動は感じ始めました。
が、20週頃から、回数が少なく、弱くなったような気がしていました。

他の回答者さまが書かれているように、
・意識していない時は気付きにくいのだろう・・・
・赤ちゃんの向きや位置によっては弱く感じる事もあるだろう・・・
・赤ちゃんにだって、動きたくない日があるのだろう・・・
と思っていました。

回数は少なく弱いとはいえ、1日に数回、ポコッという感覚があったので、
対して気にしていませんでした。
で...続きを読む


人気Q&Aランキング