知り合いの中国人で血管がつまりぎみのかたがいらっしゃるので、
納豆を勧めたいと思っているのですが、
中国に納豆はあるのでしょうか?
ご存知のかた、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「大徳寺納豆」に似た「豆鼓」については、別の方々が書いた方をご参考にしてください。


今回は、書き忘れたことを補足しておきます。

納豆の作り方をご存じですか?意外と簡単です。
稲わらと大豆を用意します。まず、わらは熱湯で30秒から1分ぐらい煮沸で消毒します。次に大豆を芯まで熱が通るぐらい(20~30分)ゆっくと煮て両端を結んだわら(わらづと:藁筒のこと?)の間に詰め込み、25~30度ぐらいに保温して1昼夜おきます。これで、完成です。

稲わらには、天然の納豆菌がついており、他の雑菌を殺すために煮沸消毒します。ただ、この方法で高校の学園祭で作った友人がいましたが、本当に腐らせてしまって腹痛と下痢で苦しんだと言っていましたから、素人には難しいかもしれません。(消毒に失敗したのでしょう。)そこで、市販されている納豆菌を利用する方法を検討されてはいかがでしょうか。この方法だと、もっと簡単で安全だそうです。
納豆菌の入手先は、下記のホームページを参考に。

以上。

参考URL:http://www.nattou.com/topics/nattoukin.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々、ありがとうございます。
自分で作る、という手があるんですね。
納豆菌を手に入れて自分で作るというのは非常に面白いと思いました。
自分で作れば大豆も自分の好みのものを使えますし、梅干や納豆を自分で作れば健康によさそうですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/24 12:53

豆鼓だったらその中国の方はもうご存知だと思いますよ。

中国食材店にもありますよね。「トウシ」はききなれませんが、「トウチ」ならご存知ではないですか?スーパーでも調味料として加工されたものが瓶詰めに入って売られていますよね。
沢山食すには少々塩辛いのが難点ですね。漢方薬としてのものがあれば塩気は少ないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「中国食材店にもありますよね。「トウシ」はききなれませんが、「トウチ」ならご存知ではないですか?スーパーでも調味料として加工されたものが瓶詰めに入って売られていますよね。 」とありますが、そうなんですね。
結構ポピュラーな食べ物ということなのですね。
どんな食べ物か日本でも探してみることにします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/24 12:47

ペ-パ-薬剤師で天然物化学研究者の rei00 です。



漢方薬に“香鼓(こうし)”あるいは“豆鼓(とうし)”と呼ばれるものがあります。これは,黒豆を発光させた物で納豆のル-ツで,京都の大徳寺や一休寺の塩辛納豆の類だそうです。

これでしたら中国でも入手可能だと思います。最も,漢方薬になると値段の方がどうなのか。ちょっと気になるところですが。

なお,納豆中のビタミンKは,血液が固まるのを防ぐ薬のワ-ファリンの効果を弱めますので,その方が心筋梗塞,脳梗塞,糖尿病,動脈硬化症などの治療を受けておられる場合は,担当の医師や薬剤師に相談された方がよいでしょう。

参考 URL:

読売新聞北陸発 いのちと健康(和漢の窓から)
http://www.yomiuri.co.jp/hokuriku/inotitokenkou/ …

(大豆 納豆 香鼓)-日本の食生活に欠かせぬもの-
http://www.wellba.com/wellness/oriental/contents …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご意見をありがとうございました。
納豆に薬の効果を弱める可能性があるという話は大変参考になりました。
また、参考URLに載っている「酵素(納豆キナーゼ)は蛋白質です。食べると消化管で分解されるので、効かなくなる可能性があります(そのため同様の酵素を用いた血栓症の薬品は内服剤ではなく、血管に注入されています)。」という話はとてもおもしろく思いました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/24 12:42

中華料理に詳しい訳ではないので、また聞き的な話ですが...。



いわゆる「糸引き納豆」的な物は見かけたことがありません。
日本の「大徳寺納豆」に似ている「発酵させてから干した感じの大豆料理(食材)」が有ったはずです。名前は、思い出せません。効能があるかどうかははっきりしませんが、大豆の使い方としては似ているので、いかがでしょうか。
とりあえず、第一報としてお答えしておきます。

ちなみに、私が住んだことがある中南米の各地では、日本人の移民の人たちが日本料理を懐かしんで、豆腐や納豆を作っていました。中国に住んでいる日本人も多いことですから、もしかしたら、中国に住んでいる日本人の人たちが作っているかもしれません。

以上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございました。
たしかに「中国に住んでいる日本人の人たちが作っているかもしれません。」ということはありえますね。
日本の文化が少しは中国に影響を与えていてもおかしくはないと思います。
参考にさせて頂きます。

もしも、点を差し上げられないことがあった場合はお許し下さい。
健康な一年を!

お礼日時:2001/01/22 21:32

すっごい昔のテレビ番組でそのような内容のものが合ったように思います。


結果としてはなかったような・・・
その代わり似たような味の食べ物はあったようです。
さっき調べたらこのようなサイトがありました。
ここのQ&Aを見てください。

参考URL:http://www.natto.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございました。
参考URLが参考になりました。
似たような食べ物を探してみてもらうつもりです。

もしも、点数を差し上げられなかった場合はお許し下さい。
健康な1年を!

お礼日時:2001/01/22 21:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血管カテーテル法での血管確保

心臓カテーテル検査や、血管造影などで
左腕から血管確保し、輸液をしている根拠がどうしてもわかりません。
わかる方お願いします。

Aベストアンサー

医療関係の方でしょうか。
実際にカテーテル検査の現場を見ていただくと一目瞭然なのですが、カテーテル穿刺部位の関係と思います。

カテーテル検査の場合、右大腿動脈や右上腕動脈、右橈骨動脈からカテーテルを挿入することが多く、術者は患者さんの右横に立って検査をします。
その場合、術者側、つまり患者さんの右側が清潔野となりますので、右手に血管確保されラインがつながっていると清潔野を通ることになり不潔ですし、操作の邪魔になります。
そのため、左に血管確保することが望ましいのです。

検査に関係ない場合に血管確保する場合は、利き腕と反対側を優先しますので、やはり左になることが多いです。

余談ですが、胃カメラを使用した処置の場合には患者さんが左を下にして横になっていただく必要があるので、左に血管確保されているとラインが下敷きになってしまう可能性があり、右に血管確保することがあります。

Qがんの腫瘍が周囲の血管からつないでいる新生血管は、肉眼でも見える太さの

がんの腫瘍が周囲の血管からつないでいる新生血管は、肉眼でも見える太さのものなのですか? また、その血管が切れて出血することはよくあることなのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。


>血管からつないでいる新生血管は、肉眼でも見える太さのものなのですか?

がんは大きさが2mm程度になると血管を新生してエネルギーを得るようになります。この時点の新生血管は肉眼で確認するのは当然ながら難しいのですが、病巣が成長すれば新生血管もそれなりの径になりますので当然ながら肉眼でも確認できます。


>その血管が切れて出血することはよくあることなのですか?

一言で言えばがん組織中の血管は、通常組織における血管新生と比較すると「かなりいい加減な」メカニズムで形成されます(そもそも癌細胞自体が通常細胞と比較するとカタワのようなものですので)。従ってその構造も通常の新生血管と比較すると脆弱で、容易に出血するような性質のものです。詳細な頻度の違いは分かりませんが、通常血管と比較すると出血しやすいと言って間違いないと思います。

Q右側のリストカットする所の逆側の方の血管がとても痛いです。寒い時になる血管が詰まったような感じがしま

右側のリストカットする所の逆側の方の血管がとても痛いです。寒い時になる血管が詰まったような感じがします。でも、寒いからじゃありません。ずっと家にいたので。
どうしてでしょう。関係ないかもしれませんが、
右側の太ももがピクピクと痙攣しています。

Aベストアンサー

筋肉の痙攣は精神的なストレスで起こりうる症状でもありますよ。心当たりはありませんか?

Q眼病 アズールとミューズについてご存知の方、いらっしゃいませんか?

眼病 アズールとミューズについてご存知の方、いらっしゃいませんか?

長文をお許し下さい。

私は25年前に右目の中心部分のみ雲がかかったように見えなくなり、大学病院で[ミューズ]と、診断され3ヶ月入院しました。

そこでは治療法はまだ確定してなく眼科は勿論、外科、内科、皮膚科、脳神経科等、入院中毎日検査をしていました。
データを録るため本人納得済みで薬等も沢山試しました。

結果、見えない部分は残りましたが中心部分がみえる事で、良しとなり退院しました。

ところが先日、左目の中心部分ではないのですが、外側の視野が大きく欠けているのに気付き、新聞全国紙やNHKで特集していた著名な医師が地元にいらしたので2ヶ月間通院した結果、
「アズール」で「25年前のもアズールだったのでしょう」と、診断を頂きました。
その際、「詳しくはネットで調べられますよ」と、言われビックリしました。
地元の県では大変有名な医師で、朝10時の予約でも直接診療は4時近くになる程忙しいからでしょうか…

