人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

税務署に行き一般的な質問する際にボイスレコーダーを使用しようとしたら守秘義務違反になるからと言われ拒否されました。そのような理由で質問を拒否することができるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 税務署の対応は正しいと思います。


 例えば、会議室での会議とか、個別の会談で、遮蔽された空間でしたら、相手の了解を求めて、ボイスレコーダーを使用できると思います。
 しかし、一般的な質問で、聞き漏らしや、聞き間違いを防ぐ意味でしたら、メモを取るとか、関連のチラシ・パンフレットを求めてもいいかと思います。
    • good
    • 0

ボイスレコーダーは、声を選択して録音するわけではないので、他の人の声も一緒に録音してしまい、たとえ偶然であったとしても、秘密の漏洩に当たるからです。


部屋の中に他の人がいない場合であっても、ボイスレコーダーは、無作為に音声を録音するので、秘密漏洩の一般的な危険があります。
    • good
    • 0

税務署の内規に従って行動しています。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング