出産前後の痔にはご注意!

ひとまず名前は伏せておきますが、某通販サイトである商品(以下Aとします)を、発売の一ヵ月半ほど前に予約注文しました。
その際複数商品を同時に注文し、発売日がそれぞれ違うので、全て入荷次第順次発送としてもらったのですが・・・。

まずAより一週間先に発売された商品(B)の発送が遅れ、問い合わせをしたりして発売日より4日遅れて到着しました。
その遣り取りの最中、私の購入商品の詳細ページの情報がおかしくなって、Aの発送予定が発売日の翌週にされてしまい、Bに関する問い合わせの最後に
『Aの発送予定がおかしくなっている、確認・修正してください』
『また発送が遅れるような事はないですよね?』
という旨連絡しました。
それに対し
『システムの関係上表示を直す事はできないが、ちゃんと発送されます』
とお答えいただき、その遣り取りの3日ほど後、Aの発売日となりました。

しかしAが「在庫あり」になっても一向に私への発送がなされず、しかし情報の更新が前後することがあるかもしれない、二度連続のミスなどありえない、それに上記の通り確認してもらい返答をもらっているから、大丈夫だと信じて待っていたのですが・・・。
結局発売から3日後、問い合わせをしたところ、その翌日に『発送手続きができていなかった。発送手続きをかけました』との返答。
そして更に実際の発送はその2日後で、結局商品の発売から一週間後に届きました・・・。

この件で私は精神的苦痛と、そしてAには初回盤があった事で(届いたのは通常盤)、結局私はAの初回盤を手に入れるため金額的損害を被った、という点もあるのですが・・・一先ずそれはおいておきます。


この件で端的にお聞きしたいのは、結局先にご回答いただいたAの発送に関する確認は、嘘だったと言うことになります。
これは"詐欺"になりませんか?


今はまだ、このサイトと決着がついておりません・・・。
このサイトのその後の態度が、電話をガチャ切りなどあまりにも酷く、もう辛くて悔しくて、おかしくなってしまいそうです。
今も打ちながら、思い出して体が震えて涙が出ています。
どういう決着がつくにしろ、本件は出来るだけ広く、詳しく広めるつもりでいますし、それに関しては先方に了解の確認を取っています。

ちなみに。
もし本件を"詐欺"とみなせるとした場合、訴えるとしたらいくら位かかるでしょうか?
流石にかかる費用・時間が莫大なものになるでしょうから、そこまで考えてはいなかったのですが、頭にき過ぎていっそ訴えてやろうかという考えが、たまによぎります・・・。
悲しいかな、「誇りを守るためなら金は惜しまない」と言えるほど、懐の暖かい人間ではないのですがね・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは



私も他の回答者のみなさんと同意権です。
心情的には質問者様にたぶんに同情しますし、
「こんなサイトはつぶれちまえばいい」とは思いますが、
「詐欺」は立証できないと思います。

「詐欺」というのは「はじめから騙すつもりだった」ことが証明できて
はじめて立証される犯罪です。
そうでないと「手違い」「勘違い」「間違い」「ミス」が全部「詐欺」
になってしまいます。
詐欺の立証はあらゆる刑事事件の中でもトップクラスの難しさです。

質問者様が「詐欺で訴える」のであれば、質問者様ご自身で「本件は
ミスではなく、はじめから騙すつもりだった」ことを証明しなければな
りません。

>「オペレーションミス」がつまり、実際にはちゃんと確認せず商品の
発送に関して安心するよう謀り、商品を購入させようとした、
つまり詐欺と言えなくもないのではと思ったのですが・・・

これが質問者様の「想像、憶測」ではなく「確実な証拠をもって事実で
ある」ということ(客観的証拠を入手すること)はまず無理だと思います。

この回答への補足

この場の補足をお借りして、皆さんに改めてご回答のお礼申し上げます。


本来であれば、途中「楽天ブックスではない」とだけは書きましたが、他の通販サイトが疑われない様にするためにも、この通販サイトの名前を書くべきかも知れないと思いましたが、最後まで伏せさせていただきました。
でもこの通販サイトがどこの事か、察しの良い方ならお気づきかもしれませんし、ちょっと検索などすればお分かりになるかと思います。