次回から担当が代わる旨を聞き、理由を聞いたら
「この病気にセイツウしている医師」との事でした。

次回行くと視力、視野の通常検査だけで新しい医師に
「これからは月1で検査に来てください」と、言われたので
「検査だけで、治療は?」と、聞くと
「この病気の治療法は解明されていません。進行していないか毎月確認します」と、言われました。

確認して進行していても、治療方法が無いのでは行っても無意味なのでは?と、思うのと、両医師の対応に疑問が残り、2時間かけて通う意味があるのか悩んでいます。

病名もなにかの頭文字のようだと伺ったのですが
「日本には無い病名だから名前はソレです」と、言われました。
失明の可能性も担当の医師に聞いたのですが
「確信はない」と、言われ、不安を感じています。

恥ずかしいのですが、家にはコンピュータがないので携帯で調べたのですが検索出来ませんでした。

このまま、この病院に通って良いものでしょうか?

もっと病気の事を知る方法は無いでしょうか?

どんな些細な事でも、ご存知な方、教えて頂けませんか。
宜しくお願い致します。

眼病 アズールとミューズについてご存知の方、いらっしゃいませんか?

長文をお許し下さい。

私は25年前に右目の中心部分のみ雲がかかったように見えなくなり、大学病院で[ミューズ]と、診断され3ヶ月入院しました。

そこでは治療法はまだ確定してなく眼科は勿論、外科、内科、皮膚科、脳神経科等、入院中毎日検査をしていました。
データを録るため本人納得済みで薬等も沢山試しました。

結果、見えない部分は残りましたが中心部分がみえる事で、良しとなり退院しました。

ところが先日、左...続きを読む

Aベストアンサー

アズール病(AZOOR)とは正式には、急性帯状潜在性網膜外層症(AZOOR)の疑いといいます。
何十万人に1人の病気であり 現在、原因不明で治療法も確立されていません。

ただ、半年~一年の間で視力が回復する例があることと、早期ならステロイドが効果があるといわれていますが人によって症状も効果も様々です。効かないこともありますし・・・
治療の選択としては、何もしないか ステロイドの投与か ステロイドパルスするか になると思います。

再発ということなので、この病気は、免疫の異常だという説がありましてそのバランスが崩れたときに起きる可能性があるらしいです。具体的にはストレスやインフルエンザなどのウイルスでバランスが崩れて再発することがあるようです。

アズールは、町の眼科では判断することが難しくたらい回しになることが多い病気です。
有名な医師ということなので個人的には、2ヶ月は判断が遅いとおもいます。
専門の機械がなかったのだろうかと思ってしまいます。
できれば大学病院とかに行った方が良いとは思いますが・・・

現在の視野欠損が黄斑部分まで来ているのかとか進行状況とか判断材料はいろいろあると思います。
失明ですがあまり聞かないらしいのですが、原因不明なだけに絶対ないとは言えないでしょう。

アズールの治療日記のブログをしているので少しは参考になるかと思います

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/takasimajapan/244961.html

アズール病(AZOOR)とは正式には、急性帯状潜在性網膜外層症(AZOOR)の疑いといいます。
何十万人に1人の病気であり 現在、原因不明で治療法も確立されていません。

ただ、半年~一年の間で視力が回復する例があることと、早期ならステロイドが効果があるといわれていますが人によって症状も効果も様々です。効かないこともありますし・・・
治療の選択としては、何もしないか ステロイドの投与か ステロイドパルスするか になると思います。

再発ということなので、この病気は、免疫の異常だ...続きを読む

Q乳がんて死亡率高いのでしょうか?よいお医者様ご存知ですか?乳がんについて何かご存知の方情報を教えてください。

知り合いが乳がんの疑いがありと健康診断で言われたそうです。両方の胸なのでたぶん悪性では無いといわれたそうですが乳がんは死亡率等は高いのでしょうか?又専門のよい?お医者様(大阪市内)でご存知の方おられましたら教えていただけないでしょうか?又乳がんにくわいかた何か情報教えてください

Aベストアンサー

参考までに見てください。

おそらく現在では、発見が早ければ死亡することは
少なくなっているのではないかと思いますが。

参考URL:http://park2.wakwak.com/~hana/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報