人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

友人の話なんですが、過去に2回無免許運転でつかまたことがあり、今回3回目つかまってしましました。その時兄の名前を出して逃れようとしたのですが、生年月日を間違えてしまい、嘘がばれてしましました。
そして、検察庁などから事情聴取もうけ、裁判までいきました。弁護士からは、執行猶予もしくは懲役になるだろうといわれたらしいのですが、本当に刑務所に入るってことはありえるのでしょうか??教えてください。おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

最低の人間ですな 友達と絶交しなさい 無人島で1人で住むのが よい人です

    • good
    • 0

無免許運転検挙3度目+虚偽申告による言い逃れを図ったのでは、「執行猶予なしの懲役刑」を言い渡されても不思議ではないですね。


情状酌量の余地もありません。。

人を殺めてしまう前にみっちり反省する機会が来るであろうことは実は本人にとっても幸いなチャンスといえます。
    • good
    • 0

第百十七条の四  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。


二  法令の規定による運転の免許を受けている者(第百七条の二の規定により国際運転免許証等で自動車等を運転することができることとされている者を含む。)でなければ運転し、又は操縦することができないこととされている車両等を当該免許を受けないで(法令の規定により当該免許の効力が停止されている場合を含む。)又は国際運転免許証等を所持しないで(第八十八条第一項第二号から第四号までのいずれかに該当している場合、又は本邦に上陸した日から起算して滞在期間が一年を超えている場合を含む。)運転した者

これが無免許に関する道交法の条文です。
大抵、初回は罰金刑で済みますが、3回目ともなると常習者と判断されるので実刑でしょう。多分、執行猶予が付くでしょうが、微妙。

あり得るのでしょうか?という質問に対しては、法律で定められている以上「あり得る」という事になります。これまでも充分あり得た話ですよ。
    • good
    • 0

過去に2度も同じことをしていて、しかも罪から逃れようと隠匿までしようとしている、非常に悪質なケースですね。

それ相当の覚悟が必要です。
あと「執行猶予もしくは懲役になるだろう」とは面白い日本語です。その弁護士さんが頼りないのか友人の頭が頼りないのかは分からないですが。
最後に「しましました」って言葉が2回も出てきてますが、流行ってるんですか?
    • good
    • 0

無免許運転は危ないからまずいです。

本人は自爆しても自由だが、誰かにぶつかったら相手が迷惑します。

はじめてなら情状酌量の余地あります。まぁ、勘弁してやろうってことです。2度目もアマちゃんなら放置しますね(警察官や検察官に感謝していいくらい、国民は危険な目にあうので迷惑)
3度目はいくらなんでも実刑でしょう、常習者ってことです。しばらく反省してください。

他人の名前使って無免許隠そうとしたことも罪です。併合罪といって組み合わさると量刑重い。
無免許運転だけでも繰り返すと重いんですよ。免許取り消しになった人なら無免許運転は確信的犯行です。(いけないこと知っていてやった!)
    • good
    • 0

初犯ではないので懲役になると思います。



失礼ですが、こういう人には一生車を運転して欲しくないですね。

なぜ免許制度があるのか考えるといいと思います。
    • good
    • 0

十分あり得ます。

法改正後、1月以上1年以下の懲役又は30万円以下の罰金ということで2年前よりやや厳しくなりましたし、刑法だけでなく取り締まりも判決も基準自体が厳しくなりつつあります。

というより、そこまでやって刑務所に執行猶予などで刑務所に入らなかったらみんな困りますよ。2回も捕まっておきながらまた無免許運転を繰り返し、ウソまでついて逃れようとするというのは悪質すぎますね。執行猶予などと言わず実刑で、塀の中で償うべきだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング