マンガでよめる痔のこと・薬のこと

長文になりますが宜しくお願い致します。

保険の解約は本人確認が出来ないと解約出来ない事は、
保険会社に言われ、教えてgoo等で検索致しましても
その網掲載されているのでわかるのですが、その契約自体
本人承諾なし、自筆署名押印ではない場合どうなるのか
お尋ねしたいのですが宜しくお願いいたします。

契約会社:アフラック・がん保険

保険契約者:A

主たる被保険者:A(特約本人型の被保険者)

主たる被保険者の給付金受取人:A

主たる被保険者の死亡保険金受取人:Aの親


契約時:代理店同席、(契約人)Aの親、
     被保険者の本人承諾面談なし、
    契約書に署名押印したのはAの親

掛け金:Aの親の口座より引き落とし

契約年数:約10数年前(契約時本人確認なし、署名押印Aの親)

特約付加?:代理店同席、約5年前(本人確認なし、署名押印Aの親)

以上の条件にて契約中です。


今回、被保険者A(行方不明により数年前に捜索願を所轄警察署に
 提出済み)の契約解除を申し入れた際、本人確認が出来なければ
一切契約には応じられない。と保険会社から言い渡されました。

A本人行方不明であり捜索願も提出してある網伝えても聞き入れて
頂けず、裁判所から失踪宣告を受けてから申し出てくださいと言われ
ました。
そこで、契約時本人確認なし、本人自署押印ではないむね伝えた所
一方的な態度が豹変し、後日担当者からご連絡さし上げますとの事。

そして本日、アフラックI支社より連絡ありました。

結果は本人確認が取れなければ解約申し入れは一切受けられないと事。
そこで私は、契約時に本人確認も無く、まして契約には本人の
自署押印が必須のはずの契約が自署押印では無い契約が成立し、
保険料(掛け金)を徴収していた会社側の責任は無いのか? と
問いかけました。

それは、契約時はなんら本人確認、自署押印を要求せず解約時には
本人確認が取れなければ解約は一切解約には応じない。 と言う
企業側の一方的な論理にあきれたからです。

私に言わせてみれば明らかに詐欺です。
話の内容から、アフラック側には何の落ち度も無く正当なものだと
主張してきています。
自署押印かは本社からは確認せず代理店任せなので、
契約時の署名は、本人の自署押印と信じています、会社的には
一切の落ち度も責任もありません。 と言い切られました。

すべての契約に関して信頼を寄せ信じているのでしょうか?
今回の契約は明らかに本人不存在、本人確認なしの契約です。

特約付加?の頃にはA本人は行方不明でしたので明らかにこの時点
での契約は本人不存在です。

その網伝えているのですが一向に聞き入れてもらえません・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

まあ、お兄様の件はしかたないとして、


あなたは、せっかくですから、がん保険は続けた方がいいと思います。

これって、若い頃に入ると掛け金が安く、そのまま一定ですから、
今、必要に思わなくても、年齢が上がり、必要に感じた頃には、
掛け金が高くなりますよ。

そこはもちろん自由ですが、事故や、他の病気と違い、がんの治療は、
治療費が高いですから、がん保険があるのです。

将来のご家族(奥様やお子様)への愛だと思ってw
もちろん、あなたが契約者でしたら、受取人の変更はできますから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

私自身のがん保険は辞めるつもりは無いのですが、
他の保険会社のがん保険に乗り換えようかどうか
検討していたところです。

現在加入中のがん保険は昔のタイプですので確かに
がんのみの保障を考えますと良いです。

当然乗換えをしますと今の内容の保障を受けようとすれば
保険料も上がります。

一時金、入院日額、通院日額、手術費保証などを
照らし合わせながら検討中です。

トータル的にみて妥当な保険があれば乗り換えると思います。

その結果保険料が上がってもそれは仕方がないと思っております。

お気遣いいただき度々のご見解有難うございます。

よく検討し結論を出したいと思います、
有難うございました。

お礼日時:2007/06/22 20:59

あ~そうなんですよ。



>>今回返戻金はお戻し出来ません、本人申請あるいは失踪宣告にて
請求があるまでお預かりしています。
なぜなら、この問題がすでに本社の知るところとなりましたので。
と告げられました。<<

それでしたら、No10さんの言われた、「解約返戻金返金口座も契約者口座となりますので、引落口座と別にAさんの口座があるか・・・」
と言うより、保険会社は、Aさんの口座に振込みをしないでしょう。
本人がでてくるか、失踪宣告がされるまでは、入出金は停止です。

これは、保険に限らず、株式証券よ、銀行の通帳までも、すべてそうなります。
本人の死亡や、失踪などが、その会社にわかると、口座は停止して、1円も入出金できなくなるのです。
なぜかと言うと、その相続人全員が平等に受け取るようになっているか、相続人全員の承諾があるか、確認するためです。
誰か一人が独り占めして、あとから、会社側が訴えられると困るからでしょう。

受け取りには、遺産分割協議書と全員の実印、印鑑証明が必要になります。
もし、相続人の中に、未成年者がいらしたら、特別代理人申請を、家庭裁判所に申し出て、その未成年者にも平等に分け与えられるか、審査されます。(うちがそうでした。)

とにかく面倒なんです。
大変でしょうが、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答有難うございます。

このような案件が表ざたになれば rika2005様のおっしゃっている
とおりだと思います。

先達て祖母が他界し相続の一連の作業を自身にて行いました、
確かに戸籍謄本やら除籍謄本やらと大変でしたが何とか行えました。

先程、現代理店なのですが電話があり「大変ご迷惑をおかけしまして
申し訳ありません、今回の件今すぐにとはいきませんが、2、3年後
には返戻金共々お支払いできるよう間違いなく処理させて頂きます」
というご連絡をいただきました。
(現実そのようになるかどうかはわかりかねますが・・・)
先の長い話です・・・

そもそも今回の争点は「なぜ契約時(署名捺印をしたのが親)なのに
解約時は本人でないといけないのか。
という矛盾?に端を発しております。

返戻金云々は後から付いてきた問題です。

返戻金目当てというわけではなく、ただ「がん保険」は必要ないのでは
という事で解約しようという思いだけでした。

それが解約できない?なぜ?という素朴な疑問です。

契約時はろくに本人確認もせず契約は成立している、この間保障は
していたのだからこちら側(アフラック)には一切過失は無い!!
の一点張りの姿勢に納得がいかない所です。

有難うございました。

お礼日時:2007/06/22 01:46

あなた自信も、がん保険に入っているのですか?