実際、どういう形にしろ訴えるということは、現実問題ありえないと思いますが、本件の詳細の公表はHPやブログ、或いはひょっとするとメディアの力などを借りてやるつもりではありますので、その際には皆さんのご意見も改めて参考にさせて頂きたく思います。
当然、逆に向こうから営業妨害を訴えられないよう、了解させてからにするつもりで、その確認は今取っているところです。社長宛にも社長の母国語と併記で手紙を書いて送ります。


本件に関して憤りが激しく、身体にも影響が出ているほどで、電話などでの遣り取りの直後はキーボードに乗せた親指が激しく振れたり、特にこの楽曲をまともに聴く事ができなくなったという件は、思い出すだけで涙が出て体全体が震えます。
打ちながらも考えを上手く纏めることができておらず、総じて見ると支離滅裂な部分があったかと思いますが、どうかご容赦ください。


稚拙な内容、文章でしたが、皆様ご回答ありがとうございました。

補足日時:2007/06/20 16:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。


法的に訴える、というのは流石に大事過ぎるので、私自身現実的には考えていませんが、本件の公表についてはおっしゃるよう、「こんなサイトはつぶれちまえばいい」くらいの気持ちでやります。
最初はそこまでは思っていなかったけれど、度重なる不義理な対応にこそキレました(--)。

というか、最初から「慰謝料や口止め料は求めていない」という旨何度も伝え、はっきりと「気持ちの損害は気の済む様にする事で清算する」とも言ってあります。
なのでこの質問もそうですが、このサイトの今回のトラブルについて、広く世間に是非を問う、という事をするつもりなので、それに先駆けてこの時の回答は『詐欺には当たるか』という質問でした。
どれほど話題として広める事ができるか分りませんし、私も悪いと言う方も沢山おられるでしょうが、そういった世間の反応で以って、気持ちの整理は付けようと思います。
まぁ・・・例えそれで同意見者が沢山現れて下さったとしても、この曲をまともな気持ちで聴けることは、今後一生ないでしょうけれど・・・。
この苦痛に対し身体的影響も出ていますから、その辺に関する「慰謝料」を求める方が、訴えるのであれば勝てるかもしれませんね。


法的な解説とても良く分りました。
>「本件はミスではなく、はじめから騙すつもりだった」

ミスがある、という指摘の確認・修正の要求に対して「大丈夫です」という『嘘』はどうなるのでしょう・・・実際は大丈夫じゃなかったのだから、騙されたことにはならないのでしょうか・・・。
けれど実際、本当に確認したのかどうかは確認中ですが、証拠はないでしょうし難しいでしょうね、どうとでもいい逃れされてしまいそうですし・・・。
取り合えず本件の原因はなんだったのか、確実にどこかにあるのですから、相手にきちんと説明させます。


楽しみにしていた商品を一週間(これにしたって問合せなかったらいつまで待たされたか)も待たされ、その間にほぼ確実に、私より後に注文した人に先に商品を送っている。
更に本来私が受け取るべきだった初回盤が他に回されていた可能性が高い、となると、「道理」も「公正」さもあったものじゃありません。
筋の通らないことはどうしても許せないので、下らないことだとは思いますが、必ず世間に是非は問います。

お礼日時:2007/06/20 16:12

他の回答にもあるように通販会社の対応のまずさはあったと思いますが、「詐欺」はまず成立しないと思われます。


この場合で詐欺となるには「初回限定版が納入される見込みのないままに初回限定版を販売するとして受注を受けて通常版を売った」という場合でしょう。
また、発売日に手元に、あるいは発売日の翌日に届ける、という約束もなかったようで、発送ミスはあったにせよ発売日から1週間で手元に届いている、ということを「詐欺」とは言えないかと思います。
あるいは商品の納入・発送見込みがないのに「発送できる、販売できる」と言っていたなら嘘・詐欺といえますが、発売日前後には注文が殺到するため発送が遅れたというだけであれば(これが事実かどうかは別にして)発送が遅れたことを嘘・詐欺とするのは無理でしょう。

