マンガでよめる痔のこと・薬のこと

先日、ブログを始めたばかりの者です。
コメントで、たまたまおじゃましたブログの方から「リンクいただきます」ってあったのですが、リンクするとかリンクをもらうってどういう意味なんですか?ちなみに、楽天ブログなんですけど足あとみたいなものってミクシィみたいに自動的に残ってしまうものなんですか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Aというホームページ(ブログを含みます、以下HP)でBというHP(あるいは単に画像など)を紹介し、そのアドレス等のある場所をマウスでクリックすると、リンク先(紹介したページ)にジャンプするようになっている。



この場合AのページはBをリンクするといい、逆にBはリンクをもらうと表現します。

楽天ブログでは、楽天にログインしたユーザーは足あとが残りますが、ログインしていなければプロバイダ名が記録されるだけだったと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2007/06/22 17:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分のブログの記事を勝手に他人のブログに貼られました

私はブログをやっています。

自分の書いたある日の記事が、勝手に他人のブログに貼られ不愉快な思いをしています。
もちろん、その相手は全く知らない人です。
そこで、その私の記事を削除するようコメントしてみましたが、
一向に削除する気配はなく、コメントに対しても無視です。

これは著作権の侵害に当たると思い、訴えたいとまで思っているのですが、
そのブログの持ち主を特定することはできるのでしょうか?
また、それ以前に人のブログの記事を勝手に自分のブログにリンクを貼ること自体認められていることなのでしょうか?

ちなみにその相手は毎日ブログを更新しているようなので、
私のコメントに気がついていないということはないと思います。

ぜひ、回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

1.自分の書いたある日の記事が、勝手に他人のブログに貼られ
いわゆる「無断転載」というやつですね。これは著作権法違反です。

(1)あなたのブログの文章は立派な著作物です。著作物は内容や表現手法を問いません。それをやると思想統制になってしまいます。つまり、「これは著作物、これは著作物ではない」などという判断を誰か(特に権力者)がするようでは憲法との関係で困るので、逆に「こういうものは著作物とは言いません(例えば法律の文章など)」だけを定義し、それ以外は全て著作物として扱うのです。
あなたが書いた文章を、誰かが「こんな下らない文章は著作物ではない」などと判断することはあり得ません。「自分で考えて書いた文章」は総て著作物です。
チラシの裏(表現手法)の落書き(内容)でも自分で考えて表現したものなら著作物です(ピカソの落書きは結構高値です)。

(2)これはマナーやモラルの問題ではなく、法律の問題です。マナーやモラルの話なら見解の相違、意見の相違があっても仕方ありませんが、これは法律違反(ただし親告罪)です。ブログの何たるかは、関係ありません。あなたには見解の相違云々ではなく、即時中止を求める権利・謝罪を求める権利(もっと言えば、損害賠償請求)があります。

(3)著作権には、著作人格権というものがあります。つまり「例え経済的損失が無くても、著作者が不愉快だと思う行為」はやってはいけないし、やれば法律違反なのです。
例えば、小学生の作文を、先生が手直しして、コンクールに出して賞品を本人がもらったとします。経済的損失は何もない(それどころかもうかった)、としても著作権違反です。

2.人のブログの記事を勝手に自分のブログにリンクを貼る
これは違います。urlは著作物ではありません。またリンクを貼る行為自体はマナーの問題を別にすれば、無断でやっても法律違反にはなりません。

1.自分の書いたある日の記事が、勝手に他人のブログに貼られ
いわゆる「無断転載」というやつですね。これは著作権法違反です。

(1)あなたのブログの文章は立派な著作物です。著作物は内容や表現手法を問いません。それをやると思想統制になってしまいます。つまり、「これは著作物、これは著作物ではない」などという判断を誰か(特に権力者)がするようでは憲法との関係で困るので、逆に「こういうものは著作物とは言いません(例えば法律の文章など)」だけを定義し、それ以外は全て著作物として扱う...続きを読む


人気Q&Aランキング