因みに私の旦那は、それに入っていますよw
スーパーがん保険ってやつです。
あれは、死亡とゆうより、がんにかかって入院したときのことがメインですから、入っていると安心です。

私の兄は、2年前に、雲真赤出欠で倒れてなくなりました。過労だと思います。
その兄の奥様は、その4~5年前に、脳腫瘍をわずらい、先になくなりました。
生前兄に、聞きましたが、放射線治療などの病院代が大変で、何年も苦労したようでした。
がん保険に入っていたら、よかったのに、と私は思ったものです。

それから、ある生命保険のセールスマンが、こんなことを行ってました。
------------------------------------------------
生命保険は、家の次に高額な買い物です。
でもね、それは、あなたが万一のときに、
残された、ご家族のためにあるんです。
その金額の大きさは、ご家族への愛の大きさなんです。
------------------------------------------------
それを聞いたとき、私は涙が出ました。

と言うわけで、解約ばかりを考えなくても、いいんじゃないかとも思うのです。
とにかく、ご自分にとって、本当に有利な方法を選択してください。
ご立腹な状態のときに、こんなこと言ってごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>>あなた自信も、がん保険に入っているのですか?

入っているというより入れられていたという状況です。

>>私の兄は、2年前に、雲真赤出欠で倒れてなくなりました。

大変おつらいご心情お話いただき誠に恐縮致します、
お辛いご心情思い出させ誠に申し訳ございません。

大変恐縮ですが、ご兄妹様に関しましてのお話控えさせて頂きたいと
思います。
ただただご冥福をお祈りさせていただくばかりです。
申し訳ございません。

>>解約ばかりを考えなくても、いいんじゃないかとも思うのです。

解約ばかりというより、今回がん保険の事でしたので
(他生命保険はあります)毎月数千円の掛け金ではありますが
がん保険は現状必要ないのではないかと思い解約申し入れを
致したしだいです。

お辛い思いまで書き込みしていただきご教示下さり
誠に有難うございました。

教訓にしたいと思います。

お礼日時:2007/06/22 01:17

一つ質問ですが、Beginner9さんは「解約がしたい」という事なのか、「解約して解約返戻金を支払え」という事なのか、「本来無効な契約なのだから払った保険料を戻せ」という事の内、どの不服なのでしょうか?



感情抜きに冷静に判断させて頂くと
契約者がAさんである以上、当該契約に対しての解約及び不服は契約者であるAさんでないと申し立てられません。しかしながら、実際契約したのがAさんの父であるので、当該契約は元々無効な契約のはずです。ですが、全ての記載をAさんの父がされている事が一番の争点になってしまいます。これに関してAさんの父が対保険会社または代理人(弁護士)に対して立証できるかが問題になってきます。

ここでは一方的にAさんの父がやり込められて契約したのか、それともある程度納得された上で契約されたのかを問われる事になるかと思います。

ただし、Aさんの父が単純に保険料の支払いを止めれば、当該契約は2ヵ月後に「失効」という状態になります。(自動振替貸付がなければ)

現在、生命保険会社は金融庁より「失効契約に対して残っている解約返戻金も支払え」というお達しが出ていますので、失効状態にする事で解約返戻金が返ってくる可能性もあります。

ただ、この解約返戻金返金口座も契約者口座となりますので、引落口座と別にAさんの口座があかどうかが問題になってしまうかも知れません。

特約契約時にAさんが失踪していたという事ですが、その際もAさんの父が署名捺印されていたのでしょうから、裁判解決の場合にはAさんの父への追求は免れないかと思います。

取り敢えずは、「失効」させるのが現状最善なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

無知と思われるでしょうが、契約書記入の際本人が自署捺印しなければ
ならないということ事態知りませんでした。

代理店の担当者もそのようなことは言っておらず、まして担当者の前で
親が署名捺印して契約したのですから、親自身は代理署名でも良いものだと思っていたようです。

>>失効状態にする事で解約返戻金が返ってくる可能性
 金融庁より「失効契約に対して残っている解約返戻金も支払え」
 というお達しが・・・

このようなこと知りませんでした。
あくまでも本人申請か失踪宣告でなければ解約の手続きは出来ません
の一点張りです。

返戻金はその手続き申請があるまで会社でお預かりしております。
といわれました。

もともとは解約申し入れをした際、解約するのに本人の身分証明証が
必要で無ければ応じられない! と言うので本人は行方不明です。
と伝えたらそれでは無理ですとの回答。ここから本人が契約した
わけでは無い保険なのに?なぜですか?と問答が始まりました。
解約返戻金のことは後から知りました。

>>「失効」させるのが現状最善なのではないでしょうか。

引き落としさせなければ執行になるでしょうが、
今回返戻金はお戻し出来ません、本人申請あるいは失踪宣告にて
請求があるまでお預かりしています。
なぜなら、この問題がすでに本社の知るところとなりましたので。
と告げられました。

いずれにせよ、今度は私の契約はどうなのか?問い合わせし連絡待ち
状態なので連絡を待ってみたいと思います。

長文になり大変失礼致しましたが、ご教示ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/21 18:00

No.7の片に賛成ですね。


7年後失踪宣告は、「死亡扱い」になるので、死亡保険金が受け取れますよね。
がん保険の内容は、「がん」以外の死亡でも受け取れますか?
そうであれば、保険金を受け取るほうが、保険会社には不利益になるかもしれません。

>>契約書には、Aの親がなりすまして署名押印したのでしょうが、
それ自体が証拠がなさそうです。<<<

って、ごめんなさい。
そんなつもりじゃなくて、Aの親がそれ自体を認識していなくても、
代理店担当者が、なりすましをさせたことになるんじゃないかと思ったのです。
当時の担当者がそれを認めない限り、証拠がないと思うのです。

親会社はアメリカが本社でしょうから、訴訟には強く、とにかく証拠で白黒つけてくると思います。
心情的なことは通用しないと思いますので、とにかく、その当時の証拠を揃えることですね。

前回の意見では、言い方が悪かったことを、お詫びします。
あなたの裁判が大変そうだと心配して、へんな言い方になってしまいました。
ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

こちらこそせっかくご回答下さった rika2005様のご厚意に対し
失礼な回答を付けてしまい申し訳ありませんでした。
以後気をつけます。

今確認したのですが、がん以外の死亡でもお見舞金位の設定は
あるみたいです。

その金額と後数年払い込みする金額を考えても掛けている意味は
あまり無いような気がします。
(しかも失踪宣告を取らなければならないので)

当時の担当者を連れて来るよう要求したのですが、当時の代理店は
現在無く担当者も今は何処にいるかわからないそうです。

これで立証する道は閉ざされました。

そこで今回は私自身の契約はどうなるのかと問いかけました、
契約自体知らないし署名もしていないと伝えておきました。

調べましてまた連絡するとの事でした、どのような回答を出して
来るかわかりませんが連絡を待っている状態です。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/21 17:23

勝手な意見ですが



7年後失踪宣告を考えておられるなら、
解約じゃなく
死亡扱いになるので
保険金が出るんじゃないんですか?
もう、届出を出して数年経っているんでしょ?
そこで、解約って なんか解せませんけど。

普通なら、
保険料を二ヶ月支払わないと、失効になり
その後の保障はなくなります。
保険の内容にもなりますが
解約返戻金が減る場合もあるから要注意。


金融庁は、説明を聞くだけになるだろうから
あまり苦情を言っても解決しないですよ。
私なら
市で無料相談している弁護士に相談に行きますね。

失踪宣告をメインに、保険金がもらえるように頑張るかも(笑)
この際、本人確認の責任問題より そちらの方を考えた方が
よくありません?
だって、契約してるんだも~ん。
保険料を払っているなら、義務は果たしてるんだし
保険金をもらう権利はあるんじゃないのかなぁ。

いい加減な回答ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに失踪宣告を受けるのにあと何年かで捜索願提出より7年が
経過しますので失踪宣告→保険金受け取り、を考えればなんら問題は
無いのですが、失踪宣告=死亡扱い、ここが問題というか悩みの種
です。

他の保険会社にも死亡保険金数千万円単位での契約がありますから
お金の事だけを考えればそうすれば良いのでしょうが・・・

心情的に死亡扱いにしてしまって良いのだろうか・・・と
自問しているところです。

ですので解約という形が良いのではと考えました。
保険料支払いの負担も減りますので。
しかも今回の件は、がん保険なのでがん以外での保障は
付いていません。
多少の解約返戻金があるくらいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/21 16:59

保険加入時の本人確認については保険代理店に責任があります。


この問題は保険会社というより代理店の過失ではないのでしょうか?
保険加入時に
保険契約者:Aの親 被保険者:A
とすべきところを
保険契約者:A 被保険者:A
としてしまったということでしょう。
もちろんこの場合もAさんの承諾は必要ですが・・

保険会社の責任がないわけではないのですが、
まずは加入代理店で事実確認をおこなって、
「保険契約者の訂正(A→Aの親)」もしくは「契約の無効」を主張するべきだと思います。

保険会社を訴えるということであれば、
代理店への指導、教育ができていなかったという管理責任の問題になりますので、
保険の解約ができるかどうかという問題とは違うと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>>「保険契約者の訂正(A→Aの親)」

保険契約者の訂正という手段もあるのですか、知りませんでした。
早速問い合わせてみます。

やはり裁判を起こすとなると「管理責任問題」が争点となり
解約云々は別問題になるのですか。

ご教示ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/21 16:40

本当にひどい話と思います。


同じように保険の仕事をしている人間として情けなく思います。
本人不在での契約が平気でまかり通っているのでしょうか。
私が在籍している会社であれば十分に大打撃のある話です。
ただ、法律としてはかなり面倒そうな気もします。契約者の責任のこともありますし。

こういう時期ですから金融庁に相談してみたらいかがでしょう。
開き直る方には、開き直りたくなくなることをしてあげるのが対等以上の立場で話を進められるコツですから。

何か方法ないか気に留めて起きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり金融庁になるのですか、アフラック側に苦情を伝えたいから
監督官庁なり相談場所は何処になるのか訪ねたのですが一向に
教えてくれませんでした。

本日先方より連絡が入る予定ですのでその結果しだいで
行動に移したいと思います。

今日は臨時休業体制で待ち受けます。
何か良い案がございましたらまたアドバイス頂ければ
幸いです。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 11:16

契約年数:約10数年前(契約時本人確認なし、署名押印Aの親)


と、しきりにおっしゃっても、証拠は、契約書になりそうです。
契約書には、Aの親がなりすまして署名押印したのでしょうが、
それ自体が証拠がなさそうです。
よって、裁判のようなことでは解約できないと思います。

銀行の通帳でも、作るのは簡単ですが、解約は本人のみです。
きっと同じことでしょう。

解約と言うことは、1円でも解約金が発生するかぎり、それを他の人間が、
受け取るわけにはいかないのです。
かりに契約不成立という扱いになっても、その場合に発生する、解約金は本人のものです。
もしも、裁判所から失踪宣告を受けて解約できても、受け取りは本人であり、
本人と同じ扱いをしてくれたとしたら、法定相続人になりますので、
Aの親ではなく、まず配偶者と子供が受取人になります。
それらが全くいない場合、初めてAの親が受け取れます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

>>契約書には、Aの親がなりすまして署名押印したのでしょうが、
それ自体が証拠がなさそうです。

成りすましたという言い方は心外です!
当時の保険の勧誘、契約事態このやり方がまかり通っていたのではないですか?
電話対応の担当者は虚偽記載にあたり無効契約の可能性もあります、
しかしながらそれを立証するには証拠が要ります!って何を言って
いるんだ???
郵送契約じゃなく代理店担当者介入契約だぞ!!
代理店に委任しているのはアフラック自体じゃないのかい?
責任逃れもはなはだしい!! 憤慨。

この案件はとことんいきますよ♪

ただでさえ先だって名義貸し契約、本人無承諾契約など問題が
取だたされていました、この棒弱無人な企業体質にはとことん
追求したいと思っております。

裁判で負けても勝ってでもこの問題は取り上げなければいけないと
思っておるしだいです。

ご意見ありがとうございました。

補足日時:2007/06/20 01:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「お礼を付ける」の方に書き込まなければいけないところ
「補足」の方に書いてしまいました。

申し訳ありませんでした。

どのような結果になろうともアフラックのでかたしだいでは
私の契約無効も訴えるつもりです。

私自身は居りますので、まったく知らない、承諾していない、
自署押印していない、まして保険料は一度も払ったことが無い。
と訴えます。

アフラック側の言い分の
≪本当に本人が承諾していないのか確認が取れませんよね?≫
という言い分はこれで崩れると思います。

お礼日時:2007/06/20 11:03

契約書に署名押印したのはAの親と言うことは、Aの親が、契約書を偽造したことになりそうです。


あなたと、Aの親との関係は、どうなっているのですか?
保険会社をあまり追求すると、Aの親の立場が危うくなりそうな気がします。

保険の解約と言うことは、解約金はどなたが受け取るのですか?
解約金の受け取りは、本人になりますし、死亡受取人の変更なども、
本人の承諾なしでは不可能です。

もしも、本人が死亡した場合は、法廷相続人がその対象になります。
裁判所から失踪宣告を受けてから申し出てくださいとのことですが、
その方法はとれないのですか?

また、今掛け金を払っているのでしたら、支払の中止は可能と思います。
その間の保険効力はなくなるでしょうけど・・・

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

もちろん契約書の署名押印はAの親です。

最初の契約時、代理店側からこの度がん保険という画期的な保険が
出来ました(中略)、この機会にご家族皆様お入りになられてはいかが
ですか!と勧誘を受け保険内容には納得し加入したそうです。

その契約時にいっぺんにAを含め子供全員、配偶者、本人も加入した
のです。

おのずとお分かり頂けますと思いますが、本人以外Aを含め他の子供
配偶者も不在で契約いたしました。

これってまともなのでしょうか???

まともならまともで良いのですが、契約時に本人不存在契約で契約承諾
し、解約時には本人からの申し出で無い限り解約は受け付けないと
言うのは矛盾していませんか???

何とか偽造罪にとらわれても徹底的にやります。
特に今回の契約は今流行の郵送契約ではなく代理店介入の契約ですので
知らぬ存ぜぬは通させません。

使用者責任、監督責任をとことん追及するつもりです。

代理店に委任しているのは紛れも無くアフラック自体なのですから。

補足日時:2007/06/20 01:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「お礼を付ける」の方に書き込まなければいけないところ
「補足」の方に書いてしまいました。

申し訳ありませんでした。

>>あなたと、Aの親との関係は、どうなっているのですか?

Aの兄弟です。

≪契約時に本人不存在契約で契約承諾≫
        ↓
訂正≪契約時に本人不在契約で契約承諾≫

お礼日時:2007/06/20 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代理人による解約手続きについて

契約人が主人名義の子どもの学資保険を解約したいと思います。
妻である私が解約手続きをしたいということをコールセンターへ問い合わせたところ、
委任状、証券、私の認め印、夫の実印、印鑑証明が必要だと言われました。
こちらのサイトで調べたところ、契約時の印鑑は必要ですが、実印や印鑑証明まで必要とはなかったのですが、コールセンターの案内通り印鑑証明まで本当に必要なのでしょうか?
ちなみに第一生命です。

Aベストアンサー

今時、そんなに必要だというのもおかしな話しですが、法令通りで言うと、どこでもそうなるようです。
実際には、契約印で契約者が解約手続きを本状を持参する者に委任する旨を書き、代理人が本人確認書類を提示する、という運びで大丈夫なはずです。本人確認書類(免許書)の住所が契約者と同じであるかは確認しますので、ご注意下さい。
店頭に伺う際に、店舗に確認しておくと良いと思います(来店手続きは結構簡略されています。コールセンターの人はもしかして郵送での手続きを案内したのかも知れません)。

Q知らない間に妻に保険を解約されてしまった。保険を元に戻したい。

20年以上父が、かけ続けた生命保険(旧:東●生命)を勝手に母が解約をしてしまいました。
解約時期は今年の1月~2月にかけてです。解約金も母が受け取ってしまいました。
父は、今後入院の予定がありとても困っています。
解約時に委任状を添付するようですが、それも母が勝手に作成した模様です。
また、解約金を母が受け取ってしまっていて、解約金を保険会社に戻して復活する事も出来ずにいます。
どうにか保険を復活する方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

たとえ解約金を返したとしても契約を元に戻すのは困難だと思われます。20年以上となるとお父さんも50歳前後ですか?もしそうなら入院予定があることからも新たに入りなおすことすら難しいかな?

お父さんとお母さんはどういう関係なのでしょうか?
可能性があるとすればお母さんを詐欺で訴えて契約無効の(解約無効ですね)裁判をやるしかないと思います。そうしたところでうまくいくかはわかりません。

ともかく保険会社の担当の人に相談するか弁護士に相談することをお勧めしておきます。

Q解約返戻金っていつ振込みされる?

生命保険解約しました。
朝日生命、終身保険。かなりいいときの保険で迷ったのですが、朝日生命に光が見えず・・・まあそれはいいのですが。
解約返戻金が結構ありました。
外交員さんは、1週間程度で振込みされます、といっていたのにもかかわらず、まだ振込みされていません。1週間たちました。
大体、どれくらいで振込みってされるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。ご無沙汰です、やはり解約されたんですね。

知り合いに朝○生命出身の代理店経営者がいてるのですが、以前その人が言ってた事は 各種請求に対して事務方が規定通りの日数で処理しない(出来ない)ような事を言ってました。部内的にも結構大変(むちゃくちゃ)らしいです。

おそらく担当者が一週間ぐらいと言ったのは取り扱い規定上は間違いないと思います。担当者に言っても結局はらちがあかないので、一週間(5営業日)が経過したらお客様相談窓口に『どうなってるの?』と問いただしましょう。今風評を最も恐れていますので強い口調で申し立てればすぐに振り込まれるみたいです。

Q本人行方不明の生命保険

知人に相談されたのですが、よくわからないので質問させてください。ちょっとややこしいのですが…。
知人には1年以上音信不通の兄がいます。兄には生命保険(月額約1万円の掛金)がかかっていますが、受取人は母で、保険料も母の口座から引き落とされています。が、実際には知人が母の口座を管理していますので、兄の生命保険料を払っているのは知人です。
知人は、兄が死んだときに保険金をもらう、と言って払い続けていますが、果たしてそんなことは可能なのでしょうか?(もちろん、保険金の受取人は母ですので、知人自身がもらうつもりでいるわけではありません)
兄とは音信不通で、生きているか死んでいるかもわかりません。(ちょっとトラブルがあって音信不通になっているので、亡くなっている可能性もゼロではないようなのですが…)
このまま保険料を払い続ける意味はあるのでしょうか?(兄に何かあったときにちゃんと受け取れるのでしょうか?)
あるいは、本人不在で保険を解約する、ということは可能なのでしょうか??
こういったケースでは一体どうするのが一番いいのでしょうか?
お知恵を拝借できたらと思います。
よろしくお願いします。

知人に相談されたのですが、よくわからないので質問させてください。ちょっとややこしいのですが…。
知人には1年以上音信不通の兄がいます。兄には生命保険(月額約1万円の掛金)がかかっていますが、受取人は母で、保険料も母の口座から引き落とされています。が、実際には知人が母の口座を管理していますので、兄の生命保険料を払っているのは知人です。
知人は、兄が死んだときに保険金をもらう、と言って払い続けていますが、果たしてそんなことは可能なのでしょうか?(もちろん、保険金の受取人は母ですの...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)知人は、兄が死んだときに保険金をもらう、と言って払い続けていますが、果たしてそんなことは可能なのでしょうか?
(A)可能です。
保険が有効に継続していれば、お兄様が死亡されたとき、その死亡保険金は支払われます。
言うまでもないことですが、契約時に失踪中の人を被保険者にすることはできません。
この保険は、お兄様が失踪前に契約されていることが前提条件になります。

(Q)このまま保険料を払い続ける意味はあるのでしょうか?(兄に何かあったときにちゃんと受け取れるのでしょうか?)
(A)上記の通り、保険が有効に継続しているのならば、保険金は受け取れます。
従って、受け取る意思があるのならば、保険を継続しなければなりません。

(Q)本人不在で保険を解約する、ということは可能なのでしょうか?
(A)被保険者が不在でも、契約を解除することは可能です。
保険を継続、解約する権利は、契約者が持っています。
被保険者ではありません。

(Q)こういったケースでは一体どうするのが一番いいのでしょうか?
(A)契約者が決めることです。
お兄様の死亡保険金を受け取るためには、保険は継続していなければなりません。
また、お兄様が生存していることがわかれば、保険金は受け取れません。

行方不明になった場合、家庭裁判所から失踪宣告がされることが必要です。
失踪宣告がされることで、法律上は死亡したと見なされます。
普通失踪の場合は7年です。
特別失踪(天災や事故に巻き込まれて行方不明になった)の場合は1年です。
お兄様の場合には、普通失踪に該当すると思われます。つまり、行方不明になってから7年と思われます。

(Q)知人は、兄が死んだときに保険金をもらう、と言って払い続けていますが、果たしてそんなことは可能なのでしょうか?
(A)可能です。
保険が有効に継続していれば、お兄様が死亡されたとき、その死亡保険金は支払われます。
言うまでもないことですが、契約時に失踪中の人を被保険者にすることはできません。
この保険は、お兄様が失踪前に契約されていることが前提条件になります。

(Q)このまま保険料を払い続ける意味はあるのでしょうか?(兄に何かあったときにちゃんと受け取れるのでしょう...続きを読む

QJA共済(終身)の解約を考えています

JA共済(終身)の解約を考えています。

今まで10年ほど加入していたJA共済(終身)を解約しようと思っています。(今後は自治労共済に入る予定)
終身を解約したときに戻ってくる金額の目安を教えてください。

ちなみに
終身共済契約 200万
転換原資    78万(関係ないですか?)

Aベストアンサー

一応、元JA職員です。長期共済を担当していました。

正確な金額は、窓口にいけば簡単に試算してくれます。ので金額には触れずに注意(?)点をちょっと教えします。

☆契約日と払込方法
・年払いの場合→ある意味、解約時です。今年の支払いをせず、契約日の一日前に解約するのが一番です。
理由:年払いなので契約した日の一日前の日付までその契約は有効です。内容にもよりますが、入院が…とか言った場合、共済金がおりることもあります。

・月払いの場合→月払いなのでいつでもやめられます。上にも言えることなのですが、今回分を払い込んで解約する場合と今回分を払い込まないで解約する場合で、戻ってくるお金が違います。どっちがいいかはご確認ください。

追記:転換原資について
この契約って養老を転換した契約じゃないですか?満期金がだいたい100くらいの。この78万はその満期金のうち何万までがたまっていたかを表します。この原資を新しく契約する終身の全ての払込金額へ充当したということです。つまり、同じ内容・条件で新規に契約するより、原資を当てた分だけ安くなっているということです。

あまり役に立たなかったらすみませんm(__)m

一応、元JA職員です。長期共済を担当していました。

正確な金額は、窓口にいけば簡単に試算してくれます。ので金額には触れずに注意(?)点をちょっと教えします。

☆契約日と払込方法
・年払いの場合→ある意味、解約時です。今年の支払いをせず、契約日の一日前に解約するのが一番です。
理由:年払いなので契約した日の一日前の日付までその契約は有効です。内容にもよりますが、入院が…とか言った場合、共済金がおりることもあります。

・月払いの場合→月払いなのでいつでもやめられます。上にも言え...続きを読む

Q積立型の保険、他人が勝手に解約ってあり?!

 先日、生命保険の見直していたら、
解約した覚えのない娘の積立型の
生命保険が解約になっているとのこと。

 確認してみると、私の親代わりのおばが、
私の娘のためお守りがわりに生命保険をかけてくれてたのが、
4年前に経済的にしんどくなったので、
解約届を郵送してもらって解約手続きをしたとのこと。

その解約の際、保険会社の方が間違って
おばが掛けていた保険ではなく、
私たちが掛けている保険を解約してしまっていたんです!!
その後、おばが掛けていた保険は解約したと思っているので、
口座の残高不足により、失効になっていました。

 保険会社に苦情を言うと、会社の方には解約届に、
契約者の名前も捺印(認め)もあるし不備はない!
との一点張りなんですが、
両方の証書は今も私が持っています。
証書もなく、証書紛失届の欄に署名・捺印もありません。
他人の保険を勝手に解約するなんてことがまかり通るのでしょうか?
ちなみに契約者は、同居の家族じゃないとできないといわれたので、
両方の保険とも、契約者の名前は主人になっていて、
おばが掛けてくれていた保険の方だけ
おば名義の口座引き落としになっていました、
私としたら、解約手続きもしていないのに、
自分たちの知らないところで勝手に保険が解約されているなんて、
これから何を信じて契約をしたらいいか、不安でたまりません。
 おばも、内容を確認しなかったのは悪かったが、
自分が掛けていた保険は一つしかなかったので、
それを解約しただけなのに、
他人の保険を解約していたなんて、まるで自分が不正をしたように
思われるのも心外だと言っています。
こんな場合、本当に保険会社に責任はないのでしょうか?
またこちらの対処としては、どうすればいいのでしょうか?

 先日、生命保険の見直していたら、
解約した覚えのない娘の積立型の
生命保険が解約になっているとのこと。

 確認してみると、私の親代わりのおばが、
私の娘のためお守りがわりに生命保険をかけてくれてたのが、
4年前に経済的にしんどくなったので、
解約届を郵送してもらって解約手続きをしたとのこと。

その解約の際、保険会社の方が間違って
おばが掛けていた保険ではなく、
私たちが掛けている保険を解約してしまっていたんです!!
その後、おばが掛けていた保険は解約したと思っている...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。
保険Bについて、質問者様が署名捺印していることも問題なのですが、この際、この問題は不問としましょう。
話がややこしくなるだけですから……
(契約者である夫様の意向にそって、配偶者である質問者様が代理の署名捺印をした……ということにするしかありません)

保険会社の説明は、通りません。
署名捺印があれば、OKというのなら、誰でも解約できることになります。
例えば、質問者様が担当者の名前と証券番号がわかれば、印鑑を買ってきて、担当者の保険を解約できることになります。
そんなバカなことはありません。
保険会社は質問者様を甘く見ているとしか思えません。

署名も印鑑も違っているならば、何をもって、契約者の署名だと言うのでしょう。
少なくとも、どちらか一方は、同一でなければなりません。
両方とも違っているのなら、身分証明書が必要なはずです。

交渉に応しないのなら、生命保険協会に第三者仲介を求めると同時に、金融庁に勝手に契約を解約されたことを報告する……と伝えてください。
金融庁は、個別案件の仲裁をしてくれませんが、不正があれば、保険会社を処分する立場なので、受付はしてくれます。
仲裁は、生命保険協会がしてくれます。
http://www.seiho.or.jp/contact/index.html

No.2です。
保険Bについて、質問者様が署名捺印していることも問題なのですが、この際、この問題は不問としましょう。
話がややこしくなるだけですから……
(契約者である夫様の意向にそって、配偶者である質問者様が代理の署名捺印をした……ということにするしかありません)

保険会社の説明は、通りません。
署名捺印があれば、OKというのなら、誰でも解約できることになります。
例えば、質問者様が担当者の名前と証券番号がわかれば、印鑑を買ってきて、担当者の保険を解約できることになります...続きを読む

Qアフラックの古いがん保険は見なおしたほうがよい?

お世話になります。ガン保険の見直しを考えております。

自分:男37歳 会社員
妻:33歳 専業主婦
子:0歳

アフラックの「スーパーがん保険」を2口、15年加入しています。
月々の支払額は2,800円です。

保証内容は、

 診断給付金 200万円(65歳未満)、100万円(65歳以上)
 入院給付金 1日3万円
 在宅療養給付金 40万円(20日以上入院後)
 通院給付金 1万円(65歳未満)、5千円(65歳以上)
 死亡保障 300万円(65歳未満)、150万円(65歳以上)
 死亡払戻金 30万円(65歳未満)、15万円(65歳以上)

この保証はかなり古くて先進医療にも対応していませんし、通院給付金も20日入院しないといけません。さらに65歳以上の保証が半分になってしまいます。

去年まではアフラックはフォルテがあったみたいですが、今年からはDaysに変わったようです。Daysはフォルテよりも保険料が高いようです。

まずお聞きしたいのは、私のような場合はがん保険に「入り直したほうが良い」のか「今の保証にプラスしたほうが良い」のかを教えてください。

保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
その窓口のお勧めは、「東京解錠日動のがん治療支援保険[無配当]」でした。

 診断給付金 100万円(85歳まで)
 入院給付金 1日1万円(85歳まで)
 がん手術特約 20万円(85歳まで)
 がん通院特約 5千円(85歳まで)
 抗がん剤治療特約 月額5万円(10年)
 がん先進医療特約 技術料(10年)

これで月額3600円です。

85歳までなのは、保険料を抑えられるのと、男性の平均寿命以上でそれ以上の年齢でがんになっても諦めたほうがいいということでした。
抗がん剤特約と先進医療特約が10年単位なので、10年後にいくらになるかはわかりません。

アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。

【質問1】
現在の保険は死亡保障がついているので解約返戻金が30万円ほど戻ってきます。
これを解約して新しい保険に加入したほうがよいのか、それとも今の保証は残しておいて保証をプラスするのが良いのか教えてください(アフラックがプラスできるのかも含めて)。

【質問2】
昔の保険は解約しないほうがいいという話をよく聞きますが、それはがん保険ではなく生命保険(死亡保障)だそうですが、私が入っているアフラックのがん保険にも死亡保障がついています。これはおいしい保険なのでしょうか?

年末年始でお忙しいところすみませんが、よろしくお願い致します。

お世話になります。ガン保険の見直しを考えております。

自分:男37歳 会社員
妻:33歳 専業主婦
子:0歳

アフラックの「スーパーがん保険」を2口、15年加入しています。
月々の支払額は2,800円です。

保証内容は、

 診断給付金 200万円(65歳未満)、100万円(65歳以上)
 入院給付金 1日3万円
 在宅療養給付金 40万円(20日以上入院後)
 通院給付金 1万円(65歳未満)、5千円(65歳以上)
 死亡保障 300万円(65歳未満)、150万円(65歳以上)
 死亡払戻金 30万円(65歳未満)、15万円(65歳以上)

この保...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。
(A)嘘です。
http://www.aflac.co.jp/gan/days/faq/
Q7を参照してください。

(Q)保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
(A)どうして入り直した方が良いのか、
シミュレーションをしてくれましたか?

質問者様は、37歳ですよね。
15年前に契約したがん保険は、内容的に古くなっています。
これは、その通りです。
では、15年後、52歳になったとき、今の保険が「新しいまま」ですか?
15年後に、古いからといって、また、「入り直す」のですか?
その担当者が勧める保険の52歳での保険料は幾らですか?
確かに、全てを新しくするというのは、一つの方法ですが、
将来のことも考えなければなりません。
なので、色々と考えるシミュレーションが重要なのですよ。

アフラックの保険が良い点は、後から保障内容を変更できる点です。
この点は、評価して良いと思います。
フォルテが発売されたときには、スーパーがん保険や
21世紀がん保険など以前から発売されていた保険用に特約を
発売しました。
今回、DAYSを発売するに際しても、以前の保険用には
DAYSプラスという方法で対応しているようです。
(ネットの内容が全てではありません)

終身保険とは、本来、このような方向であるべきだと思いますが、
残念ながら、現時点でそれを期待できるのは、アフラックだけです。
(医療保険のEVERも同じように、後から特約を追加できます)

がん治療支援保険は、抗がん剤特約などで一歩先行していましたが、
DAYSが発売されたことによって、優劣は付けがたくなっています。
となると、長期的に考えると、アフラックの方針は、
とても重要な要素になると考えて良いと思います。
以上が、質問(1)の答えにもなっていると思います。

ついでに、現在2口ならば、1口だけ解約するという方法もあります。

(Q)昔の保険は解約しないほうがいいという話をよく聞きますが、それはがん保険ではなく生命保険(死亡保障)だそうですが、私が入っているアフラックのがん保険にも死亡保障がついています。これはおいしい保険なのでしょうか?
(A)これは、微妙な問題なのですよ。
確かに、予定利率は良いですが、がん保険の死亡保険金は、
がんで死亡しなければ意味がないので、
予定利率が良いから「お宝」とは言えなのです。
しかし、昔のがん保険は、保障内容に比べると、保険料が安いのです。
その理由は、かつては、これほどがん患者(罹患率)が上がるとは
予想されていなかったので、保険料が安価なのです。
(現在の罹患率は、2人に1人です)
今、日額3万円のがん保険に契約しようと思うと、
保険料がとても高くなります。
スーパーがん保険は、65歳以降保障が半額になると言われていますが、
この入院給付金日額は、半額にならず、そのまま継続します。

平均の入院日数は、どんどん短くなっていますが、
では、長期の入院がなくなっているのかというと、そんな事はありません。
今でも、月単位で入院している人が少なくないのですよ。
今でも、がん患者の5%は、6ヶ月以上の入院です。
厚生労働省の患者調査
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001060268
表35から計算できます。
質問者様が、その5%にならないという保障はどこにもないのです。

また、患者調査には、統計の落とし穴があります。
30日入院して、1日退院して、また30日入院すると、
統計上は、30日の入院をした人が2人と出ます。
でも、本人にとっては、60日の入院でしょう。
保険でも、短期間に繰り返される入院は、連続していると見なされます。
しかも、がんの治療では、入院・退院を繰り返すことが
決して珍しくないのです。
だから、がん保険の入院日数無制限というは、重要なのですよ。

どのようにするかは、質問者様のお考えが重要です。
でも、それを判断するためのデータは、
正しいものを集めなければなりません。
間違ったデータで判断すれば、判断を間違えます。

>アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。

というように、確認をしようという姿勢は高く評価できます。
一方、顧客が素人だからといって、いい加減なことを言う担当者は
信用できません。

ご参考になれば、幸いです。

生命保険専門のFPです。

(Q)アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。
(A)嘘です。
http://www.aflac.co.jp/gan/days/faq/
Q7を参照してください。

(Q)保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
(A)どうして入り直した方が良いのか、
シミュレーションをしてくれましたか?

質問者様は、37歳ですよね。
15年前に契約したがん保険は、内容的に古くなっています。
これは、その通...続きを読む

Q契約者不在学資保険の解約

いつも質問ばっかりですいません。またお知恵貸して下さい。
私はシングルマザーなんですが、子供の学資保険の満期がきて、解約をしようと思い保険会社に連絡を入れたのですが、契約者本人ではないので出来ませんと言われました。
契約者が父親で、離婚してからは私が払っていたのですが、父親の名義の通帳からの引落しで。父親からは養育費ももらっておらず、少ない生活費から子供の為にと払っていたのに解約ができないなんてショックで。父親は10年前に別れて以来行き来がなく何処にいるのかわかりません。連絡が撮れないです。契約証券と印鑑は私が持ってるのですが。子供の進学でどうしても解約したいのですが、どうすれば解約できるのでしょうか?

Aベストアンサー

学資保険の場合、契約者が父親であれば契約時の父親の年齢も保険料に関係しますので、おそらくですが離婚時に契約者をhiro37さんに変更することが出来なかったと推測します。

保険期間が満了した場合は解約の手続きではなく、満期祝金を契約者の通帳で受け取るのではないでしょうか。
通常、契約者=保険料負担者ですが、離婚してからはhiro37さんが払っていたということは、父親名義の通帳と印鑑を持っているということですか?

契約時の住所から現在の父親の住所に変更されている場合は満期祝金の連絡は父親の住所に通知されていると思いますが、現在の契約上の住所が変更されてますか?

満期金を受け取る際に、保険会社に契約者の公的証明書のコピーを添付の必要がある場合などは、保険会社に理由を説明し、それでも「契約者でないと受け取れない」と言われた場合は最寄の消費者センターなどに問い合わせて下さい。

Q解約月の保険料引き落とし

3月22日に解約手続きをしましたが、5日ほどかかるとのことでしたが、日にちの関係で28日に解約返戻し金が振り込まれました。しかし同じ日に、3月分の保険料も引き落とされました。この保険料は、戻ってこないのでしょうか?うまく保険会社に1月分払わされたんでしょうか?解約処理時に引き落とし停止処理の用紙などは書きませんでしたので、どうなるでしょうか?こちらから申し出なければ返してもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

No5で回答したものです。
だとしたら間違いなく還ってきますね。
4月中には間違いなく。念のため通帳を確認してください。
もし、4月中に返金なきときはコールセンターにありのままを述べてください。

Q親が子供の名義で保険加入した場合、税金面での注意点。

親が子供の名前で生命保険に加入したとき税金面で注意することがあったら教えてください。

親の口座から払ったら税務署は完全に「実質的な保険料負担者」は親と判断し、あたかも親が契約者のような税金が課せられるんでしょうか。

そもそも、保険に入った時点で贈与税?

Aベストアンサー

>親が子供の名前で

誰が被保険者ですか?
誰が契約者ですか?

税金は、<契約者、被保険者、受取人の関係>でかわります。
またお金を受け取る理由もかかわってきます。死亡保険金なのか、満期保険金なのか、解約返戻金なのか。

被保険者保険をかけられる人です。
契約者は保険料を負担しその契約に対しての権利を持つ人です。
本来なら契約者イコール保険料負担者ですが、実質的な保険料負担者が他の人であると税務署で指摘される事もあります。そうなれば「書類上の契約者」ではなく「実質的な保険料負担者」を契約者として課税関係を決めます。
「子どもの通帳からだから・・」と安易に安心しても万全ではありません。その子どもの通帳や印鑑は誰が管理していたのかまで調べることもありますよ(主にターゲットにされるのは富裕層ですが)


税金は簡単に言ってしまえば
誰がいくらお金を払い、誰がいくら儲かったのか、です。儲けた人が税金を払います。
保険の目的や種類、契約形態によって節税できる可能性はあります。どのようなことで「子どもの名義」なのか、可能ならもう少し具体的に書かれてはどうでしょうか。
それと子どもは成人ですよね?

>親が子供の名前で

誰が被保険者ですか?
誰が契約者ですか?

税金は、<契約者、被保険者、受取人の関係>でかわります。
またお金を受け取る理由もかかわってきます。死亡保険金なのか、満期保険金なのか、解約返戻金なのか。

被保険者保険をかけられる人です。
契約者は保険料を負担しその契約に対しての権利を持つ人です。
本来なら契約者イコール保険料負担者ですが、実質的な保険料負担者が他の人であると税務署で指摘される事もあります。そうなれば「書類上の契約者」ではなく「実質的な保...続きを読む


人気Q&Aランキング