予約フォームの日付が変わらなかったことを指摘し「大丈夫だ」と通販会社言ったことが「嘘だ」と言われていますが、これが嘘かどうかは何ともいえません。
電話を受けた後に手続きを忘れてしまった、あるいは手続きをしたのにそれが反映されなかった、という「手続き上のミス」である可能性も充分にあります(むしろこっちに方が可能性が高いと思われます)。
「適当に受け流して手続きしなかった」という可能性もないとは言えませんが、これは「嘘」というよりは「いい加減な対応」でしょうね。

質問文とお礼文を読む限りでは「発売日前にCDを予約購入した」という以上の契約は結ばれていないように思われます。
発売日前に予約をすれば「初回限定版が発売日に届く」というのは申し訳ありませんが、olkaさんの思い込みです。
仮に1ヶ月半前に予約した段階で「初回限定版が売り切れ」ということもありえますし、予約段階で予定販売数を超えたため追加生産されたため発売日には発送が間に合わない、ということもあり得ます。
いずれにせよ「初回限定版を発売日に手元に届ける」ということで販売されていてそれに申し込んでいない限りolkaさんの苦情は、度を越えていると思います。

いずれにしても通販会社の苦情処理の対応には問題があるのは間違いありませんが、私には「どっちもどっち」という気がします(^^;)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。


>初回限定版が納入される見込みのないままに初回限定版を販売するとして受注を受けて通常版を売った

私はないですが、商品によってはこういう事も多々あるそうですこのサイト。
楽天ブックス(当該サイトは楽天ではないので書いちゃいます)は商品によっては初回盤の入荷数が予め決まっていて、「残り●個」と出ますが、どうもこのサイトはいい加減で・・・一度初回盤を申し込もうとしたら売り切れていて、諦めて他で買ったら、発売後に「入荷しました」という連絡が来た事もあります。


>仮に1ヶ月半前に予約した段階で「初回限定版が売り切れ」ということもありえますし、予約段階で予定販売数を超えたため追加生産されたため発売日には発送が間に合わない、ということもあり得ます。

これは実際不確かで、確認をお願いしているのですが、できないとか分からないとか、お答えできないとかばかりです・・・。
しかし「初回盤は予約の早い順に割り当てるんですよね?」という質問には確かに「はい」とお答えいただいておりますので、発送ミスが間違い無い以上、それを調べて返答するくらいは筋じゃ無いかと思っています。
なのでその辺もまだ返答待ちです。
けれど間に合っていなかったにしても、通常盤だろうと届けて貰えていればCDショップに走ったのに・・・信じて待った私が馬鹿だったとしかならないなら、先方からその答えを引き出してやろうと思います。


結局この件、私としては「筋を通せ」というのを最初から言い続けています。
いい加減向こうの対応に頭に来ていて(先に"逆ギレ"したのはガチャ切りした先方ですが)かなりきついメールや電話もしているので(でも決して怒鳴りつけたり脅すような事は言っていません)、『どっちもどっち』と言われると辛いのですが、しかし「信用するのが悪いんだ」という結論は、あってはならない気がしてなりません・・・。

ちなみに長ったらしくなるので書かなかったですが、先方のメールや態度の酷さはまだまだありますよ。
何度も訊いているのに無視されたままの質問も沢山あります。

お礼日時:2007/06/20 15:22

私も詐欺にはならないのかなって思います。


もしなったとしたらまず警察に行くことになるんじゃないですか?

とある通販サイトを今ちょっと見てきたのですが、予約に関して結構注意書きが多いのを知りました。

発売日に届くとは限りませんよ

や、

初回特典や、初回限定品は同送ではなくて単品で予約する事を勧めていることなど。

コレが書いてあるってことは、たぶんolkaさんのような経験をされている方が多いんじゃないかなって思いました。

電話やメールの応対が悪かったことに対しては…
商品担当者じゃなくって、もっと違うところに電話を回してもらうしかないかなって思います。

でも、発送ミスがあったのは明確なんですよねぇ。
お客様を怒らせないマニュアルない会社なのかしら??
嫌な思いをさせられてしまったのは後味悪いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

その後このサイトについてのトラブルを見ると、もっと酷い被害にあわれている方もいるようだと知りました・・・。

初回盤の確約については、それはしていないと言う事は知っており、「それは分っているが問題はそこじゃない」、と何度も言っているのですが、「初回盤は確約していない」と何度も繰り返されています・・・結局向こうができる唯一の"それっぽい"反論がそれなんです、的外れだというのに。
それを繰り返されるのも苦痛です、怒らせないどころか逆撫でですよ。


>商品担当者じゃなくって、もっと違うところに電話を回してもらうしか

ガチャ切りのあと本社に手紙を送ったのですが、結局またカスタマーサービスの責任者との遣り取りです。
カスタマーサービスがこれだからもう話しにならない、と思っての手紙だったのですが、結局本社も同じということですね。
しかしその責任者にしても、何度お願いしても絶対に電話には変わってくれないです。
なのでたまたま電話に出たオペレーターが、「こちらでお聞きして必ずお伝えします」と言うので伝えるのですが、やはり直接話さない事には話が終らないんですよね・・・返ってくる答えはやはり全部的外れです。
そして「返答はメールでお願いします」と言うので、かなり厳しいメールを返答期限付きで送り、現在返答待ちです。
ちなみに現在返事待ちのお手紙には「そちらのマニュアルには『ガチャ切りしていい』とでも書いてあるのですか?」という旨書いておきました(苦笑)。


>嫌な思いをさせられてしまったのは後味悪いですね。

ずっと楽しみにしていたこの商品の楽曲がまともに聴けなくなった事が、最も辛いです・・・アーティストに謝れ!!(涙)

お礼日時:2007/06/20 02:33

通販会社のオペレーションミスはあったようには見えますが、


損害賠償に当たる行為はないでしょう。
そもそも通信販売の納期厳守は難しいのです。
期日どおりに手に入れたいものを通販に委ねたあなたにも問題があったでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

法律に明るくないので馬鹿な質問かもしれませんが・・・この「オペレーションミス」がつまり、実際にはちゃんと確認せず商品の発送に関して安心するよう謀り、商品を購入させようとした、つまり詐欺と言えなくもないのではと思ったのですが・・・。
ちなみに商品は開封せずに送り返したのですが、向こうの言い分は「返品時の送料を持ってやっただけありがたく思え」というようなものでした。
このサイトはすでに2年以上利用させていただいており、70万円以上の買い物をしていました。
その間今回ほど酷いミスはなく、大抵発売日前後には届けてくれていたし、すっかり信用していたのですが・・・結局、信頼した私が馬鹿だった、ということにしかならないのでしょうか・・・。

しかし、頑固と思われるかもしれませんが、先のお礼にも書いたように、今回のことで当該楽曲をまともに聴けなくなった、汚されたというのが一番辛く、また今回の取引は結局、「公正」な取引をしてもらえず、それに対し相手が「筋」を通さなかったというのが最大の怒りです。
現在先方にはかなり厳しい内容のメールを送り、現在その返答を待っております。
しかしそれがどんな返答だろうと本件の公表は絶対にするので、後々目にすることがあれば、どうぞご一読下さい。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 02:04

お気の毒ですが、何の罪にも該当しないと思います。

質問者の独りよがりに過ぎないでしょう。訴訟を起こすものなら、逆に、営業妨害などでの損害賠償を求められることになるでしょう。相手は、商売人ですから。いわゆる、プロですから、罪状などいくらでも付けることが出来ますから。単なる、発送日付の間違いですまされるでしょう、弁護士等を頼っていったとしても。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>発送日付の間違い
これを事前に確認し、「問題ない」という返答を得た。
しかし結局ミスが起こった、と言う事はこの返答は明らかに『嘘』だったとしか思えなかったのですが・・・。
確かに相手は企業ですし、訴えたところで不利なのだろうけれど、なんかそんなことがまかり通ってしまうことが、悔しくてなりませんね。
相手がやった電話のガチャ切りなんて、逆切れ以外なにものでもないような気がしますが・・・。

今回金銭的損害もありますが、なにより精神的苦痛が酷くて・・・。
この商品はCDだったので、テレビで聴いて一発で惚れて、すぐに注文し凄く楽しみにしていたのですが、結局この件によって嫌な思い出を思い起こされる事となり、まともに聴けない状態になってしまいました。
それが何より辛くて苦しいです。

本件はそのうち、ブログか何かで詳細を公表するつもりで、相手には現在、それによって損害や不利益を被ろうとも一切甘受する事の了解の返事を求めているところです。
もしそのうちそれっぽい記事を見つけましたら、どうぞご一読下さい。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 01:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング