マンガでよめる痔のこと・薬のこと

メーカーが造ってる車って原価はいくら位で製造しているのでしょうか
詳しい方がいましたら教えてください お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

その昔、消費税が導入される前、自動車には物品税と言うものがかかっていました。


その当時は向上の出荷価格に対して物品税がかかっていましたので、出荷価格が計算できました。記憶では55%だったと思います。
ただし、これは工場での利益を含めた価格です。

普通は原価と言えば、販売した品物に対して、仕入れた品物の価格を指すことが多いはずです。
小売であれば仕入額、工場の様に製造であれば外注から購入した部品代と材料費などですね。
他にいろんな項目を含める場合もあり、一概にどれが原価と言うのも難しいのも現実です。

また、材料費や部品代は車1台に付いていくら、と言うように割り出せますが、工場の電気代とか、プレスなどの機械の減価償却費、設備の修理代などをどう割り振るかのは問題です。


純粋に材料代と言うのであれば、鉄や銅、アルミ、ガラスetcで、1トンの車で10万円程度ではないでしょうか。
ただ、キロ数百円の繊維でもキレイに織り上げると数万円になります。
こういったものを材料費とするかどうかも問題でしょう。
    • good
    • 0

 ほとんどのパーツの開発費、金型代等は、下請けメーカーへ丸投げで、自動車メーカの人件費がかかる、走行テストなども、どんどん端折っています。


 一般的には、直接製造原価(組み立て工数人件費+部品代)が30%程度で、定価の70%程度でデイラーへ卸されています。某社のプレミアムハッチバックは、エンジンも中国製で(製造原価は2万円をかなり下回る)、製造原価が20%程度で作れる画期的な車と言われています。(製造原価より、宣伝費の方がかなり上回っているらしい)
 普通の車の、タイヤや、ショック等の、メーカー納入価格は想像を絶します。
 オプション類はさらにデイラー卸価格のパーセンテージが低いので(物によっては20%以下)、オプションを付けて、込みの価格はかなり値引いてくれます。
    • good
    • 0

原価というのは何処の会社でも企業秘密で,先ず公開なんてしません.


大体の類推しかありません.
が原価を知ってどうなるものでも有りません.知らない方がいいです.原価の考え方は業界によっても違いますし,難しい問題です.
    • good
    • 0

製造原価には、プレス金型やプラスチック部品の金型、特別な加工機械や治具が必要であればそれも含めた減価償却費、開発費の償還分が乗り、これらがかなりの部分を占める、販売台数が分母になるので、一概にはいえません。


そのほかに、原価としては、原材料費、人件費、管理費、光熱費、共用の製造施設(工場建屋など)の減価償却費などが含まれます、これらは、生産台数に余り影響されない費用です。
    • good
    • 0

原価って何をもって原価とするかは難しいですよ。


同じ車でも1万台しか売れないのと100万台売れるのとでは
原価が全く違ってきます。多く売れれば売れるほど原価は安くなるってことです。
たとえば失敗作で人気が全然出なかった車などはメーカーは損をしていますので
卸値のほうが原価より安いってことです。
鉄と部品の仕入れ価格と工場の電気代と工員の給料を足したのが原価というのなら
メチャクチャ原価は安いですけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング